1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. ベビー用品
  6. >
  7. 赤ちゃん用スリーパーのおすすめ人気ランキング10選【出産祝いにも!】
  • 赤ちゃん用スリーパーのおすすめ人気ランキング10選【出産祝いにも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 赤ちゃん用スリーパーのおすすめ人気ランキング10選【出産祝いにも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 赤ちゃん用スリーパーのおすすめ人気ランキング10選【出産祝いにも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 赤ちゃん用スリーパーのおすすめ人気ランキング10選【出産祝いにも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 赤ちゃん用スリーパーのおすすめ人気ランキング10選【出産祝いにも!】のアイキャッチ画像5枚目

赤ちゃん用スリーパーのおすすめ人気ランキング10選【出産祝いにも!】

寝返りが始まる時期から活躍する「赤ちゃん用スリーパー」。寝相が悪くても布団を剥がしても、1枚着せていれば暖かさを保てる便利なアイテムです。しかし夏・冬など季節によって適した生地が異なるうえに、形もさまざまなものがあるので、どんなものを選んだらよいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、赤ちゃん用スリーパーの詳しい選び方を解説しながら、おすすめ商品を人気順にご紹介します。Amazonや楽天で購入できる商品が多数ランクインしていますよ。赤ちゃんにぴったりなスリーパーを着せて、冷えから守ってあげましょう!
  • 最終更新日:2020年03月06日
  • 99,458  views
目次

赤ちゃんスリーパーは必要?そのメリットとは?

赤ちゃんスリーパーは必要?そのメリットとは?

出典:babygoose.jp

寝返りを打ったり寝相が悪かったりして、布団を剥がしてしまう赤ちゃん。寝ている間に風邪をひいてしまわないか心配なママやパパもいることでしょう。そんなときにおすすめなのが赤ちゃんスリーパーです。


スリーパーはいわば「着る布団」のようなもので、体を冷やさないようにしてくれるアイテム。赤ちゃんの動きが活発になってきたタイミングで使うのもよいでしょう。夜間の授乳やおむつ替えのときも、スリーパーを着せていれば体を冷やさずにお世話してあげられますよ。


また、寒い季節に使うものと思われがちですが、実は通気性や吸汗性を高めた春夏用のスリーパーもたくさん。暑い季節でもうっかりすると冷えてしまう赤ちゃんのために、一枚着せておくと安心ですよ。ぜひスリーパーを用意して、いつでも快適に眠れるようにしてあげましょう!

赤ちゃん用スリーパーの選び方

赤ちゃん用スリーパーにはさまざまな種類があります。まずは、選び方のポイントを見ていきましょう。

季節に合った生地を選ぼう

スリーパーは季節に合った生地を選ぶことが重要です。暑すぎ・寒すぎは不快のもと。生地によっては便利で快適なスリーパーが逆効果になってしまう場合もあります。また、赤ちゃんは汗っかきでお肌もデリケートですので、着心地の良いものを選んであげましょう。

夏は、通気性・吸水性に優れたパイルやガーゼをチョイス

夏は、通気性・吸水性に優れたパイルやガーゼをチョイス

春夏に着せるのなら、ガーゼやパイルなど通気性・吸水性の高いものを選んであげましょう。赤ちゃんスリーパーで主流となっているのは、通気性と速乾性に優れたガーゼ。吸湿性があり肌触りも心地良いため、赤ちゃんを快眠に誘ってくれます。


またパイル生地なら、寝汗をしっかり吸って快適な睡眠をサポート。赤ちゃんのデリケートな肌を傷つけてしまわないか心配な方は、オーガニックコットンを使ったスリーパーを選んであげると良いでしょう。

冬はフリースやダウンなど保温性抜群のものを

冬はフリースやダウンなど保温性抜群のものを

冬用をお探しなら、保温性抜群のフリースやダウンがおすすめです。フリースやダウンは赤ちゃんの体温を逃がさないように包み込むのがメリット。ぐっと冷え込む真夜中や明け方もしっかり温めてくれます。マイクロファイバーを使ったものなら、肌触りはまるで毛布のようになり、ふんわりと手触りも良いですよ。


ただし、フリースやマイクロファイバーは化学繊維を使ったものが中心。敏感肌の赤ちゃんに着せる場合は、直接肌に触れないようにしてあげることが大切です。または、首元のみ綿生地など優しい素材を使ったものを選ぶと安心ですよ。

袖の有無や留め方は?仕様にも注目しよう

スリーパーには色んな形状・仕様のものがあります。こちらも着せる季節や目的を考慮して、適切なものを選びましょう。

お腹の冷え防止ならノースリーブでOK。しっかり防寒なら長袖を

お腹の冷え防止ならノースリーブでOK。しっかり防寒なら長袖を

年間を通してお腹の冷えを防ぎたいのなら、ノースリーブがおすすめです。ノースリーブなら暑さや寒さに応じてパジャマで調節しやすいので、季節を問わず使えて重宝します。


寒い季節のみ着せるのならば、腕まで温められる長袖が最適。裾を閉じて袋状にし、おくるみとして使えるタイプもあります。赤ちゃんは布団から手が出ていることも多いですから、長袖スリーパーを着せれば真夜中に冷える心配がなく安心です。


