• 52a7dbe84c2208bd3123381b3c8ce68e44a81c4b
  • 8bd3b2eee9000c46f977ce3183b4779fa36629b2
  • 298254e93f8d74079ce0e3b64687a58c19df2165
  • 17985aa9d47b6e0e1a095d87c9d0472a928fe4d5
  • 4a3bed0ce19e0a50ae96c609c809f5d8d657460c

ファイルスタンドのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれで使いやすいのはどれ?】

大切な書類を整理したり保管したりするときに重宝するファイルスタンド。スタンドファイルボックスや書類立てとも呼ばれ、ニトリ・無印良品などから大きさもデザインも種類豊富に発売されています。A4サイズ対応のもの、木製やスチール製などのオシャレなもの、収納しやすいものや倒れないものまでじつにさまざま。この中から、自分に最適なファイルスタンドを選ぶにはどうしたらいいのでしょうか。

今回は、ファイルスタンド選びのポイントを解説しながら、口コミなどで人気のある商品を比較して、おすすめのファイルスタンドをランキング形式でご紹介!あなたにとって使いやすいものを見つけ、デスク周りや書棚をスッキリ整理しちゃいましょう!

最終更新日:2017年08月07日 | 17,653views

ファイルスタンドの選び方

ファイルスタンドは置き場所や形によって使い勝手が違ってきます。自分にとって使いやすいものをチョイスできるよう、以下を参考に選んでみてください。

使い方に合わせて「形状」を選ぶ

ファイルスタンドにはヨコ型・タテ型があり、それぞれ最適な使い方があります。どんなファイルを収納したいか・どこで使おうとしているかをイメージして、それに適したファイルスタンドを選びましょう。

引き出しに入れて使うのに便利な「ヨコ型タイプ」

ヨコ型タイプは、タテ方向からファイルを挿し入れるのに最適な形状をしています。インデックスが上部に来るので目当てのものを探しやすく、細かく分類されたファイルを整理するのに便利。デスクやキャビネットの引き出しを開けるだけでサッと取り出せるので、よく使う書類などを見やすく収納したい時におすすめです。

ただし、デスクの引き出しに高さがない場合は入らないこともあるので、書類用の大きな引き出しのあるデスクや、ファイリングキャビネットなどで使うことが前提です。

本棚やデスク上での収納に最適な「タテ型タイプ」

ファイルを立てて収納するのならタテ型タイプがおすすめ。ファイルの背表紙が手前に来るようになっており、目的のファイルを素早く取り出すことができます。ファイルスタンドをいくつか並べればジャンルで分けることもできますし、頻繁に使う書類などをデスクの上で整理しておくのにも役立ちますよね。

大量の書籍やファイルを本棚でスッキリ収納したい時にもタテ型タイプが役立ちます。

耐久力?価格?重視したいポイントから素材を選ぶ

ファイルスタンドには多くの素材があり、どれも特徴が異なります。

最も安く購入できる紙製(ダンボール製)のものは、軽くて持ち運びに便利ですが耐久力は低くなります。軽いものだけを収納したり、壊れたらすぐに買い替えるものと割り切って使うのがおすすめ。最も価格の高い木製や金属製は重たいですが耐久性は抜群で、一度購入すれば買い換えの心配がありません。

プラスチックのものは価格も耐久力もちょうど中間に位置するので、迷った場合はこちらを選んでおくといいでしょう。

置き場所や収納したいファイルにあわせてサイズを選ぶ

メーカーや商品によってファイルスタンドの大きさに違いがありますから、ここは必ず確認しておきましょう。チェックするのは高さ・横幅・奥行きの3つです。この3つの大きささえわかれば、ご自分のデスクの引き出しや本棚などにきちんと収まります。

置き場所にあわせてサイズを選ぶことはもちろんですが、ファイルスタンドに収納するファイルや書類の大きさも忘れずチェックしてくださいね。

重たいファイルの収納には、安定感のあるものを選ぶ

沢山の書類などが詰まった重たいファイルを収納すると、ファイルスタンドが倒れやすくなります。特にタテ型タイプは縦に長い形状をしているので、A4サイズなどの大きなファイルを収納する際も不安定になりやすいもの。こうした場合は底の面積が広く、安定感のあるタイプを選ぶといいでしょう。

安定感を出すには、できるだけ紙製ではなく木製や金属製を選んだ方が安心です。

デザインは、インテリアやお部屋の雰囲気にあわせる

本棚やデスクの上など見える場所でファイルスタンドを使う場合、デザインにも気を配りたいですよね。シンプルな無地のものだけでなく、かわいいデザインやレザーを使ったオシャレなものもあるので、置き場所や雰囲気にあわせて選ぶのがおすすめです。

