1. TOP
  2. >
  3. 生活雑貨
  4. >
  5. お風呂・バス用品
  6. >
  7. 【徹底比較】浄水シャワーヘッドのおすすめ人気ランキング15選
【徹底比較】浄水シャワーヘッドのおすすめ人気ランキング15選

【徹底比較】浄水シャワーヘッドのおすすめ人気ランキング15選

水道水に含まれる塩素を除去してくれる「浄水シャワーヘッド」。三菱ケミカル・クリンスイ、三栄、ゼンケンといった有名メーカーの商品だけでも種類が豊富で、どれを選んでいいか困ってしまいますよね。塩素除去の効果が高い浄水シャワーヘッドはどの商品なのか気になりませんか?


今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の浄水シャワーヘッド15商品を比較して、最もおすすめの浄水シャワーヘッドを決定したいと思います。


比較検証は以下の3点について行いました。

  1. 塩素除去力
  2. ランニングコスト
  3. 使い勝手

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?浄水シャワーヘッドの選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

  • 2020年09月10日更新
  • 239,687 views

検証のポイント

売れ筋の浄水シャワーヘッド15商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 塩素除去力

    検証① 塩素除去力

    まずは、浄水シャワーヘッドの「塩素除去力」を検証していきます。浄水シャワーヘッドから出した水道水を塩素濃度チェッカーで測り、社内で採取した水道水の塩素濃度「0.60mg/L」との差を比べ、評価しました。

  • ランニングコスト

    検証② ランニングコスト

    続いて、浄水シャワーヘッドの「ランニングコスト」を検証していきます。シャワーを1人で1日64L使用すると仮定した時の1ヶ月あたりのランニングコストを計算し、評価しました。

  • 使い勝手

    検証③ 使い勝手

    最後に、浄水シャワーヘッドの「使い勝手」について検証していきます。実際に使用してみて以下のポイントをチェックし、総合的な使いやすさを評価しました。手へのフィット感重心のバランス滑りにくさ重さヘッドの角度の変えやすさ水流切り替えのしやすさ止水ボタンの扱いやすさ浄水・原水切り替えボタンの扱いやすさ分解のしやすさ装着のしやすさ

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    浄水シャワーヘッドとは

    浄水シャワーヘッドとは

    浄水シャワーヘッドとは、水道水に含まれる残留塩素をカットしてくれるシャワーヘッドのことです。


    シャワーヘッド内部に活性炭・ビタミンC・亜硫酸カルシウムなどのろ材を設置することで、通水時に水道水の残留塩素を取り除く仕組みになっています。


    通常のシャワーヘッドと比べて水道水の残留塩素を50%〜ほぼ100%までカットしてくれるものもあるので、塩素による肌や髪の痛みが気になる人、水道水の塩素臭が気になる人は導入をおすすめします。

    浄水シャワーヘッドの選び方

    浄水シャワーヘッドを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

    ① 塩素除去力が高いものを選ぼう

    塩素除去力が高いものを選ぼう

    塩素除去力が高いものを選びましょう。


    先述したように、ろ材には「活性炭」「ビタミンC」「亜硫酸カルシウム」などがあります。塩素除去力はろ材の品質やシャワーヘッドの構造に左右されるところも大きいので、どれがいいのかは一概に言い切れません。


    そこで今回は、実際に全ての浄水シャワーヘッドを使用して塩素除去力の高さを比較・検証したので、ぜひ参考にしてくださいね。


    また、日本アトピー協会がアトピー・アレルギーを持つ方にとって有益だと認定した商品に付けられる「日本アトピー協会推薦品」という表記も併せて参考にしてみてください。疾患の改善を保証するという意味ではないですが、購入の目安とする分には問題ないでしょう。

    ② ランニングコストも必ずチェック

    毎日使うものだからこそ、ランニングコストは見逃せないポイントです。カートリッジ自体のコストはもちろん、コストを抑えるための機能が付いているかどうかなどもチェックしておきましょう。

