• 除菌スプレーのおすすめ人気ランキング7選【ノロウイルス対策にも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 除菌スプレーのおすすめ人気ランキング7選【ノロウイルス対策にも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 除菌スプレーのおすすめ人気ランキング7選【ノロウイルス対策にも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 除菌スプレーのおすすめ人気ランキング7選【ノロウイルス対策にも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 除菌スプレーのおすすめ人気ランキング7選【ノロウイルス対策にも!】のアイキャッチ画像5枚目

除菌スプレーのおすすめ人気ランキング7選【ノロウイルス対策にも!】

インフルエンザやノロウイルスなど、毎年季節の変わり目に流行する感染症の対策にはもちろん、日々のお掃除などにも日常的に使われるようになった除菌スプレー。アルコールタイプのものから塩素系のものまで様々な商品が出ていますが、小さなお子様やお年寄りなど抵抗力の弱い人がいる家庭は、ことさら安全性と効果の高いものを選びたいですよね。

インフルエンザや子ども・赤ちゃんがかかりやすい風邪のような症状が出るRSウイルスなどは、通常の石鹸やアルコール消毒で十分対応できますが、昨今特に流行が取りざたされているノロウイルスや、感染性胃腸炎のひとつであるロタウイルスなどには効果がありません。

そこで今回は、ノロウイルスなどにも対応できて、なおかつ小さなお子様のいる家庭でも安心して使える、安全性の高い除菌スプレーの中から、人気のおすすめ商品をピックアップしてご紹介していきたいと思います!
  • 最終更新日:2019年07月07日
  • 154,022  views
目次

除菌スプレーの選び方のポイント

どの除菌スプレーを選ぶのかを決めるときに大切なポイントが、成分と使用用途を考えることです。具体的にどんなことに気を付ければいいのか、まとめてみました。

除菌スプレーの成分で選ぶ

除菌スプレーと一口に言っても使い方は様々です。直接肌に触れたり口から吸いこむ可能性のある所へ使うものなのか、下駄箱やゴミ箱などほぼ直接触れることがない場所に使うのかで選ぶべき除菌剤も変わってきます。またノロウイルスなど洗っただけでは除菌できないようなウイルスに対応するために用いるのかどうかも、大きなポイントとなります。

ノロウイルスに効果大!次亜塩素酸・次亜塩素酸ナトリウムの除菌スプレー

ノロウイルスに効果大!次亜塩素酸・次亜塩素酸ナトリウムの除菌スプレー
除菌剤の中でも特に人気があるものは、症状が重症化しやすいノロウイルスにも対応できるものが中心となっています。ノロウイルスにはハイターなどのような漂白剤として使用される商品が有効といわれてきましたが、希釈しなければならないこと・色落ちすること・ふき取る必要があることなどといった使いづらさがありました。

しかしながら昨今では、色落ちが少ない「次亜塩素酸ナトリウム」や、それよりもさらに腐食性・残留性・塩素ガスの発生などの問題点を解消した「次亜塩素酸」で作られた安全性と効果の高い除菌剤が出ています。これらの除菌剤はふき取る必要がなく、漂白剤のように激しい色落ちもありません。それでいて殺菌・消臭の効果は大変優れており、手についても刺激がないという利点もあり、旧来のものより使いやすくなっています。

アルコール系の除菌スプレーは、高濃度ならノロウイルスなどにも有効

アルコール系の除菌スプレーは、高濃度ならノロウイルスなどにも有効
アルコール系の除菌剤は安全性も高く、キッチン用として、また肌に直接触れる部分に使える除菌剤として一般的です。しかし通常のアルコール系除菌剤は30%~40%前後のアルコール濃度で作られているため、ノロウイルスを撃退することはできません。

ノロウイルスなどのウイルスを殺菌するためには、アルコール濃度が70%以上で作られた除菌剤である必要があります。選ぶ際には必ずアルコール濃度を確認するようにしましょう。

成分表示が明瞭な、安全性の高い除菌スプレーを選ぶ

市販されている除菌・消臭スプレーには「無添加」とか「お子様・ペットにも安心」とうたっている商品がたくさんありますが、実際に子供やペットが直接触れて安全なのか疑問符がつくものも多いのが現状です。実際に、いくつかのメーカーの除菌スプレーの成分表示には、ただ「除菌剤」とだけ記載されており、詳細については書かれておらず、ホームページにもはっきりとした成分の名称が記されていません。

「除菌剤」の表示のみの場合は、「Quat」と総称され、人体への長期的な悪影響が懸念されている4級アンモニウム塩であることが多いです。

銀イオン系や4級アンモニウム塩(Quat)の除菌スプレーは要注意!

