• メンズ就活スーツのおすすめ人気ランキング10選【面接や説明会に!】のアイキャッチ画像1枚目
  • メンズ就活スーツのおすすめ人気ランキング10選【面接や説明会に!】のアイキャッチ画像2枚目
  • メンズ就活スーツのおすすめ人気ランキング10選【面接や説明会に!】のアイキャッチ画像3枚目
  • メンズ就活スーツのおすすめ人気ランキング10選【面接や説明会に!】のアイキャッチ画像4枚目
  • メンズ就活スーツのおすすめ人気ランキング10選【面接や説明会に!】のアイキャッチ画像5枚目

メンズ就活スーツのおすすめ人気ランキング10選【面接や説明会に!】

就活に備えてまず準備しなければならないのが「就活スーツ」。とはいえ、内定を勝ち取るためには、スーツなら何でもいいというわけではありません。ビジネス向けのスーツと就活向けスーツとでは生地やデザインなどに違いがあるので、どんなものを買えばいいのか迷ってしまう人も多いですよね。

そこで今回は、就活スーツの詳しい選び方と一緒に、人気のメンズ就活スーツをランキング形式でご紹介します!ウォッシャブルタイプやスリムなシルエットのスーツなど、おすすめできるものを多数ご紹介していますよ。自分にぴったりの就活スーツを見つけて、就職活動を快適に進めましょう!
  • 最終更新日:2019年02月13日
  • 13,527  views
目次

就活スーツとビジネススーツとの違いとは?

就活スーツとビジネススーツとの違いとは?
メンズの就活用スーツは、一般的なビジネススーツよりもやや生地が薄く、シンプルな無地の黒・紺・グレーが主流になっています。ビジネススーツでは光沢のある生地が使われていたり、ストライプが入ったものも人気がありますが、就活用スーツとしては不向きです。

就活では協調性を重視されるため、周りから浮かないようにすることが大切。これからご紹介するポイントに沿ったスーツを選んで、しっかり企業にアピールしましょう。

メンズ就活スーツの選び方

就活スーツを選ぶ際に重要なのは、個性ではなく、汎用性です。スーツで悪目立ちしないよう、無難にまとめることが大切。「無難」をキーワードにメンズ就活スーツの選び方をおさえておきましょう。

まずは就活スーツの基本デザインをおさえよう!

就活スーツは、一般のビジネススーツとは少し違う観点から選びます。面接時に周囲から浮かない就活スーツの基本デザインをご紹介します。

カラーは黒、模様は無地がベスト

カラーは黒、模様は無地がベスト
カラーは黒、模様は無地がメンズ就活スーツの定番です。スーツを2着用意するのなら、片方のカラーは濃紺でも問題ありません。

ちなみに、ビジネススーツとして販売されているものの中には、グレーやベージュ、ストライプ柄やチェック柄などもありますが、就活スーツとして選ぶならそれらは避けたほうが無難です。

ジャケットは「シングル」で「2つボタン」を

ジャケットは「シングル」で「2つボタン」を

出典:amazon.co.jp

ジャケットはもちろんシングルで、ボタンの数は2つがベスト。ボタンの数は3つでも構いませんが、トレンドは2つボタンなので、多くの就活生が2つボタンを着用してくることが予想されます。

ジャケットの背面の切れ込み(ベント)は、センター・フック・サイド・ノーベントの4タイプありますが、体型に合っていればどれを選んでも構いません。やせ型の方ならシングルベントでスマートに、スポーツをやっているなどでヒップ周りが大きめの方はサイドベントを選ぶと良いでしょう。

スラックスのタック数・裾の仕上げにもこだわろう

スラックスのタック数・裾の仕上げにもこだわろう

スラックスはタックの数と裾のデザインをチェックしましょう。


タックとは、スラックスの前側にあるひだのことで、タックがあるほどウエストやヒップ周りに余裕が出て動きやすくなります。特に決まりはないので、自分の体形に合わせましょう。やせ型の方ならノータック、ふくよかな方にはワンタックのものがおすすめです。


裾の仕上げ方法にはダブルとシングルがありますが、ダブルはカジュアル感が強いので就活に向きません。フォーマルシーンで定番とされるシングル裾を選んで、落ち着いた雰囲気になるよう心がけましょう

スリムタイプが主流!ただしフィット感には注意

スリムタイプが主流!ただしフィット感には注意
最近はスリムタイプのスーツが主流ですが、きちんと体にフィットしていることが何より大切なので、スリムタイプがキツイようなら、無理をせずジャストフィットするものを選びましょう。窮屈なスーツは疲れるだけでなく、しわになりやすいため見た目にもNGです。

