• コンタクトケースのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像1枚目
  • コンタクトケースのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像2枚目
  • コンタクトケースのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像3枚目
  • コンタクトケースのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像4枚目
  • コンタクトケースのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像5枚目

コンタクトケースのおすすめ人気ランキング15選

コンタクトレンズを使っている場合に欠かすことができないのが「コンタクトケース」。定期的に交換しなくてはいけないものですが、メニコン・アイミー・ニチコンなどのコンタクトメーカーはもちろん、キッカーランド・サンエックス・無印良品などたくさんのメーカーからさまざまな種類の商品が販売されているので、どんなケースを使おうか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、市販・通販で購入できる人気のコンタクトケースを、価格・デザイン・使い心地などで徹底的に比較し、「ソフトコンタクト用」と「ハードコンタクト用」の2タイプに分けて、おすすめ度順にランキング形式でご紹介。シンプルで使いやすいものから、おしゃれなデザインのもの、かわいいキャラクターものまで豊富なラインナップです。初めてコンタクトケースを使うという方のためにも、選び方や使用する際の注意点などもお伝えしますので、あわせて参考にしてくださいね。今すぐあなたもお気に入りのコンタクトケースを手に入れてみましょう♪
  • 最終更新日:2019年04月25日
  • 36,657  views
目次

コンタクトケースの選び方

まずは賢いコンタクトケースの選び方をいくつかのポイントに分けてご紹介していきたいと思います。ソフトレンズ用ケースとハードレンズ用ケースで異なるポイントもありますので、あなたの使用しているレンズに合わせてしっかりとチェックしていきましょう!

レンズにあったケース選びが基本!

コンタクトにはソフトレンズとハードレンズの2種類がありますが、ケースもソフトレンズ用とハードレンズ用で違いがあります。そこでまずは、基本となるレンズケースの違いを押さえておきましょう。

ソフトレンズは平たい横型ケースで保管

ソフトレンズは平たい横型ケースで保管
ソフトレンズ用のケースは、ソフトレンズが保存液にしっかり浸るよう、横に平たくなっているのが特徴です。ソフトレンズの場合、注意したいのが洗浄方法。ソフトレンズを水道水で洗浄すると、レンズの成分が変わってしまいます。そのため、ケースを洗浄した後は、ケースに水分が残らないよう、しっかり自然乾燥させてから使用することが大切です。

レンズの装着後、保存液を入れたケースを持ち歩くことが多い場合は、ケースを何個か用意して交互に使うと便利ですよ。ソフトレンズ用ケースは、1.5か月~3か月に1回を目処に交換するようにしましょう。

ソフトコンタクトレンズのお手入れに必要な洗浄液については、下記のリンクでご紹介しております。あわせて参考にしてください。

ハードレンズはホルダー付きケースで保管

ハードレンズはホルダー付きケースで保管

出典:amazon.co.jp

水分を含まず硬いプラスチックで出来ているハードレンズには、表面に傷がつかないよう、レンズを固定するためのホルダーが付いたケースを選びましょう。

よくハードレンズをソフトレンズ用ケースに保管している方がいますが、これは絶対にNG。ソフト用ケースでは、ケースの中でレンズが動いてしまったり、取り出すときにケースの縁にレンズがあたり、無数の傷をつけてしまう恐れがあるため、必ずホルダー付きの専用ケースで保管することが重要です。ハードレンズ用ケースの場合、6か月~1年に1回が交換の目安になります。

ハードコンタクトレンズのお手入れに必要な洗浄液については、下記のリンクでご紹介しておりますのでご参考ください。

ハードレンズ用は仕切りの有無をチェック!

