除菌ウェットティッシュのおすすめ人気ランキング10選

家やオフィスで手軽に使え、また手洗いが難しい外出先でも汚れをふき取りながら、しっかり除菌もしてくれる「除菌ウェットティッシュ」。似たようなパッケージのものも多いですが、使ってみると使用感はそれぞれ違うもの。除菌効果の高いアルコールタイプ、赤ちゃんやお子さまでも使えるノンアルコールタイプなど、成分の違いやシートの素材も様々です。また、携帯タイプは容量やシートの大きさも選ぶ際のポイントに!頻繁に使うものだからこそ、使いやすく、リピートもしやすいものを選びたいですよね。

そこで今回は、そんな除菌ウェットティッシュの選び方のポイントをご紹介。定番のシルコット・エリエール・スコッティの商品を中心に、詰め替えタイプ・携帯タイプそれぞれのおすすめアイテムもランキング形式で各5種類づつ、計10種類ご紹介しているので合わせてチェックしてくださいね。身近にあるといつでも使えて安心、便利な除菌ウェットティッシュ。ご自身やご家族に合ったものをぜひ見つけてくださいね。
この記事に登場する専門家
  • 最終更新日:2018年05月17日
  • 45,518  views
目次

除菌ウェットティッシュの選び方

家の中で、オフィスで、お出かけの際にと、あると便利なウェットティッシュ。除菌できるものなら、さらに便利で安心ですね。

ただとても種類が豊富なので、用途や使うシーンなどによっても注目べきポイントは様々です。そこでまずは、「除菌ウエットティッシュ」の選び方のポイントを一つずつ詳しく見ていくことにしましょう。

使うシーンで選ぶ

除菌ウエットティッシュは、大きく「携帯タイプ」と「詰め替えタイプ」に分けられます。それぞれの用途や使うシーンによって、最適なものを選びましょう。

外出時に便利な携帯タイプ。特に小さなお子さまがいる場合は必須

外出時に便利な携帯タイプ。特に小さなお子さまがいる場合は必須
風邪などが流行る時期や小さなお子さまがいる方に、特に必須なのが携帯用除菌ウェットティッシュ。ショッピングセンターのカートや、食事をする際のテーブルになど、菌が気になるシーンでもササッと拭けば安心して使用できますよね。また、食事前後の口元や手元、お外で遊んだ後など外出先で手洗いができない場合にも重宝します。

携帯タイプは10枚から30枚入りのものが多いですが、エチケットとして持ち歩く程度なら小さめの10枚タイプ。逆に、小さなお子さまを連れて外でお食事をする場合など、量を使いそうな場合は30枚入りなど多めのものを選ぶと安心です。

自宅・オフィスで使うなら詰め替えタイプが便利!

自宅・オフィスで使うなら詰め替えタイプが便利!
自宅やオフィスのデスク回りなど、普段よく使う場合には、詰め替えタイプがおすすめです。60枚や100枚入りのものが多いので、量もたっぷり使えるだけでなく、一度本体を購入した後はそちらを利用すれば、ゴミも少なく済むので経済的。

ケースにも100枚などたくさん入る筒型タイプのものや、開け閉めが簡単な四角いタイプなど種類があるので、利用頻度や使いやすさで選びましょう。

また詰め替え用のパッケージは、取り出し部分がシールになっているものが多いので、デスクの引き出しにコンパクトに収納したい方は、ケースを使わず、そのまま使うのもおすすめです!この使い方なら、バッグにそのまま入れて携帯用として兼用も可能ですね。

用途によりアルコールの有無を決める

また除菌用ウェットティッシュは、アルコールタイプとノンアルコールタイプにも分けられます。身の周りのものを拭いてしっかり除菌したい場合はアルコールタイプ、口元や手先などを拭く場合は、刺激の少ないノンアルコールタイプを選ぶのがおすすめです。

身の周りのものメインで使う場合は、除菌効果の高いアルコールタイプがおすすめ

除菌効果の高いアルコールタイプはキッチンやリビングなどお家の中はもちろん、オフィスや、お子さまがいる場合はおもちゃやショッピングセンターのカートなど、身の周りのものに使用するのに適しています。サッと手軽に拭けて、いつでも清潔に保てます。

