• ガーデンシンクのおすすめ人気ランキング10選【ガーデニングやDIYに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ガーデンシンクのおすすめ人気ランキング10選【ガーデニングやDIYに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ガーデンシンクのおすすめ人気ランキング10選【ガーデニングやDIYに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ガーデンシンクのおすすめ人気ランキング10選【ガーデニングやDIYに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ガーデンシンクのおすすめ人気ランキング10選【ガーデニングやDIYに!】のアイキャッチ画像5枚目

ガーデンシンクのおすすめ人気ランキング10選【ガーデニングやDIYに!】

庭に置いて水仕事ができる「ガーデンシンク」。ひとつあれば、ちょっとしたものを水洗いできるので便利です。しかし、ステンレス・陶器・石・FRPなど素材の違いだけでなく、サイズの違いやシンクの高さの違いなどもあるため、どれを購入すればいいか…と、迷うこともありますよね。

そこで今回は、通販で購入できるガーデンシンクのおすすめ人気ランキングをご紹介していきます。見た目も機能もお庭にピッタリの、使い勝手の良いガーデンシンクを選んでいきましょう。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 14,984  views
目次

ガーデンシンクを設置する3つのメリット

「ガーデンシンク」とは、いわばお庭に置く流し台。ガーデニングキッチンをお庭に設置することのメリット3つをご紹介していきましょう。

バーベキューやホームパーティーに大活躍

バーベキューやホームパーティーに大活躍

出典:nikko-ex.com

室内で焼き肉をすると臭いがこもってしまうので、お庭でバーベキューを楽しむ家庭は多いですよね。そんなときにガーデンシンクがあれば用意が簡単ですし、汚れものも外でキレイになります。いちいち水を取りに家の中に入る必要もないので、ホームパーティーの準備もスムーズに進みますよ。

水洗い・水やりがもっと楽に

水洗い・水やりがもっと楽に

出典:ex-shop.net

通常のお庭周りにある立て水栓は、ものを洗うときには腰をかがめなくてはならず、体への負担が大きいと感じる人は多いもの。ガーデンシンクなら好きな高さでものを洗えますし、腰に負担をかけずに水を汲めますので、家庭菜園や花壇の水やりの負担が減りますよ。

お庭のステキなアクセントに

ガーデンシンクは植物などの自然を中心に構成されたお庭の中で、パッと目をひく造形物。お庭の全体を引き締める、ステキなアクセントになりますよ。キレイにデザインしたお庭でも、「なんだかありきたり…」と感じるときは、ガーデニングシンクの設置がおすすめです。

ガーデンシンクの選び方

では、使えるガーデンシンクの見つけ方は?次のポイントに沿って選んでいきましょう。

デザインも重視してシンクの材質を選ぶ

ガーデンシンクのシンクには、素材によって次のタイプがあります。使い勝手や見た目にも大きな影響を与えていますから、用途や使い勝手も考えて、好みのデザインのものを選んでいきましょう。

ステンレス:サビにくく手入れも簡単

ステンレスは見た目もシンプルで清潔感があるのですが、逆におもしろみがないと思われがち…。ですが、雨風にさらされてもサビないので屋外に置くガーデンシンクには最適ですし、お掃除も簡単なので、メンテナンスを頻繁にしなくても長くきれいなまま使えますよ。

コンクリート:独特な風合いが魅力

コンクリート:独特な風合いが魅力

出典:nikko-ex.com

マットなコンクリートはシンク自体が控えめな印象になり、どんなデザインのお庭にもマッチします。衝撃によって端が欠けてしまったり、油汚れなどが落としにくいというデメリットはあるのですが、逆にそれが使い込んだ良い風合いになって、お庭を引き立てる魅力的な素材です。

陶器・石:お庭の印象が華やかに

石や陶器を使ったシンクは庭にある自然とのなじみが良く、お庭のさりげないアクセントに役立ってくれます。

タイルを使った商品なら、サイズのバリエーションも豊富。タイルはカラフルでカワイイ雰囲気が作れるので、女性を中心に人気の素材です。植物との相性も良いので、シンクとして使っていないときでも植木や花を飾って楽しめますよ。

FRP:軽くてデザインが豊か

FRP(繊維強化プラスチック)を使ったシンクは強度が高く、表面の加工が自由自在。ツルンとした光沢の磁器のようにも、レンガのような風合いも出すことができます。形の加工もしやすいので、デザイン性が豊かなのもガーデニングファニチャーとして魅力的です。

