• アウトドア・サバイバル用マルチツールの最強おすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像1枚目
  • アウトドア・サバイバル用マルチツールの最強おすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像2枚目
  • アウトドア・サバイバル用マルチツールの最強おすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像3枚目
  • アウトドア・サバイバル用マルチツールの最強おすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像4枚目
  • アウトドア・サバイバル用マルチツールの最強おすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像5枚目

アウトドア・サバイバル用マルチツールの最強おすすめ人気ランキング15選

アーミーナイフや十徳ナイフとも呼ばれ、1つあると多機能な使い方のできる「マルチツール」。ビクトリノックスやレザーマン、ガーバーなどのメーカーから、主流となっているスイスアーミーナイフの他、工具にもなるプライヤーツールや1本で30以上もの機能を備えた本格的なモデルなどが発売されています。しかし種類も機能も多すぎて、何を基準に選んでいいかわかりにくいですよね。

そこで今回は、マルチツールの購入を考えている人に向けて、詳しい選び方のポイントを解説。それをふまえた上で、Amazonや楽天などの通販で人気の商品を価格や性能、使い勝手などから比較して、おすすめ順にランキング形式でご紹介します。記事の後半では、マルチツールの使い方や所持する際の注意点もご紹介していますので、ぜひ商品選びと合わせて参考にしてください。
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 64,185  views
目次

アウトドア・サバイバル用マルチツールの選び方のポイント

まず最初に、アウトドア・サバイバル用マルチツールを選ぶ時、確認しておきたいポイントを詳しくご紹介したいと思います。

用途にあわせてメインツールを選ぶ

アウトドア・サバイバル用マルチツールには、大きく分けて2つの種類があります。自分にとってどちらのタイプが適しているか、最初に確認しておきましょう。

ナイフがメインの「スイスアーミーナイフ」

ナイフがメインの「スイスアーミーナイフ」

出典:amazon.co.jp

ナイフを主体としているマルチツールは「スイスアーミーナイフ」と呼ばれ、物を切るシーン全般で活躍します。食材をカットしたり魚をさばいたりするのはもちろんのこと、ロープを切ったり、鉛筆を研いだり、ツタなどをカットするのにも便利です。

ほとんどのスイスアーミーナイフはメインブレードの他、小さなものを切る時に便利な小型ブレードが付属しているので、あらゆるアウトドア・サバイバルシーンにおいて役立ちます。選ぶ際は、口コミ等を参考にして切れ味をしっかり確認しておきましょう。

工具として使うのに適した「プライヤーツール」

工具として使うのに適した「プライヤーツール」

出典:amazon.co.jp

プライヤーツールは、ナイフではなくペンチを主体としたマルチツール。工具として使える道具が一式組まれたもので、ネジを回すドライバー・ペグを打つハンマー・ワイヤーを切るニッパーなどとして使うことができます。

アウトドアやサバイバルシーンではテント設営時や機器の修理などに役立ちますし、屋外で自然の材料を使って何かを組み上げる際にも非常に便利。予算に余裕があれば、スイスアーミーナイフとセットで持つのがおすすめです。

必要とする機能で選ぶ

必要とする機能で選ぶ

出典:rakuten.co.jp

マルチツールは商品毎に備えている機能が異なるので、どんな機能を持っているか必ず確認しておきましょう。基本的にスイスアーミーナイフであれば、栓抜きややすりなどが付属しています。しかし中には最低限の機能だけを持たせて価格を抑えているモデルもあるので、自分にとって必要な機能が欠けていないかを確認することが大切です。

ただ、多機能になればなるほど価格も高くなり、重さも増すという点には注意。付随している機能全てが自分にとって役立つとは限りませんから、要不要を見極めて選びましょう。

携帯性を重視するならカラビナやキーホルダーの有無をチェック

携帯性を重視するならカラビナやキーホルダーの有無をチェック

出典:amazon.co.jp

アウトドアやサバイバルにおけるマルチツール選びでは、携帯性も重要です。常に身に着けておけるくらいの方が便利なので、携帯性があるかを忘れずにチェックしておきましょう。カラビナ型になったモデルやキーホルダー付きのモデルなら、ベルトループなどにぶら下げて常時携帯できます。または、ズボンやシャツのポケットに収まるよう、小型のものを選んでも良いでしょう。

