• 蛇口につけるシャワーヘッドのおすすめ人気ランキング10選【節水・浄水に!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 蛇口につけるシャワーヘッドのおすすめ人気ランキング10選【節水・浄水に!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 蛇口につけるシャワーヘッドのおすすめ人気ランキング10選【節水・浄水に!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 蛇口につけるシャワーヘッドのおすすめ人気ランキング10選【節水・浄水に!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 蛇口につけるシャワーヘッドのおすすめ人気ランキング10選【節水・浄水に!】のアイキャッチ画像5枚目

蛇口につけるシャワーヘッドのおすすめ人気ランキング10選【節水・浄水に!】

キッチンや洗面所の水道の蛇口につけるシャワーヘッドは、水流を"ストレート"と"シャワー"で切り替えができる便利なアイテム。キッチンシャワー・節水シャワー・蛇口浄水器などとも呼ばれ、節水や浄水にも役立ちます。しかし、スイング機能付きのシャワーヘッドから、浄水器で有名な三菱のクリンスイや東レのトレビーノ、パナソニックなど、いろいろな機能を持ち合わせた商品が多く、どれを選べばよいか迷ってしまうことも多いはず。

そこで今回は、そんな蛇口につけるシャワーヘッドの選び方のポイントと、通販で購入できる人気商品を浄水タイプと節水タイプに分けてランキング形式でご紹介します。ご家庭のキッチンにピッタリのシャワーヘッドを取り付ければ、今よりもグッと使いやすくなること間違いなし!家計にも身体にも優しいシャワーヘッドを見つけてみてくださいね。
  • 最終更新日:2018年05月17日
  • 36,951  views
目次

蛇口につけるシャワーヘッドの選び方

まずは、蛇口につけるシャワーヘッドの選び方から確認していきましょう。今回は、大きく使用目的が分かれる「節水タイプ」と「浄水タイプ」の選び方をそれぞれご紹介します。

節水タイプ:節水率が高く使い勝手の良いものを

普段の生活用水を節約するには、食器洗いなどの炊事に使う水を減らすことが効果的です。

節水率で選ぶなら水の勢いに注目!

節水率で選ぶなら水の勢いに注目!
節水目的の場合、節水率に注目してみましょう。節水を売りにしているシャワーヘッドのほとんどは「節水率〇%」と表示されています。ただし、ここで気をつけなければならないのが「水の勢い」。節水率が高くなると、ミズノ勢いも弱くなってしまうことがあるからです。

水の出方を少なくしても、勢いを保てなければ本当の意味での節水にはなりません。手を洗ったり、食器を洗うときに水の勢いが弱いと洗い流すのに時間がかかり、結局、長時間の放水につながってしまいます。出水の勢いにも注目して、バランスの良い商品を選ぶことが大切です。

スイング機能付きが便利

スイング機能付きが便利

出典:amazon.co.jp

蛇口から出る水(お湯)をストレートとシャワーに切り替えでき、かつ、スイングするタイプならシンクの隅々まで水を行き渡らせることができ手便利。お掃除も楽になりますね。節水タイプのシャワーヘッドはスイングタイプのものが多いので、しっかり確認して選ぶようにしましょう。

キッチンの雰囲気に合ったオシャレなデザインを

キッチンの雰囲気に合ったオシャレなデザインを

出典:amazon.co.jp

様々なデザインの商品ラインナップがありますが、節水機能が抜群に優れていても、見た目があまりにも「節約してます」と主張しているシャワーヘッドではなんとなく気分が良くないもの。ご家庭のシンク周りの雰囲気に合わせてカラーや材質を選ぶと、キッチン全体の雰囲気を壊さずに節水できますよ。最近は、来客時にも気にせず使えるオシャレなシャワーヘッドの需要も増えているようです。

浄水タイプ:カートリッジ or 使い切りで選ぼう

水道水を”美味しいお水に”という方は、浄水機能のついたシャワーヘッドを選びましょう。

浄水の構造を要チェック!

浄水の構造を要チェック!