サイズは目的と設置スペースに合わせる

ガーデンシンクのサイズは、大きいものから小さいものまでさまざま。シンクのサイズは洗うものの大きさや量にも影響するので、自分がどんな目的でガーデンシンクを必要とするのかを考えてサイズを選びましょう。

シンクの形は四角いものが定番ですが、石をくり抜いた丸い水鉢状のものもステキです。ガーデンシンクはお庭の限られたスペースに置くものですから、設置場所のスペースに見合ったものを選ぶのも大事ですよ。

体の負担になりにくい高さをチョイス

ガーデンシンクをアウトドアクッキングや収穫野菜の水洗に使う場合は、腰をかがめずに使える高さだと体に負担がかかりません。ペットの手足を洗うために使う場合には、ちょっと低い位が楽です。ガーデンシンクの高さは、使う用途や自分の体のサイズにあわせてチョイスしましょう。

蛇口は設置の仕方に応じて選択する

蛇口は設置の仕方に応じて選択する

出典:dinos.co.jp

ガーデンシンクには、蛇口が付属しているものとそうでないものがあります。蛇口がついていない商品はお庭に設置されている立て水栓をそのまま使いますが、蛇口がついているものは水栓と連結する必要がありますから、連結方法についても確認をしておきましょう。

蛇口の材質や形状も、ガーデンファニチャーとして重要なポイントです。使い勝手がよくシンクの材質やお庭の雰囲気にマッチした、蛇口を選んで下さい。

程よい重みがあるものがおすすめ

設置の手間を考えると、ガーデンシンクは軽い方がいいと思う方も多いと思います。でも、ほとんどの場合、一度設置すれば移動させるものではないので、ある程度の重量があるものを選ぶのがおすすめです。その方がガタツキがなく、水洗いの作業もしやすくなりますよ。

本体重量が軽い商品を購入する場合には、壁際に設置するなどして、雨風の影響を受けない置き方を検討してください。

ガーデンシンクのおすすめ人気ランキング10選

それでは、ガーデンシンクのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介していきます。

10位:ニッコー ガーデンシンク シュートタイプ

ニッコー ガーデンシンク シュートタイプ
出典:amazon.co.jp
ニッコー ガーデンシンク シュートタイプ

117,117円 (税込)

詳細情報
・シンクの材質:コンクリート
・本体サイズ:幅67.0×奥行き49.5×シンク高さ77.5㎝
・蛇口の有無:別売り
・重量:85.0kg

古びたレンガでレトロな雰囲気を演出

こちらはエクステリアの専門メーカ―、ニッコーエクステリア株式会社が発売しているガーデンシンクです。落ち着いたコンクリート製のシンクにレンガを合わせたデザインが、ステキですよね。明るいマロンベージュと、落ち着いたペパーグレイの2色があります。シンクは深めで使いやすく、足の下が収納になっているので、水回りのアイテムの目隠しにもなりますよ。

9位:プルーマガーデン エバーアートウッドガーデンシンク

プルーマガーデン エバーアートウッドガーデンシンク

120,600円 (税別)

詳細情報
・シンクの材質:ステンレス
・本体サイズ:幅72.0×奥行き42.5×シンク高さ75.0㎝
・蛇口の有無:付属
・重量:23.0kg

ルーバーの透け感が涼しげ

こちらは本物の木のような質感を兼ね備えた、エバーアートウッドを使ったガーデンシンクです。ステンレス製のボウル型のシンクが、カワイイ雰囲気。収納スペースにもなる架台はアルミ製なので変色もしにくく、お手入れも簡単です。ブラウンエボニー・ダークパイン・ナチュラルパイン・ホワイトパインとカラーバリエーションが豊富なので、お家の壁材と組み合わせても選びやすいですよ。

8位:青山ガーデン 人工ラタンで密に編みこまれたガーデンシンク

青山ガーデン 人工ラタンで密に編みこまれたガーデンシンク

108,000円 (税込)

詳細情報
・シンクの材質:アルミ
・本体サイズ:幅100.0×奥行き55.0×シンク高さ81.0㎝
・蛇口の有無:付属
・重量:13.7kg

魅惑のエスニックガーデンに

こちらはポリエステル製ながら、質感と言い見た目といい本物の藤そっくりの人口ラタンを使ったガーデンシンクです。しっかりとした編み込みなので、重いものを乗せてもがたつかず、メンテナンスに気を遣わずに屋外で使えますよ。汚れても、水でササッと洗えて便利!同じようなラタンの椅子などと組わせて使うと、高級感あふれるお庭のアクセントになりますね。