口元や指先に使う場合は、お肌に優しいノンアルコールタイプを

口元や指先に使う場合は、お肌に優しいノンアルコールタイプを
お子さんの手や口元など敏感なお肌にも優しいノンアルコールタイプ。除菌力はありながら、アルコールを使用していないので使用後の独特な乾燥する感じもなく、気軽に使えるのが嬉しい点です。お子さんだけでなく、介護のシーンや病院でも活躍してくれます。

目的に応じて配合成分もチェックする

除菌用ウェットティッシュに使用されている成分にはいくつかありますが、水(精製水)以外にも様々な成分が配合されています。使う用途や目的に応じて、使われている成分もチェックしましょう。

高い除菌効果を望むなら「アルコールタオル・消毒」の表記があるものを

アルコールタイプの除菌ウエットティッシュは、エタノールなどのアルコール成分と防腐剤が多く含まれており、ノンアルコールタイプの場合は、アルコール成分の代わりに、グレープフルーツ種子エキスなどの天然除菌成分が使用されているのが一般的です。

また、成分表示が先に表記されているものほど配合量が高いため、特に高い除菌効果を望む場合は、水などの成分よりも先にアルコール成分が表記されているものを選ぶようにするとよいでしょう。中でも、「アルコールタオル」「消毒」と表記されている商品は、アルコール配合量が高めになっています。

ただ「消毒」と表記されているものは、アルコール濃度が高かったり、殺菌効果が強く肌への刺激も強くなるため、お子さまや傷がある部位への使用には注意が必要です。

小さなお子さんには食品用原料使用のものが安心

小さなお子さんなど、手指や口のまわりなどを拭くことが多い場合は、食品用原料が使用されているウエットティッシュがおすすめです。また、アルコールだけではなく、香料やパラベンなどの防腐剤が含まれていないものを選ぶと、より安心ですね。特に、肌が弱いお子さんには、ノンアルコールで食品用原料使用のものが最適です。

肌が弱い方はノンアルコールで添加物の少ないものを

肌が弱い方はノンアルコールで添加物の少ないものを
除菌ウエットティッシュには、水以外にも様々な成分が使われています。直接触れるものなので、どんな成分が含まれているのか、気にしてチェックしたいところですよね。

アルコールタイプの除菌ウエットティッシュの成分では、アルコール成分として「エタノール」が使用されている場合が一般的。また、殺菌・抗菌作用の強い「ベンザルコニウムクロリド(塩化ベンザルコ二ウム)」もよく配合されています。また、アルコール・ノンアルコールに限らず、保湿性や防カビ性に優れている「PG(プロピレングリコール)」や防腐剤として知られる「パラベン」を配合したものもよく目にすることでしょう。

もちろん、どれも指定された基準値の範囲内で配合されているものですが、毎日使うものだけに、特に小さなお子さまや肌の弱い方は、注意が必要です。化学成分が気になる方は、「ノンアルコール」だけではなく、「パラベンフリー」「無香料」など、添加物の少ない商品を選ぶようにしましょう。

純水99%と表記されている商品であっても、残りの1%に化学成分が多く使用されているケースも多いので、しっかり確認が必要です。

頻繁に使うならコスパのチェックは必須!

様々なシーンで便利に使える除菌ウェットティッシュ。頻繁に使うものだからこそ、コスパも重要になってきますよね。

どうしても価格ばかりに目がいきがちですが、安くても枚数が少なかったり、逆に枚数が多くてもシートの質が悪く何枚も使わなければならない場合はコスパが悪くなってしまいます。そのため、枚数と価格、品質などを総合的に見て判断するのがおすすめです。

繰り返し使える詰め替えタイプは、最初のケース選びがポイント!

詰め替えタイプの中身のみのもの(詰め替え用)は、以外にも大きな価格の差は少ないのですが、初めに購入するケース付きのものが、ケースにより価格に幅があります。一度用意してしまえば、あとはそれほど価格差のない中身のリピートになるので、置く場所や使う頻度、使い勝手で初めのケースを選ぶとよいでしょう。

携帯タイプは用途によって使い分けるとコスパUP!

逆に大きな価格の差があるのが、携帯用ウェットティッシュ。今回ご紹介しているアイテムだけでも、一番安いもので1枚あたり5.41円、一番高いもので12.4円と約7円もの差があります。特に大判であったり、手肌に優しいタイプのものは高めですが、その分少ない枚数で拭き取れるということがメリットですよね。

除菌力の強いアルコールタイプのものはリーズナブルなものも多いので、ショッピングカートやテーブルを拭くことが多い場合にはリーズナブルなものを、手や口元メインの場合はお肌に優しいタイプのものをと二種類合わせて持ち、使い分けるものおすすめですよ!