ロック機能があればポケットでの持ち運びも安心

マルチツールは刃物や鋭利な器具を納めているので、ナイフの刃を引き出す際や収納する際に安全に使えるかどうかも重要。ロック機能のあるタイプはロックを解除しないと刃の収納や引き出しができないので、操作ミスで怪我をする心配がありません。

またポケットに携帯する場合、何かのはずみで刃が飛び出すのも防げますから、ロック機能の有無も確認しておきましょう。

スイスアーミーナイフの人気ランキング10選

ここからは、アウトドア・サバイバル用マルチツールのおすすめ商品を「スイスアーミーナイフ」と「プライヤーツール」に分けて人気順にご紹介します。まずは携帯性の高いものが多いスイスアーミーナイフからご紹介しますので、必要機能をチェックして最適なものを選んでくださいね。
10位
機能ラージブレード(大刃)・スモールブレード(小刃)・コルクせん抜き・カン切り・マイナスドライバー(小)・せん抜き・マイナスドライバー(大)・ワイヤーストリッパー・リーマー(穴あけ)・キーリング・ピンセット(毛抜き)・ツースピック・はさみ・マルチフック・のこぎり・うろこ落とし・はり外
携帯性キーリング付き
ロック機能-
サイズ-
重量-
9位
機能ラージブレード(大刃)・コルクせん抜き・カン切り・マイナスドライバー(小)3mm・せん抜き・マイナスドライバー(大)6mm・ワイヤーストリッパー・リーマー(穴あけ)・ソーイングアイ(糸穴)・キーリング・ピンセット(毛抜き)・ツースピック
携帯性キーリング付き
ロック機能
サイズ11.1×3.1×1.6cm(折りたたみ時)
重量約78g
8位
機能ラージブレード(サムホール付き/ロック付き)・ カン切り・マイナスドライバー(小)・せん抜き・マイナスドライバー(大) ロック付き ・ワイヤーストリッパー・のこぎり・プラスドライバー・リーマー(穴あけ)・キーリング・ピンセット・ツースピック
携帯性キーリング付き
ロック機能
サイズ長さ13cm(折りたたみ時)
重量-
7位
機能のこぎり・缶切り他(計10種)
携帯性キーリング付き
ロック機能
サイズ-
重量-
6位
機能スモールブレード(小刃)・つめやすり・はさみ・マイナスドライバー
携帯性キーリング付き
ロック機能-
サイズ長さ5.8cm(折りたたみ時)
重量- -
5位
機能ラージブレード(大刃)・スモールブレード(小刃)・コルクせん抜き・カン切り・マイナスドライバー(小)3mm・せん抜き・マイナスドライバー(大)6mm・ワイヤーストリッパー・リーマー(穴あけ)・キーリング・ピンセット(毛抜き)・ツースピック・はさみ・マルチフック・のこぎり・ソーイングアイ(糸穴)
携帯性キーリング付き
ロック機能-
サイズ9.1×2.7×2cm(折りたたみ時)
重量約95g
4位
機能ハサミ・やすり・ナイフ他(計7種)
携帯性キーリング付き
ロック機能-
サイズ-
重量-
3位
機能ナイフ・栓抜き・ハサミ・ドライバー・フック他(計15種)
携帯性キーリング付き
ロック機能-
サイズ-
重量-
2位
機能ナイフ・ニッパー・缶切り・栓抜き・ドライバー(9-in-1ドライバーセット付き)
携帯性収納ケース付き
ロック機能
サイズ16 ×9.9×18cm(折りたたみ時11cm)
重量238g
1位
機能ナイフ・缶切り・爪そうじ・爪やすり・小刀・のみ・のこぎり・栓抜き・削り落とし・スケール・ドライバー・穴あけ・ハリ外し・コルク抜き・プラスドライバー・ウロコ取り・フック・爪楊枝・ピンセット・ハサミ・紐通し
携帯性収納ケース付き
ロック機能-
サイズ10×20×2.3cm(折りたたみ時)
重量約155g