自宅で使う場合、生活感を出したくないのならインテリアとの調和も大切。いくつか並べて使う場合は同じファイルスタンドで統一するだけで印象はだいぶ違ってきます。どうしても同じものが揃わない場合は高さや色を揃えるなど、ちょっとした工夫でスッキリと見せることができますよ。

使いやすい工夫のあるものなら、なお便利

ファイルスタンドごと引き出しやすいように取っ手が付いているものや、あらかじめ仕切りの付いているファイルスタンドなら、より便利に使うことができます。ヨコ型タイプは、カテゴリごとに分けて収納できる蛇腹型のものが便利。タテ型タイプには、小物入れがセットされているタイプもありますよ。

少しの工夫で使いやすさは格段にアップしますから、こうしたポイントもぜひチェックしてみてください。

ファイルスタンドのおすすめ人気ランキング

それでは、ファイルスタンドのおすすめ商品をランキング順にご紹介していきたいと思います!お気に入りを見つけて、身の回りを整理整頓する際に活用してくださいね。

10位:山田化学 ファイルスタンドA4

山田化学 ファイルスタンド A4
108円(税込)

とにかく安い!見えない場所の収納にもってこい

とにかく安いファイルボックス。薄い素材で作りが弱く価格なりの品質ですが、大型サイズもすっきりと収納できるので使い勝手はなかなかです。安定感は悪いので、大型本や雑誌よりも書類などの軽いものの収納に使うのがよいでしょう。

見えない場所の収納を低価格なこの商品で済ませてしまうのもおすすめ。百均ショップに入っているメーカーと同じですが、店頭でまとめ買いすると結構かさ張り持ち運びが大変なので、通販での購入が便利です。

9位:セキセイ ドキュメントスタンド発泡美人 FB-3612

セキセイ 発泡美人 FB-3612
894円(税込)

スペースを無駄にしない伸縮自在な便利商品

12の仕切り・13のポケットで収納だけでなく分類にも優れたファイルボックスです。収納量に応じてポケットを伸縮できるので空間の無駄がなく、収納したものがずれてくる心配もありません。

丈夫な作りで見た目にも温かみがあり、広げて使えば安定感もあります。カラー豊富でインテリアにもあわせやすいです。値段がそこそこ高いところが惜しいですが、領収書や書類などきっちり分類して収納したいものに使うと、すっきりまとまり便利です。

8位:ライクイット A4ファイルボックスLifeModule LM-19

Like-it Life Module LM-19
561円(税込)

重ねて収納も可能!どこにでも置けるスリム幅

タテ・ヨコどちらでも使えるAmazonで大人気のファイルボックスです。スリムな幅で場所をとらないところが好評です。

幅の違う2個セットなので入れ子式にもなり、使わない時には時には纏めて収納することも可能。 しっかりとした作りで安定感も良好ですが、2個並べて使うと側面にやや隙間ができてぴったりくっつかないところがやや残念です。ロゴシールははがせるので、シンプルな見た目を好む方にもおすすめです。

7位:ソニック ファイルボックスタテ型FB-708

ソニック ファイルボックス FB-708
492円(税込)

ゆとりのある大型サイズ! 仕切板付きでしっかりホールド

仕切板が付いた日本製のファイルボックスです。スライドして使える仕切りは取り外しも簡単で収納量が少ない時もぴったりホールドしてくれます。仕切りごとに収納するものを分けるなど、きっちりと片付けたい方にもおすすめです。

ゆとりのある大型サイズで雑誌などの収納にも活躍しますよ。選べる6種のカラーリングでデスクがすっきり片付きます。スタイリッシュなデザインで作りもしっかりとしていますが、プラスチック製のため負荷をかけると歪みの原因に。詰め込みすぎには注意しましょう。

6位:コクヨ ファイルボックスS ワイドタイプA4 フ-EW450M

コクヨ ファイルボックス フ-EW450M
320円(税込)

底面が幅広で安定感抜群。ワイドタイプでたっぷり収納

ワンタッチで組み立てられる段ボール材のファイルボックスです。幅広サイズでたっぷり収納でき、安定感があるので単体でもぐらつきません。仕切り付きで整理しやすい上、薄いファイルや書類なども倒れにくいためイライラを軽減してくれます。

