1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. メイク雑貨・小物
  6. >
  7. 【徹底比較】アイプチのおすすめ人気ランキング21選【これで重たい一重も二重に!】
【徹底比較】アイプチのおすすめ人気ランキング21選【これで重たい一重も二重に!】

【徹底比較】アイプチのおすすめ人気ランキング21選【これで重たい一重も二重に!】

一重や奥二重をコンプレックスに感じる人にとって、メイク時に欠かせないアイテムともいえる「アイプチ」。イミュやコージー本舗などからたくさんの商品が販売されていますが、よりキレイな二重にしてくれるのはどの商品なのか気になりますよね。


今回は@cosme・Amazon・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋上位のアイプチ21商品をすべて購入し、以下の5項目について徹底的に検証しました。

  1. 仕上がり(しっかり二重になるか・バレにくさ)

  2. メイクがしっかりできるか

  3. 使用感(使いやすさ・乾きやすさ)

  4. 耐水性

  5. オフのしやすさ


果たしてどれが最もおすすめのベストバイなのでしょうか?後半では、アイプチの上手なやり方やメイクをする際のコツなどもご紹介していますので、要チェックです!

  • 2020年08月12日更新
  • 2,016,266 views

検証のポイント

売れ筋のアイプチ21商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 仕上がり

    検証① 仕上がり

    最初に、アイプチにおいて最も重要な「しっかり二重になるかどうか」と「バレにくいかどうか」についての検証。実際にすべての商品をまぶたに試し、どれがもっとも自然な二重に仕上がるかを確認しています。全てのアイプチの仕上がりは、画像の通りです。中でも特にキレイに仕上がったのはどの商品なのでしょうか?

  • メイクがしっかりできるか

    検証② メイクがしっかりできるか

    次に、「メイクがしっかりできるか」についての検証です。アイプチをする前、もしくはした後で実際にアイシャドウとアイライナーをまぶたに施し、より自然な仕上がりになるかどうかをチェックしました。

  • 使用感

    検証③ 使用感

    続いて、「プッシャーやハケが使いやすいか」や「早く乾くか」など使用感についての検証です。実際にすべての商品を試してみて、プッシャーやハケが使いやすいものはどれか・のりの乾きが早いものはどれかをチェックしました。

  • 汗や水への強さ

    検証④ 汗や水への強さ

    次に検証したのは、「汗や水に強いかどうか」という項目です。アイプチを施したまぶたにミストボトルで水をかけてティッシュでやさしくオフし、前後でどれくらいの変化があるかをチェックしました。アイプチはのりなので汗や水には弱いイメージがありますが、耐水性はどれほどのものなのでしょうか。

  • オフのしやすさ

    検証⑤ オフのしやすさ

    最後の検証は「オフがしやすいか」についてです。それぞれの商品の説明書にあるアイプチの落とし方に従って落としてみて、どれが最も簡単にオフができるかを確認しました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    アイプチの選び方

    アイプチを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「5つのポイント」をご紹介します。

    ① 接着タイプか皮膜タイプ、自分の瞼に合ったタイプを選ぼう

    アイプチには、まぶたをくっつけて二重を形成する「粘着タイプ」と、まぶたに膜を作って二重を形成する「皮膜タイプ」の2種類があります。それぞれに相性のいいまぶたがありますので、自分にあったものを選ぶことが大切です。

    接着タイプはまぶたが厚ぼったい人や二重のクセが付きにくい人向き

    接着タイプはまぶたが厚ぼったい人や二重のクセが付きにくい人向き

    まぶたをくっつけて二重にする接着タイプのアイプチは、「まぶたが厚ぼったい人」や「二重のクセがつきにくい」という方におすすめです。のりでまぶたをくっつけるため、ほぼ確実に二重にすることが可能になります。


    ただ一方で、強力すぎるアイプチだとまぶたが突っ張ってしまう可能性があるので、目を瞑るとアイプチをしていることが分かってしまいます。アイプチがバレやすいだけではなく、まぶたが突っ張ると目を閉じにくくなるためドライアイになりかねません。塗布する量には注意が必要です。

    まぶたが薄い人や二重のクセが付きやすい人は皮膜タイプもおすすめ

    まぶたが薄い人や二重のクセが付きやすい人は皮膜タイプもおすすめ

    まぶたが薄い人や二重のクセが付きやすい人は、接着タイプよりも自然な仕上がりになる「皮膜タイプ」もおすすめ!皮膜タイプのアイプチはまぶたに膜を張り、その膜でまぶたを持ち上げて二重を作るアイテムです。