ソフトレンズ用ケースは関係ありませんが、ハードレンズ用ケースで注目してもらいたいのがケースの中央にある仕切りの有無。ここでは仕切りがある場合とない場合でのメリット・デメリットを解説していきますので、どちらのタイプがあなたのスタイルに合っているのか見極めていきましょう。

清潔さを重視したい方は仕切りがあるケースを

清潔さを重視したい方は仕切りがあるケースを

出典:menicon.co.jp

仕切りがあるタイプは、両側から保存液を注入するため若干の手間がかかります。しかし、もしもレンズを入れたまま保存液を流してしまった場合でも、片方のレンズのみの損失で済みますので、万が一のときでも安心して使えるタイプと言えるでしょう。

また片側の汚れがもう片方のレンズに付着することもありませんので、清潔さを重視したい方にはおすすめのタイプです。

素早くお手入れしたい方は仕切りのないケースを

仕切りがないタイプのメリットは、保存液の注入が1回で済むという点。素早く手間なく準備を行いたいという方におすすめのタイプです。

ただし、仕切りがあるタイプに比べて使用する保存液が多いのが難点。また片方のレンズが汚れていたときやレンズを入れたまま保存液を流してしまったときなど、万が一の際にはレンズ2つとも失うことになりますので扱いには十分注意しましょう。

旅行時には便利なセット商品がおすすめ

旅行時には便利なセット商品がおすすめ
旅行など外泊をするといったときにあると便利なのが、コンタクトケースや保存液用のボトルなどがセットになったアイテム。コンパクトなケースの中にコンタクトのケアに必要な道具が揃っていますので、持ち運びにも邪魔になりません。

またおすすめなのが、外のケースの内側に鏡が付いているもの。鏡がない場所でもコンタクトの着脱を簡単に行えるようになりますよ。

左右の区別が分かりやすいものを選ぼう

左右の区別が分かりやすいものを選ぼう
コンタクトをつける際に左右のレンズを間違えないためにも、左右(上下)の区別が分かりやすいものを選ぶことが大切です。区別がない、左右の判別がしにくいという場合には、ペンで印を付けたりシールを貼るなどして判別しやすくしておくことをおすすめします。

買い換える必要があるからこそコスパで選んで

買い換える必要があるからこそコスパで選んで
コンタクトケースは定期的に交換するもの。だからこそ経済的な負担にならないコスパの良いものを選ぶことも大切です。毎回毎回新しいケースを購入するのが面倒だという方は、何個かのケースがセットになった商品を選ぶのもおすすめですよ。

やっぱり気に入ったデザインが1番

やっぱり気に入ったデザインが1番
ここまでさまざまなコンタクトケースを選び際のポイントをご紹介してきましたが、やっぱり気に入ったデザインのケースを選ぶことが1番。毎日のように使用するのものですので、使うたびに気分が上がるようなお気に入りのコンタクトケースを選んでくださいね。

【ソフトレンズ用】コンタクトケースのおすすめ人気ランキング10選

お待たせしました。ここからはいよいよおすすめのコンタクトケースランキングの発表です!今回は「ソフトレンズ用」と「ハードレンズ用」に分けてランキングを作成しましたので、よりあなたの求めるケースが見つかりやすくなっていますよ。

それでは早速、「ソフトレンズ用」のコンタクトケースランキングを見ていきましょう。
10位
タイプケースのみ
サイズ約6.8×3×1.8cm
カラーバリエーション-
9位

ファルコンコンタクトデュアルPOPケース

500円 (税込)

タイプケースのみ
サイズ約3×3cm
カラーバリエーションピンク・ブルー・グリーン・ホワイト・ブラック・イエローなど全30種類
8位

サンエックスコンタクトケース リラックマ

534円

タイプケースのみ
サイズ2.5×6.5×3cm
カラーバリエーションリラックマ&コリラックマ・リラックマ&チャイロイコグマ・リラックマ&キイロイトリ
7位

米布貿易コンタクトレンズケース

890円 (税込)

タイプセット(ピンセット・洗浄液用容器・吸盤・ケース・ケースカバー)
サイズ-
カラーバリエーションピンク・レッド・ブラック・シルバー・ゴールド
6位

キッカーランドオウルコンタクトレンズケース

702円 (税込)

