1. TOP
  2. >
  3. DIY・工具
  4. >
  5. 農業資材・ガーデニング用品
  6. >
  7. ハーブ初心者におすすめの苗人気ランキング10選【食用ハーブも!】
  • ハーブ初心者におすすめの苗人気ランキング10選【食用ハーブも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ハーブ初心者におすすめの苗人気ランキング10選【食用ハーブも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ハーブ初心者におすすめの苗人気ランキング10選【食用ハーブも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ハーブ初心者におすすめの苗人気ランキング10選【食用ハーブも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ハーブ初心者におすすめの苗人気ランキング10選【食用ハーブも!】のアイキャッチ画像5枚目

ハーブ初心者におすすめの苗人気ランキング10選【食用ハーブも!】

ここ数年、ガーデニング初心者でも気軽に始められると人気なのが、ハーブの栽培です。ローズマリー・セージ・タイム・ペパーミント・ラベンダーなど様々な種類があり、アロマ・料理・ハーブティーなど、鑑賞以外にもいろいろ楽しめるのがハーブの魅力。その独特な香りは癒し効果もあるため、リフレッシュできますよね。

しかし、いざハーブを購入しようとすると、案外迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、初心者でも育てやすいハーブ苗の選び方のコツと、通販でも購入できるおすすめの苗をランキング形式でご紹介していきます。早速気になる苗を手に入れて、ハーブのある暮らしを楽しんでくださいね!
  • 最終更新日:2020年05月19日
  • 35,883  views
目次

ハーブ初心者におすすめの苗の選び方

それではさっそく、実際に初心者の方がハーブを購入するときに、これだけは絶対に外せないという選び方のポイントからご紹介していきます。

植え替えのない多年草のハーブなら手間いらず

植え替えのない多年草のハーブなら手間いらず
ハーブには一年草と多年草がありますが、初心者の方には、植え替えの必要がない多年草がおすすめです。一年草は花が咲いて実が成るという流れが一年で終わってしまうため、翌年も同じものを栽培したい場合には植え替えが必要になります。ところが、多年草を選べばその手間が省けるので、ハーブ初心者の方でも楽チンですよ。

冬でも育てやすい寒さに強いハーブがおすすめ

初心者の方は冬でも育てやすいハーブを選ぶこともポイントです。見分ける目安は、ラベルにある「耐寒性」「半耐寒性」「非耐寒性」などの表示。初心者の方なら「耐寒性」「半耐寒性」のあるハーブがおすすめです。「非耐寒性」のハーブの場合は、室内で管理することができなければ避けた方がよいでしょう。

一番のおすすめは耐寒性のあるミント系ハーブ

一番のおすすめは耐寒性のあるミント系ハーブ
初心者に最もおすすめなのは、ミント系のハーブです。耐寒性(0℃以下でも耐えられる性質)があり、暑さ・寒さに強くて丈夫。繁茂力・生命力があるため、特別なことをしなくてもどんどん葉が生い茂ってくれます。

ミント系の中ではとくに、メンソールのような香りがすっとするミント、レモンの香りがするレモンバームやアップルミントがおすすめ。ミント系以外では、オレガノ・タイム・ローマンカモミール・チャイブ・ラベンダー(フレンチラベンダーを除く)・フェンネル・ワイルドストロベリーなども耐寒性があります。

半耐寒性のあるローズマリーもGOOD

半耐寒性のあるローズマリーもGOOD
半耐寒性(3~5℃の低温でも耐えられる性質)のあるハーブもおすすめです。なかでもとくに育てやすいのが、ローズマリー。冬でも常緑のまま冬を越すので、霜にさえあてなければ元気に育ってくれます。

半耐寒性のあるハーブは、冬越しの際に置き場所を移動するなどの工夫は必要ですが、初心者でも十分対応可能。他には、ルッコラ・ローズマリー・パイナップル・セージ・ゼラニウムなどもおすすめです。

