1. TOP
  2. >
  3. コンタクトレンズ
  4. >
  5. ソフトコンタクトケア用品
  6. >
  7. ソフトコンタクト洗浄液のおすすめ人気ランキング10選【カラコンにも!】
  • ソフトコンタクト洗浄液のおすすめ人気ランキング10選【カラコンにも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ソフトコンタクト洗浄液のおすすめ人気ランキング10選【カラコンにも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ソフトコンタクト洗浄液のおすすめ人気ランキング10選【カラコンにも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ソフトコンタクト洗浄液のおすすめ人気ランキング10選【カラコンにも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ソフトコンタクト洗浄液のおすすめ人気ランキング10選【カラコンにも!】のアイキャッチ画像5枚目

ソフトコンタクト洗浄液のおすすめ人気ランキング10選【カラコンにも!】

ソフトコンタクトレンズの洗浄や消毒に欠かせない、洗浄液。レニューやクリアケアなど人気の商品も多く、過酸化水素系タイプやポピドンヨード系タイプ、MPSタイプなど、それぞれで洗浄力や使用方法が異なります。またカラコンにも使用できるか、こすり洗い不要かどうかも、選ぶ際にチェックしておきたいところですよね。

そこで今回は、ソフトコンタクト洗浄液の選び方と、重視したいポイント別におすすめの商品を人気ランキング形式でご紹介します。記事の後半では使用上の注意点も紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。
  • 最終更新日:2020年07月02日
  • 486,678  views
目次

ソフトコンタクト洗浄液の選び方

ソフトコンタクトレンズの洗浄には、洗浄液が欠かせません。まずは選び方のポイントをご紹介しますので、参考にしてください。

種類ごとの特徴から、自分に適したものを選ぶ

ソフトコンタクト洗浄液には主に3つの種類があります。それぞれの特徴や注意点さえ知っておけば、自分にぴったりのものを見つけやすくなります。以下に解説する種類別の特徴をよく理解しておきましょう。

過酸化水素タイプ:洗浄力が最も高く、こすり洗いの必要がない

過酸化水素タイプ:洗浄力が最も高く、こすり洗いの必要がない
過酸化水素タイプは3つの種類のうち最も洗浄力が高いタイプです。レンズに付着した汚れを強力に洗浄するためこすり洗いをする必要がなく、消毒効果も高くなっています。

ただし、消毒後は中和剤を使って中和する必要があり、これを怠ってしまったり不完全だったりすると大変危険ですから、取り扱いには十分注意してください。またカラーコンタクトレンズに使えないものも少なくありません。

ポピドンヨード系タイプ:過酸化水素水よりやさしく消毒効果も高いが、アレルギーに注意

ポピドンヨード系タイプ:過酸化水素水よりやさしく消毒効果も高いが、アレルギーに注意

ポピドンヨード系タイプは、高い洗浄力と消毒効果を持ちながらも、過酸化水素タイプに比べてやさしいことが特徴です。強い薬品を使うことに抵抗があるけど、しっかりきれいにしたいという方におすすめできるタイプといえます。


ただし、こちらもやはり中和剤が必要。また商品によってはこすり洗いが必要だったり、主成分のヨウ素にアレルギーがある人や、甲状腺機能に問題のある人は使用できないため、注意しておきましょう。

MPSタイプ:1本で洗浄から保存まで可能な万能タイプ

MPSタイプ:1本で洗浄から保存まで可能な万能タイプ

もっとも手軽に使用でき初心者にもぴったりなのが、MPS(マルチ・パーパス・ソリューション)タイプです。これは1本で洗浄・すすぎ・消毒・保存液として使える万能タイプで、中和剤を使う必要がありません。


ただし、上記2つの洗浄液に比べて洗浄力が弱いため、こすり洗いは必須。正しく使わなければ汚れが残ってしまうことも多く、トラブルの原因となってしまいます。手軽さゆえに洗浄が甘くなりがちですので、しっかりとこすり洗いを行うようにしてください。