スイスアーミーナイフの比較一覧表

商品画像
1
マルチツール VERTEX 20徳ツールナイフ

VERTEX

2
マルチツール RAVPower マルチツールナイフ

RAVPower

3
マルチツール ビクトリノックス スーパーティンカー

ビクトリノックス

4
マルチツール ビクトリノックス クラシックSD

ビクトリノックス

5
マルチツール ビクトリノックス ハントマンT

ビクトリノックス

6
マルチツール ビクトリノックス クラシックALOX

ビクトリノックス

7
マルチツール ビクトリノックス ソルジャーナイフ

ビクトリノックス

8
マルチツール ビクトリノックス レンジャーグリップ78

ビクトリノックス

9
マルチツール ビクトリノックス ピクニッカーNL

ビクトリノックス

10
マルチツール ビクトリノックス スイスチャンプ

ビクトリノックス

商品名

20徳ツールナイフ

マルチツールナイフ

スーパーティンカー

クラシックSD

ハントマンT

クラシックALOX

ソルジャーナイフ

レンジャーグリップ78

ピクニッカーNL

スイスチャンプ

特徴さまざまなシーンに対応可能な20徳ナイフ5-in-1のシンプル構造。ナイフの使用がメインの方に...右利き・左利き問わず使える人気のハサミ付き実用性の高い7機能。ビクトリノックスの基本モデル旅行にもアウトドアにも持って行きたくなる多機能型鍵と一緒に持ち歩ける携帯性の高いコンパクトさが魅力本格派におすすめなスイス軍納入モデルハンドル長13cm。ビクトリノックスの最大サイズアルコールを楽しむ大人キャンプにぴったりの機能驚異の33機能! 持っているだけで安心できる多機能ツール
最安値
863
送料別
詳細を見る
2,000
送料要確認
詳細を見る
3,483
送料別
詳細を見る
1,469
送料無料
詳細を見る
4,300
送料無料
詳細を見る
2,117
送料要確認
詳細を見る
4,311
送料別
詳細を見る
5,938
送料要確認
詳細を見る
3,450
送料要確認
詳細を見る
7,557
送料別
詳細を見る
機能ナイフ・缶切り・爪そうじ・爪やすり・小刀・のみ・のこぎり・栓抜き・削り落とし・スケール・ドライバー・穴あけ・ハリ外し・コルク抜き・プラスドライバー・ウロコ取り・フック・爪楊枝・ピンセット・ハサミ・紐通しナイフ・ニッパー・缶切り・栓抜き・ドライバー(9-in-1ドライバーセット付き)ナイフ・栓抜き・ハサミ・ドライバー・フック他(計15種)ハサミ・やすり・ナイフ他(計7種)ラージブレード(大刃)・スモールブレード(小刃)・コルクせん抜き・カン切り・マイナスドライバー(小)3mm・せん抜き・マイナスドライバー(大)6mm・ワイヤーストリッパー・リーマー(穴あけ)・キーリング・ピンセット(毛抜き)・ツースピック・はさみ・マルチフック・のこぎり・ソーイングアイ(糸穴)スモールブレード(小刃)・つめやすり・はさみ・マイナスドライバーのこぎり・缶切り他(計10種)ラージブレード(サムホール付き/ロック付き)・ カン切り・マイナスドライバー(小)・せん抜き・マイナスドライバー(大) ロック付き ・ワイヤーストリッパー・のこぎり・プラスドライバー・リーマー(穴あけ)・キーリング・ピンセット・ツースピックラージブレード(大刃)・コルクせん抜き・カン切り・マイナスドライバー(小)3mm・せん抜き・マイナスドライバー(大)6mm・ワイヤーストリッパー・リーマー(穴あけ)・ソーイングアイ(糸穴)・キーリング・ピンセット(毛抜き)・ツースピックラージブレード(大刃)・スモールブレード(小刃)・コルクせん抜き・カン切り・マイナスドライバー(小)・せん抜き・マイナスドライバー(大)・ワイヤーストリッパー・リーマー(穴あけ)・キーリング・ピンセット(毛抜き)・ツースピック・はさみ・マルチフック・のこぎり・うろこ落とし・はり外
携帯性収納ケース付き収納ケース付きキーリング付きキーリング付きキーリング付きキーリング付きキーリング付きキーリング付きキーリング付きキーリング付き
ロック機能----- -
サイズ10×20×2.3cm(折りたたみ時)16 ×9.9×18cm(折りたたみ時11cm)--9.1×2.7×2cm(折りたたみ時)長さ5.8cm(折りたたみ時)-長さ13cm(折りたたみ時)11.1×3.1×1.6cm(折りたたみ時)-
重量約155g238g--約95g- ---約78g-
商品リンク