プロの愛用するおすすめの除菌ウェットティッシュ

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの除菌ウェットティッシュをご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、手軽に使えてコスパの高い除菌ウェットティッシュを見つけてくださいね。

お弁当と一緒に持っていきたい、お出かけ用ウェットティッシュ

ライフ堂除菌おでかけウェットティッシュ

534円

赤ちゃんがいるご家庭におすすめなノンアルコールタイプ

シルコット 除菌ウェットティッシュ ノンアルコールタイプ パラベンフリー 本体45枚

280円

【詰め替えタイプ】除菌ウエットティッシュのおすすめ人気ランキング5選

それでは、ここから「除菌ウエットティッシュ」のおすすめ商品を「詰め替え用」と「携帯用」に分けて、それぞてランキング別にご紹介します。

まずは、自宅やオフィスでも使いやすい、本体付きの詰め替え用タイプから。枚数や価格、容器の使いやすさなどが選ぶ際のポイントです。

5位:日本製紙クレシア スコッティ ウェットティッシュ 除菌 ノンアルコールタイプ

スコッティ ウェットティシュー 除菌 ノンアルコールタイプ

297円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ノンアルコール、パラベンフリー、無香料タイプ
・成分:天然除菌成分配合、ヒアルロン酸、尿素、11種の天然植物エキス入り
・枚数:100枚
・1枚当たり:2.85円(詰め替え用)※参考価格
・本体サイズ108×171mm(直径・高さ)
・原産国:日本

植物エキス入りで手肌に優しく、ケース付きでのコスパも抜群!

無香料、パラベンフリーと添加物は少なく、ヒアルロン酸や尿素など、11種類の植物エキス配合でさらにお肌に優しい作りになっているノンアルコールタイプのこちら。通常このタイプの詰め替え型ウェットティッシュは、初めに本体付きを購入する際、若干高くなってしまいますよね。

しかし、こちらは本体付きでも他の詰め替え用と同じくらいの値段3円弱で、何と言ってもコスパ抜群!本体付きでリーズナブルだと、キッチンや洗面所、リビングにオフィスと、いろいろな場所に置きやすいですよね。

4位:エリエール 除菌できるウェットティッシュ ノンアルコールタイプ

エリエール 除菌できるウェットティシュー ノンアルコールタイプ

367円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ノンアルコールタイプ
・成分:100%食品用原料
・枚数:45枚
・1枚当たり:2.75円(詰め替え用)※参考価格
・本体サイズ:130×175mm
・原産国:日本

キュートなケースはロック機能付きで小さいお子さんがいても安心!

キュートなアヒルの本体は、おもちゃのようでお子さんウケもバッチリ!小さなお子さんはティッシュなどを取り出すのが大好きですが、こちらはお子さんのいたずら防止にもなる便利なロック機能付きです。

パッと目を引くデザインとカラーで、パッケージに一目ぼれして買われる方も多数!中のウェットティッシュも100%食品用原料が使用されているノンアルコールなので、お子さんやご高齢の方、敏感肌の方にも優しく使えます。乾燥もしにいため、最後までしっかり使えると好評ですよ!

3位:エリエール 除菌できるアルコールタオル

エリエール 除菌できるアルコールタオル

410円 (税込)

詳細情報
・タイプ:アルコールタイプ
・成分:エタノール、水、PG、ポリオキシエチレンアルキルアミン、ベンザルコニウムクロリド、アロエエキス
・枚数:100枚
・1枚当たり:3.3円(詰め替え用)※参考価格
・本体サイズ:140×200mm
・原産国:日本

アロエエキス配合でお肌にも優しいアルコールタイプ!

高濃度アルコールでしっかり除菌が期待できる上、アロエエキス配合でお肌の負担も少なくなるように工夫されているウエットティッシュ。他の商品に比べ水分がたっぷりという口コミも多く、テーブルなど広範囲を拭いても最後までしっかり拭き取れるのも魅力。取り出し口も改良され、より取り出しやすくなっています!

