• ヘアリキッドのおすすめ人気ランキング10選【ツヤのある仕上がりに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ヘアリキッドのおすすめ人気ランキング10選【ツヤのある仕上がりに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ヘアリキッドのおすすめ人気ランキング10選【ツヤのある仕上がりに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ヘアリキッドのおすすめ人気ランキング10選【ツヤのある仕上がりに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ヘアリキッドのおすすめ人気ランキング10選【ツヤのある仕上がりに!】のアイキャッチ画像5枚目

ヘアリキッドのおすすめ人気ランキング10選【ツヤのある仕上がりに!】

つややかさとまとまり感をプラスしてくれるヘアリキッド。ヘアリキッドと一口に言っても、ホールド力があるタイプもあれば、固めずナチュラルな質感に仕上げてくれるものもあります。髪にボリュームが出にくい方なら、ふわっとしたスタイルに仕上げられるものを選ぶのも良いでしょう。

今回は、おすすめのヘアリキッドをランキング形式でご紹介していきます。様々なアイテムがランクインしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 20,344  views
目次

ヘアリキッドとは?ヘアトニックとは違うの?

ヘアリキッドとは?ヘアトニックとは違うの?
ヘアリキッドとは、ヘアスタイリング剤の一種です。ヘアリキッドはしばしばヘアトニックと混同されますが、ヘアトニックは言うならば頭皮用の化粧水のようなもの。スタイリング剤ではなくケアアイテムとなるので、この二つは根本的に異なります。パッケージデザインが似ていることもあるので、間違えないよう注意が必要です。

ヘアトニックには鉱物オイルや植物オイルが使われており、髪につやを出したいときや、ナチュラルなまとまり感がほしいとき、また寝癖直しなどにも使用します。ヘアワックスなどの他のスタイリング剤よりもソフトに仕上がる特徴があるため、かちっとしすぎないスタイルに仕上げたいならぴったり。またしっとりとした質感に仕上がるので、髪にうるおいが欲しいときに使用するのもおすすめですよ。

ヘアリキッドの選び方

それではヘアリキッドを選ぶ際にチェックしたいポイントを確認していきましょう。

なりたいスタイルや髪質に合わせてタイプを選ぶ

ヘアリキッドには様々な商品があるので、なりたいスタイルや髪質などに合わせて、使用感やホールド力の強弱などを選ぶことが大切です。

ぴしっとしたスタイルを作るなら整髪力の強いタイプを

ぴしっとしたスタイルを作るなら整髪力の強いタイプを
ビジネスシーンなどできちんと感が必要な場合には、髪をぴしっとまとめてくれるような、整髪力の強いタイプのヘアリキッドを選ぶようにすると良いでしょう。商品によっては湿気に強く、雨の日でも長時間スタイルをキープしてくれるようなタイプのものもありますよ。

ナチュラルな雰囲気が好きならソフトに仕上がるものを

ナチュラルな雰囲気が好きならソフトに仕上がるものを
作りこみすぎない自然なヘアスタイルが好きな方には、ソフトに仕上げてくれるタイプのヘアリキッドをおすすめします。かっちり固めすぎないタイプのものならパリパリとした質感にもなりにくいので、かなりナチュラルな雰囲気に見せることができますよ。デイリー使いにぴったりのタイプであるとも言えます。

髪がぺたんとしやすいなら、ボリュームアップ効果があるものも

髪がぺたんとしやすいなら、ボリュームアップ効果があるものも
髪の量が少なめの方や猫っ毛の方の場合は、ボリュームアップ効果のあるヘアリキッドを選ぶと良いでしょう。テクスチャや使用感が軽いタイプならぺたんとしにくく、自然なボリュームのある立体的なスタイルに仕上げることができますよ。

テクスチャにも注目しよう

テクスチャにも注目しよう
商品によってテクスチャは異なるものですが、ヘアリキッドは基本的にべたつかないタイプのものを選ぶことをおすすめします。さらっとした質感のものであっても意外にホールド力やキープ力があるタイプもあるので、口コミなども参考にして、ぴったりのものを選んでいきましょう。