    まぶたをくっつけないためなんといってもバレにくいのが最大のメリットですが、二重になる幅を狙ってのりを塗らなければ上手く二重になりません。慣れるまでに少々時間が必要かも。


    また、皮膜タイプの商品のほとんどに「ゴムラテックス」という成分が使用されています。アレルギーの原因になってしまう可能性があるため、ゴムアレルギーをお持ちの方は成分表を見てゴムラテックスが使われている商品は選ばないようにしましょう。

    ② メイクがしやすく、目を閉じてもバレにくいものを選ぼう

    メイクがしやすく、目を閉じてもバレにくいものを選ぼう

    アイプチの中には仕上がりがイビツな二重になるものや、白っぽくなったりテカったりするものがあります。イビツな二重やテカり・白っぽさは、いかにも「アイプチをしているな」という目元になってしまうため、一重や奥二重をコンプレックスに感じている人にとっては大問題です。


    アイプチはメイクの仕方次第で目立ちにくくすることが可能なため、メイクがしやすいものを選ぶのも重要なポイント。アイシャドウでアイプチが取れたり、アイプチにアイシャドウが埋まったりしてしまうものは避けましょう

    ③ プッシャーやハケが使いやすく、なるべく乾きが早いものを選ぼう

    プッシャーやハケが使いやすく、なるべく乾きが早いものを選ぼう

    アイプチをする場面といえば、朝の忙しい時間ですよね。ただでさえ二重を作るのには時間がかかるもの。それなのに使いにくいプッシャーやハケ、乾きが遅いものを使っていると、楽しいはずの毎日メイク自体がわずらわしく感じられてしまうはずです。


    皮膜タイプはもちろんですが、接着タイプの中にものりが乾くのを待たなければならない商品がありますし、プッシャーもハケの形も各商品で違います。自分が使いやすいと思えるものを選ぶのが大切です。

    ④ スポーツをする人などはウォータープルーフタイプを選ぼう

    スポーツをする人などはウォータープルーフタイプを選ぼう

    水を浴びたりスポーツで汗をかいたりする場合は、アイプチも汗や水に強いウォータープルーフタイプのものを選びましょう。アイプチはのりである性質上、水分に弱い傾向があります。


    パッケージに「ウォータープルーフ」と書いてあるものを選べば、落ちることはまずないはずです。今回の検証で水に強いかどうかも比較していますので、ぜひ参考にしてみてください。

    ⑤ オフがしやすいものを選ぼう

    オフがしやすいものを選ぼう
    一重や奥二重がコンプレックスな人にとってアイプチは、メイクに欠かせないもののはず。毎日使うことを考えると、まぶたへの負担を考慮してオフがしやすいものを選ぶのがおすすめです。

    まぶたの皮膚は、思っている以上に薄くデリケートな部分となっています。ゴシゴシ擦らないと取れないようなアイプチは、まぶたの負担でしかありません。しっかり二重にしてくれて、オフがしやすいものを選ぶようにしましょう。

    売れ筋の人気アイプチ全21商品を徹底比較!

    アイプチの検証
    売れ筋の人気アイプチ全21商品を徹底比較!

    ここからは、@cosme・Amazon・Yahoo!ショッピングなどで購入した売れ筋上位21商品のアイプチについて、どれが最も優れたアイテムなのか、一重まぶたの編集部2人で比較・検証していきます!


    検証項目は以下の5つとしました。

    検証①:仕上がり(しっかり二重になるか・バレにくさ)

    検証②:メイクがしっかりできるか

    検証③:使用感(使いやすさ・乾きやすさ)

    検証④:耐水性

    検証⑤:オフのしやすさ

    今回検証した商品

    1. Dear Laura|ダブルアイリキッド
    2. Dear Laura|リアルふたえリキッド
    3. Dear Laura|シークレットクリアフィルム
    4. Dear Laura|シークレットソフトフィルム
    5. アチーブ|ルドゥーブル
    6. アーツブレインズ|メザイク ミルキーソフト
    7. イミュ|アイプチリキッドテープ
    8. エリザベス|ラクオリ リキッドフィルム
    9. キコラボ|うるプチ ふたえ
    10. コージー本舗|アイトーク ハイブリッドフィルム
    11. コージー本舗|アイトーク
    12. コージー本舗|アイトーク スーパーホールド
    13. コージー本舗|アクティブアイトークⅡ
    14. コージー本舗|アイトーク エクセレント
    15. コージー本舗|アイトーク クリアジェル
    16. シャンテイ|アイビューティーフィクサー WP
    17. シーオーメディカル|湘南美容アイリッドグルー
    18. ディー・アップ|オリシキ アイリッドスキンフィルム
    19. ローヤル化研|ローヤルアイムリピ リッチモイスト
    20. ローヤル化研|ローヤルアイム
    21. ローヤル化研|ローヤルプチアイム SII スーパーハードタイプ

    検証① 仕上がり

    仕上がり

    最初に、アイプチにおいて最も重要な「しっかり二重になるかどうか」と「バレにくいかどうか」についての検証。


    実際にすべての商品をまぶたに試し、どれがもっとも自然な二重に仕上がるかを確認しています。全てのアイプチの仕上がりは、画像の通りです。中でも特にキレイに仕上がったのはどの商品なのでしょうか?