食用にできるハーブなら育てる楽しみが倍増

ハーブの魅力は料理やハーブティーとして使えること。食用にできるハーブなら、初心者の方も楽しく栽培できますよ。

ソースやピザに大活躍するバジルが一押し

ソースやピザに大活躍するバジルが一押し
初心者が最も育てやすい食用ハーブが、バジルです。成長が早くどんどん伸びていくので、適度に摘芯をすることが栽培のポイント。屋外でも室内でも栽培できますが、冬は必ず室内に入れるようにしましょう。バジルなら、フレッシュなまま食べてもOK。ジェノベーゼソースやピザなどにも使えます。

ハーブティーにするならカモミールがベスト

ハーブティーにするならカモミールがベスト
ハーブティーとして楽しみたいなら、カモミールがおすすめです。春と秋に咲く小さな白い花を摘み取り、そのまま、もしくは乾燥させたものに湯を注ぐだけで、簡単にカモミールティーが完成。リラックス効果も高いお茶を味わうことができます。他にはレモンバーム・ミント・ワイルドストロベリーなどもハーブティーとして楽しめますよ。

一年中料理に活用したいならローズマリー・タイムがおすすめ

一年中料理に活用したいならローズマリー・タイムがおすすめ
1年中お料理に活用できるハーブを選びたいなら、ローズマリーやタイムがぴったり。日当たりの良い場所に置いておけば、一年中ずっと収穫することができます。生命力が非常に強いため、適度に水を与えておくだけでOK。初心者でも簡単に育てられます。

ほかにも、肉料理・魚料理のどちらとも相性バツグンのコモンタイムもGOOD。ぴりっとした味わいで、お料理にアクセントをつけることができますよ。花も可愛いので、センスの良い鉢に入れれば観賞用としても楽しめます。

初心者におすすめのハーブ苗人気ランキング10選

初心者におすすめの人気ハーブ苗をランキング形式でご紹介します。香りや彩り、用途の異なる品種が揃っているので、お好みのハーブを見つけてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年5月10日時点)をもとにして順位付けしています。

10位

花みどりマーケットタイム 這性 ロンギカウリス

298円 (税込)

分類シソ科多年草
耐寒性
食用
9位
分類-
性質-
開花時期-
使い方-
8位
ハーブ 苗 初心者 ステップナッツ ラベンダー グロッソ 6ポットセット 1枚目
出典:amazon.co.jp

ステップナッツラベンダー グロッソ 6ポットセット

2,750円 (税込)

分類-
耐寒性
食用-
7位
分類-
耐寒性-
食用
6位
分類シソ科多年草
耐寒性
食用
5位
分類-
耐寒性×
食用-
4位
分類-
耐寒性-
食用
3位
分類キク科アルテミシア属多年草
耐寒性
食用-
2位
分類シソ科多年草
耐寒性×
食用
1位
分類シソ科一年草
耐寒性×
食用

初心者に人気ハーブ苗の比較一覧表

商品画像
1
ハーブ 苗 初心者 ポタジェガーデン スイートバジル 1枚目

ポタジェガーデン

2
ハーブ 苗 初心者 ポタジェガーデン ローズマリー 1枚目

ポタジェガーデン

3
ハーブ 苗 初心者 ITANSE 蚊よらずハーブ(アルテメシア サザンウッド) 1枚目

ITANSE

4
ハーブ 苗 初心者 てしまの苗屋 コンパニオンプランツ 実生苗 9cmポット バジル 1枚目

てしまの苗屋

5
ハーブ 苗 初心者 ステップナッツ ゼラニウム セット 1枚目

ステップナッツ

6
ハーブ 苗 初心者 ポタジェガーデン ラベンダー グロッソ 1枚目

ポタジェガーデン

7
ハーブ 苗 初心者 てしまの苗屋 青ジソ 実生苗 9cmポット 1枚目

てしまの苗屋

8
ハーブ 苗 初心者 ステップナッツ ラベンダー グロッソ 6ポットセット 1枚目

ステップナッツ

9
ハーブ 苗 初心者 ステップナッツ ハーブ 6ポットセット 1枚目

ステップナッツ

10
ハーブ 苗 初心者 花みどりマーケット タイム 這性 ロンギカウリス 1枚目

花みどりマーケット

商品名

スイートバジル

ローズマリー

蚊よらずハーブ(アルテメシア サザンウッド)