タイプケースのみ
サイズ7.1×3.8×1.8cm
カラーバリエーションピンク・青・緑
5位
タイプケースのみ
サイズ6.7×3.3×6.8cm
カラーバリエーションオレンジ・ピンク・ブラウニー(ブラウン)・チョコ(ブラック)・レッド・マゼンダ
4位
コンタクトケース 無印良品 ソフト用コンタクトレンズケース 1枚目
出典:muji.net

無印良品ソフト用コンタクトレンズケース

400円 (税込)

タイプケースのみ
サイズ2.7×5.7cm
カラーバリエーション-
3位

ディズニープリンセスコンタクトレンズケース

739円 (税込)

タイプセット(ケース・ケースカバー)
サイズ-
カラーバリエーションエルサブルー・エルサホワイト・ラプンツェル・アリエル・シンデレラ・白雪姫
2位

STKショッププレミアムスクリュートップコンタクトレンズケース

450円 (税込)

タイプケースのみ(10個入り)
サイズ2.7×5.5×1.3cm
カラーバリエーションピンク・ブルー
1位

メニコンソフトレンズケースセット

369円 (税込)

タイプケースのみ(3個入り)
サイズ-
カラーバリエーションピンク・青・緑(3色セット)

おすすめ人気【ソフトレンズ用】コンタクトケースの比較一覧表

商品画像
1
コンタクトケース メニコン ソフトレンズケースセット 1枚目

メニコン

2
コンタクトケース STKショップ プレミアムスクリュートップコンタクトレンズケース 1枚目

STKショップ

3
コンタクトケース ディズニープリンセス コンタクトレンズケース 1枚目

ディズニープリンセス

4
コンタクトケース 無印良品 ソフト用コンタクトレンズケース 1枚目

無印良品

5
コンタクトケース ミルカ ケーキコンタクトケース 1枚目

ミルカ

6
コンタクトケース キッカーランド オウルコンタクトレンズケース 1枚目

キッカーランド

7
コンタクトケース 米布貿易 コンタクトレンズケース 1枚目

米布貿易

8
コンタクトケース サンエックス コンタクトケース リラックマ 1枚目

サンエックス

9
コンタクトケース ファルコンコンタクト デュアルPOPケース 1枚目

ファルコンコンタクト

10
コンタクトケース KIKKERLAND コンタクトレンズ ケース 1枚目

KIKKERLAND

商品名

ソフトレンズケースセット

プレミアムスクリュートップコンタクトレンズケース

コンタクトレンズケース

ソフト用コンタクトレンズケース

ケーキコンタクトケース

オウルコンタクトレンズケース

コンタクトレンズケース

コンタクトケース リラックマ

デュアルPOPケース

コンタクトレンズ ケース

特徴コスパも安心感も最高峰!1個当たり約26円の高コスパケース!キュートなプリンセスたちを持ち歩こう飽きずに使えるシンプルデザインスイーツがコンタクトケースになっちゃったパッチリおめめが超キュートお泊り用にぴったりなセットケースかわいいリラックマの虜になる人続出中選べるカラーはなんと30色!おしゃれ心をくすぐるユニークケース
最安値
331
送料別
詳細を見る
450
送料別
詳細を見る
731
送料別
詳細を見る
400
送料要確認
詳細を見る
418
送料無料
詳細を見る
702
送料要確認
詳細を見る
890
送料無料
詳細を見る
要確認
500
送料要確認
詳細を見る
要確認
タイプケースのみ(3個入り)ケースのみ(10個入り)セット(ケース・ケースカバー)ケースのみケースのみケースのみセット(ピンセット・洗浄液用容器・吸盤・ケース・ケースカバー)ケースのみケースのみケースのみ
サイズ-2.7×5.5×1.3cm-2.7×5.7cm6.7×3.3×6.8cm7.1×3.8×1.8cm-2.5×6.5×3cm約3×3cm約6.8×3×1.8cm
カラーバリエーションピンク・青・緑(3色セット)ピンク・ブルーエルサブルー・エルサホワイト・ラプンツェル・アリエル・シンデレラ・白雪姫-オレンジ・ピンク・ブラウニー(ブラウン)・チョコ(ブラック)・レッド・マゼンダピンク・青・緑ピンク・レッド・ブラック・シルバー・ゴールドリラックマ&コリラックマ・リラックマ&チャイロイコグマ・リラックマ&キイロイトリピンク・ブルー・グリーン・ホワイト・ブラック・イエローなど全30種類-
商品リンク