プライヤーツールの人気ランキング5選

次にご紹介するのは、プライヤーツールのおすすめ商品です。実用性の高いアイテムがそろっていますので、必要機能の備わった長く愛用できるアイテムを見つけてくださいね。
5位
機能やすり(爪やすり)・小型ドライバー・缶切り・大型ドライバー・のこぎり・栓抜き・プラスドライバー・シャープナイフ・ラジオペンチ・ニッパー
携帯性収納ケース付き
ロック機能-
サイズ10.5×5.5cm(折りたたみ時3.2×6.8cm)
重量90g
4位
機能ニードルノーズプライヤー・ 通常プライヤー・ ワイヤーカッター・ フィリップスドライバー・ 大型マイナスドライバー・ 爪やすり・ メタルファイル・ マイナスドライバー・ クローバー・ ボトルオープナー・ シートベルトカッター・ ノコギリ・ナイフ
携帯性ナイロンベルトホルスター付き
ロック機能
サイズ長さ23.4cm(折りたたみ時10.8 × 3.8×2cm)
重量234g
3位
機能スプリングアクション(ニードルノーズプライヤー・レギュラープライヤー・ワイヤーカッター・420HC直刃ナイフ・420HC小型波刃ナイフ・ノコギリ・木工/金属用ヤスリ・マイナスドライバー(S・M)・プラスドライバー・定規 (3.8cm/1.5インチ)・栓抜き/缶切り・ワイヤーストリッパー
携帯性収納ケース付き
ロック機能
サイズ全長9.7cm(折りたたみ時)
重量198.4g
2位
機能レギュラープライヤー・ニードルノーズプライヤー・圧着ペンチ・ナイフ・プラスドライバー・マイナスドライバー・のこぎり・リリーシングフック・金属やすり・大型ドライバー・栓抜き・缶切り・中型ドライバー・シャープスクレーパー
携帯性ベルトループ付きケース
ロック機能◯(セキュリティロック)
サイズ16.5×7.2×2cm(折りたたみ時10.5×4.5×2cm)
重量330g
1位
機能スプリングニードルノーズプライヤー・半波刃ナイフ・パッケージオープナー・ワイヤーカッター・マイナスドライバー中・プラスドライバー・栓抜き、缶切り、ワイヤーストリッパー・ハサミ・木工金属ヤスリ・マイナスドライバー小(2.54cm定規)
携帯性ケース付き
ロック機能◯(ライナーロック式)
サイズ長さ約15.6cm (折りたたみ時約9.8cm)
重量約192g