ジャケットは体に沿って、背中にしわが出ないものを選びましょう。袖丈はシャツが1~1.5cmほど見えるものが程よいです。

スラックスはウエストやヒップを基準に選び、こちらもしわが出ないものを。裾幅は18~22cmの範囲でおさえ、裾丈は靴を履いたときに靴の甲に当たる長さに調節しましょう。

オールシーズン素材を選ぶ

ビジネススーツではウール素材が鉄板ですが、就活スーツの場合は、ウールにポリエステルなどの化学繊維を加え、しわをつきにくくし、価格も抑えたものが主流です。主戦場が夏場になる就活生の場合、ウール+化学繊維のスーツで裏地は背抜きというオールシーズン素材がおすすめです。

就活生以外で冬に就活するのなら、ウール100%で総裏地のスーツを購入しても良いでしょう。ウール100%スーツは、保温性・吸湿性に優れ、快適な着心地。就職後も活躍間違いなしです。

清潔に保てる製法・加工かどうかもチェック!

就活では歩き回ることが多いため、スーツも汗やホコリなどで汚れてきます。汚れた就活スーツでは面接での印象もがた落ち。清潔感を保てるかどうかには気を配りましょう。

防汚加工や撥水加工が施されていれば、突然の雨にも対応!

防汚加工や撥水加工が施されていれば、突然の雨にも対応!

面接や企業説明会の日が晴れとは限りませんよね。傘をさしても雨に濡れてしまうこともあるでしょう。そんなときにも対応できるように、防汚加工や撥水加工が施されている就活スーツを選ぶのがおすすめです。


防水・撥水加工生地でない就活スーツを選ぶのなら、撥水スプレーで雨が染みないようにしておくと安心できますよ。

1~2枚しか用意できないなら、ウォッシャブルがおすすめ

1~2枚しか用意できないなら、ウォッシャブルがおすすめ
就活スーツはいつでも清潔を保てるよう、ウォッシャブルタイプがおすすめです。もちろん就活スーツを数着用意する余裕があれば、クリーニングに出すタイプでも構いませんが、1~2着を着回すなら、汚れたときにすぐに自宅で洗濯できるものが良いでしょう。

連日の就活に備え、洗った翌日には着用できる速乾性も大切ですよ。

メンズ就活スーツの人気ランキング10選

それではここからは、メンズ就活スーツのおすすめ人気ランキング10選をご紹介します。各通販サイトで売り上げ上位の商品の中から、当サイトが厳選しておすすめできるものをピックアップしました。
10位
メンズ就活スーツ スーツジャパン スリムフィット ツーパンツスーツ
出典:amazon.co.jp

スーツジャパンスリムフィット ツーパンツスーツ

16,800円 (税込)

カラー/柄黒/シャドーストライプ
ジャケットシングル・2つボタン・センターベント
スラックスノータック・シングル裾
スリムタイプ
サイズ展開A体~BB体まで全14サイズ
素材ポリエステル100%(背抜き)
防水・撥水加工×
ウォッシャブルスラックスはウォッシャブル
9位

MARUTOMI多機能スタイリッシュスーツ

14,800円 (税込)

カラー/柄黒/無地
ジャケットシングル・2つボタン・センターベント
スラックスノータック・シングル裾
スリムタイプ記載なし
サイズ展開Y体~BB体まで全20サイズ
素材ポリエステル70%・ ウール30%(オールシーズン・背抜き)
防水・撥水加工×
ウォッシャブルウォッシャブル・プリーツ加工
8位
メンズ就活スーツ はるやま リクルートスーツ
出典:haruyama.jp

はるやまリクルートスーツ

120773988609

13,500円 (税込)

カラー/柄黒/無地
ジャケットシングル・2つボタン・センターベント
スラックスノータック・シングル裾
スリムタイプ
サイズ展開-(※セール品のため在庫希少)
素材ウール50%・ポリエステル50%(オールシーズン・背抜き)
防水・撥水加工×
ウォッシャブルスラックスはウォッシャブル
7位

AOKI楽動スーツ

26,460円 (税込)

カラー/柄黒/無地
ジャケットシングル・2つボタン・センターベント
スラックスノータック・シングル裾
スリムタイプ
サイズ展開Y体~E体まで全30サイズ
素材ウール50%・ポリエステル39%など(オールシーズン・背抜き)
防水・撥水加工×
ウォッシャブル
6位
カラー/柄黒/無地
ジャケットシングル・2つボタン・センターベント
スラックスノータック・シングル裾
スリムタイプ記載なし
サイズ展開Y体~BB体まで19サイズ
素材ポリエステル100%(オールシーズン・背抜き)
防水・撥水加工×
ウォッシャブルスラックスはウォッシャブル
5位