洗浄力と価格、優先したいポイントから自分に合ったものを選ぶ

洗浄力と価格、優先したいポイントから自分に合ったものを選ぶ
3種類の洗浄液を選ぶ際、洗浄力と価格のどちらを優先したいか決めておくと選びやすくなります。

過酸化水素タイプとポピドンヨード系タイプでも触れましたが、洗浄力重視ならこの2種類から選ぶのがおすすめです。強力洗浄でレンズを清潔に保ちやすいですし、またこすり洗いに手間をかけたくない人にも適します。

毎日使うものだからコストを優先したいと言う人は、MPSがおすすめ。3種類の中では最も価格が安く、1本ですべてのケアができますのでコストを抑えることができます。なお、この記事の後半では使用上の注意点を紹介していますので、そちらもあわせて参考にしてください。

ソフトコンタクト洗浄液のおすすめ人気ランキング10選

ここからは、人気のソフトコンタクト洗浄液をランキング形式でご紹介します。なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。


今回のランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月12日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
ソフトコンタクト洗浄液 エイエムオー・ジャパン コンプリートリバイタレンズ 240mL×3本入り 1枚目
出典:amazon.co.jp

エイエムオー・ジャパンコンプリートリバイタレンズ 240mL×3本入り

1,442円 (税込)

成分-
内容量240ml×3本
9位
成分塩酸ポリヘキサニド・界面活性剤・等張化剤・金属封鎖剤
内容量360ml×2本
8位

ロート製薬ロートCキューブ ソフトワン モイストa

4987241150236

579円 (税込)

成分塩酸ポリヘキサニド・粘稠剤・等張化剤・緩衝剤 他
内容量500ml
7位
成分-
内容量360ml×2本
6位
成分等張化剤・緩衝剤・pH調整剤 他(消毒・中和錠:ポビドンヨード・アスコルビン酸・発泡剤 他)
内容量360ml
5位
成分陰イオン界面活性剤・有機性微粒子
内容量40ml
4位
成分過酸化水素・ph調整剤(中和剤:等張化剤・緩衝剤・滑沢剤 他)
内容量300ml
3位

オフテクスバイオクレン ワン ウルトラモイスト ダブルパック

766円 (税込)

成分ポリヘキサニド塩酸塩・界面活性剤・安定剤・等張化剤 他
内容量360ml×2本
2位
成分プルロニック洗浄成分 他
内容量360ml
1位
成分ポリヘキサニド・緩衝剤・安定化剤・等張化剤 他
内容量500ml