    【検証結果ハイライト】皮膜タイプはまるで本物の二重のよう!接着タイプも塗る場所を間違わなければ◎

    【検証結果ハイライト】皮膜タイプはまるで本物の二重のよう!接着タイプも塗る場所を間違わなければ◎

    皮膜タイプは、ほとんどの商品でかなりナチュラルな仕上がりに。目の形もまぶたの厚さも違う2人ですが、ほとんどの皮膜タイプ商品で理想とする二重が作れました。


    なんといっても、目を開けていても瞬きをしてもアイプチをしていることが分からないくらい自然なのが嬉しい!最初は塗る幅の調整が難しいかもしれませんが、慣れてしまえばかなりコンプレックスの解消になる商品だと思います。


    また、接着タイプはのりを塗る場所さえ間違わなければ、簡単に理想の二重が作れるはずです。自分の目に合ったラインにのりを塗らないと「アイプチをしています!」と言わんばかりの、イビツな仕上がりに…。そうならないためにも、自分の目に合ったラインを探しましょう!

    検証② メイクがしっかりできるか

    メイクがしっかりできるか
    次に、「メイクがしっかりできるか」についての検証です。

    アイプチをする前、もしくはした後で実際にアイシャドウとアイライナーをまぶたに施し、より自然な仕上がりになるかどうかをチェックしました。

    【検証結果ハイライト】接着タイプは、アイシャドウで二重のラインが曖昧になってしまうものも…

    【検証結果ハイライト】接着タイプは、アイシャドウで二重のラインが曖昧になってしまうものも…

    写真上:メイク前

    写真下:メイク後


    結論として、2人とも「アイメイクができない」と感じるものはありませんでした。商品によって「アイプチ前にメイクをするのか」「アイプチ後にメイクをするのか」が記載されているため、それに従えばアイメイク自体はできます。

    ただ、接着タイプはのりを塗ったところにアイシャドウを重ねると、画像のように二重のラインが曖昧になってしまうものが多数見受けられました。また、ラメが強すぎるアイシャドウを使うと、ラメが接着部分に埋まって二重のラインが悪目立ちするかもしれません。


    また、アイメイクを施した後で塗布するので比較的キレイに仕上がる皮膜タイプは、のりを塗るハケにアイシャドウがついてしまう場合があります。アイシャドウが取れてしまうので、ハケをまぶたに押さえ付けすぎないように塗るのがコツです。

    検証③ 使用感

    使用感
    続いて、「プッシャーやハケが使いやすいか」や「早く乾くか」など使用感についての検証です。

    実際にすべての商品を試してみて、プッシャーやハケが使いやすいものはどれか・のりの乾きが早いものはどれかをチェックしました。

    【検証結果ハイライト】ハケもプッシャーも、極端すぎないものが◎。速乾性が高いのは皮膜タイプ

    【検証結果ハイライト】ハケもプッシャーも、極端すぎないものが◎。速乾性が高いのは皮膜タイプ

    ハケが細すぎるものや小さすぎるものは、何度も塗らなければいけないため面倒くさく感じました。それ以外にも、ハケの柄が長すぎるものは力加減の調整が難しかったです。


    プッシャーに関しては、二重のラインを確認しようとまぶたに当てると鋭利に感じられるものがいくつかありました。逆に柔らかすぎるものはうまく二重のラインを作るのが難しかったです。先端が尖っておらず、柄が柔らかすぎないプッシャーが使いやすいと感じました。


    また、説明書などに「ある程度乾いたら」や「半乾きになったら」など、乾かす時間が正確に書かれていないものは乾燥したタイミングを掴みにくかったです。そういった点だと、皮膜タイプのように完全にすべて乾かすのが条件である方が、楽に感じられます。

    検証④ 汗や水への強さ

    汗や水への強さ
    次に検証したのは、「汗や水に強いかどうか」という項目です。

    アイプチを施したまぶたにミストボトルで水をかけてティッシュでやさしくオフし、前後でどれくらいの変化があるかをチェックしました。アイプチはのりなので汗や水には弱いイメージがありますが、耐水性はどれほどのものなのでしょうか。