KOKUBO2ツボタンスリムスーツ メンズ オールシーズン

ss-suit00

10,800円 (税込)

カラー/柄黒/無地
ジャケットシングル・2つボタン・センターベント
スラックスノータック(※BB体はワンタック)・シングル裾
スリムタイプ
サイズ展開Y体~BB体まで全20サイズ
素材ポリエステル100%(オールシーズン・背抜き)
防水・撥水加工×
ウォッシャブルスラックスはウォッシャブル
4位

オールシーズン 2ツボタン スリム スーツ

10,800円 (税込)

カラー/柄黒/無地
ジャケットシングル・2つボタン・センターベント
スラックスノータック・裾仕上げ記載なし
スリムタイプ
サイズ展開Y4~8・A4~8・AB5~8・BB5~8
素材ポリエステル100%(オールシーズン・背抜き)
防水・撥水加工×
ウォッシャブル
3位

HARUYAMAイージーセレクトスーツ

18-002

19,440円 (税込)

カラー/柄ネイビー/無地
ジャケットシングル・2つボタン・センターベント
スラックスノータック・裾仕上げ記載なし
スリムタイプ記載なし
サイズ展開ウエスト76、股下70~ウエスト80、股下76まで
素材ウール50% ポリエステル50%(オールシーズン)
防水・撥水加工記載なし
ウォッシャブル記載なし
2位
メンズ就活スーツ MARUTOMI リクルートスーツ 2ツボタン
出典:amazon.co.jp

MARUTOMIリクルートスーツ 2ツボタン

30A01-990

12,800円 (税込)

カラー/柄黒/無地(紺・ストライプもあり)
ジャケットシングル・2つボタン・センターベント
スラックスノータック(※BB体はワンタック)・シングル裾
スリムタイプ記載なし
サイズ展開Y体~BB体まで全20サイズ
素材ウール30%・ポリエステル70%(オールシーズン・背抜き)
防水・撥水加工×
ウォッシャブルスラックスはウォッシャブル
1位
カラー/柄黒/無地
ジャケットシングル・2つボタン・センターベント
スラックスノータック・裾仕上げ記載なし
スリムタイプ
サイズ展開Y・A・AB・BB各3~8
素材ポリエステル100%(3シーズン対応・総裏地)
防水・撥水加工撥水あり
ウォッシャブル