    カートリッジの値段・総ろ過水量・1日あたりの使用水量から計算してみよう

    カートリッジの値段・総ろ過水量・1日あたりの使用水量から計算してみよう

    カートリッジの値段・総ろ過水量・1日あたりの使用水量からランニングコストを計算して、無理なく使い続けられるものを選びましょう。


    シャワーの水量は使用する人や環境によってかなり変動しますが、毎分8Lのシャワーを8分間浴びるのが1回分だとすると、1人世帯の1日の水量は約64Lほどになります。家族の人数分水量が増えるので、計算に入れるのを忘れないようにしてください。


    また、中には総ろ過水量が異なる複数種類のカートリッジを併用しなければならないものも。種類の異なるカートリッジがある場合は、それぞれのランニングコストを割り出して合計する必要があります。


    今回は、シャワーを1人で1日64L使用すると仮定した時の1ヶ月あたりのランニングコストを計算して比較したので、ぜひ参考にしてくださいね。

    「浄水・原水切り替えボタン」が付いているものが◎

    「浄水・原水切り替えボタン」が付いているものが◎

    「浄水・原水切り替えボタン」が付いているものがおすすめです。


    浄水モードにしている間は浄水カートリッジを通してお湯を出し、原水モードにしている間は浄水フィルターを通さず元の水道水をそのまま出せる仕組みになっています。


    入浴時には浄水、お風呂掃除のときには原水、と用途によって切り替えることで、浄水フィルターの無駄遣い防止になるので便利です。

    ③ 使い勝手の良さも重要

    使い勝手の良さも重要

    浄水シャワーヘッドは定期的にカートリッジの交換しなければならないため、分解が簡単なものを選ぶのが良いでしょう。特に「カートリッジを交換する際は柄の一部分を回して取り外すだけ」という仕組みになっているものがおすすめです。


    「ヘッドの一部分を回して取り外すだけ」という仕組みのものも分解自体は簡単ですが、ヘッドを分解する時ほぼ必ずと言っていいほど散水板やパッキンなども一緒に外れてしまうので手間が若干増えます。


    粉状のろ材を水で溶かしてから専用の容器に入れなければならない、カートリッジと一緒に不織布を取り付けなければならない、といった手間がかかるものは交換が億劫になります。また、分解するパーツが多ければ多いほどお手入れがしづらくなるというデメリットもあるため、できるだけ避けた方が良いでしょう。

    売れ筋の人気浄水シャワーヘッド全15商品を徹底比較!

    浄水シャワーヘッドの検証

    ここからはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋ランキング上位の浄水シャワーヘッド全15商品を全て集めて、どれが最も優れた浄水シャワーヘッドなのかを検証していきます。


    検証項目は以下の3項目としました。

    検証①:塩素除去力

    検証②:ランニングコスト

    検証③:使い勝手

    今回検証した商品

    1. LIXIL|塩素除去シャワーヘッド
    2. SANEI|浄水シャワーヘッド
    3. YZMZTA|シャワーヘッド
    4. アラミック|イオニックCシャワー
    5. アラミック|サロンスタイルシャワー スカルプケアシャワー
    6. カクダイ| 浄水ストップシャワー ピュアラ
    7. クレイツ|シャワーヘッド きれいと
    8. ゼンケン|ピュアストリーム3
    9. タカギ|キモチイイシャワーWS
    10. フローバル|アロマセンス9000 
    11. 三菱ケミカル・クリンスイ|ウォータークチュール ピュアシャワー
    12. 三菱ケミカル・クリンスイ|浄水シャワー クリンスイ
    13. 東レ|トレビーノ トレシャワー
    14. 水生活製作所|JOWER SILK
    15. 田中金属製作所|ボリーナ プリート