【ハードレンズ用】コンタクトケースのおすすめ人気ランキング5選

次にご紹介するのは、「ハードレンズ用」コンタクトケースランキングです。ソフトコンタクト用と比べるとあまり種類はありませんが、それぞれの商品に細かな違いがありますのでしっかりと確認しながら選んでみてくださいね♪
5位
コンタクトケース メニコン ケアパレットコンタクトレンズケース 1枚目
出典:amazon.co.jp

メニコンケアパレットコンタクトレンズケース

1,165円 (税込)

タイプセット(ケース・ミニボトル・スポイト・ケースカバー)
サイズ-
仕切りあり
カラーバリエーション-
4位
タイプケースのみ
サイズ-
仕切りあり
カラーバリエーション-
3位
コンタクトケース アイミー ハードレンズ保存ケース 1枚目
出典:amazon.co.jp

アイミーハードレンズ保存ケース

352円 (税込)

タイプケースのみ
サイズ-
仕切りなし
カラーバリエーションブルー・ピンク・オレンジ・グリーン
2位
コンタクトケース メニコン ケアパレットレンズケース 1枚目
出典:amazon.co.jp

メニコンケアパレットレンズケース

418円 (税込)

タイプケースのみ
サイズ-
仕切りあり
カラーバリエーション-
1位

メニコンハードレンズケースセット

469円 (税込)

タイプケースのみ(2個入り)
サイズ3.7×1.9×7.7cm
仕切りあり
カラーバリエーションピンク・青(2色セット)

おすすめ人気【ハードレンズ用】コンタクトケースの比較一覧表

商品画像
1
コンタクトケース メニコン ハードレンズケースセット 1枚目

メニコン

2
コンタクトケース メニコン ケアパレットレンズケース 1枚目

メニコン

3
コンタクトケース アイミー ハードレンズ保存ケース 1枚目

アイミー

4
コンタクトケース ニチコン ハードレンズケース 1枚目

ニチコン

5
コンタクトケース メニコン ケアパレットコンタクトレンズケース 1枚目

メニコン

商品名

ハードレンズケースセット

ケアパレットレンズケース

ハードレンズ保存ケース

ハードレンズケース

ケアパレットコンタクトレンズケース

特徴コスパもかわいさもナンバーワン!安心感抜群のロングセラーケースプリズムデザインで持ちやすく転がりにくい安定感抜群の横型ケース旅行に最適なセットタイプ
最安値
468
送料別
詳細を見る
418
送料別
詳細を見る
352
送料別
詳細を見る
610
送料要確認
詳細を見る
557
送料無料
詳細を見る
タイプケースのみ(2個入り)ケースのみケースのみケースのみセット(ケース・ミニボトル・スポイト・ケースカバー)
サイズ3.7×1.9×7.7cm----
仕切りありありなしありあり
カラーバリエーションピンク・青(2色セット)-ブルー・ピンク・オレンジ・グリーン--
商品リンク

コンタクトケースの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、コンタクトケースのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回はおすすめのコンタクトケースランキングをご紹介しましたが、使ってみたいと思える商品は見つかりましたか?

記事の中でも解説した通りコンタクトケースの寿命は短く、ソフトコンタクト用なら3カ月・ハードコンタクト用なら半年で交換するのが基本です。それ以上使用すると一見綺麗に見えるケースでも雑菌が繁殖してしまい、コンタクトを通して目を傷つけてしまう危険性があります。コンタクトケース及びコンタクトを正しく扱い、快適なコンタクトライフを送ってくださいね♪

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す