• 東京都内でおすすめの英会話教室人気ランキング10選【Gaba・COCO塾・Berlitzも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 東京都内でおすすめの英会話教室人気ランキング10選【Gaba・COCO塾・Berlitzも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 東京都内でおすすめの英会話教室人気ランキング10選【Gaba・COCO塾・Berlitzも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 東京都内でおすすめの英会話教室人気ランキング10選【Gaba・COCO塾・Berlitzも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 東京都内でおすすめの英会話教室人気ランキング10選【Gaba・COCO塾・Berlitzも!】のアイキャッチ画像5枚目

東京都内でおすすめの英会話教室人気ランキング10選【Gaba・COCO塾・Berlitzも!】

私たち日本人にとって、今や英会話は必須とも言える時代。英会話教室の数も驚くほど多く、増え続けているのが現状です。しかし、チェーン店化している大手スクールから日本在住の外国人が個人で開いている教室まで形態もさまざま。料金体系やプランも豊富なため、どの教室に通えば良いのか迷う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、さまざまな観点から見た英会話教室の選び方と、それをふまえた東京都内でおすすめの英会話教室を比較し、ランキング形式でご紹介。老舗の大手スクールから、実力派のマンツーマンスクール、口コミ評価の高い人気スクールまで、バラエティ豊かなラインナップです。お気に入りの教室が見つかったら、まずは門をたたいてみましょう。
  • 最終更新日:2019年05月31日
  • 6,771  views
目次

英会話教室の選び方

それでは、英会話教室を選ぶ基準からご紹介していきましょう。自分のニーズに合った、最適な教室を見つけるための大事なポイントや、ちょっとしたヒントが満載です。まずは、ポイントをしっかり押さえてから選んでみてくださいね。

まずは4つの基本をチェック!信頼できる教室を選ぼう

最初にご紹介するのは、良い英会話教室を見極めるためのチェックポイント。信頼性の高い本当に良い英会話教室を選びたいなら、まずは以下の条件をクリアしているかどうかを確かめましょう。

しっかりとしたメソッドがあるか?

しっかりとしたメソッドがあるか?
英会話教室を選ぶ上で重要なポイントのひとつが、しっかりとしたメソッドがあるかどうかと言うことです。当然ですが、ただ教室に来て、少し外国人と話しただけでは上達は見込めません。どんなメソッドで何故話せるようになるのか、しっかり理由がわかることが大事。

良い英会話教室は、話せるようになるSTEPが明確です。最初に説明を受けたとき、どんな授業が行われ、どんな段階を踏んで進んでいくのか、しっかり説明してくれる教室を選びましょう。

講師の質が高いか?

講師の質が高いか?

出典:gaba.co.jp

講師の質と言っても、教室によって基準はさまざま。講師それぞれにどんな資格や経験があるのかが明確に表示され、いわゆる一流と言われる講師が揃っている教室もあれば、英語が第一言語ではない国籍の講師を採用している場合もあります。中には、観光のついでに来た外国人を雇っているなんて教室も…。

日本人講師の場合も同じで、教員資格を持っている講師だけ、英検やTOEICの基準点をクリアした講師だけという場合もあれば、帰国子女ならOKなんてケースもあります。見極めるポイントは、講師についての説明がしっかりしていること。

例えば外国人講師なら、TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)の資格を持っていなければ採用していない、大学卒が条件であるなど、英会話を教えるためのスキルがあるかどうかを明確に説明できる教室かどうかを確認しましょう。

授業に沿ったテキストがあるか?

授業に沿ったテキストがあるか?
最初に、授業に沿った内容の、自宅でも勉強できるテキストがあるかどうか、確認することも大切です。週に1~2回、教室で英会話を学ぶだけでは、なかなか上達できません。良い英会話教室には、自宅でもしっかり復習できるオリジナルテキストがあるものです。

とは言え、ただテキストがあれば良いという訳ではなく、とっても高額で授業のラインとは全く異なる内容のテキストやDVDなどを強制的に購入させる教室もあるのが現状。入校の説明の段階で、まずテキストの購入を説明してくる教室なら、実際に授業で使うのかを確認しましょう。

また、全くテキストがないという場合も注意が必要です。もちろんテキストがない=悪い教室という訳ではなく、毎回プリント等を配るなど、良心的なシステムの場合もあります。テキストがない場合は、授業に沿ったプリントを提供してくれるのかどうかしっかり確認しておきましょう。

体験レッスンや見学を実施しているか?