コンパニオンプランツ 実生苗 9cmポット バジル

ゼラニウム セット

ラベンダー グロッソ

青ジソ 実生苗 9cmポット

ラベンダー グロッソ 6ポットセット

ハーブ 6ポットセット

タイム 這性 ロンギカウリス

特徴ハーブ専門店から届く、香りが自慢のスイートバジル料理・ハーブティー・防虫に。育てやすく活用しやすい万能ハーブ高温多湿に強く育てやすい!爽やかな香りの虫除けハーブ良質でリーズナブル。トマトのコンパニオンプランツに適し...様々な香りや花を楽しめる6種類のゼラニウムが届く香りの強さと花のボリュームが魅力。日本の気候に合ったラ...和食に欠かせない青ジソを自宅で育ててみよう!寒さと暑さに強いラベンダーグロッソの6本セットいろんなハーブを栽培してみたい方におすすめ庭のグランドカバーに最適!料理やハーブティーにも大活躍
最安値
330
送料要確認
詳細を見る
330
送料要確認
詳細を見る
2,998
送料要確認
詳細を見る
157
送料要確認
詳細を見る
2,750
送料要確認
詳細を見る
660
送料要確認
詳細を見る
190
送料要確認
詳細を見る
2,750
送料要確認
詳細を見る
2,486
送料要確認
詳細を見る
298
送料要確認
詳細を見る
分類シソ科一年草シソ科多年草キク科アルテミシア属多年草--シソ科多年草---シソ科多年草
耐寒性××-×--
食用----
商品リンク

初心者でもハーブを上手に育てるコツ

お気にいりのハーブを購入したら、次はうまく育てていくための準備をしましょう。そのためのコツを伝授していきます。ぜひ参考にしてくださいね!

ハーブ専用の土を使おう

ハーブ専用の土を使おう
ハーブが丈夫に育つには根がしっかりとはることが大切です。そのために欠かせないのが弱アルカリ性の土。ハーブが育ちやすいようにマグネシウムやカルシウムなど海藻成分を配合するなど丈夫なハーブが育つ条件が盛り込まれています。

専用の土を使用すれば、後からたくさん肥料を追加したりする必要がないので便利。とくに初心者の方は、専用の土を使って育てると失敗が少なくなりますよ。

鉢の底には軽石をひこう

鉢の底には軽石をひこう
植木鉢の穴の上には軽石を敷きましょう。画像のようにネット入りの軽石が便利でおすすめです。土をぎっしりと敷き詰めるよりも、底に軽石を敷くことによって、酸素の通りがよくなり、根腐れを防いでくれます。ネットに入っていると、植え替えの時に鉢底石と植物の根がからまずに分別できるので、きれいに洗って繰り返し使えますよ。

手軽に楽しみたいならプランターで寄せ植えを

手軽に楽しみたいならプランターで寄せ植えを
いくつかのハーブを手軽に育ててみたいなら、プランターで寄せ植えに挑戦してみましょう。もともとハーブは香りが独特なものが多いため、寄せ植えには不向きの植物。しかし、食用ハーブならお互いに相性が良いので、3~4種類くらいなら寄せ植えを楽しむことができますよ。

とくに、バジルを入れておくと、他のハーブの虫よけにも効果的。日替わりで食べたいハーブを収穫できれば、毎日の楽しみも増えそうですね。

手軽な水耕栽培キットもおすすめ!

自宅でハーブを育ててみたいけれど、忙しくてなかなか手をかけられない…、ちゃんと育てられるか心配、という方には、水耕栽培セットはいかがでしょう。土を使わず、手軽に野菜やハーブを栽培できるので、初心者の方にもおすすめですよ。ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

ハーブ初心者におすすめの苗売れ筋ランキングもチェック!

なお参考までに、おススメのハーブ苗のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回は、初心者の方が栽培しても大丈夫なおすすめのハーブの苗について、選び方のポイントと人気のハーブの苗をご紹介しました。ハーブの性質・育てやすさ・用途などを考えて、ベストなハーブを見つけてくださいね。収穫後にはお好きなハーブを使って、ドライフラワーや料理・ハーブティーなどいろいろな楽しみ方を生活の中に取り入れてみましょう。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す