• 運転免許試験対策アプリのおすすめ人気ランキング10選【仮免・本試験から二輪・二種免許向けまで】のアイキャッチ画像1枚目
  • 運転免許試験対策アプリのおすすめ人気ランキング10選【仮免・本試験から二輪・二種免許向けまで】のアイキャッチ画像2枚目
  • 運転免許試験対策アプリのおすすめ人気ランキング10選【仮免・本試験から二輪・二種免許向けまで】のアイキャッチ画像3枚目
  • 運転免許試験対策アプリのおすすめ人気ランキング10選【仮免・本試験から二輪・二種免許向けまで】のアイキャッチ画像4枚目
  • 運転免許試験対策アプリのおすすめ人気ランキング10選【仮免・本試験から二輪・二種免許向けまで】のアイキャッチ画像5枚目

運転免許試験対策アプリのおすすめ人気ランキング10選【仮免・本試験から二輪・二種免許向けまで】

運転免許の学科試験対策として役立つ「運転免許試験対策アプリ」。普通免許だけでなく、バイクや2種免許向けのものも配信されています。しかし、iPhone・Androidともにさまざまなアプリが配信されており、問題数や問題内容も異なるため、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、運転免許試験対策アプリを選ぶときに役立つポイントをピックアップ。さらに、レビューなどでも評価の高いおすすめアプリを人気ランキング形式で紹介していきます。仮免・本免向けの問題が充実しているものから、ひっかけ問題に対応しているものまで、幅広くランクイン。より自分に役立つアプリを活用して、免許取得を目指しましょう!

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 2,309  views
目次

運転免許試験対策アプリの選び方

では、さっそく運転免許試験対策アプリの選び方を見ていきましょう!

取得したい免許の種類に合わせて選ぼう

まずは、取得したい免許の試験にあったアプリを選んでいきましょう。運転免許試験対策といっても、対象としている免許の種類はさまざまです。一般的な車の免許を取る場合は、第一種の普通自動車免許に対応しているものを。原付なら二輪免許、バスやタクシーなら二種免許に対応しているアプリを選びましょう。

また、同じ普通免許でも「仮免向け」と「本試験向け」では試験対策も異なります。教習所に通い始めたばかりなら「仮免許対策アプリ」、本試験前なら「学科試験対策アプリ」がおすすめですよ。

問題数の多さや使いやすさを比較・検討しよう

より広範囲の試験対策をしておきたいなら、アプリに搭載されている問題の数を比較して選んでみましょう。免許の種類にもよりますが、バイクなら100問前後、普通免許なら500前後を目安にするのがおすすめ。しっかり強化しておきたいなら、1000問以上の問題が搭載されているアプリを選んでおけば間違いないでしょう。

収録問題が多いアプリの場合、出題ジャンルが分かれているものなら、苦手分野を集中的に勉強できて◎。各パートごとに分かれていれば、効率よく問題を進められるでしょう。

確実に試験対策できるものを選ぼう

試験対策を確実に行うためにも、配信される問題の傾向や便利な機能もしっかりチェックしておきましょう。

教則本の理解を深められる解説付きが◎

分厚い教則本の内容をより理解するためにも、解説付きで学べるものを選びましょう。問題の回答後に答えの理由を教えてくれるアプリがほとんどですが、中には教則本を理解している前提で、テスト回答のみのものもあるため注意が必要。しっかりアプリの内容をチェックして、解説付きのアプリを選んでくださいね。

試験と同じ出題形式+復習機能付きなら理想的

仮免許や本番の試験が近づいているなら、試験と同じ出題形式で問題が出てくるアプリがおすすめです。本試験と同じ問題数、選択式で出題されるものなら、本番で焦らず試験に挑むことができるでしょう。また、間違えた問題も記録して再復習できる機能があれば、さらに理想的。苦手な部分をしっかりカバーして、一発合格を目指しましょう!

ひっかけ問題対策もできれば完ペキ!

運転免許試験に必ずいくつか出題されている「ひっかけ問題」対策もできれば、さらに合格率を高めることができるでしょう。どんな問題が出題されるのか傾向が分かっていれば、ひっかけられることなく試験を通過できますね。問題の意図やポイントも説明されているものなら、より運転に対する理解を深める助けになるでしょう。

スキマ時間にゲーム感覚で学べるものもおすすめ

ちょっとした空き時間に免許対策をしたい人は、ゲーム感覚で問題を解いていける対策アプリがおすすめです。本免許対策のみのアプリの場合、スタートしたら時間制限付きでカウントダウンがあるため、空き時間に勉強するのは難しいことも多いでしょう。

試験対策のテストに加え、ゲーム感覚でステージをクリアしていくアプリなら気軽に試験対策がで可能です。通勤・通学や空き時間にプレイできるアプリを探している人は、アプリの説明をチェックしてみてくださいね。

運転免許試験対策アプリの人気ランキング10選

では、ここまで見てきた運転免許試験対策アプリの選び方を踏まえて、人気のあるアプリをランキング形式で見ていきましょう!