    検証① 塩素除去力

    塩素除去力

    まずは、浄水シャワーヘッドの「塩素除去力」を検証していきます。


    浄水シャワーヘッドから出した水道水を塩素濃度チェッカーで測り、社内で採取した水道水の塩素濃度「0.60mg/L」との差を比べ、評価しました。

    【検証結果ハイライト】ろ材は「亜硫酸カルシウム」を選んでおけば間違いなし

    【検証結果ハイライト】ろ材は「亜硫酸カルシウム」を選んでおけば間違いなし

    「亜硫酸カルシウム」のろ材を用いている商品は全て最高評価を獲得しました!どの商品でも塩素濃度チェッカーが限りなくゼロに近い数値を示したため、効果は絶大です。


    一方、「活性炭」「ビタミンC」などその他のろ材を用いている商品は、高評価〜低評価までバラつきが出る結果に。中には水道水と変わらない塩素濃度を示した、ほぼ効果が期待できない商品も存在しました。


    塩素除去力を最重要視して浄水シャワーヘッドを選ぶ際は、「亜硫酸カルシウム」のろ材を用いた商品を選んでおけば間違いないでしょう。

    検証② ランニングコスト

    ランニングコスト

    続いて、浄水シャワーヘッドの「ランニングコスト」を検証していきます。


    シャワーを1人で1日64L使用すると仮定した時の1ヶ月あたりのランニングコストを計算し、評価しました。

    【検証結果ハイライト】最安値と最高値では1ヶ月あたり約978円もの差がついた!

    【検証結果ハイライト】最安値と最高値では1ヶ月あたり約978円もの差がついた!

    最安値は水生活製作所の「JOWER SILK」で1ヶ月あたり約102円、最高値は田中金属製作所の「ボリーナ プリート」で1ヶ月あたり約1,080円と、1ヶ月あたり約978円もの差がつく結果になりました。


    1年で約11,736円、3年で約35,208円もの差がついてしまうことになるので、「どの商品もそんなに変わらないだろう」と侮ってはいけません。浄水シャワーヘッド自体も決して安い買い物とは言えないので、一度購入したらなるべく長く使い続けたいところです。


    購入前にしっかりとランニングコストを把握して、無理なく続けられるものを選んでくださいね。

    検証③ 使い勝手

    使い勝手

    最後に、浄水シャワーヘッドの「使い勝手」について検証していきます。


    実際に使用してみて以下のポイントをチェックし、総合的な使いやすさを評価しました。


    • 手へのフィット感
    • 重心のバランス
    • 滑りにくさ
    • 重さ
    • ヘッドの角度の変えやすさ
    • 水流切り替えのしやすさ
    • 止水ボタンの扱いやすさ
    • 浄水・原水切り替えボタンの扱いやすさ
    • 分解のしやすさ
    • 装着のしやすさ

    【検証結果ハイライト】浄水カートリッジ込みの重さが150g程度のものが超優秀!

    【検証結果ハイライト】浄水カートリッジ込みの重さが150g程度のものが超優秀!

    浄水シャワーヘッドは、シャワーヘッド本体の重さに加えて浄水カートリッジの重さが加算される分、全体的に重くなりがちな傾向があります。基本200g越えは当たり前、重量の300gに近い商品もザラです。


    そんな中で、重さ150g程度に抑えられている浄水シャワーヘッドは非常に優秀!重さ150gというのは今回検証したシャワーヘッドのなかでも軽いほうです。


    長時間手で持って動かしても疲れないものを求めているなら、重さ150g程度のものを目安に選ぶと、毎日ノンストレスなシャワータイムを過ごせるでしょう。

    No.1

    東レトレビーノ トレシャワー

    RS52

    4,122円(税込)

    総合評価

    4.23
    • 塩素除去力: 5.0
    • ランニングコスト: 4.5
    • 使い勝手(浄水): 3.0

    肌への優しさ・使い勝手の良さを兼ね備えた逸品。1ヶ月たったの210円で使えるコスパ最強な浄水シャワーヘッド!

    全ての検証項目において平均以上の高評価を獲得した、性能・使い勝手ともに非常にバランスの良い浄水シャワーヘッドが、見事第1位に輝きました!