なお、寝相でスリーパーがめくれてしまうのが心配なら、股スナップ付き付きを選ぶのも1つの手。めくれを防止するので、どんなに活発に動いてもはだけません。寝相の悪い赤ちゃんにもぴったりですよ。

新生児から使うなら横開きがベター。活発な赤ちゃんには前開きが便利

新生児から使うなら横開きがベター。活発な赤ちゃんには前開きが便利

出典:10mois.com

スリーパーの留め具の位置にも注目して選びましょう。サイドで留めるタイプは、袖を通す必要がないため首が据わっていない赤ちゃんへの着脱もラクラク。前をめくるだけでおむつ替えができるところも嬉しいですね。新生児期にはおくるみ代わりにもなるので、生まれてすぐから使うのならこちらが良いでしょう。


前開きタイプは、お座りやハイハイの最中でもサッと着せられて便利。激しく動いてもめくれることがないので冷えからしっかり守ります。生後6ヵ月頃になったら前開きタイプに変えても良いですね。またボタンの開け具合で多少の温度調節もできますよ。

ぴったりサイズを選ぶと動きやすくて快適

ぴったりサイズを選ぶと動きやすくて快適

赤ちゃんは成長が早いので、大きめサイズを選んで長く使おうとする方も多いですが、スリーパーは赤ちゃんにぴったりなサイズを選びましょう。ぴったりサイズなら動きやすいので、赤ちゃんも快適に過ごせます。肩周りや胴回りが余り過ぎないものを選べば、動きやすいですよ。


なお、ジッパーやスナップが赤ちゃんに触れない位置についているかも確認しておくと安心です。特にジッパーは金属なので、体に当たると痛かったり不快感を与える原因になりかねません。スナップも、直接肌に触れない位置に付いているものが理想的です。

洗濯機対応ならお手入れ簡単で衛生的

洗濯機対応ならお手入れ簡単で衛生的

赤ちゃんの肌に触れるものですから、常に清潔にしてあげたいですよね。商品の説明をチェックして、家庭で洗濯できるものを選びましょう。


洗濯機で気軽に洗えるものなら、寝汗やおむつ漏れなども気にせず使えて便利。汚れても自宅で洗えるのでお手入れも簡単です。ただ、中には手洗いにしか対応していない生地もありますので、洗濯機対応かどうかは必ず確認してくださいね。

赤ちゃん用スリーパーのおすすめ人気ランキング10選

それでは、ここからはおすすめの赤ちゃん用スリーパーを人気ランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月24日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
生地ガーゼ(春・夏・秋)
袖の形状ノースリーブ(股スナップあり)
着脱タイプ前開き
サイズ約32×54cm
洗濯機洗い有(ネット使用)
9位
生地6重ガーゼ(通年OK)
袖の形状ノースリーブ(股スナップあり)
着脱タイプ横開き
サイズ40×60cm(0~3歳向け)
洗濯機洗い有(ネット使用)
8位

グランドールインターナショナルダウンスリーパー

412003

2,970円

生地ダウン・フェザー
袖の形状ノースリーブ
着脱タイプ前開き
サイズ約40×75cm
洗濯機洗い有(ネット使用)
7位
生地ニューマイヤー(冬)
袖の形状ノースリーブ
着脱タイプ前開き
サイズ40×56cm
洗濯機洗い有(ネット使用)
6位
生地6重ガーゼ(通年)
袖の形状ノースリーブ(股スナップあり)
着脱タイプ横開き
サイズ43×67cm
洗濯機洗い有(ネット使用)
5位
生地6重ガーゼ(通年)
袖の形状ノースリーブ
着脱タイプ横開き
サイズ40×58cm
洗濯機洗い有(ネット使用)
4位

BabyGooseあったか快適2Wayおねんねスリーパー

5,390円 (税込)

生地マイクロフリース・ハニカムメッシュ・シンカーパイル
袖の形状ノースリーブ(股スナップあり)
着脱タイプ前開き
サイズ約35×59cm
洗濯機洗い有(ネット使用)
3位
生地マイクロファイバーフリース
袖の形状ノースリーブ(股スナップあり)
着脱タイプ前開き
サイズ50~70cmサイズ/27×51cm・80~100cmサイズ/31×56cm
洗濯機洗い
2位
生地6重ガーゼ(通年)
袖の形状ノースリーブ
着脱タイプ横開き
サイズ約40×57cm
洗濯機洗い有(ネット使用)
1位

フィセルHoppetta ふくふくガーゼ(6重ガーゼ)スリーパー

5260

4,280円 (税込)