体験レッスンや見学を実施しているか?

出典:gaba.co.jp

実際の授業がどのように進められているのが、入校を決める前に確認するのは必須事項です。教室の内容に自信を持っている英会話教室なら、体験レッスンを行っていたり、ジャマにならない程度に見学させてくれるもの。

もちろん体験レッスンには、最高の講師で即決するように営業するなんて学校もあるため、体験レッスンがあれば良いという訳ではありませんが、有効な判断基準でもあります。実際に受講する雰囲気やテキストの使い方、講師の様子など、必要なポイントを確認するためにも、体験レッスンがある教室の方がおすすめです。

会話重視なら目的やニーズに合った教室を選ぶ

ここからは、基本的な選び方をふまえ、自分にもっとも合う教室を選ぶためのポイントをピックアップしていきます。まずは、会話のみに絞った教室の選び方です。

初心者なら個人又は少人数制グループがあるところが◎

初心者なら個人又は少人数制グループがあるところが◎

出典:cocojuku.jp

初心者の方には、できれば個人レッスンがおすすめです。初級のグループクラスがある教室もありますが、どうしても話す時間が短くなり、上達はスローペースになってしまいます。本当に上達したいなら、習い始めの初心者のときにこそ、マンツーマンで指導してもらうことが大切です。

もちろん費用面の問題があるので、絶対ダメという訳ではありません。大まかではなく、しっかりレベルが分けられていれば、グループと言う選択肢もあります。もしグループを選ぶなら、細かくレベル分けされ、できるだけ話す機会が多い、少人数制(2~3人)のクラスがある教室を選びましょう。

ビジネス英語を学ぶなら講師の資格を重視

ビジネス英語を学ぶなら講師の資格を重視
仕事で英語を使う方、ビジネス英語を学んでみたい方がチェックするべきポイントは、担当している講師陣の資格です。ビジネス英語を教えるなら、最低でも英検準1級・TOEIC700点以上は欲しいところ。

もっとも安心なのは、英検1級・TOEIC900点以上、MBA取得などの講師が担当している教室です。また、仕事の種類にもよりますが、ディベートやネゴシエーションまでできるレベルに到達したいなら、講師のビジネス経験値も確認することをおすすめします。

Brushupが目的なら話す機会が多いところがベター

Brushupが目的なら話す機会が多いところがベター

出典:shane.co.jp

現在持っている英会話力をさらにBrushupしたいなら、なるべく生の英語に触れる機会を増やすことが重要です。選ぶポイントはレッスンを受講する際の柔軟性。Brushupなら、グループレッスンでも充分効果的です。できれば、自由に回数を増やせたり、レッスン以外でも話せるカフェスペースがあるなど、とにかく話す機会を柔軟に増やせるようなシステムのある教室を見つけましょう。

留学目的なら渡航先の言葉が学べる専門校をチョイス

留学目的なら渡航先の言葉が学べる専門校をチョイス
英会話と一口に言っても、実は国によって発音や表現方法に少しずつ違いがあります。留学目的で英会話を習得したい場合、当然ですが留学先の言葉を学ぶことが大切です。私たちが義務教育で学ぶのは、基本的にアメリカ英語。英語圏の留学先として人気の、オーストラリアやイギリスの英語とは発音も表現方法も違う部分があります。

ほんの少しの違いでも、全く聞き取れなかったり、聞き間違ってしまうなんてこともしばしば。もし、留学の準備として英会話を習うなら、講師の国籍を確認してから選びましょう。また、オーストラリア専門というのはあまり聞きませんが、イギリス英語を専門としている教室もあるので、イギリスやオーストラリアが留学先なら利用されるのも良いかも知れませんね。

試験・資格対策なら講師やコース内容を吟味

英会話を習う方の中には、目的が試験や資格対策の方もいます。英会話の上達だけでなく、確実に目標をクリアするためには、目当ての試験対策に沿った教室を選ぶのが大事なポイントです。

英検対策なら日本人講師がいる教室がベスト

日本独自の英語資格である英検(実用英語技能検定)の合格も考慮するなら、日本人講師がいる教室を選ぶのがベスト。英検の場合、受験する級によって違いはありますが、「読む・書く・聞く・話す」の4つの技能を測定するため、確実に文法を理解しなければなりません。

