• 美白効果の高い乳液のおすすめ人気ランキング8選【エイジングケアにも効果的!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 美白効果の高い乳液のおすすめ人気ランキング8選【エイジングケアにも効果的!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 美白効果の高い乳液のおすすめ人気ランキング8選【エイジングケアにも効果的!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 美白効果の高い乳液のおすすめ人気ランキング8選【エイジングケアにも効果的!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 美白効果の高い乳液のおすすめ人気ランキング8選【エイジングケアにも効果的!】のアイキャッチ画像5枚目

美白効果の高い乳液のおすすめ人気ランキング8選【エイジングケアにも効果的!】

化粧水・美容液などをはじめとして美白ケアができる化粧品はたくさんありますが、中でも乳液は人気のあるアイテムですよね。ただ、関心を持っている人が多いだけに美白乳液の種類もいろいろで、どのような基準で選べばいいのか難しいものでもあります。

そこで今回は、美白に効果の高い乳液を選ぶ場合に気を付けたいポイントと、おすすめの美白乳液をご紹介します。人気の高い資生堂のHAKUやプチプラでマルチに使えるアサヒフードの乳液など、口コミでも人気の高い商品が登場しますよ!毎日のケアに美白効果の高い乳液を取りいれて、輝くような美しい肌を手に入れましょう。

※本記事における「美白」は、メラニンの生成を抑えてしみやそばかすを防ぐ意味合いで使用しています。

この記事に登場する専門家

筧沙奈恵
  • 最終更新日:2019年05月21日
  • 95,129  views
目次

そもそもシミってどうしてできるの?

美白に効果の高い乳液の選び方をご紹介する前に、そもそもなぜシミができてしまうのかについて確認しておきましょう。

シミはメラニンが過剰に分泌されることによって発生します。メラニンを作るのはメラノサイトという物質ですが、このメラノサイトにメラニンを作るように刺激を与える原因がいくつかあります。それぞれについて、詳しくみていきましょう。

紫外線による影響

紫外線による影響
紫外線はその波長の長短によって、「UVA」と「UVB」の2種類に分かれます。このうち波長の短いUVBは直接皮膚の細胞を攻撃し、わたしたちの身体のDNAを傷つけます。

紫外線が入ってくると、細胞を守るためにメラノサイトを刺激してメラニン色素を作り出す物質が活性化します。この、活性化したままの状態が続くとシミができてしまうんですね。

活性酸素による影響

活性酸素による影響
活性酸素は、体内の細胞を酸化させることで老化やさまざまな病気を引き起こす原因ともなる物質です。この活性酸素が発生すると、身体は活性酸素を取り除こうと「メラノサイト刺激ホルモン」というホルモンを分泌し、その結果としてメラニンも作られてしまいます。

活性酸素を発生させる原因にはさまざまなものが考えられます。代表的なものとしては、紫外線・ストレス・喫煙・飲酒・睡眠不足・排気ガス等を含む外気などがあります。つまり、私たちの日常生活には活性酸素を発生させてしまう要因が数多くあるということになりますね。

炎症によるもの

炎症によるもの
また、皮膚に起こった炎症が原因でシミとなる場合もあります。皮膚に炎症をおこさせる主な原因としては、日焼け・摩擦・虫刺され・やけどや外傷・ニキビ・女性ホルモンの乱れなどがあります。

皮膚に炎症が発生すると、そのダメージから回復しようと身体は新しい細胞を作ろうとします。その働きによって、メラノサイトも一緒に活性化します。結果、メラニン色素の生産が促進されて、色素沈着も発生してしまうんですね。

美白効果の高い乳液の選び方のポイント

それでは、美白効果の高い乳液を選ぶ際に気を付けたいポイントを6つご紹介します。美白を手に入れるためにも、しっかり確認して選んでくださいね!