銀イオン系や4級アンモニウム塩(Quat)の除菌スプレーは要注意!
「Ag+」などと表記のある銀イオン系や、成分表示の除菌成分の欄に「Quat」と表記されている4級アンモニウム塩は、一時的な除菌には効果がありますが、継続して肌に触れていたり、口から吸いこんだりする可能性のあるところで用いた場合は、薬品やけを起こしたりアレルギー症状が出る恐れがあり、海外ではこの「Quat」が原因で幼い子供が肺炎を発症し死亡する事故も起きました。

銀イオン系や4級アンモニウム塩は、日常的に頻繁に使うというよりは、下駄箱や靴の中などの殺菌に使うようにして、できるだけ吸引することがないように使用しなければいけません。

ノロウイルス対策ができる除菌スプレーのおすすめ人気ランキング5選

ここからは、人体にも安全で使い勝手がよく、ノロウイルス対策もできるおすすめの除菌スプレーをランキング形式でご紹介したいと思います!
5位
除菌スプレー クレスト ウィルバス500ml (200ppm)
出典:amazon.co.jp

クレストウィルバス500ml (200ppm)

1,321円 (税込)

主成分次亜塩素酸ナトリウム
内容量500ml
4位
除菌スプレー 福ネット株式会社  薄めて使う次亜塩素系除菌剤アンチウイルスアクア 
出典:amazon.co.jp

福ネット株式会社 薄めて使う次亜塩素系除菌剤アンチウイルスアクア 

3,600円 (税込)

主成分次亜塩素酸
内容量-
3位

株式会社ラジカルラボTVで話題!次亜塩素酸の除菌・消臭 キエルキン 500mlスプレーボトル

1,980円 (税込)

主成分次亜塩素酸
内容量500ml
2位
除菌スプレー バイバイ菌 バイバイ菌 次亜塩素酸 スターター2点セット
出典:amazon.co.jp

バイバイ菌バイバイ菌 次亜塩素酸 スターター2点セット

2,480円 (税込)

主成分次亜塩素酸
内容量-
1位

ドーバー酒造ドーバー パストリーゼ77 スプレーヘッド付 1L

1,182円 (税込)

主成分醸造用アルコール・カテキン
内容量1,000ml

【番外編】食品やお出かけに便利なおすすめの除菌スプレー2選

番外編として、食品の除菌用に人気の商品と、お出かけ時に使える商品をご紹介したいと思います。
除菌スプレー ポジティヴィスト 除菌消臭剤チャーミスト ファミリースプレー
出典:amazon.co.jp

ポジティヴィスト除菌消臭剤チャーミスト ファミリースプレー

1,080円 (税込)

除菌スプレー 日本抗菌総合研究所 ホタパ 除菌 洗浄剤 除菌スプレー 《 衣類/布製品/空間 》 消臭 無添加 無香料 300ml 【 天然素材 100% 】
出典:amazon.co.jp

日本抗菌総合研究所ホタパ 除菌 洗浄剤 除菌スプレー 《 衣類/布製品/空間 》 消臭 無添加 無香料 300ml 【 天然素材 100% 】

1,242円 (税込)

除菌スプレーを使用する際の注意点

ここでご紹介した除菌剤は全て安全性・効果ともに高い商品ばかりですが、注意点もありますので、実際にご使用になられる際は、注意事項をよく読んでお使いください。ここでは、基本的な注意点をピックアップしてみました。

塩素ガスの発生は、抑制されているとは言え「ゼロ」ではない

塩素ガスの発生は、抑制されているとは言え「ゼロ」ではない
旧来の塩素系の漂白剤や除菌剤よりも、有毒な塩素ガスの発生や漂白性・腐食性などはずっと軽減されていますが、他の溶剤と混ぜれば塩素ガスが発生する恐れもあります。また色落ちや腐食性の心配がないからといって、使用を推奨していない素材のものに吹きかけることはしないようにしましょう。

アルコール系の除菌剤はアレルギーに注意

アルコール系の除菌剤はアレルギーに注意
アルコール系の除菌剤は食べ物から作られているので安心感があり、比較的直接肌や口に振れやすいところに利用されますが、アルコールのアレルギーなどがある方は、かぶれやかゆみなどを引き起こす可能性がありますので、注意してください。

注意事項をよく確認してから使用すること

注意事項をよく確認してから使用すること
次亜塩素酸系の除菌剤は口や目に入っても安全と言われていますが、商品によって、希釈されているものであったり原液のままであったりと状態が異なりますので、高濃度の除菌液の取り扱いは注意するようにしましょう。

希釈されているものは基本的には安全ですが、体内に入ってもいいものではありません。赤ちゃんのおもちゃや食器類など、口に直接触れる可能性があるものには食品由来の除菌剤を使うなど、使い分けをすることもおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。たくさんの除菌スプレーの中から安全で効果的なものを見つけ出すのは容易ではありませんが、ウイルスの種類・対抗できる成分・使いたい場所などを想定しておくことで、ぐっと選択肢を絞って選び出すことができます。

今回ここで取り上げたポイントをご参考にして、大切な家族や自分自身を恐ろしい感染症や煩わしい花粉から守るために、安心して使える除菌スプレーを探してみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す