人気 メンズ就活スーツの比較一覧表

商品画像
1
メンズ就活スーツ recruit suit スリムスーツ 黒無地 1枚目

recruit suit

2
メンズ就活スーツ MARUTOMI リクルートスーツ 2ツボタン

MARUTOMI

3
メンズ就活スーツ HARUYAMA イージーセレクトスーツ 1枚目

HARUYAMA

4
メンズ就活スーツ オールシーズン 2ツボタン スリム スーツ 1枚目

5
メンズ就活スーツ KOKUBO 2ツボタンスリムスーツ メンズ オールシーズン

KOKUBO

6
メンズ就活スーツ 洋服倉庫 特選スーツ

洋服倉庫

7
メンズ就活スーツ AOKI 楽動スーツ

AOKI

8
メンズ就活スーツ はるやま リクルートスーツ

はるやま

9
メンズ就活スーツ MARUTOMI 多機能スタイリッシュスーツ

MARUTOMI

10
メンズ就活スーツ スーツジャパン スリムフィット ツーパンツスーツ

スーツジャパン

商品名

スリムスーツ 黒無地

リクルートスーツ 2ツボタン

イージーセレクトスーツ

オールシーズン 2ツボタン スリム スーツ

2ツボタンスリムスーツ メンズ オールシーズン

特選スーツ

楽動スーツ

リクルートスーツ

多機能スタイリッシュスーツ

スリムフィット ツーパンツスーツ

特徴3D立体縫製&ストレッチ素材で動きやすいとにかく売れてる!「就活はコレできまり」の万能タイプウエストと股下のサイズから選べる洗えるスラックスだから忙しいビジネスマンにも新素材を使ったスリムタイプお得なポリエステルスーツ!ポケット充実で便利就活生の声をもとに製作された究極のスーツスマートなシルエットが◎!モバイルポケットも便利上下ともに洗えて型くずれしない!便利な2パンツセット。アパレル業界などに向くシャドース...
価格9,700円(税込)12,800円(税込)19,440円(税込)10,800円(税込)10,800円(税込)8,640円(税込)26,460円(税込)13,500円(税込)14,800円(税込)16,800円(税込)
カラー/柄黒/無地黒/無地(紺・ストライプもあり)ネイビー/無地黒/無地黒/無地黒/無地黒/無地黒/無地黒/無地黒/シャドーストライプ
ジャケットシングル・2つボタン・センターベントシングル・2つボタン・センターベントシングル・2つボタン・センターベントシングル・2つボタン・センターベントシングル・2つボタン・センターベントシングル・2つボタン・センターベントシングル・2つボタン・センターベントシングル・2つボタン・センターベントシングル・2つボタン・センターベントシングル・2つボタン・センターベント
スラックスノータック・裾仕上げ記載なしノータック(※BB体はワンタック)・シングル裾ノータック・裾仕上げ記載なしノータック・裾仕上げ記載なしノータック(※BB体はワンタック)・シングル裾ノータック・シングル裾ノータック・シングル裾ノータック・シングル裾ノータック・シングル裾ノータック・シングル裾
スリムタイプ記載なし記載なし記載なし記載なし
サイズ展開Y・A・AB・BB各3~8Y体~BB体まで全20サイズウエスト76、股下70~ウエスト80、股下76までY4~8・A4~8・AB5~8・BB5~8Y体~BB体まで全20サイズY体~BB体まで19サイズY体~E体まで全30サイズ-(※セール品のため在庫希少)Y体~BB体まで全20サイズA体~BB体まで全14サイズ
素材ポリエステル100%(3シーズン対応・総裏地)ウール30%・ポリエステル70%(オールシーズン・背抜き)ウール50% ポリエステル50%(オールシーズン)ポリエステル100%(オールシーズン・背抜き)ポリエステル100%(オールシーズン・背抜き)ポリエステル100%(オールシーズン・背抜き)ウール50%・ポリエステル39%など(オールシーズン・背抜き)ウール50%・ポリエステル50%(オールシーズン・背抜き)ポリエステル70%・ ウール30%(オールシーズン・背抜き)ポリエステル100%(背抜き)
防水・撥水加工撥水あり×記載なし×××××××
ウォッシャブルスラックスはウォッシャブル記載なしスラックスはウォッシャブルスラックスはウォッシャブルスラックスはウォッシャブルウォッシャブル・プリーツ加工スラックスはウォッシャブル
商品リンク

ネクタイの選び方と着こなし方

就活では、きちんとした着こなしをすることが大切です。ここではネクタイの選び方や着こなしのコツをご紹介します。

基本を押さえれば、ネクタイは好みの色でOK

基本を押さえれば、ネクタイは好みの色でOK
就活スーツ=ネクタイも控えめに!と思いがちですが、派手な色や季節外れの色、柄が大きめでごちゃごちゃしたもの、ピンク・黒・白・金と言った色を避ければどれを選んでもOK。

青系ならスマートに、赤系なら情熱的に見せられますし、淡い黄色や水色ならフレッシュ・爽やかという印象を与えることができます。緊張で暗くなりがちな表情を明るく見せる効果もありますよ。きちんとネクタイピンをして、マナーに沿った着こなしをしてくださいね。

「ジャケットのボタン」と「ポケットフラップ」に気を付けて

「ジャケットのボタン」と「ポケットフラップ」に気を付けて
ジャケットは1番下のボタンを留めないで着用しましょう。全て留めてしまうと、着席した際にしわが寄って不格好になってしまいます。

またポケットのフラップ(ふた)は、外に出さず、内側にしまい込んでおくことが大切。フラップは本来、雨やホコリを避けるためのものなので屋内では必要ありません。


意外と見落としがちなのがパンツのベルトです。きちんとビジネスベルトを着用してくださいね。腰穿きなんてもってのほかです。


就活に備えて、バッグやシューズも揃えよう!

就活では靴や小物選びも大切。印象を大きく左右するので何でもいいというわけではありません。以下の記事では、就活で身に付けたいアイテムを多数ご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

まとめ

今回は、メンズ就活スーツのおすすめ人気ランキング10選をご紹介しました。いいかがだったでしょうか?


就活スーツを選ぶ際のポイントは「誰からも好感を得られること」です。いろんな採用担当者がいることを想定して、過剰に個性を出さず、爽やかに見せてくれるものをチョイスしましょう。この記事を参考に、就活に最適なスーツを見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す