    水道水の残留塩素をほぼなくしてくれる高い浄水効果を発揮!また、シャワー孔を小さくすることによってソフトな肌当たりを実現しています。日本アトピー協会が推奨しているだけあり、肌への優しさはピカイチです。


    浄水・原水切り替えボタン付きである点も魅力的。お風呂掃除など浄水を使う必要がないときには原水モードにしておくことで、浄水フィルターの節約にもなり、さらなるランニングコストの削減に繋がります。


    肌への優しさや使い勝手の良さを兼ね備えた非常に優秀な商品が、1ヶ月あたりたったの210円で使えてしまうというコスパの良さ!浄水シャワーヘッドを導入したいと考えている人は、この商品を選んでおけば間違いないでしょう。

    ろ材の種類活性炭
    ろ材の寿命約5ヶ月(1日/80L使用)
    ろ材の価格1,318円
    1ヶ月あたりのランニングコスト210円
    ヘッド直径85mm
    重量262g
    原水切り替え機能
    止水ボタン付き-
    付属品アダプター3種(KVK・MYM・ガスター)
    取り付け可能メーカーTOTO・INAX(LIXIL)・KAKUDAI・SAN-EI・HVS・TBC・YUKO
    No.2

    SANEI浄水シャワーヘッド

    2,480円(税込)

    総合評価

    4.18
    • 塩素除去力: 5.0
    • ランニングコスト: 3.5
    • 使い勝手(浄水): 4.0

    高性能かつ初期費用がかなり安い!浄水シャワーヘッドを初めて導入するご家庭におすすめ!

    日本アトピー協会推薦品に認定されている浄水シャワーヘッド。水道水に含まれた塩素を、ほぼ除去してくれる優れものです。アトピーやアレルギーで悩んでいる人にはもちろん、小さな子どもやペットにも優しい性能です。


    また、浄水カートリッジが内部に入っている状態でも150gと非常に軽く、持ちやすさも抜群!柄の一部分を回して外すだけでカートリッジが交換できるというお手軽さも魅力です。


    本体の値段が非常に安いのにも関わらず、浄水カートリッジが最初から2本付属しているのが嬉しいですね。ランニングコストもかなりお手頃なので、浄水シャワーヘッドを初めて導入するという人にイチオシしたい商品です。

    ろ材の種類亜硫酸カルシウム
    ろ材の寿命約2ヶ月(1日/8L使用)
    ろ材の価格787円
    1ヶ月あたりのランニングコスト393円
    ヘッド直径76mm
    重量150g
    原水切り替え機能-
    止水ボタン付き-
    付属品アダプター3種(KVK・MYM(太ホース)・ガスター(東京ガス)&INAX(バランス釜)&リンナイの一部商品)・浄水カートリッジ2本
    取り付け可能メーカーSAN-EI・TOTO・LIXIL(INAX)・KAKUDAI・TBC・YUKO・ミズタニ/ノーリツ/大阪ガスの一部製品・MYM一部製品
    No.3

    水生活製作所JOWER SILK

    JS214

    5,230円(税込)

    総合評価

    4.10
    • 塩素除去力: 5.0
    • ランニングコスト: 5.0
    • 使い勝手(浄水): 2.0

    1ヶ月あたりのコストは破格の102円!コスパ最強の浄水シャワーヘッド!

    まるで、絹糸を浴びているような水流を実現したJOWER SILK。なんと言っても1ヶ月あたり102円という破格のお値段が魅力!


    こんなに安いのにも関わらず、塩素除去力も非常に優秀。水道水の塩素濃度をほぼゼロに近づけてくれます。コスパNo.1の浄水シャワーヘッドと言って差し支えないでしょう。


    また、1日200L使用したとして約1年間も使えるという浄水カートリッジの総ろ過水量の多さにも驚きです。交換の手間が少なくて済むので、3,4人家族での使用にピッタリです!