スピーキング対策だけならOKですが、試験全般の対策として選ぶなら、外国人講師だけでは不安な部分が多々あります。他の試験に比べ、しっかり英作文を書く問題などもあるため、的確に指示がもらえる日本人講師の指導を受けることをおすすめします。

TOEFL対策なら留学準備に強い教室を

TOEFL対策なら留学準備に強い教室を
TOEFL対策なら、留学準備や留学斡旋などを得意分野としている英会話教室を選ぶのがおすすめ。グループレッスンでもTOEFLコースが準備され、留学の相談にのってくれるカウンセラーがいる教室もあります。

また、海外に教室を展開しているかどうかも判断基準のひとつ。留学先にあればさらに便利です。英会話だけでなく、TOEFL受験も考えているなら、専門コースがある、留学に強い教室を選びましょう。

TOEIC対策なら得点UP例を確認して選ぶ

TOEIC対策なら得点UP例を確認して選ぶ
TOEICと言えば、実践的な英語でのコミュニケーション能力がわかるテストとして知られています。試験の内容も、日常会話やビジネス英語など、実践的な問題が多く出題されるのが特徴です。他の試験と比べ、英語が話せれば高得点が取れるイメージがありますが、もちろんそれだけではありません。

リスニングとリーディング、それぞれ100問ずつで構成されたテストは時間との勝負。いかに早く理解し、問題を解いていくのかなど、コツも必要です。専門コースがあるか、受講した方の得点UP例はどのくらいなのかを確認し、TOEIC対策としても有効な教室かどうかを判断しましょう。

続けるための条件が整っているかを確認

英会話を習得するためには、やはり目標が達成されるまで長く通い続けられるかどうかも大事なポイントです。

生活スタイルに合わせてスケジューリングできる教室が最適

生活スタイルに合わせてスケジューリングできる教室が最適
まずは、自分の生活スタイルに無理なく取り入れられるかと言うこと。グループ希望なら、まずはレベルに合ったクラスが豊富にあるか、充分な頻度で受けられるかを確認しましょう。教室によって、中級~上級クラスが豊富なところもあれば、グループは初級だけなんていうところもあります。

また、グループでもプライベートでも同じですが、忙しい方なら予約変更の可否など、スケジュールの柔軟性についても確認が必要。きちんと持続するためには、無理のないスケジューリングは絶対条件です。

実際に受講する講師もしっかりチェック!

実際に受講する講師もしっかりチェック!

出典:shane.co.jp

直接教えてくれる講師との相性は続けていく上で何より重要なポイント。特に固定制の場合、どんな講師なのか事前に確認することをおすすめします。可能であれば、担当の講師の体験レッスンが受けられるのがベストです。

また、もしも相性が悪いときなど、クラスの変更や担当の変更、指名制度があるのかなども併せて確認しましょう。英会話教室も学校と同じ。相性の良い教師なら、楽しく続けられるはずです。

サポート体制が充実している教室が安心

サポート体制が充実している教室が安心

出典:toraiz.jp

教室に通った際に触れ合うのは、講師だけではありません。講師とは違う部分で、カウンセリングしてくれたり、要望や不満を聞いてくれるスタッフ。しっかりサポート体制が整っていれば、ストレスなくレッスンが続けられます。

適度な感覚でカウンセリングが受けられるのか、担当のスタッフは決まっているのかなど、事前に確認できることは聞いておきましょう。あまりフレンドリーなのも困りますが、きちんと挨拶しているか、受講生と話しているかなどは、ある程度見学すれば感じられますよ。

教室や受講生の雰囲気が合う教室がおすすめ

教室や受講生の雰囲気が合う教室がおすすめ

出典:shane.co.jp

実際に通っている受講生や教室の雰囲気も、続けていくためには意外と大事なポイント。受講生の中で何となく浮いてしまって行きづらくなったなんてこともあります。また、教室内の雰囲気も事前に確認するのがおすすめ。

もしも居心地が悪ければ、足が向かなくなる可能性もあります。派手すぎて落ち着かない、椅子の座り心地が悪いなど、小さなことでも、授業内容が上手くいってなければ悪い要因にプラスされてしまうかも知れません。必ず契約前に足を運び、教室内や受講生の雰囲気を確かめてみてくださいね。