出典:kuritac.co.jp

蛇口直結型の浄水機能は、概ね、いくつかの"ろ過材"を組み合わせて作られています。その材質によって除去できる不純物が異なるので、目的に応じて選ぶことがポイントです。まず、最も多く使用されているのが「活性炭」。表面にある無数の細かい穴に水中の汚れを付着させて除去するもので、塩素臭やかび臭の除去に効果的です。

また、カルシウムがマグネシウム素材により、ミネラルの添加に使用されることもあるのが「セラミック」。そのほか、ストロー状の化学繊維で雑菌やサビなどを絡め取る「中空糸膜」や、中空糸膜より穴が細かく有機物・無機物・雑菌を除去する「逆浸透膜」などが良く使用されます。

コスパもOK!長く使いたいならカートリッジタイプがおすすめ

コスパもOK!長く使いたいならカートリッジタイプがおすすめ

出典:amazon.co.jp

カートリッジ交換式のシャワーヘッドは、蛇口の先に本体を取り付けて、内部のカートリッジを定期的に交換することで長期間の使用が可能。使いはじめに本体を購入しなければならないため、やや高額になりますが、その後はカートリッジの交換のみで使い続けることができるので便利。面倒な蛇口の取り付けを頻繁に行う必要もなく、長い目でみるとコスパ悪くありません。

先ほどお伝えしたさまざまなろ過機能を参考に、優先したい浄水機能や初期費用など、総合的に判断して選ぶとよいでしょう。

コンパクトさを優先するなら手軽な使いきりタイプを

コンパクトさを優先するなら手軽な使いきりタイプを

出典:amazon.co.jp

コンパクトな蛇口のままで浄水機能が付いているものを使いたいという方は、安価で手軽な使い切りタイプのシャワーヘッドがおすすめです。シンクが狭かったり、蛇口の長さが短い場合は、カートリッジタイプのシャワーヘッドの取り付けが向かない場合も少なくありません。そのようなご家庭にも、小さめのデザインが多い使い切りタイプはおすすめですよ。

【節水タイプ】蛇口につけるシャワーヘッドのおすすめ人気ランキング5選

それでは、おすすめの節水タイプのシャワーヘッドをご紹介します。

5位:ボンスター スイングシャワー

ボンスター スイングシャワー J-106
出典:amazon.co.jp
ボンスター スイングシャワー J-106

421円 (税込)

詳細情報
・節水率:シャワー使用時約50%
・スイング機能:360度回転
・取り付け可能蛇口:丸型水栓(パイプ径16mm)・泡沫水栓(口径22mm)

最大50%の節水もできる!広域シャワーヘッド

コンパクト設計で、余分のものは一切ついていないシンプルなシャワーヘッド。シャワーとストレートとの切り替えは、黒い部分を上下するだけなので簡単です。水の出が柔らかいので、シンクの底にあたってもはねることもなく節水力は抜群です。その分、シャワー使用時には、水流がやや少なく感じるかもしれません。

4位:水生活製作所 ふりふりキッチンシャワー

水生活製作所 ふりふりキッチンシャワー SV212-M
出典:amazon.co.jp
水生活製作所 ふりふりキッチンシャワー SV212-M

2,200円 (税込)

詳細情報
・節水率:40~50%
・スイング機能:約270度首振り
・取り付け可能メーカー:TOTO、INAX・SAN-EI・KVK・MYM・KAKUDAI・MIZSEI・他

カラフルなバリエーションあり!コロンと可愛いシャワーヘッド

ストレート・シャワーの他に「溜め水モード」が付き、洗い物に便利との声が多いシャワーヘッド。シャワーは水圧が高くなるので普段よりも少ない水量でも十分使えます。カラーバリエーションは、ミルク・ライム・オレンジ・ピーチ・グレープとさまざま!コロンと可愛らしく、カラーも選べるこちらのシャワーヘッドは、特にタイルキッチンのご家庭にピッタリ似合いますよ。

3位:クリタック クリシャワースイングDX

クリタック クリシャワースイングDX SFSWD-1562
出典:amazon.co.jp
クリタック クリシャワースイングDX SFSWD-1562

620円 (税込)

詳細情報
・節水率:シャワー使用時約20%
・スイング機能:360度回転
・取り付け可能蛇口:丸型自在水栓(外径16~19mm)・泡沫水栓(JIS規格品・ネジ部外径22mm)

オシャレなメタリックのシャワーヘッド

オシャレなメタリックのシャワーヘッド

出典:amazon.co.jp

節水率は20%とそれほど高くありませんが、シルバーメタリックでスタイリッシュなデザインがステンレス素材のシンクをお使いのご家庭にピッタリです。これなら誰も節水目的で付けてるとは思わないはず。シャワーとストレートの切り替えは、本体横のレバーを90度倒すだけなので簡単です。

70度以下のお湯でも使用できとっても便利。価格もお手頃なので、とりあえず使ってみようかな…という方でも気軽に試すことができますね。

2位:クリタック 業務用節水シャワー クリシャワー

クリタック 業務用節水シャワー クリシャワーSW(首振りタイプ) SFSWK-1521
出典:amazon.co.jp
クリタック 業務用節水シャワー クリシャワーSW(首振りタイプ) SFSWK-1521

1,764円 (税込)

詳細情報
・節水率:最大60%
・スイング機能:ヘッド(360度回転)・左右(約100度傾き)
・取り付け可能蛇口:自在水栓(外径16mm・19mm)・外ネジ式泡沫水栓(22mm)

業務用にも使用される「超節水」シャワーヘッド!