    ろ材の種類繊維状活性炭・ヤシガラ活性炭
    ろ材の寿命約1年(1日/200L使用)
    ろ材の価格3,888円
    1ヶ月あたりのランニングコスト102円
    ヘッド直径33mm
    重量232g
    原水切り替え機能-
    止水ボタン付き-
    付属品アダプター3種(KVK・MYM・ガスター・LIXIL(バランス釜))
    取り付け可能メーカーTOTO・SAN-EI・INAX・MIZSEI(HVS)・YUKO・KAKUDAI・ミズタニ・スギヤマ
    No.4

    三菱ケミカル・クリンスイ浄水シャワー クリンスイ

    SK106W

    4,740円(税込)

    総合評価

    4.06
    • 塩素除去力: 5.0
    • ランニングコスト: 2.3
    • 使い勝手(浄水): 5.0

    塩素除去力の高さ・使い勝手の良さともに文句なし!

    浄水・原水切り替えボタンが付いているのが便利な浄水シャワーヘッド。お風呂掃除をする時などは原水モードに切り替えることで、浄水フィルターの節約ができるのが嬉しいですね。


    水道水の塩素濃度をほぼゼロにできる塩素除去力の高さと、重心バランスが良く持ちやすい点が魅力。ランニングコストが若干高めですが、気にならない人にはかなりおすすめできる優秀商品です。

    ろ材の種類亜硫酸カルシウム
    ろ材の寿命約2ヶ月(1日/8分使用)
    ろ材の価格1,350円
    1ヶ月あたりのランニングコスト648円
    ヘッド直径56mm
    重量210g
    原水切り替え機能
    止水ボタン付き-
    付属品アダプター3種(MYM・KVK・ガスター)・カートリッジ2個
    取り付け可能メーカーTOTO・INAX・KAKUDAI・SAN-EI
    No.5

    ゼンケンピュアストリーム3

    CF-12N

    6,048円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 塩素除去力: 5.0
    • ランニングコスト: 3.0
    • 使い勝手(浄水): 4.0

    浄水・原水切り替えボタン付きが嬉しい!交換頻度が少ない点も◎

    浄水・原水切り替えボタンが付いているので、お風呂掃除などで浄水が不要な場合に、浄水カートリッジを無駄遣いせず済むのが嬉しいポイント。ランニングコストもそこまで高くないため、無理なく使い続けやすいです。


    塩素除去の効果も優秀で、髪や肌質を気にする人におすすめ。また、1日1回のシャワーで80L使ったとしても約5ヶ月もつので、交換頻度が少なくて済むのも魅力です。

    ろ材の種類繊維状活性炭
    ろ材の寿命約5ヶ月(1日/80L使用)
    ろ材の価格3,240円
    1ヶ月あたりのランニングコスト518円
    ヘッド直径79mm
    重量216g
    原水切り替え機能
    止水ボタン付き-
    付属品アダプター2種(KVK・MYM)・カートリッジ1本
    取り付け可能メーカーTOTO・INAX(LIXIL)・KAKUDAI・SAN-EI・HVS・TBC・YUKO
    No.6

    タカギキモチイイシャワーWS

    757円(税込)

    総合評価

    3.76
    • 塩素除去力: 5.0
    • ランニングコスト: 2.3
    • 使い勝手(浄水): 4.0

    高い塩素除去力と使い勝手の良さを兼ね備えた優秀商品

    塩素除去効果が非常に高く、水道水の塩素濃度をほぼ限りなくゼロに近づけてくれます。髪の傷みが気になる人だけでなく、肌が弱めの人にもピッタリな商品です。


    持ち手が緩やかにカーブしているため、手へのフィット感が抜群です。若干細めなので、手が小さい人に特におすすめできます。カートリッジが別売りなので、初回はセットでの購入をおすすめします。

    ろ材の種類亜硫酸カルシウム
    ろ材の寿命約2ヶ月(1日/8分使用)
    ろ材の価格1,339円
    1ヶ月あたりのランニングコスト642円
    ヘッド直径70mm
    重量158g
    原水切り替え機能-
    止水ボタン付き-
    付属品アダプター4種(SAN-EI・KVK・MYM・ガスター)・Oリング
    取り付け可能メーカータカギ・KAKUDAI・LIXIL・INAX・TOTO
    No.7