自己主張しない控えめなデザインで、場所を選ばずなじむところもいいですね。段ボール素材の中ではやや高めの価格ですが適度な頑丈さがあり、シンプルな見た目でオフィス使いにもぴったりです。

5位:ニトリ A4ファイルスタンド

ニトリ A4ファイルスタンド
514円(税込)

高級感のあるマットな質感! インテリアとの調和にも

マット加工のシンプルなデザインで並べて置いてもごちゃごちゃせず、安っぽさがないのでリビングなど温かみのある空間にもよくなじみます。金属で補強された取っ手で取り出しやすさもバッチリです。使わない時には折りたたんでコンパクトにできますが、スナップボタンがやや留めづらく組み立てにくいとの声があるので、どちらかと言うと折りたたまずに使う方向け。

シリーズ展開されているケースを組み合わせて収納するという使い方も可能です。

4位:無印良品 ワンタッチで組み立てられるダンボールスタンドファイルボックス5枚組

出典:www.muji.net

無印良品 ワンタッチで組み立てられるダンボールスタンドファイルボックス
880円(税込)

シンプルでアレンジしやすいベーシックタイプ

1個あたり176円とまとめ買いにもぴったりな段ボール材のファイルボックスです。薄手で側面の強度は弱めですが、組み立てるとフラットになる底面は耐荷重5kgという頼もしさ。使わない時には折りたたんでコンパクトに収納しておくこともできます。A4ワイドサイズも収納でき、はみ出しがちな雑誌や書類などもすっきり整理可能。

インテリアを選ばないシンプルなデザインを活かしたり、マスキングテープなどでアレンジして楽しむというのもおすすめです。

3位:ナカバヤシ かたづけベスト キャパティE6

ナカバヤシ かたづけベスト キャパティ E6 フボ-E6CRN
393円(税込)

タテヨコどちらでも使える兼用デザイン

タテ・ヨコそれぞれに取り出しやすい取っ手が付いており、両方向に使えるファイルボックスです。場所にあわせて使う向きを変えられるので、スペースの無駄をカット。 詰め込みすぎると変形しやすい素材ですが、頑丈な作りになっているのでブックエンドの代用品としても使えます。並べて使えば安定感がアップし、より倒れにくくなりますよ。

どんどん詰め込めるワイドサイズで、片付ける時間が短縮できます。中身がぱっと分かる半透明で取り出しやすいところもポイントです。

2位:無印良品 ポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用

出典:www.muji.net

無印良品 ポリプロピレンスタンドファイルボックス
700円(税込)

並べて使うのに最適。 スタイリッシュな定番品

無印良品ではおなじみのファイルボックス。A4ワイドまで入る設計で雑誌などもすっきり収まります。強度に優れたPP製なので、重いものを詰め込みすぎさえしなければ安定感も十分!中身が透けず質感も良く、並べて使えばごちゃごちゃした空間もぐっとスタイリッシュになりますよ。

たっぷり入る大容量ですが、ファイルそのものが軽量なので詰め込みすぎてしまうと変形したり他からの衝撃で倒れたりすることもあるのでご注意くださいね。

1位:IKEA KVISSLEマガジンファイル2個セット

出典:www.ikea.com

IKEA KVISSLE マガジンファイル
1,499円(税込)

デスク周りで大活躍! 耐久力抜群でマグネットもくっつく

スチール製の頑丈なファイルスタンドです。安定感のあるしっかりとした作りで詰め込んでも倒れにくく、重量のあるものの収納にも活躍します。また歪みにくい材質で、ファイルの変形や詰め込みすぎを防ぎます。

インテリアの邪魔をしないシンプルなデザインですし、デスクに散らばりがちなメモも磁石でくっつけられてすっきりします。持ち手付きで出し入れや掃除なども快適。仕事や勉強がはかどるきれいなデスクに生まれ変わります。

よりスッキリ収納したいなら、クリアファイルにも注目!

便利で使い勝手のいいファイルスタンドを選んだら、クリアファイルにもこだわってみては?書類や資料をキレイに分かりやすく整理しておけば、作業の効率化にも繋がりますよ。ぜひ、チェックしてみてください。

まとめ

ファイルスタンドのおすすめをご紹介しました。いかがでしたか?

ファイリングキャビネットや本棚・デスク周りなど、散らかりがちな場所をスッキリ整理するのにファイルスタンドはとても便利です。サイズや色、形など豊富なデザインの中から、ぜひ自分にぴったりなファイルスタンドを選んでみてくださいね。

人気の記事