2位:ユニ・チャーム シルコット 除菌ウェットティッシュ アルコールタイプ

ユニ・チャーム シルコット 除菌ウェットティッシュ アルコールタイプ

245円 (税込)

詳細情報
・タイプ:アルコールタイプ
・成分:水、エタノール、グレープフルーツ種子エキス、ケープアロエエキス、PEG-40水添ヒマシ油、メチルパラベン、ベンザルコニウムクロリド
・枚数:40枚
・1枚当たり:2.86円(詰め替え用)※参考価格
・本体サイズ:170×100×65mm(幅・奥行・高さ)
・原産国:日本

片手でポンと開けられる!使いやすさナンバー1

一度使ったらその便利さになかなか他のものには変えられない、便利な片手でポン!のシルコットシリーズ。除菌力の高いアルコールタイプで、テーブルやキッチン回りなど身の周りのものを拭くのに適しています。

すぐに使用したいとき、ポンと押すだけで簡単に取り出せるのはとても便利ですよね。ウェットティッシュ自体もしっかりした作りで、拭いていても埃などが出にくいのも魅力です。本体は白、プッシュする部分と底の部分は黒というシンプルなデザインなので、男性のお部屋や、シンプルインテリアのお部屋に置いてもしっくり馴染んでくれますね。

1位:ユニ・チャーム シルコット 除菌ウェットティッシュ ノンアルコールタイプ

シルコット 除菌ウェットティッシュ ノンアルコールタイプ

280円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ノンアルコールタイプ
・成分:水、PG、セチルピリジニウムクロリド、グレープフルーツ種子エキス、 ベンザルコニウムクロリド
・枚数:45枚
・1枚当たり:2.65円(詰め替え用)※参考価格
・本体サイズ:170×100×65mm(幅・奥行・高さ)
・原産国:日本

片手でポンシリーズ!お子さんにも優しいノンアルコール

大人気、片手で開けられるシルコットシリーズのノンアルコールタイプ。蓋の開け閉めのしやすさはもちろん、毛羽立ちにく、厚みのあるウェットティッシュで使い心地も最高です。

ノンアルコールタイプなので、口元や手元にも使いやすく、お子さんや敏感肌の方にも優しい作り。筒型タイプに多い、「一枚づつ取り出せない」「途中で穴の中に落ちてしまう…」といったストレスもありません。

無地白の本体に、グリーンのプッシュ部分と底というシンプルなデザインで、キッチンやリビング、オフィスなどどんな場所にもマッチしますね。

こちらの詰め替え用は、携帯タイプのように横型で、取り出し口がシールになっているので、ケースなしでも使用可能。デスクの引き出しなどサイズが限られている場所に収納する場合などにおすすめです!本体がない分嵩張らず軽く済むので、使い途中のものをそのままバッグに入れて携帯用としても使えるので便利ですよ。

【携帯タイプ】除菌ウエットティッシュのおすすめ人気ランキング5選

バッグに入れて持ち歩きたい携帯用です。何かと汚してしまいがちな小さなお子さんがいる場合や、アウトドアで使いたい場合には大きめシートや量の多めのものを、短時間の外出や小さなバッグの場合は少量、またコンパクトサイズを選ぶのがポイントです。

5位:アース製薬 ミューズ 携帯用 ウェットティッシュ

ミューズ どこでもウェットクロス

374円 (税込)

詳細情報
・タイプ:アルコールタイプ
・成分:水、変性アルコール、ラウリル硫酸アンモニウム、グルコノラクトン、塩化Na、安息香酸Na、EDTA-4Na、シメチコン、t-ブタノール、香料
・枚数:30枚
・1枚当たり:12.4円 ※参考価格
・本体サイズ:125×45×220mm(幅・奥行・高さ)
・原産国:大韓民国

バイ菌も繁殖も抑えてくれる、優しい肌触りのウェットティッシュ

除菌に加え菌の繁殖も長時間抑えてくれる、石鹸でお馴染みミューズのウェットティッシュです。使用後にヌルヌルすると感じる方もいるようですが、そのくらいしっとりしている証拠。力を入れなくても汚れをさっと拭き取れるので、お肌にも負担がかかりません。

シート自体も優しい肌触りで小さなお子さんやお肌が敏感な方にも安心。アルコール除菌した後の乾燥した感じが苦手な方にもおすすめです。

4位 エリエール 携帯用 除菌できるアルコールタオル ウイルス除去用

エリエール 除菌できるアルコールタオル ウイルス除去用

325円 (税込)