特に軽い使用感のものはシャンプーで比較的簡単に落としやすいので、普段使いに向いていますよ。

紫外線吸収剤や保湿成分が配合されているものも

紫外線吸収剤や保湿成分が配合されているものも
ヘアリキッドの中にはグリセリンなどの保湿成分や、紫外線吸収剤などが配合されているものもあります。髪のダメージが気になる場合には保湿成分が配合されているもの、長時間屋外で過ごすことが多いのであれば、紫外線吸収剤が配合されているものを選ぶのもいいですね。また気になるたばこの臭いが髪についてしまうのを予防する、スモーキーカット香料が配合されているものもあります。

パッケージに記載されている成分表示をよく確認して、自分に合ったものを選んでくださいね。

香りもチェックしたいポイント

香りもチェックしたいポイント
スタイリング剤を選ぶ際には、香りも重要なポイントになりますね。特にヘアリキッドの場合は好みが分かれる特徴的な香りのものもあるので、できれば購入前に香調やレビューなども参考にして、香りについて確認しておくと失敗しにくいですよ。

また香水やボディコロンを愛用しているなら、無香料タイプのものや香りが残りにくい微香性タイプのものがおすすめ。これならお気に入りの香りを楽しめますね。

ヘアリキッドのおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめのヘアリキッドをランキング形式でご紹介していきます。ヘアリキッド選びの参考にしてみてくださいね。
10位
ヘアリキッド 資生堂 エムジー5 ヘアリキッド(F)
出典:amazon.co.jp

資生堂エムジー5 ヘアリキッド(F)

639円 (税込)

仕上がりタイプソフトな仕上がり
注目成分-
香りフローラル系
内容量300ml
9位
仕上がりタイプ自然なつやとソフトな仕上がり
注目成分-
香り微香性
内容量330ml
8位
ヘアリキッド ライオン バイタリス ヘアリキッド
出典:amazon.co.jp
仕上がりタイプ自然なつや
注目成分-
香りシトラスフローラル(微香性)
内容量355ml
7位
ヘアリキッド ラモコスインターナショナル株式会社 JPコロニア ヘアリキッドEX
出典:amazon.co.jp

ラモコスインターナショナル株式会社JPコロニア ヘアリキッドEX

1,416円 (税込)

仕上がりタイプつやのある仕上がり
注目成分-
香りオレンジ
内容量160ml
6位
仕上がりタイプ適度なつやとソフトな仕上がり
注目成分-
香り柑橘系
内容量270ml
5位
ヘアリキッド 柳屋本店 4711 ポーチュガル ヘアリキッド
出典:amazon.co.jp

柳屋本店4711 ポーチュガル ヘアリキッド

2,080円 (税込)

仕上がりタイプしっとりまとまる
注目成分-
香りスイートオレンジ
内容量150ml
4位
ヘアリキッド 資生堂 アウスレーゼ トロッケン ヘアリキッド
出典:amazon.co.jp

資生堂アウスレーゼ トロッケン ヘアリキッド

1,300円 (税込)

仕上がりタイプ軽い仕上がり
注目成分-
香りジェントルグリーン(微香性)
内容量198ml
3位
ヘアリキッド 資生堂 シセイドウメン ヘアリキッド
出典:amazon.co.jp

資生堂シセイドウメン ヘアリキッド

3,238円 (税込)

仕上がりタイプふわっとした自然なボリューム
注目成分スモーキーカット香料・グリセリン
香りフローラルグリーン
内容量200ml
2位
ヘアリキッド 柳屋本店 ヘアリキッド 微香性シトラス
出典:amazon.co.jp

柳屋本店ヘアリキッド 微香性シトラス

583円 (税込)

仕上がりタイプ高いセット力
注目成分紫外線吸収剤・保湿成分(パンテノール)
香りシトラス(微香性)
内容量240ml
1位
仕上がりタイプ自然なつや
注目成分グリセリン
香り無香料
内容量200ml