プライヤーツールの比較一覧表

商品画像
1
マルチツール レザーマン ウイングマン

レザーマン

2
マルチツール VILISUN 多機能ペンチ

VILISUN

3
マルチツール レザーマン サイドキック

レザーマン

4
マルチツール HOVNEE マルチツール

HOVNEE

5
マルチツール zjchao マルチツール

zjchao

商品名

ウイングマン

多機能ペンチ

サイドキック

マルチツール

マルチツール

特徴価格以上の機能で大人気!信頼できる「レザーマン」のマル...人間工学に基づくセキュリティロック機能アウトドアシーンはもちろん、日常用や防災用にもおすすめリンゴの皮むきにも使える長さ23.4cmのナイフ付き折りたたみ時3.2×6.8cmの超コンパクトサイズ
最安値
11,880
送料別
詳細を見る
1,899
送料要確認
詳細を見る
7,834
送料無料
詳細を見る
2,000
送料要確認
詳細を見る
1,099
送料要確認
詳細を見る
機能スプリングニードルノーズプライヤー・半波刃ナイフ・パッケージオープナー・ワイヤーカッター・マイナスドライバー中・プラスドライバー・栓抜き、缶切り、ワイヤーストリッパー・ハサミ・木工金属ヤスリ・マイナスドライバー小(2.54cm定規)レギュラープライヤー・ニードルノーズプライヤー・圧着ペンチ・ナイフ・プラスドライバー・マイナスドライバー・のこぎり・リリーシングフック・金属やすり・大型ドライバー・栓抜き・缶切り・中型ドライバー・シャープスクレーパースプリングアクション(ニードルノーズプライヤー・レギュラープライヤー・ワイヤーカッター・420HC直刃ナイフ・420HC小型波刃ナイフ・ノコギリ・木工/金属用ヤスリ・マイナスドライバー(S・M)・プラスドライバー・定規 (3.8cm/1.5インチ)・栓抜き/缶切り・ワイヤーストリッパーニードルノーズプライヤー・ 通常プライヤー・ ワイヤーカッター・ フィリップスドライバー・ 大型マイナスドライバー・ 爪やすり・ メタルファイル・ マイナスドライバー・ クローバー・ ボトルオープナー・ シートベルトカッター・ ノコギリ・ナイフやすり(爪やすり)・小型ドライバー・缶切り・大型ドライバー・のこぎり・栓抜き・プラスドライバー・シャープナイフ・ラジオペンチ・ニッパー
携帯性ケース付きベルトループ付きケース収納ケース付きナイロンベルトホルスター付き収納ケース付き
ロック機能◯(ライナーロック式)◯(セキュリティロック)-
サイズ長さ約15.6cm (折りたたみ時約9.8cm)16.5×7.2×2cm(折りたたみ時10.5×4.5×2cm)全長9.7cm(折りたたみ時)長さ23.4cm(折りたたみ時10.8 × 3.8×2cm)10.5×5.5cm(折りたたみ時3.2×6.8cm)
重量約192g330g198.4g234g90g
商品リンク

アウトドア・サバイバル用マルチツールの使い方

アウトドア・サバイバル用マルチツールの使い方

出典:amazon.co.jp

多機能でいろんな用途に使えるマルチツールですが、使い方は難しくありません。メーカーによって収納スタイルが異なるため一概には言えませんが、説明書や図解を見ながら触れているうちに全てのツールの引き出し方が分かってきます。実践でスムーズに使えるよう、事前に触れて切れ味などを確かめてみるといいでしょう。

各ツールの中でも特徴的なのは、缶切り。従来の缶きりは縦方向ですが、マルチツールの缶切りは横方向になっているので、少しコツが要ります。ただ使い方さえ覚えてしまえば簡単に使いこなせるので、これも事前に試してみてくださいね。

マルチツールの醍醐味は、決まった使い方が存在しないこと。ナイフが切る・刺すといった使い方ができるように、他の機能にも違った使い方があります。各機能を自分なりの方法で使用し、使いやすさを探求してみるのも楽しいですよ。

マルチツールを所持する際の注意点

マルチツールを所持する際の注意点

出典:amazon.co.jp

アウトドア・サバイバル用のマルチツールには刃物が含まれているので、所持する際は銃刀法(銃砲刀剣類所持等取締法)に注意しなければなりません。銃刀法では刃渡り8cm以下までが所持を認められているので、それ以上のものは銃刀法の適用となる点に注意しましょう。

業務やその他正当な理由がある場合以外でこれらを所持すると罰せられます。したがって、アウトドアやサバイバルシーン以外で携帯したり、常に持ち歩くなどの行動は避けてご使用ください。

アウトドアに最適なその他のナイフはこちら

今回はアウトドア・サバイバル用のマルチツールをご紹介しましたが、アウトドアであると便利なナイフは他にもたくさん。以下のリンクでは、マルチツールと同じように多機能に使えるアーミーナイフや、純粋にナイフとして使いやすいものを多数ご紹介しています。ぜひ、あわせてチェックしてみてくださいね。

アウトドア・サバイバル用マルチツールの売れ筋ランキングもチェック

なおご参考までに、アウトドア・サバイバル用マルチツールのAmazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

いかがでしたか? 一口にアウトドア・サバイバル用マルチツールと言っても、機能性や携帯性などに特徴があり、それぞれに異なった魅力を備えています。

自分にとっての使いやすさを左右するもっとも重要なポイントは、欲しい機能が付属しているかどうか。気になる商品を見つけたら、全ての機能をチェックしましょう。あなたにとって不可欠な機能を備えたマルチツールを使って、アウトドアシーンで役立ててくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す