詳細情報
・タイプ:アルコールタイプ
・成分:エタノール、水、PG、ポリアミノプロピルビグアニド、ポリオキシエチレンアルキルアミン、ベンザルコニウムクロリド、グリシン、塩化Na、水酸化Na、アロエエキス
・枚数:30枚
・1枚当たり:5.41円 ※参考価格
・本体サイズ:95×65×195mm(幅・奥行・高さ)
・原産国:日本

しっかり除菌しウイルスも除去!アロエエキス配合の便利な携帯用

除菌だけでなく、ウイルス除去も期待できる、エリエールの除菌ウエットティッシュシリーズ。インフルエンザなどが流行るシーズンにも一つバッグに入れておくと安心です。また、海外のトイレや食堂でも大活躍!30枚入りとたっぷり入っているので、気になったときにすぐ使えます。

3位:ユニ・チャーム シルコット 携帯用 除菌ウェットティッシュ ノンアルコールタイプ

シルコット 除菌ウェットティッシュ ノンアルコールタイプ 外出用

177円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ノンアルコールタイプ・無香料
・成分:天然植物由来の除菌成分配合
・枚数:26枚
・1枚当たり:6.8円 ※参考価格
・本体サイズ:83×35×163mm
・原産国:日本

しっかり素材で使い心地抜群、優しいノンアルコールタイプ

詰め替えタイプも人気が高いシルコットシリーズの携帯用。しっかりした素材の厚手のシート、ノンアルコールタイプなのでお子さんの手や口元にも安心して使えます。取り出し口のシールは、中身の乾燥を防いでくれるピタッとシール!気が付いたら剥がれていて中身が乾燥…ということも防いでくれます。

2位:ライオン キレイキレイ 除菌ウェットティッシュ アルコールタイプ

キレイキレイ 除菌ウェットティッシュ アルコールタイプ

980円 (税込)

詳細情報
・タイプ:アルコールタイプ
・成分:水、エタノール、BG、メチルパラベン、エチルパラベン、モモ葉エキス、EDTA-2Na
・入り数:10枚
・1枚当たり:9.8円 ※参考価格
・本体サイズ:95×150×165mm(幅・奥行・高さ)
・原産国:日本

大判サイズで使いやすい、ハンドソープで有名なキレイキレイ

ハンドソープで有名なキレイキレイのウェットティッシュ。除菌力の高いアルコールタイプは外出先で身の周りのものを拭いたり、手を拭くのに便利です。

シートも大きめでメッシュ素材なのでサラッと拭けて使いやすいのもポイント!10枚入りは厚みが抑えられるので、ハンドバッグやポシェットなど小さめのバッグに入れる際にもおすすめです。

1位:ライオン キレイキレイ 除菌ウェットティッシュ ノンアルコールタイプ

キレイキレイ 除菌ウェットティッシュ ノンアルコールタイプ

1,140円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ノンアルコールタイプ
・成分:水、BG、PG、メチルパラベン、ココイルアルギニンエチルPCA、モモ葉エキス、EDTA-2Na
・枚数:10枚
・1枚当たり:11.4円 ※参考価格
・本体サイズ:95×150×165mm(幅・奥行・高さ)
・原産国:日本

ノンアルコールでお肌に優しい!大判サイズでお子さんにもおすすめ

キレイキレイのノンアルコールタイプ除菌ウェットティッシュ。お子さんの口元や指先にも安心に使え、無香料なので変な癖もなく使い心地も抜群です!メッシュシートなので使用後もサラッとしており、紙おしぼりのように気軽に使えます。大判タイプなので、まだ上手に食事ができない小さなお子さんや、介護のシーンでも大活躍。

取り出し口のシールもしっかりしていて、剥がれにくく中のシートの乾燥も防いでくれます。10枚入りで嵩張らず、重さもあまり気にならないと好評でリピートする方やまとめ買いする方も多い商品です!

除菌ウエットティッシュの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、除菌ウェットティッシュのAmazon、楽天、価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

いかがでしたか?身の周りを綺麗に清潔にしてくれる除菌ウェットティッシュ。習慣になると、拭かないのが気になってしまうほど生活必需品になりますよね。

CMでもありましたが、台ふきんなどは実はバイ菌がとても繁殖しやすいもの。綺麗にしているつもりで逆に菌を広げてしまうことのないように、いつも清潔で手軽に使える除菌ウェットティッシュはとてもおすすめです。お部屋やオフィス、バッグの中にと常に身の周りに置いておきたいですね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す