業務用にも使用される「超節水」シャワーヘッド!

出典:amazon.co.jp

360度回転と100度の傾きで、広いシンクでも隅々まで水を行き渡らせることができます。食器洗いのみならず、シンク自体を洗いたい時にも非常に便利ですね。水流はご家庭によって差がありますが、シャワーが柔らかめで、ストレートが強く出るように設計されています。特にストレートの水流は、細く勢いよく出るので、使い始めは注意が必要かもしれません。

ヘッド部分が大き目で9㎝ほどあるため、コンパクトなシャワーヘッドを希望している方より、多少大きくても節水機能重視、水流重視の方におすすめの商品です。

1位:三栄水栓 流し切替シャワー

三栄水栓 流し切替シャワー PM253-13
出典:amazon.co.jp
三栄水栓 流し切替シャワー PM253-13

1,773円 (税込)

詳細情報
・節水率:低圧コア使用時約35%
・スイング機能:首振り可能
・取り付け可能メーカー:国内メーカーの外ネジ用泡沫パイプ

白が基調の清潔感あるデザイン

白が基調の清潔感あるデザイン

出典:amazon.co.jp

どんなキッチンにもなじみやすい、清潔感のある白い丸みのあるデザインが人気です。国内メーカーのほとんどの外ネジ用泡沫パイプ(水栓)に合う仕様になっているのも嬉しいポイントですね。

水の出方がソフトなので、水流が強すぎて困っている、蛇口の位置が高すぎて水はねが多いというご家庭には通常の使用を。強い水流のままで使いたいというご家庭は、減圧コアという部品を外してのご使用をおすすめします。各ご家庭の事情に配慮した造りなのもメーカーの心意気を感じますね。ただし、減圧コアご利用の場合は、節水率が下がりますのでご注意ください。

【浄水タイプ】蛇口につけるシャワーヘッドのおすすめ人気ランキング5選

続いて、浄水タイプのおすすめシャワーヘッドのランキングをご紹介します。

5位:パナソニック 浄水器 TK-CJ12-W

パナソニック 浄水器 TK-CJ12-W
出典:amazon.co.jp
パナソニック 浄水器 TK-CJ12-W

5,978円 (税込)

詳細情報
・ろ過構造:ー
・ろ過可能水量:4000L(約1年)
・タイプ:カートリッジタイプ
・取り付け可能蛇口:一般水栓(13mm~24㎜)・泡沫水栓

固定具セット付きで多くのメーカーの蛇口に取り付け可能!

固定具セット付きで多くのメーカーの蛇口に取り付け可能!

出典:amazon.co.jp

メーカーサイトでは、人体に有害な可能性のあるJIS指定11物質である、残留塩素・総トリハロメタン・CAT(農薬)・2-MIB(カビ臭)・濁り・溶解鉛などの除去力アップと発表しており、1つのカートリッジで約4000Lの水をろ過できるそうです。

一般的なカートリッジタイプの浄水器は1400L~2000Lが多い中、こちらは、長持ちカートリッジで交換の手間が省けますね。カートリッジの付け替えも簡単にでき、浄水とろ過していない水との切り替えも手前のレバーで簡単に操作できます。

4位:ボンスター 浄水蛇口 プレミアム

ボンスター 浄水蛇口 プレミアム J-297
出典:amazon.co.jp
ボンスター 浄水蛇口 プレミアム J-297

409円 (税込)

詳細情報
・ろ過構造:ヤシ殻活性炭・ゼオライト・亜硫酸カルシウム・他
・ろ過可能水量:約3ヵ月
・タイプ:使い切りタイプ
・取り付け可能蛇口:一般水栓(16mm)・泡沫水栓(22mm)

浄水機能&節水機能付きシャワーヘッド

浄水機能&節水機能付きシャワーヘッド

出典:amazon.co.jp

浄水機能のみならず、節水機能も兼ね備えた使い切りタイプのシャワーヘッドです。ヘッドの部分が透明で、ろ過材が見える作りになっているので、使用していくうちに白かったろ過材が赤茶色に変化していきます。不純物が除去される様子が目に見えてわかるので、使っていても納得がいくのではないでしょうか。