    【検証結果ハイライト】ウォータープルーフとうたっていても水に弱いものもある

    【検証結果ハイライト】ウォータープルーフとうたっていても水に弱いものもある

    水をかけてティッシュでオフしても変化がなかったのは、コージー本舗から販売されているアイトークシリーズの中でも「ハイブリッドフィルム」と「アクティブアイトークⅡ」でした。


    「ウォータープルーフ」「汗や水に強い」とうたっている商品でも、水をかけただけで剝がれるものや、のりこそ剥がれないものの、二重が完全になくなってしまう商品もありました。これだと、汗をかきやすい夏場は心配です…。

    検証⑤ オフのしやすさ

    オフのしやすさ
    最後の検証は「オフがしやすいか」についてです。

    それぞれの商品の説明書にあるアイプチの落とし方に従って落としてみて、どれが最も簡単にオフができるかを確認しました。

    【検証結果ハイライト】皮膜タイプは落としやすい!

    【検証結果ハイライト】皮膜タイプは落としやすい!

    皮膜タイプは比較的落としやすい商品が多い結果でした!一方で、やはり接着力が強力なものほど落としにくい傾向に。中にはのりが落としきれず、白くなってまぶたに残ってしまうものもありました…。


    アイプチが落としにくいと、何度もまぶたを擦らなければなりません。毎日使うものだからこそ、肌への負担は最小限にしたいですね。

    PR
    寝ながら二重に!

    ストリートレンドナイトアイボーテ

    2,980円(税別)

    クセ付けに注力したアイプチ「ナイトアイボーテ」

    くっきり二重のぱっちり目元は女の子の憧れですよね!でもアイプチを毎日するのは面倒だし、せっかくしても汗ですぐ取れてしまったり不自然だったり…とお悩みの方におすすめしたいのが、アットコスメでも大人気の二重コスメ「ナイトアイボーテ」です。

    ナイトアイボーテ」の一番の魅力は何と言ってもその自然な仕上がりと手軽さ。夜寝る前に塗っておくだけで、朝起きたときに自然なぱっちり二重が完成!薄付きでしっかり長持ちするから、昼には元通りに…なんて心配もありません。

    しかも、毎日使い続けるだけでクセが付いてくれると話題です。美容成分たっぷり配合なので、まぶたがかぶれにくいのも嬉しいポイント。

    1本でたっぷり2ヶ月分!先着で34%OFFの特別割引も♪

    ナイトアイボーテ

    「毎晩使うほど二重がくっきりに」「すっぴんでも線がくっきり」と口コミでもその人気が広がり、多くの愛用者がいる「ナイトアイボーテ」今なら先着でなんと34%OFFのお得なキャンペーンを実施中!


    しかも、継続して使用するならずっと特別価格のままだからとってもお得です。キャンペーンの詳細は以下からチェックしてみてくださいね♪

    No.1

    コージー本舗アイトーク ハイブリッドフィルム

    1,650円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 仕上がり: 5.0
    • メイクがしっかりできるか: 4.0
    • 使用感: 3.0
    • 耐水性: 5.0
    • オフのしやすさ: 4.0

    mybest激押しのアイプチはこれ!どんな目でも二重にしてくれる優れもの

    1位に輝いたコージー本舗の「アイトーク ハイブリッドフィルム」は、2人がそれぞれ理想とする二重を実現。今回検証した皮膜タイプのどれよりもまぶたを持ち上げる力がしっかりしています。のりが乾くと、まぶたが収縮しているのが分かって面白いです。


    また、耐水性にも優れているため、多少汗をかいても二重がなくなるということはないでしょう。夏場にももってこいのアイテムだといえます!


    1点気になるのは、プッシャーです。かなり平べったいので、押し上げる時が痛いかもしれません。しかし、プッシャーがなくても皮膜の力だけで二重になるので、それほど問題はないといえます。

    タイプ皮膜
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用使用
    内容量4ml
    No.2

    コージー本舗アクティブアイトークⅡ

    935円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 仕上がり: 4.0
    • メイクがしっかりできるか: 4.0
    • 使用感: 4.0
    • 耐水性: 5.0
    • オフのしやすさ: 2.0

    耐水性はトップレベル!がんこな一重も二重に!

    オフのしやすさが惜しく、粘着力が強力だったために1位には及びませんでした。しかし、その分しっかり二重にしてくれますし、耐水性は接着タイプの中ではトップレベル!水をかけても全く変化がなかったので、プールや海などでも安心して過ごせるでしょう。


    また、接着タイプはのりを塗ったところにアイシャドウが埋まってしまいやすかったのですが、この商品に関しては変に埋まることもなく、キレイにメイクができました!