10位

YOSHIMICHI IWATA300問第二種免許学科試験問題集

(税別)

免許種類二種免許
問題数300問
解説×
復習
ひっかけ問題対策
9位

Yamaha Motor Co., Ltd.ゲンツキ免許チャレンジ!

(税別)

免許種類原付免許
問題数48問(本試験同一形式)
解説
復習
ひっかけ問題対策
8位

Trips LLC原付免許試験問題集

(税別)

免許種類原付免許
問題数1210問
解説
復習
ひっかけ問題対策
7位

Trips LLC仮免・仮免許問題集 仮免学科試験

(税別)

免許種類普通自動車免許(仮免)
問題数505問
解説
復習
ひっかけ問題対策
6位

icn全車種対応版 運転免許学科教室

(税別)

免許種類原付・普通免許・二種免許(仮免許・本試験)
問題数1700
解説
復習
ひっかけ問題
5位

SHIN STUDIO運転免許問題集

(税別)

免許種類普通自動車免許(仮免許・本試験)
問題数1500問
解説
復習
ひっかけ問題対策
4位

Katsuya Imamura標識問題

(税別)

免許種類
問題数97問(標識問題特化)
解説
復習
ひっかけ問題対策
3位

HANAUTA INC.普通免許1200問 - 運転免許の学科試験問題集アプリ

(税別)

免許種類普通自動車免許(本試験)
問題数1200問(本試験同一形式)
解説○(有料版)
復習○(有料版)
ひっかけ問題対策
2位

Trips LLC運転免許 普通自動車免許 学科試験問題集

(税別)

免許種類普通自動車免許(本試験)
問題数1210問
解説
復習
ひっかけ問題対策
1位
免許種類普通自動車免許(仮免許)
問題数300問(本試験同一形式)
解説
復習
ひっかけ問題対策

人気運転免許試験対策アプリの比較一覧表

商品画像
1
運転免許試験
アプリ Kurome 仮免奪取

Kurome

2
運転免許試験
アプリ Trips LLC 運転免許 普通自動車免許 学科試験問題集

Trips LLC

3
運転免許試験
アプリ HANAUTA INC. 普通免許1200問 - 運転免許の学科試験問題集アプリ

HANAUTA INC.

4
運転免許試験
アプリ Katsuya Imamura 標識問題

Katsuya Imamura

5
運転免許試験
アプリ SHIN STUDIO 運転免許問題集

SHIN STUDIO

7
運転免許試験
アプリ Trips LLC 仮免・仮免許問題集 仮免学科試験

Trips LLC

8
運転免許試験
アプリ Trips LLC 原付免許試験問題集

Trips LLC

9
運転免許試験
アプリ Yamaha Motor Co., Ltd. ゲンツキ免許チャレンジ!

Yamaha Motor Co., Ltd.

10
運転免許試験
アプリ YOSHIMICHI IWATA 300問第二種免許学科試験問題集

YOSHIMICHI IWATA

商品名

仮免奪取

運転免許 普通自動車免許 学科試験問題集

普通免許1200問 - 運転免許の学科試験問題集アプリ

標識問題

運転免許問題集

仮免・仮免許問題集 仮免学科試験

原付免許試験問題集

ゲンツキ免許チャレンジ!

300問第二種免許学科試験問題集

特徴実際のテストと同じ形式で模擬試験!最新の道路交通法規に対応したアプリ空いた時間にゲーム感覚で試験に備えよう!間違えやすい標識問題に特化したアプリ1500問ボリューム満点の試験対策!引っかかりやすい問題も徹底解説してくれる全問題解説付きでしっかり学べる原付試験対策アプリ本番とほとんど同じ問題が出てくる人気アプリひっかけ問題中心の二種免許試験対策アプリ
免許種類普通自動車免許(仮免許)普通自動車免許(本試験)普通自動車免許(本試験)普通自動車免許(仮免許・本試験)普通自動車免許(仮免)原付免許原付免許二種免許
問題数300問(本試験同一形式)1210問1200問(本試験同一形式)97問(標識問題特化)1500問505問1210問48問(本試験同一形式)300問
解説○(有料版)×
復習○(有料版)
ひっかけ問題対策
商品リンク

道路交通法を守った運転に役立つアプリもチェック!

運転をするときのウインカー・車線変更・信号など車の基本的な機能が分かるドライビングスクールアプリも配信されています。横断歩道に人が出てきたり、信号を守らなければ事故になったりと現実感のある走行をゲームで体験。車を運転するときにどんな作業をしているのか、走行ゲームアプリでシュミレーションしておくのもいいですね。

BoomBit, Inc.Car Driving School Simulator

(税別)

免許取得後に購入する車を比較検討しよう!

免許を取得したらどの車を購入しようか、考えただけでもワクワクしますよね。色々な車種をしっかり比較検討しながら、納得のいく一台を選んでいきましょう!ぜひ、以下で紹介している記事も参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回は、運転免許試験対策アプリを選ぶときに参考にできるポイントを4つピックアップしてお伝えしましたが、いかがでしたか?運転免許試験は対策しておくほど安心して試験に挑むことができます。この記事で紹介している選び方や受ける免許に合わせてアプリを選んで、運転免許試験本番に備えていきましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す