7位:アオヤギコーポレーション ステンレス製簡易流し台

アオヤギコーポレーション ステンレス製簡易流し台 ASN-601 
出典:amazon.co.jp
アオヤギコーポレーション ステンレス製簡易流し台 ASN-601 

12,000円 (税込)

詳細情報
・シンクの材質:ステンレス
・本体サイズ:幅60.0×奥行き43.0×シンク高さ70.0㎝
・蛇口の有無:付属
・重量:5.0kg

重量5kgと軽量で設置が簡単

重量5kgと軽量で設置が簡単

出典:amazon.co.jp

株式会社アオヤギコーポレーションは、キッチン用品やテーブルウェアなどの家庭用品の製造・販売を行っている新潟県のメーカー。キッチン用のシンクも数多く販売していますが、こちらはその屋外用です。プラスチック製の蛇口付きですが、取り付け部から高さがあるので、シンクでの作業がしやすいと評判の良い商品です。

6位:ビーバーオンラインショップ ガーデンシンク

ビーバーオンラインショップ ガーデンシンク ショートタイプ ロ・コ・コ
出典:amazon.co.jp
ビーバーオンラインショップ ガーデンシンク ショートタイプ ロ・コ・コ

122,000円 (税込)

詳細情報
・シンクの材質:コンクリート
・本体サイズ:幅67.0×奥行き49.5×シンク高さ77.5㎝
・蛇口の有無:別売り
・重量:22.0kg

アルミの細い架台でアンティーク感を演出

アルミの細い架台でアンティーク感を演出

出典:amazon.co.jp

こちらはガーデニンググッズやガーデンファニチャーの通信サイト、ビーバーオンラインショップで販売しているガーデンシンクです。ツイストを入れた細身のアルミ架台に、木目調のコンクリートシンクを使っているのでさりげなく、お庭の片隅を飾ってくれますよ。シンクの縁が広めなので、作業中のチョイ置きをするにも便利です。

5位:グリーンライフ アルミ流し台

グリーンライフ アルミ流し台 AND-75
出典:amazon.co.jp
グリーンライフ アルミ流し台 AND-75

13,800円 (税込)

詳細情報
・シンクの材質:ステンレス
・本体サイズ:幅75.0×奥行き40.0×シンク高さ80.0㎝
・蛇口の有無:別売り
・重量:表示なし

ホースを蛇口代わりに使えるので設置場所を選ばない

ホースを蛇口代わりに使えるので設置場所を選ばない

出典:amazon.co.jp

ステンレス製のシンクは光沢があり、植物や木であふれるお庭の自然とは違和感が出てしまいがち。ですが、こちらは架台が木目風のアルミなので派手さがなく、お庭の雰囲気を壊しません。架台のバーがそのままタオル掛けになりますので、実用的ですよね。シンクの高さがちょっと高めの80.0㎝なので、背の高い男性でも長時間作業がしやすいですよ。

4位:ディーズガーデン スタンドウォッシュ リリー

ディーズガーデン スタンドウォッシュ リリー
出典:amazon.co.jp
ディーズガーデン スタンドウォッシュ リリー

114,696円 (税込)

詳細情報
・シンクの材質:陶器
・本体サイズ:幅40.6×奥行き43.3×シンク高さ86.0㎝
・蛇口の有無:立て水栓が付属
・重量:13.0kg

置くだけでロマンティックガーデンが完成

置くだけでロマンティックガーデンが完成

出典:amazon.co.jp

こちらは立て水栓と一体化しているガーデンシンクで、ボウル状のシンクは陶器、架台はFRPでできています。FRPは丈夫で汚れに強く、メンテナンスの手間がかからないのが嬉しいですよね。コンパクトな設計なので、たくさんのものを一気に洗うには向いてないようにも感じてしまいますが、脇にしっかりとした補助水栓がありますので、泥で汚れたアイテムでもジャブジャブ気兼ねなく洗ってください。

3位:カクダイ ガーデンシンク

カクダイ ガーデンシンク 624-981
出典:amazon.co.jp
カクダイ ガーデンシンク 624-981

49,879円 (税込)