おすすめ人気ヘアリキッドの比較一覧表

商品画像
1
ヘアリキッド マンダム ルシード ヘアリキッド

マンダム

2
ヘアリキッド 柳屋本店 ヘアリキッド 微香性シトラス

柳屋本店

3
ヘアリキッド 資生堂 シセイドウメン ヘアリキッド

資生堂

4
ヘアリキッド 資生堂 アウスレーゼ トロッケン ヘアリキッド

資生堂

5
ヘアリキッド 柳屋本店 4711 ポーチュガル ヘアリキッド

柳屋本店

6
ヘアリキッド 資生堂 ブラバス ヘアリキッド

資生堂

7
ヘアリキッド ラモコスインターナショナル株式会社 JPコロニア ヘアリキッドEX

ラモコスインターナショナル株式会社

8
ヘアリキッド ライオン バイタリス ヘアリキッド

ライオン

9
ヘアリキッド マンダム マンダム ヘアリキッド

マンダム

10
ヘアリキッド 資生堂 エムジー5 ヘアリキッド(F)

資生堂

商品名

ルシード ヘアリキッド

ヘアリキッド 微香性シトラス

シセイドウメン ヘアリキッド

アウスレーゼ トロッケン ヘアリキッド

4711 ポーチュガル ヘアリキッド

ブラバス ヘアリキッド

JPコロニア ヘアリキッドEX

バイタリス ヘアリキッド

マンダム ヘアリキッド

エムジー5 ヘアリキッド(F)

特徴べたつかず普段使いしやすい。無香料なのもポイント紫外線吸収剤&保湿成分配合が嬉しいヘアリキッドふわっとした立体感のあるスタイルに仕上げてくれる軽やかなスタイルに仕上げてくれるところが嬉しい柑橘系のさわやかな香りが特徴。ロングセラーの人気アイテムソフトなのにしっかりつやのある仕上がりにオレンジの香りが特徴的!100%天然香料が嬉しいヘアリキッドなじみやすい!普段使いしやすい定番アイテムほどよいつやをプラスしつつ自然な感じに仕上げる昔ながらの懐かしさを感じさせるタイプのヘアリキッド
価格748円(税込)583円(税込)3,238円(税込)1,300円(税込)2,080円(税込)1,080円(税込)1,416円(税込)430円(税込)696円(税込)639円(税込)
仕上がりタイプ自然なつや高いセット力ふわっとした自然なボリューム軽い仕上がりしっとりまとまる適度なつやとソフトな仕上がりつやのある仕上がり自然なつや自然なつやとソフトな仕上がりソフトな仕上がり
注目成分グリセリン紫外線吸収剤・保湿成分(パンテノール)スモーキーカット香料・グリセリン-------
香り無香料シトラス(微香性)フローラルグリーンジェントルグリーン(微香性)スイートオレンジ柑橘系オレンジシトラスフローラル(微香性)微香性フローラル系
内容量200ml240ml200ml198ml150ml270ml160ml355ml330ml300ml
商品リンク

ヘアリキッドを使用する際のコツと注意点

ヘアリキッドを使用する際のコツと注意点
最後にヘアリキッドを使用する際のコツと注意点についてご紹介します。ヘアリキッドを使ってスタイリングするときには、まず髪全体にヘアリキッドを適量なじませます。毛穴詰まりなどの原因になることもあるので、付ける際には頭皮につかないよう注意しましょう。

しっかり髪になじませたら、コームやブラシを使ってスタイルを整えていきます。ナチュラルな雰囲気に仕上げたい場合にはヘアリキッドの量を少なめにするか、毛先中心になじませるようにすると上手くいきますよ。

メンズコスメをお探しなら、こちらもどうぞ

ヘアスタイルは目につきやすい部分ですが、よく動く手元や口元なども、意外に人から見られているもの。乾燥しがちな部分でもあるので、こまめなケアがおすすめです。以下の記事では、そんな手や唇のケアに役立つメンズコスメのおすすめ商品をたくさんご紹介しています。こちらもぜひご覧くださいね!

まとめ

今回はヘアリキッドについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ご紹介してきたポイントを参考に、ぜひぴったりのアイテムを選んでくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す