人気ソフトコンタクト洗浄液の比較一覧表

商品画像
1
ソフトコンタクト洗浄液 ボシュロム・ジャパン レニュー フレッシュ 1枚目

ボシュロム・ジャパン

2
ソフトコンタクト洗浄液 日本アルコン エーオーセプト クリアケア 1枚目

日本アルコン

3
ソフトコンタクト洗浄液 オフテクス バイオクレン ワン ウルトラモイスト ダブルパック 1枚目

オフテクス

4
ソフトコンタクト洗浄液 エイエムオー・ジャパン コンセプトワンステップ 1枚目

エイエムオー・ジャパン

5
ソフトコンタクト洗浄液 オフテクス バイオクレン ミクロン  1枚目

オフテクス

6
ソフトコンタクト洗浄液 オフテクス クリアデュー ファーストケア  1枚目

オフテクス

7
ソフトコンタクト洗浄液 日本アルコン オプティフリー プラス ダブルパック 1枚目

日本アルコン

8
ソフトコンタクト洗浄液 ロート製薬 ロートCキューブ ソフトワン モイストa  1枚目

ロート製薬

9
ソフトコンタクト洗浄液 メニコン エピカコールド 310mL×2本パック 1枚目

メニコン

10
ソフトコンタクト洗浄液 エイエムオー・ジャパン コンプリートリバイタレンズ 240mL×3本入り 1枚目

エイエムオー・ジャパン

商品名

レニュー フレッシュ

エーオーセプト クリアケア

バイオクレン ワン ウルトラモイスト ダブルパック

コンセプトワンステップ

バイオクレン ミクロン

クリアデュー ファーストケア

オプティフリー プラス ダブルパック

ロートCキューブ ソフトワン モイストa

エピカコールド 310mL×2本パック

コンプリートリバイタレンズ 240mL×3本入り

特徴消毒効果と目への優しさを両立。手間をかけずにケアできる弾ける泡で汚れを除去する過酸化水素タイプヒアルロン酸Naでしっとり潤う。長期保存にも毎日汚れをリセット。しっかり洗浄&消毒したい人におすすめ汚れをしっかり落としたいときのプラスケア4時間でケア終了。忙しいビジネスマンにおすすめデュアル洗浄で汚れを強力オフ潤い守ってマルチに使える。こすり洗いにも使いやすいメニコンならではの快適性。使いやすいボトルも◎消毒成分をWで配合。脂質汚れもしっかり落とす
最安値
1,070
送料別
詳細を見る
1,426
送料別
詳細を見る
766
送料要確認
詳細を見る
619
送料別
詳細を見る
427
送料別
詳細を見る
858
送料別
詳細を見る
1,150
送料別
詳細を見る
579
送料要確認
詳細を見る
998
送料別
詳細を見る
1,442
送料要確認
詳細を見る
成分ポリヘキサニド・緩衝剤・安定化剤・等張化剤 他プルロニック洗浄成分 他ポリヘキサニド塩酸塩・界面活性剤・安定剤・等張化剤 他過酸化水素・ph調整剤(中和剤:等張化剤・緩衝剤・滑沢剤 他)陰イオン界面活性剤・有機性微粒子等張化剤・緩衝剤・pH調整剤 他(消毒・中和錠:ポビドンヨード・アスコルビン酸・発泡剤 他)-塩酸ポリヘキサニド・粘稠剤・等張化剤・緩衝剤 他塩酸ポリヘキサニド・界面活性剤・等張化剤・金属封鎖剤-
内容量500ml360ml360ml×2本300ml40ml360ml360ml×2本500ml360ml×2本240ml×3本
商品リンク

正しい方法で使うことが何よりも大切

正しい方法で使うことが何よりも大切
ソフトコンタクト洗浄液は、種類によって使い方が全く異なりますから、自己流で使うことは絶対にしないでください。特に、過酸化水素系タイプとポピドンヨード系タイプは中和が不十分だと目に健康被害をもたらす恐れがあります。

MPSタイプの場合は、洗浄もすすぎも全て指定された時間・指定の容量を守って、こすり洗いでしっかり洗浄しましょう。水道水ですすぐ人も多いようですがこれは厳禁です。また、洗浄力が弱いため、タンパク汚れなどはなかなか落とせないこともあります。定期的にタンパク除去剤を使用して清潔に使えるように心掛けましょう。

飛行機内への持ち込みに注意

飛行機内への持ち込みに注意

コンタクト洗浄液の飛行機内への持ち込みは、国内線ならば「化粧品や医薬品・医薬部外品は1容器あたり0.5Lまたは0.5kg」というルールに合わせ、500ml以上にならないようにする必要があります


また国際線の場合、洗浄液は「医薬品」として扱われます。他の液体のように透明な袋に入れておく必要はありませんが、検査員に申し出をしなければ持ち込みをすることができませんので、注意しましょう

ハードコンタクトレンズの洗浄液をお探しなら、こちら

ソフトコンタクトとハードコンタクトでは、洗浄液の選び方も違います。ソフトコンタクトにしか使えないものもありますので、ハードコンタクトには必ず専用のものを使ってくださいね。以下で選び方についても詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

コンタクト洗浄液の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、コンタクト洗浄液のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

今回は、おすすめのソフトコンタクト洗浄液をご紹介しました。いかがだったでしょうか?

目は、体の中でも大切な器官の一つ。だからこそ、コンタクトレンズの洗浄は重要です。使用後はしっかりと洗浄・消毒して、清潔に保つことを心掛けてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す