詳細情報
・シンクの材質:陶器
・本体サイズ:幅45.0×奥行き40.0×シンク高さ80.0㎝
・蛇口の有無:付属
・重量:5.0kg

白い陶器の清潔感溢れるシンクが魅力

白い陶器の清潔感溢れるシンクが魅力

出典:amazon.co.jp

株式会社カクダイは水道用品や水栓金具の専門メーカー。こちらのガーデンシンクもしっかりとした配水管を備えた耐久性の良い商品で、雨風にさらされる悪環境下でも安心して長く使える1品です。

架台はアルミ製なので錆や汚れに強く、陶器製の真っ白なシンクは光を反射して、薄暗い印象になりがちな壁周りでもパッと明るくしてくれます。

シンプルながらもスタイリッシュな雰囲気で、レトロなスワン水栓も、清潔感のある陶器製のシンクと相性抜群です。架台の下には雑然としがちなバケツやジョウロなども置けるので、便利で使い勝手の良さが魅力ですよ。

2位:タカショー エバーエコウッド ガーデンシンク

タカショー エバーエコウッド ガーデンシンク 3型

65,000円 (税込)

詳細情報
・シンクの材質:ステンレス
・本体サイズ:幅76.0×奥行き43.0×シンク高さ75.0㎝
・蛇口の有無:付属
・重量:20.0kg

雑然とした水回りがスッキリまとまる

雑然とした水回りがスッキリまとまる

出典:teian.co.jp

こちらの収納力のあるガーデンシンクは、和歌山県に個展を置くガーデニング商品やエクステリアの大手メーカー、株式会社タカショーの商品。キッチンのシンクそのままの収納力があるので、お庭を一段と広く使えますよ。

シンク自体はメンテナンスが楽なマットな光沢のステンレスですが、トップの天板は人工大理石を使っているので、高級感があります。架台には廃木材の木粉と廃プラスチックを混ぜ合わせた木目調のエバーウッドを使っていて、腐る心配がないから雨ざらしOK。雨風を影響を心配せず、好みの空きスペースに設置できますよ。

ご紹介しているのは2つの扉のある大型のシンクですが、同じシリーズには片扉のコンパクトなタイプもあります。ナチュラル・ダークブラウン・ホワイトの3色から好みの色が選べるので、お庭の雰囲気にも合わせやすいと人気の商品です。

1位:作善堂 ガーデンシンク

作善堂 ガーデンシンク 金魚半丁水色シンクL

42,650円 (税込)

詳細情報
・シンクの材質:タイル
・本体サイズ:幅80.0×奥行き50.0×高さ最大20.0㎝
・蛇口の有無:別売り
・重量:38.0kg(シンク部分のみ)

高さ自由だから用途が広い

ガーデンシンクのおすすめ商品第1位は、こちらの作善堂の商品です。作善堂はモザイクタイル発祥の地、岐阜県多治見市に本拠を置くタイルメーカー。発色が美しい美濃焼のタイルを使っているのですが、中を覗き込むとカワイイ金魚が泳いでいて、なんともほっこりとした気分にさせてくれますよ。

鉄で補強されたシンクなので、モルタルつくりでもとっても丈夫。汚れても水洗いで充分きれいになりますし、ブラシで磨くこともできるので、汚れを気にせずガンガン活用できますよね。

こちらは注文してからの、職人による全工程手作りの商品なので、自宅に届くまでに30日前後の時間がかかってしまうのですが、待つだけの価値ある一品です。そのまま地面に置いてペット用のシンクにするのも良し、立て水栓の高さにあわせて架台やブロックを置くも良しで、自分だけのオリジナルなお庭を作りましょう。

庭を彩るガーデニングアイテムもチェック

ガーデンシンクと合わせてチェックしておきたい、庭に彩を添えてくれるガーデニングアイテムは、さまざまな商品が販売されています。ガーデニングアイテムが気になる方は、以下の記事も合わせて見てみてくださいね。

ガーデンシンクの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ガーデンシンクのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

ガーデンシンクのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

水回りは汚れる場所だからこそ飾り気が少なく、お庭の中で浮いてしまいがちですが、雰囲気に合ったガーデンシンクを置くだけで、お庭のデザインに一体感が出て、簡単により魅力的なエクステリアを作り上げることができます。水洗いのついでに、ついつい置きっぱなしにてしまうホース・ジョウロ・植木鉢なども、キレイに整頓することでお庭の飾りとして使えるので、自宅にあったガーデンシンクを探してみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す