    LIXIL塩素除去シャワーヘッド

    BF-6E

    3,775円(税込)

    総合評価

    3.69
    • 塩素除去力: 5.0
    • ランニングコスト: 2.1
    • 使い勝手(浄水): 4.0

    塩素除去力が高くて安心!誰にでも使いやすい点も魅力

    水道水に含まれる塩素をほぼ除去してくれる優秀な浄水シャワーヘッド。塩素による髪や肌へのダメージが気になる方におすすめです。


    シンプル設計で誰にでも扱いやすい・分解が簡単など、使い勝手も高評価で、毎日使う浄水シャワーヘッドとして十分におすすめできます。

    ろ材の種類亜硫酸カルシウム
    ろ材の寿命約2ヶ月(1日/8分使用)
    ろ材の価格1,440円
    1ヶ月あたりのランニングコスト691円
    ヘッド直径50mm
    重量281g
    原水切り替え機能
    止水ボタン付き-
    付属品アダプター2種(TOTO・KVK・MYM)・Oリング・カートリッジ1個
    取り付け可能メーカーTOTO・INAX
    No.8

    田中金属製作所ボリーナ プリート

    TK-7030

    15,771円(税込)

    総合評価

    3.60
    • 塩素除去力: 5.0
    • ランニングコスト: 1.0
    • 使い勝手(浄水): 5.0

    高いランニングコストに見合った高性能シャワーヘッド!

    人気の高いボリーナシリーズの浄水シャワーヘッド。浄水性能が非常に高く、水道水の塩素をほぼ除去してくれました。シャワーによる肌や髪の毛のダメージが気になる人におすすめできます。


    持ち手部分に指の形に沿った凸凹が付いているため手へのフィット感が高く、使い勝手も優秀。高いランニングコストに見合った性能なので、お金を気にしない人であれば使い続けたいと思えるでしょう。

    ろ材の種類亜硫酸カルシウム
    ろ材の寿命約2ヶ月(1人で使用)
    ろ材の価格2,160円
    1ヶ月あたりのランニングコスト1,080円
    ヘッド直径67mm
    重量145g
    原水切り替え機能-
    止水ボタン付き-
    付属品アダプター3種類(MYM用・KVK用・ガスター用)・Oリング・専用浄水カートリッジ2本
    取り付け可能メーカーTOTO・SAN-EI・LIXIL(INAX)・KAKUDAI
    No.9

    三菱ケミカル・クリンスイウォータークチュール ピュアシャワー

    7,080円(税込)

    総合評価

    3.46
    • 塩素除去力: 5.0
    • ランニングコスト: 2.3
    • 使い勝手(浄水): 3.0

    カートリッジ交換が簡単で誰にでも扱いやすい点が◎

    ヘッド部分のキャップを30度回すだけでカートリッジ交換ができ、誰にでも扱いやすい浄水シャワーヘッドです。ただし、交換頻度はかなり多めなので、交換が面倒な人にはおすすめできません。塩素除去力も申し分なく、水道水の塩素濃度をほぼゼロに近づけてくれるため優秀です。
    ろ材の種類亜硫酸カルシウム
    ろ材の寿命約1ヶ月(1日/8L使用)
    ろ材の価格972円
    1ヶ月あたりのランニングコスト648円
    ヘッド直径62mm
    重量246g
    原水切り替え機能-
    止水ボタン付き
    付属品カートリッジ1個・アダプター2種(MYM・KVK)・ゴムパッキン(SAN-EI)
    取り付け可能メーカーTOTO・INAX・KAKUDAI・グローエ
    No.10

    カクダイ 浄水ストップシャワー ピュアラ

    4,609円(税込)