お住まいの地域の水質によって、浄水できる期間が変わるようです。メーカーの交換目安は3ヵ月となっていますが、1か月~3か月の間で、水に変化を感じたら交換するという臨機応変な対応をするのが賢い使い方でしょう。

3位:クリタック アクアタップA2

クリタック アクアタップA2 020716
出典:amazon.co.jp
クリタック アクアタップA2 020716

430円 (税込)

詳細情報
・ろ過構造:活性炭・サンゴ化石・亜硫酸カルシウム・塩化ビニル樹脂・スチロール樹脂・他
・ろ過可能水量:約3ヵ月
・タイプ:使い切りタイプ

見た目でチェックできる!多重構造のろ過機能!

見た目でチェックできる!多重構造のろ過機能!

出典:amazon.co.jp

クリタックのアクアタップA2は、水道水に混じる微細なゴミや鉄さびに強い構造をしています。こちらも外側が透明でろ過の様子が見えるような構造。使い続けて2~3ヵ月すると、白いろ過材の部分が赤茶色に変化してきます。

シャワーとストレートの切り替えは、本体横のレバーを90度倒すだけ。軽い力で簡単に動かせます。レビューでは、お手頃な価格で水の味が変わると評判です。

2位:東レ トレビーノ スーパースリム 703T

東レ トレビーノ スーパースリム 703T SX703T
出典:amazon.co.jp
東レ トレビーノ スーパースリム 703T SX703T

1,850円 (税込)

詳細情報
・ろ過構造:活性炭・中空糸膜(ポリスルホン)
・ろ過可能水量:約2ヶ月(1日10L使用の場合)
・タイプ:カートリッジタイプ

7つの有害物質を除去し安心・安全な水を!

7つの有害物質を除去し安心・安全な水を!

出典:amazon.co.jp

遊離残留塩素・濁り・総トリハロメタン・2ーMBI(カビ臭)・CAT(農薬)・テトラクロエチレン・トリクロロエチレンの7種類の有害物質を除去。浄水=ストレート、原水=ストレート・シャワーというように切り替えができるようになっており、切り替えレバーも非常に軽い力で動かすことができるので、料理中でも使いやすいと評判です。

原水シャワー時の30%節水機能も付いているので、洗い物などの時には節約できますね。カートリッジ価格と本体価格にそれほど差がないので、カートリッジだけの交換と本体ごとの交換を交互にしているというご家庭も多いようです。

1位:三菱ケミカル クリンスイ モノ

三菱ケミカル クリンスイ モノMD101 MD101-NC
出典:amazon.co.jp
三菱ケミカル クリンスイ モノMD101 MD101-NC

2,903円 (税込)

詳細情報
・ろ過構造:中空糸膜(ポリエチレン)・イオン交換繊維・活性炭
・ろ過可能水量:約3ヵ月
・タイプ:カートリッジタイプ

チェックウインドーで汚れを一目でチェック!

チェックウインドーで汚れを一目でチェック!

出典:amazon.co.jp

人体に有害な可能性のあるJIS指定13物質「遊離残留塩素・濁り(雑菌・固形鉛など)・総トリハロメタン・クロロホルム・ブロモジクロロメタン・ジブロモクロロメタン・ブロモホルム・溶解性鉛・農薬(CAT)・カビ臭(2-MIB)・テトラクロロエチレン・トリクロロエチレン・1,1,1ートリクロロエタン」と浄水器協会が定めた2物質「鉄・アルミニウム」をしっかり除去してくれます。

比較的長持ちの3ヵ月使用できるカートリッジも経済的。カートリッジ挿入部の小窓「チェックウインドー」で、ろ過材の汚れが目で見て確認できるようになっています。各地域の水質やご家庭の水道使用量に合わせた取り換え頻度を確認できるのも、嬉しいポイントですね。

※全ての水道水に上記の有害物質が含まれているわけではありません。

浴室の節水・浄水にはこちらもチェック!

キッチンだけでなく、浴室にも節水・浄水シャワーヘッドを取り付ければ、さらに効果的。まだ取り付けていない方は、早速、目的に合ったものを探してみてくださいね。

蛇口に取り付けるシャワーヘッドの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、蛇口に取り付けるシャワーヘッドのAmazon売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

いかがでしたか?蛇口につけるシャワーヘッドには、節水タイプや浄水タイプなど目的に合わせて、また、スイング機能などの使いやすさなど、注目すべきポイントが色々あります。ぜひ今回の記事を参考に、使い勝手のいい蛇口につけるシャワーヘッドを見つけてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す