    タイプ接着
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用不使用
    内容量13ml
    No.3

    ディー・アップオリシキ アイリッドスキンフィルム

    1,430円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 仕上がり: 4.0
    • メイクがしっかりできるか: 4.0
    • 使用感: 4.0
    • 耐水性: 3.0
    • オフのしやすさ: 3.0

    何度やっても失敗せず二重が作れる!プッシャーもまぶたにフィットして◎

    編集部の2人が何度やってみても、キレイに二重が作れました。プッシャーも独特な形をしており、まぶたにフィットするので大変使いやすかったです。


    ただ、まぶたが重い人が重ね塗りをすると、テカりが気になってしまうかもしれません。その場合はティッシュや綿棒でしっかり皮膜をなぞり、テカりをオフしましょう。アイシャドウを濃くしてみるのもおすすめ。

    タイプ皮膜
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用使用
    内容量4ml
    No.4

    コージー本舗アイトーク クリアジェル

    628円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 仕上がり: 3.0
    • メイクがしっかりできるか: 4.0
    • 使用感: 3.0
    • 耐水性: 3.0
    • オフのしやすさ: 4.0

    こっくりしたテクスチャーでしっかり二重に!ただ、目が少しつっぱる…

    この商品はウォータープルーフではありませんが、水には比較的強い結果に。こっくりとしたテクスチャーですが、オフしてもまぶたに残りませんでした。


    できるだけ細いラインを書いてあげると、よりキレイな二重に仕上がります。強力な粘着力なので目を閉じた時に多少つっぱる感じはありますが、この価格でこれほどキレイに二重にできるのは嬉しいですね。

    タイプ接着
    ウォータープルーフ-
    ゴムラテックス不使用不使用
    内容量6ml
    No.5

    ローヤル化研ローヤルアイムリピ リッチモイスト

    3,700円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 仕上がり: 2.0
    • メイクがしっかりできるか: 4.0
    • 使用感: 4.0
    • 耐水性: 4.0
    • オフのしやすさ: 3.0

    テカりがないのは嬉しいけど、瞬きをすると元の目に戻ってしまう

    説明書に記載されている通り、綿棒やティッシュでなぞるとテカりはまったくなくなります。メイクをしていると余計目立たないので、アイプチをしていることを忘れてしまいそうです。


    ただ、バレにくいのは嬉しいのですが、まぶたを持ち上げる力が弱いせいか瞬きを何度かすると元の目に戻ってしまう点が残念…。

    タイプ皮膜
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用不使用
    内容量7ml
    No.6

    ローヤル化研ローヤルプチアイム SII スーパーハードタイプ

    2,420円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 仕上がり: 4.0
    • メイクがしっかりできるか: 3.0
    • 使用感: 3.0
    • 耐水性: 3.0
    • オフのしやすさ: 4.0

    二重にはなるけど仕上がりが少し汚く、テカりも気になる

    ローヤルプチアイムは二重にすることはできますが、折り込む際にまぶたがシワシワに。また、まぶたを持ち上げる力が足りず、まつげのキワの部分がまつげにのっかってしまいます。テカりを抑えるため、説明書に記載してある通りティッシュでなぞったのですが、それでも若干テカリが残ってしまったのも残念です。

    タイプ皮膜
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用使用
    内容量4ml
    No.7

    アーツブレインズメザイク ミルキーソフト

    935円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 仕上がり: 3.0
    • メイクがしっかりできるか: 3.0
    • 使用感: 2.0
    • 耐水性: 3.0
    • オフのしやすさ: 3.0

    スティックタイプのペン先が少し痛い…乾くタイミングも分かりにくい

    21商品の中で唯一、スティックタイプのハケになっているメザイクのミルキーソフト。狙ったラインには塗れますが、ブラシタイプのハケに比べるとちょっと痛かったです。また、半乾きになった段階で付属のプッシャーを使って二重を形成するのですが、乾くタイミングが分かりにくいのも残念。

    タイプ接着
    ウォータープルーフ-
    ゴムラテックス不使用不使用
    内容量4ml
    No.8

    コージー本舗アイトーク エクセレント

    1,160円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 仕上がり: 4.0
    • メイクがしっかりできるか: 3.0
    • 使用感: 3.0
    • 耐水性: 1.0
    • オフのしやすさ: 3.0

    仕上がりはキレイなのに耐水性の低さとキツイ匂いが気になる

    アイトークエクセレントは仕上がりがかなりナチュラルで良かったのですが、水には非常に弱かったです。水をかけると二重のラインがぼやけ、のりが白く残っていました。また、グレープの香りと書いてありますが、かなりツーンとしたキツイ匂いがしたのも気になります。