    総合評価

    3.28
    • 塩素除去力: 5.0
    • ランニングコスト: 1.8
    • 使い勝手(浄水): 3.0

    止水ボタン付きの浄水シャワーヘッドを求めている人におすすめ

    シンプルな形状で扱いやすい、止水ボタン付き浄水シャワーヘッドです。塩素除去力は非常に優秀で、水道水に含まれていた塩素がほぼなくなる結果に。ランニングコストは若干高めなものの、止水ボタン付きの浄水シャワーヘッドを求めている人には十分おすすめできます。
    ろ材の種類亜硫酸カルシウム
    ろ材の寿命約4ヶ月(1日/64L使用)
    ろ材の価格3,000円
    1ヶ月あたりのランニングコスト750円
    ヘッド直径55mm
    重量214g
    原水切り替え機能-
    止水ボタン付き
    付属品アダプター2種(MYM・KVK)
    取り付け可能メーカーKAKUDAI・TOTO・INAX(バランス釜以外)・SAN-EI・YUKO
    No.11

    アラミックサロンスタイルシャワー スカルプケアシャワー

    SSC-24N

    3,550円(税込)

    総合評価

    3.18
    • 塩素除去力: 3.0
    • ランニングコスト: 3.5
    • 使い勝手(浄水): 3.0

    交換頻度の高さがネック。家族で使うのには向かない

    エステで使用されているシャワーヘッドの構造をそのまま、家庭用に開発した浄水シャワーヘッドです。カートリッジ1個あたりの総ろ過水量が少なく、3,4人の家族で使用すると約半月ほどしか使えないという、交換頻度の高さがネックです。どの項目においても評価は平均程度で特徴がなく、イマイチ決め手に欠けます。

    ろ材の種類L-アスコルビン酸
    ろ材の寿命約15日間(1日/200L使用)
    ろ材の価格630円
    1ヶ月あたりのランニングコスト403円
    ヘッド直径63mm
    重量297g
    原水切り替え機能-
    止水ボタン付き-
    付属品アダプター4種類(MYM用・KVK用・ノーリツ用・リンナイ用)
    取り付け可能メーカーTOTO・INAX・SAN-EI・KAKUDAI・GROHE・他海外製
    No.12

    YZMZTAシャワーヘッド

    3,399円(税込)

    総合評価

    3.10
    • 塩素除去力: 3.0
    • ランニングコスト: 5.0
    • 使い勝手(浄水): 1.0

    機能は充実しているが、肝心の性能がイマイチ

    止水ボタン・水流切り替えボタンなどの機能が充実しており、一見便利そうに思えますが、それぞれの性能がことごとくイマイチ。止水ボタンも完璧に機能せず、柄のアジャスト部分から水漏れが発生してしまう始末。安かろう悪かろうを体現してしまっている商品です。
    ろ材の種類天然鉱石シャワーヘッド内蔵
    ろ材の寿命半永久
    ろ材の価格-
    1ヶ月あたりのランニングコスト-
    ヘッド直径80mm
    重量230g
    原水切り替え機能-
    止水ボタン付き
    付属品シールテープ1個
    取り付け可能メーカーSAN-EI・TOTO・LIXIL(INAX)・KVK・MYM・KAKUDAI・TBC・YUKO・ミズタニ・ノーリツ・大阪ガスの一部製品
    No.13

    アラミックイオニックCシャワー

    ICS-24N

    5,450円(税込)

    総合評価

    2.70
    • 塩素除去力: 2.0
    • ランニングコスト: 4.0
    • 使い勝手(浄水): 2.0

    食品用ビタミン剤使用で安心感はあるが、それだけの商品

    ろ材に食品用のビタミン剤が採用されているので安心感があります。ただし、塩素除去力はさほど高くなく、水道水とほぼ変わらない結果になりました。ろ材のセッティングが複雑で、時間がかかる点が面倒。また、小さいパーツがたくさんあるため、分解の手間がかかって扱いづらい点もマイナスです。
    ろ材の種類L-アスコルビン酸
    ろ材の寿命約8ヶ月~10ヶ月(1人/1日50L)
    ろ材の価格2,700円
    1ヶ月あたりのランニングコスト384円
    ヘッド直径58mm
    重量450g
    原水切り替え機能-
    止水ボタン付き-
    付属品アダプター3種(KVK・MYM・ノーリツ・リンナイ・他ガス機器社製)・ビタミンCボトル1本(100g入り)
    取り付け可能メーカーTOTO・INAX・SAN-EI・KAKUDAI・GROHE・その他海外製
    No.14