東京都内でおすすめの英会話教室人気ランキング10選

ここからは、ご紹介した選び方のポイントをふまえ、東京都内でおすすめの英会話教室をランキング形式でピックアップしていきます。自分に合う教室はあるか、一緒に確認してみてくださいね。
10位
メソッドあり
講師日本人・外国人
テキストオリジナル
体験レッスンあり
形態プライベート・グループ
試験対策あり
9位
メソッドあり
講師日本人・外国人
テキストオリジナル
体験レッスンあり
形態プライベート
試験対策あり
8位
メソッドあり
講師外国人
テキストオリジナル
体験レッスンあり
形態プライベート・グループ
試験対策あり
7位
メソッドあり
講師日本人・外国人
テキストオリジナル
体験レッスンあり
形態グループ
試験対策あり
6位
メソッドあり
講師日本人・外国人
テキストオリジナル
体験レッスン見学あり
形態プライベート・グループ
試験対策あり
5位
メソッドあり
講師外国人
テキストオリジナル
体験レッスンなし(カウンセリング)
形態プライベート・グループ
試験対策なし(但し、カスタマイズで可)
4位
メソッドあり
講師日本人・外国人
テキストオリジナル
体験レッスンあり
形態グループ・オンライン
試験対策あり
3位
メソッドあり
講師外国人(内容によって日本人)
テキストオリジナル
体験レッスンあり
形態プライベート・グループ
試験対策あり
2位
メソッドあり
講師日本人・外国人
テキストオリジナル
体験レッスンあり
形態プライベート・グループ
試験対策あり
1位
メソッドあり
講師外国人
テキストオリジナル
体験レッスンあり
形態プライベート
試験対策あり

東京都内でおすすめ人気の英会話教室の比較一覧表

商品画像
1
東京都内英会話教室 Gaba 1枚目

2
東京都内英会話教室 COCO塾 1枚目

3
東京都内英会話教室 Berlitz 1枚目

4
東京都内英会話教室 PRESENCE 1枚目

5
東京都内英会話教室 TORAIZ 1枚目

6
東京都内英会話教室 日米会話学院 1枚目

7
東京都内英会話教室 ブリティッシュ・カウンシル 1枚目

8
東京都内英会話教室 シェーン英会話 1枚目

9
東京都内英会話教室 RIZAP ENGLISH 1枚目

10
東京都内英会話教室 AEON 1枚目

商品名

Gaba

COCO塾

Berlitz

PRESENCE

TORAIZ

日米会話学院

ブリティッシュ・カウンシル

シェーン英会話

RIZAP ENGLISH

AEON

特徴優秀な講師陣のマンツーマンレッスン生活スタイルに合わせてカスタマイズ質の高い講師陣とフレキシブルなスケジュール「英会話+試験対策」短期集中型の教室1年間で1,000時間の勉強を実現歴史ある日本の英会話学校フリークラスで英会話力のBrushupブリティッシュイングリッシュの老舗スクールマンツーマンで徹底的にサポートかゆいところに手が届くオールアラウンドスクール
メソッドありありありありありありありありありあり
講師外国人日本人・外国人外国人(内容によって日本人)日本人・外国人外国人日本人・外国人日本人・外国人外国人日本人・外国人日本人・外国人
テキストオリジナルオリジナルオリジナルオリジナルオリジナルオリジナルオリジナルオリジナルオリジナルオリジナル
体験レッスンありありありありなし(カウンセリング)見学ありありありありあり
形態プライベートプライベート・グループプライベート・グループグループ・オンラインプライベート・グループプライベート・グループグループプライベート・グループプライベートプライベート・グループ
試験対策ありありありありなし(但し、カスタマイズで可)ありありありありあり
商品リンク

まとめ

英会話が一般常識となりつつある現状でも、英語を話せるようになりたい、英会話は苦手、と言う方はまだまだたくさんいます。そんなとき頼りになるのが英会話教室ですよね。今回は、今や星の数ほどあると言われる英会話教室の中から、本当に話せるようになるのはどこなのか、自分に合うのはどの教室なのかを判断する基準をピックアップしてみました。

また、選び方をふまえたおすすめの英会話教室もご紹介しましたが、行ってみたいと思えるところはありましたか?今までは行ってみたい、習ってみたいと思っても二の足を踏んでいた貴方、この機会に一歩踏み出してみませんか?英語が話せるようになれば、間違いなく世界が広がりますよ。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す