    タイプ接着
    ウォータープルーフ-
    ゴムラテックス不使用使用
    内容量13ml
    No.9

    ローヤル化研ローヤルアイム

    3,060円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 仕上がり: 2.0
    • メイクがしっかりできるか: 4.0
    • 使用感: 3.0
    • 耐水性: 3.0
    • オフのしやすさ: 3.0

    塗る量を間違えると不自然な二重に…テカりが抑えられるのは◎

    比較的高額なローヤルアイムは、塗布後に綿棒やティッシュなどでなぞるとテカりがなくなるので、目を閉じてもバレません。正直バレにくさという点では1位だと思います。専用のリムーバーがついているのも◎。ただ、塗る量を間違えると不自然な二重になってしまうので注意が必要です。

    タイプ皮膜
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用使用
    内容量8ml
    No.10

    コージー本舗アイトーク

    560円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 仕上がり: 3.0
    • メイクがしっかりできるか: 3.0
    • 使用感: 3.0
    • 耐水性: 2.0
    • オフのしやすさ: 4.0

    ハケが柔らかく塗りやすいが仕上がりは普通。練習として使うのはアリ

    ハケが柔らかく比較的塗りやすいのですが、二重の仕上がりはかなりキレイ!といえるわけではありません。また、水にも弱く二重が取れたり、のりが白くなってまぶたに残っていたりします。ただ、安くて入手やすいので、初心者の方が練習として挑戦してみるのはアリかも。

    タイプ接着
    ウォータープルーフ-
    ゴムラテックス不使用使用
    内容量8ml
    No.11

    Dear Lauraダブルアイリキッド

    641円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 仕上がり: 3.0
    • メイクがしっかりできるか: 3.0
    • 使用感: 3.0
    • 耐水性: 2.0
    • オフのしやすさ: 3.0

    乾くのが遅め。二重にはなるけどキレイとは言えない

    キレイな平行二重とまではいきませんが、かなり粘着力が強いので、まぶたが厚くて二重になりにくいという方にはおすすめです。ただ、乾くまでに2~3分待たなければいけないのがネックといえます。

    タイプ接着
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用不使用
    内容量4.5ml
    No.12

    コージー本舗アイトーク スーパーホールド

    721円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 仕上がり: 3.0
    • メイクがしっかりできるか: 3.0
    • 使用感: 3.0
    • 耐水性: 2.0
    • オフのしやすさ: 2.0

    接着タイプの中ではかなり目立たない方!ただ、水には弱め

    公式が謳っている通り、少量ののりで二重が作れます。接着タイプの商品の中でも、かなり目立たない仕上がりに!粘着力も強力なので、1日中二重を持続させることが可能でしょう。ただ、水には少し弱いようなので注意が必要です。

    タイプ接着
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用不使用
    内容量6ml
    No.13

    エリザベスラクオリ リキッドフィルム

    2,590円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 仕上がり: 2.0
    • メイクがしっかりできるか: 2.0
    • 使用感: 3.0
    • 耐水性: 2.0
    • オフのしやすさ: 3.0

    まぶたを持ち上げる力が弱い。メイクがよれるのも△

    ラクオリはハケが柔らかく塗りやすいのですが、皮膜になった部分のまぶたを持ち上げる力が弱く、折り込んでもまつげの際の部分が出てきてしまい、理想の二重にはなりにくいです。また、二重のラインの部分でくっついてしまったことや、メイクがよれてしまったのも残念。

    タイプ皮膜
    ウォータープルーフ-
    ゴムラテックス不使用不使用
    内容量5ml
    No.14

    イミュアイプチリキッドテープ

    776円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 仕上がり: 2.0
    • メイクがしっかりできるか: 2.0
    • 使用感: 2.0
    • 耐水性: 2.0
    • オフのしやすさ: 3.0

    塗りやすいけどハケが少し痛い。乾くのも遅め

    ハケが比較的大きく、斜めにカットされているのでかなり塗りやすかったのは◎。ただ、少々毛が硬いからかまぶたに当てると痛く感じてしまいます。皮膜タイプでも接着タイプでも使えるようですが、乾くのも少し時間がかかるのと明確に二重にはならなかったのであまりおすすめしません。

    タイプ皮膜
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用使用
    内容量11ml
    No.15

    シーオーメディカル湘南美容アイリッドグルー

    1,620円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 仕上がり: 3.0
    • メイクがしっかりできるか: 3.0
    • 使用感: 1.0
    • 耐水性: 3.0
    • オフのしやすさ: 2.0