    フローバルアロマセンス9000 

    9,500円(税別)

    総合評価

    2.30
    • 塩素除去力: 3.0
    • ランニングコスト: 2.7
    • 使い勝手(浄水): 1.0

    使い勝手がイマイチな上、若干高めなコストが残念

    アロマの香りでリラックスできる浄水シャワーヘッドです。不純物の通過を防げる不織布フィルターが装着できますが、装着したらその分お手入れの手間が増えるので不便。ただし、装着必須はないので、面倒に感じる方は外して使用することも可能です。塩素除去力はそこまで高くない上、コストは若干高めなので、毎日使うのには向いていません。
    ろ材の種類アロマビタミンCフィルター
    ろ材の寿命約4ヶ月(1日/1回使用)
    ろ材の価格1,800円
    1ヶ月あたりのランニングコスト531円
    ヘッド直径80mm
    重量280g
    原水切り替え機能-
    止水ボタン付き-
    付属品アダプター3種(MYM・KVK・ガスター)・アロマフィルター1本・セラミックボール1個・不織布フィルター1個・Oリング2個
    取り付け可能メーカー国内外の殆どのメーカーに適用
    No.15

    クレイツシャワーヘッド きれいと

    CISWH-X01S

    3,037円(税込)

    総合評価

    1.88
    • 塩素除去力: 2.0
    • ランニングコスト: 2.5
    • 使い勝手(浄水): 1.0

    塩素除去力が低い上、カートリッジが2種類必要で扱いづらい

    塩素除去力は低めで、水道水よりは少しマシになる程度。また、セラミックボールと炭フィルターの2種類が必要で、それぞれ総ろ過水量が異なる仕様。交換するタイミングをそれぞれ把握していないといけないので、扱いが非常に面倒です。
    ろ材の種類ヤシガラ活性炭
    ろ材の寿命約333日(1日/120L使用)
    ろ材の価格セラミックボール:2,500円・炭フィルター:3,000円
    1ヶ月あたりのランニングコスト560円(セラミックボール:400円・炭フィルター:160円)
    ヘッド直径65mm
    重量140g
    原水切り替え機能-
    止水ボタン付き-
    付属品アダプタ3種(MYM・KVK・東京ガス/INAX/リンナイ(一部))・Oリング
    取り付け可能メーカーTOTO

    人気浄水シャワーヘッドの検証結果比較表

    その他のシャワーヘッドもチェック!

    浄水シャワーヘッドの売れ筋ランキング

    なおご参考までに、浄水シャワーヘッドの楽天・Yahoo!ショッピングでの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

    まとめ

    今回は売れ筋上位の浄水シャワーヘッド15商品を徹底検証しました!


    自宅のシャワーヘッドから出る水道水の塩素臭が気になる、どんなシャンプーを使ってみてもなかなか髪のパサつきが治らない、などといった悩みがある人は浄水シャワーヘッドを使ってみると解決するかもしれませんよ。


    ぜひこの記事を参考に、自分にピッタリな浄水シャワーヘッドを選んでみてくださいね!


    文:佐藤歩海、写真:三浦晃一・稲垣佑季

    ランキング作成日:2019/09/30

    プロが愛用するおすすめの浄水シャワーヘッド

    最後に、プロの愛用するおすすめの浄水シャワーヘッドをご紹介します。
    専門家の
    マイベスト

    三菱ケミカル・クリンスイ ウォータークチュール 浄水シャワー シャワーヘッド+カートリッジセット

    7,720円 (税込)

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す