生地6重ガーゼ(通年OK)
袖の形状ノースリーブ
着脱タイプ横開き
サイズ約35×58cm
洗濯機洗い

人気赤ちゃん用スリーパーの比較一覧表

商品画像
1
赤ちゃんスリーパー フィセル Hoppetta ふくふくガーゼ(6重ガーゼ)スリーパー 1枚目

フィセル

2
赤ちゃんスリーパー Rok 6重ガーゼスリーパー 1枚目

Rok

3
赤ちゃんスリーパー アンジェ kukka ja puu フリーススリーパー 1枚目

アンジェ

4
赤ちゃんスリーパー BabyGoose あったか快適2Wayおねんねスリーパー 1枚目

BabyGoose

5
赤ちゃんスリーパー HORARA 6重ガーゼ スリーパー 1枚目

HORARA

6
赤ちゃんスリーパー TWONE(トォネ) スリーパー 6重ガーゼ 1枚目

TWONE(トォネ)

7
赤ちゃんスリーパー un doudou ニューマイヤー スリーパー Disney 1枚目

un doudou

8
赤ちゃんスリーパー グランドールインターナショナル ダウンスリーパー 1枚目

グランドールインターナショナル

9
赤ちゃんスリーパー Ciilee Baby スリーパー 2枚入 6重ガーゼ 1枚目

Ciilee Baby

10
赤ちゃんスリーパー 三敬 5重ガーゼ ベビースリーパー  1枚目

三敬

商品名

Hoppetta ふくふくガーゼ(6重ガーゼ)スリーパー

6重ガーゼスリーパー

kukka ja puu フリーススリーパー

あったか快適2Wayおねんねスリーパー

6重ガーゼ スリーパー

スリーパー 6重ガーゼ

ニューマイヤー スリーパー Disney

ダウンスリーパー

スリーパー 2枚入 6重ガーゼ

5重ガーゼ ベビースリーパー

特徴6枚重ねのガーゼで作られた、ふわふわ感たっぷりのスリーパーふんわりやわらかな素材で、1年中快適薄い・軽い・温かい。マイクロファイバーフリースのスリーパー背中メッシュで快適!寝冷えやあせもを防ぐ洗うほど柔らかに。6重ガーゼ使用で夏でも冬でも快適人工着色料や蛍光剤不使用。柔らかな肌触りを楽しめる軽くてふわふわなニューマイヤー素材を使用冬に最適な、軽く温かなダウンスリーパー2枚入りで洗い替えにおすすめ。6重ガーゼで一年中使える股スナップ付きでロンパースにもなる2WAYタイプ
最安値
4,280
送料要確認
詳細を見る
3,465
送料無料
詳細を見る
3,190
送料要確認
詳細を見る
5,390
送料要確認
詳細を見る
2,000
送料要確認
詳細を見る
980
送料要確認
詳細を見る
1,880
送料無料
詳細を見る
3,499
送料要確認
詳細を見る
生地6重ガーゼ(通年OK)6重ガーゼ(通年)マイクロファイバーフリースマイクロフリース・ハニカムメッシュ・シンカーパイル6重ガーゼ(通年)6重ガーゼ(通年)ニューマイヤー(冬)ダウン・フェザー6重ガーゼ(通年OK)ガーゼ(春・夏・秋)
袖の形状ノースリーブノースリーブノースリーブ(股スナップあり)ノースリーブ(股スナップあり)ノースリーブノースリーブ(股スナップあり)ノースリーブノースリーブノースリーブ(股スナップあり)ノースリーブ(股スナップあり)
着脱タイプ横開き横開き前開き前開き横開き横開き前開き前開き横開き前開き
サイズ約35×58cm約40×57cm50~70cmサイズ/27×51cm・80~100cmサイズ/31×56cm約35×59cm40×58cm43×67cm40×56cm約40×75cm40×60cm(0~3歳向け)約32×54cm
洗濯機洗い有(ネット使用)有(ネット使用)有(ネット使用)有(ネット使用)有(ネット使用)有(ネット使用)有(ネット使用)有(ネット使用)
商品リンク

1年中使いやすいガーゼケットも用意しよう!

スリーパーでも採用されているガーゼは、タオルケットの素材としても人気。1年中使いやすく、1枚持っているとどの季節も快適に眠ることができますよ。気になる方は以下の記事もチェックしてくださいね。

赤ちゃん用スリーパーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、赤ちゃん用スリーパーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

赤ちゃん用スリーパーのおすすめ商品、いかがでしたか?汗っかきで体温調節が苦手な赤ちゃんだからこそ、冷えを防いで健康管理をしてあげたいものです。


スリーパーを着せていれば、寝相が悪くても布団を蹴飛ばしてしまっても安心。ぜひこの記事を参考にして、赤ちゃんにぴったりのスリーパーを見つけてあげてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す