    二重にできる目の形を選ぶアイテム。プッシャーが鋭いので注意

    のりを少しでも多く塗ってしまうとヒリヒリしたことと、いつ乾いたのかも分かりにくいので使いづらく感じました。また、プッシャーが鋭いのでまぶたを織り込む際、少々痛かったです。画像を見ると分かりますが、目の形によっては二重になりにくい傾向

    タイプ接着
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用不使用
    内容量5ml
    No.16

    Dear Lauraシークレットソフトフィルム

    663円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 仕上がり: 2.0
    • メイクがしっかりできるか: 3.0
    • 使用感: 2.0
    • 耐水性: 2.0
    • オフのしやすさ: 2.0

    皮膜タイプのはずなのにまぶたがくっついてしまう

    完全に乾かしきっても、表面がペタペタしているのでまぶた同士がくっついてしまいました。かろうじて二重にはなりますが、テカりが若干気になります。水にも弱く、二重がとれてしまったので汗をかくのが分かっている場合は付けない方が良いでしょう。

    タイプ皮膜
    ウォータープルーフ-
    ゴムラテックス不使用使用
    内容量4.5ml
    No.17

    キコラボうるプチ ふたえ

    1,944円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 仕上がり: 3.0
    • メイクがしっかりできるか: 4.0
    • 使用感: 1.0
    • 耐水性: 3.0
    • オフのしやすさ: 1.0

    評価できるのは見た目だけ…オフしてもまぶたにアイプチが残る

    メイクもしっかりできてキレイな二重にもなりますが、それ以外の部分はいまいちの結果に。のりがハケにつきにくいので何度も塗らなければならず、オフしてもアイプチがまぶたに残ってしまうのも考えもの。また、オフするときに少し痛みを感じるという人も見受けられました。

    タイプ皮膜
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用不使用
    内容量5ml
    No.18

    アチーブルドゥーブル

    1,485円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 仕上がり: 2.0
    • メイクがしっかりできるか: 4.0
    • 使用感: 1.0
    • 耐水性: 2.0
    • オフのしやすさ: 2.0

    ハケが小さすぎ!乾いたと思って目を開けてもくっつく…

    とにかくハケが小さすぎます。塗る範囲も限られてしまうので、とても使いづらく感じました。ルドゥーブルは皮膜タイプなのですが、乾いたと思って目を開けてみるとまぶたがくっついてしまうハプニング!メイクはかなりキレイにできるだけに、残念です。

    タイプ皮膜
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用使用
    内容量2ml
    No.19

    Dear Lauraシークレットクリアフィルム

    635円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 仕上がり: 2.0
    • メイクがしっかりできるか: 2.0
    • 使用感: 1.0
    • 耐水性: 1.0
    • オフのしやすさ: 3.0

    乾くのが遅い!これも柄からのりが垂れてくるのが厄介

    こちらの商品も柄からのりが垂れてくるうえに乾くのも遅いため、検証したうちの1人はタイミングが掴めず、まぶたが思わぬ形にくっついてしまいました。しっかり乾かすことができればうまく二重になりますが、急いでいるときには少しイライラしてしまうかもしれません。

    タイプ皮膜
    ウォータープルーフ-
    ゴムラテックス不使用不使用
    内容量4.5ml
    No.20

    Dear Lauraリアルふたえリキッド

    1,033円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 仕上がり: 2.0
    • メイクがしっかりできるか: 4.0
    • 使用感: 1.0
    • 耐水性: 2.0
    • オフのしやすさ: 1.0

    のりがハケの柄から垂れてしまい、塗るのに集中できない

    とにかくハケの柄からのりがボタボタと垂れてくるのが気になって、塗るのに集中できません。オフするのにもかなり時間がかかり、まぶたにのりが若干残ってしまったのもマイナス評価の一因です。

    タイプ皮膜
    ウォータープルーフ-
    ゴムラテックス不使用不使用
    内容量6ml
    No.21

    シャンテイアイビューティーフィクサー WP

    1,187円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 仕上がり: 2.0
    • メイクがしっかりできるか: 2.0
    • 使用感: 1.0
    • 耐水性: 3.0
    • オフのしやすさ: 1.0

    塗る範囲の指定があって面倒&乾くのが遅い

    説明書に塗る範囲が指定してあるうえに、乾くのに2分も待たなければいけないのは正直面倒。耐水性は比較的あるほうでしたが、肝心の仕上がりがいまいちで最下位という結果になりました。

    タイプ接着
    ウォータープルーフ
    ゴムラテックス不使用不使用
    内容量8ml

    人気アイプチの検証結果比較表

    アイプチでキレイに二重まぶたを作るコツ

    アイプチで上手に二重を作るにはコツが必要です。アイプチに慣れることはもちろん大事ですが、アイメイクをするのとしないのとでは仕上がりに大きく差が出ます。

    二重幅は欲張らず、必ず位置を決めてから塗る

    二重幅は欲張らず、必ず位置を決めてから塗る

    アイプチを使う際、二重の幅を欲張らないのはとても重要なポイントのひとつです。特にまぶたが重い方は二重の幅を欲張ると、仕上がりが歪んでしまいます。アイプチをする前に自分に合った二重幅を見つけて、そこをめがけて塗るようにしましょう。


    また接着タイプは特に、二重のラインはアイプチを塗る前に必ず決めるようにしてください。下手な位置につけると何度もやり直さなければならず、目の負担になります。付属のプッシャーで二重を作ってみて、数秒目を開けたままにしても戻らない位置がベストですよ!

    アイメイクをする際のコツ

    続いて、アイメイクのコツもご紹介します。アイメイクをする前と後でそれぞれコツがありますので、ぜひチェックしてみてください!

    メイク後にアイプチをするタイプ:ラメ入りアイシャドウを使う

    メイク後にアイプチをするタイプ:ラメ入りアイシャドウを使う
    メイク後にアイプチをする商品は、ラメ入りのアイシャドウを使うようにしてみてください。特に皮膜タイプはテカりや白っぽさが気になる商品もありますので、アイシャドウのラメでテカりや白っぽさをごまかすことができます。

    また、ピンクや紫など、アイシャドウの色によっては腫れぼったく見えてしまう場合もありますので、ブラウンやオレンジなど肌馴染みのよい色を選ぶのがおすすめです。

    メイク前にアイプチをするタイプ:まぶたの汚れをしっかり落とす

    メイク前にアイプチをするタイプ:まぶたの汚れをしっかり落とす
    メイクをする前にアイプチをするタイプの商品は、まぶたの汚れをしっかり落とすのがとても重要。メイクや油分がまぶたに残っていると、のりがうまく乗らないためです。説明書に「汚れやメイクを落としてからご使用ください」と書いてあるものは、とくにしっかり落としましょう。

    この際、必要以上にまぶたを擦るのはNGです。擦りすぎるとまぶたが傷つき、アイプチののりを塗った瞬間ヒリヒリしてしまう可能性があります。もし痛みを感じた場合はアイプチの使用を避けましょう。

    マツエクやつけまつげを施す

    マツエクやつけまつげを施す
    まぶたが頑固すぎてアイプチを使ってもうまく二重にならない方は、マツエクやつけまつげを施してみるのがおすすめ!というのも、まつげをグッと上にあげることでまぶたが持ち上がりやすくなるためです。

    実際に私も試してみたのですが、マツエクがスカスカになっているときと、つけたてのときとではまぶたの持ち上がり方が違うことが分かりました。まぶたが重い方は、特に試してみてほしい方法です。

    アイプチを購入する際の注意点

    アイプチを購入する際の注意点

    アイプチのなかには、ゴムラテックスという成分が配合されているものがあります。アレルギー体質の方や肌が敏感で弱い方、化粧品で肌トラブルが起きやすい方は、購入前に成分を確認するようにしましょう。


    アレルギーなどが心配な方は、使用前には必ずパッチテストをおこなうようにしてください。二の腕など荒れても目立たない場所に塗って24時間以上放置し、赤みや痛みがない場合は使用を続けても問題ないでしょう。


    もしもパッチテストで少しでも赤みや痛みを感じた場合は皮膚科などに相談し、使用を続けないようにしてください。

    キレイな二重を作るのならアイテープやナイト用もおすすめ!

    キレイな二重を作るのならアイテープやナイト用もおすすめ!

    アイプチでうまく二重を作ることができない方は、アイテープを使ってみるのがおすすめです。アイテープも売れ筋上位全20商品を徹底比較しています!


    また、寝ている間に癖付けできるアイテムを併用することで、より二重まぶたが作りやすくなる可能性があります。理想の二重を作りたい方は、以下のリンクもチェックしてみてくださいね。

    アイプチの売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、アイプチの@cosme shopping・Amazon・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

    まとめ

    今回は、編集部2名で売れ筋上位のアイプチ21商品を徹底的に比較・検証してみました。

    できるだけきれいな二重を作るためにも、自分の目にあったアイプチを選ぶようにしましょう。今回の検証結果が少しでも参考になり、コンプレックスの緩和につながることを願っています!


    文:藤井幸奈、写真:川島勇輝

    ランキング作成日:2018/09/30

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す