美白成分が配合されているものを選ぼう

ここからは、メラニンの生成を予防してくれる「美白成分」を解説していきます。

メラニンの生成を阻害する効果がある成分

メラニンの生成を阻害する効果がある成分

美白の敵であるメラニンをそもそも作らせないように阻害する効果が期待できる成分は、「ハイドロキノン」「アルブチン」「エラグ酸」「「ビタミンC誘導体」「ルシノール」「カモミラET」「トラネキサム酸」「リノール酸S」「コウジ酸」「プラセンタエキス」などがあります。これらの成分は少しずつ働きが違いますが、大きな目的は同じです。それは、「チロシナーゼ」の働きを抑える、もしくは分解させる働きがあるということ。


酸化酵素の「チロシナーゼ」には「チロシン」というアミノ酸に働きかけて、「黒色メラニン」に変化させてしまう働きがあります。そのため、チロシナーゼの働きを阻害・分解させることで、「黒色メラニン」にさせないようにすることが重要となるんですね。

活性酸素対策ができる成分は入っているか

活性酸素対策ができる成分は入っているか
美白効果を求めるなら、美白について効果的な成分だけでなく、活性酸素の働きを抑える効果がある成分が入っていることも望まれます。活性酸素を作らせないためには、「ファイトケミカル」と呼ばれる食物化学栄養素が入っていると良いでしょう。

「ファイトケミカル」については、ブドウなどに含まれるポリフェノールの一種である「レスペラトロール」や、トマトなどの赤色色素「リコピン」などが有名で、他に「ピクノジェノール」「アスタキサンチン」「ザクロ」「アサイー」などがあります。

また活性酸素の働きを抑えるためには、抗酸化作用のあるビタミン類も効果を発揮します。代表的なものとしては、「ビタミンA」「ビタミンE」「ビタミンC」が有名ですね。さらには私たちの体内で働く酵素を補助する補酵素である「コエンザイムQ10」「グルタチオン」「L-システイン」なども抗酸化作用がとても強い成分です。このような成分などが乳液に配合されているかどうかも確認しておきましょう。

肌質に合わせて選ぼう

肌質に合わせて選ぼう
美白成分の中には、肌への刺激が強く、また乾燥を引き起こす可能性が高いものも少なくありません。そのため、肌質も考えて選ぶことも大切です。

敏感肌の人はなるべく刺激の穏やかな、低刺激の美白乳液を選ぶようにしましょう。また乾燥肌の人は、保湿成分が充分含まれているものを選ぶようにすることが大切です。美白を目指すあまりに、別の肌トラブルを引き起こしては意味がありませんので、自分の肌との相性にも気をつけて選ぶようにしましょうね。

安全性にも注意しよう

安全性にも注意しよう
肌に直接つけるものですから、やはり安全性はしっかり確認しておきたいですよね。香料や防腐剤・鉱物油などはできるだけ含まれていないものを選ぶようにしましょう。また、安全性の高さの一つの指針として、「医薬部外品」となっている製品に着目するのもいいでしょう。

その他にもアレルギーテストがしっかり行われていたり、原料や製造している場所を明確にするなどで安全面に配慮された乳液を選ぶことも大切なポイントですよ。

使用感の好みで選ぶ

使用感の好みで選ぶ
美白乳液にはさらっとした使用感のもの、しっとりとした使用感のものがあり、肌につけた時の感触がそれぞれ違います。毎日付けるものですから、自分が心地よく感じる使用感のものを選ぶことが大切です。

肌に付けた後の肌なじみの感触や仕上がり、使用感等については口コミから確認することもできますね。好みに合うものを見つけられるよう、口コミもしっかりとチェックしておくと間違いが少ないですよ。

毎日続けられる価格か?

毎日続けられる価格か?
美白乳液は毎日使ってケアするアイテムです。そのため、毎日続けられるような価格の製品か、ということも重要なポイントです。いくら美白効果の高い成分が多く配合されている乳液であっても、毎日使うことが苦しくなるような高価なアイテムでは意味がありません。

負担の少ない、続けやすい価格帯の美白乳液を選び、無理なくケアができるように心掛けましょう。

プロの愛用するおすすめの美白効果の高い乳液

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの美白効果の高い乳液をご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、お肌に合うものを見つけてくださいね。

PR

ビーグレンホワイトケア トライアルセット

1,800円 (税別)

6,422円相当→1,800円でゲット!トライアルセットがとってもお得♪

ボタン

洗顔料・化粧水・美容液・夜用クリーム・リッチクリームの全5品、6,422円相当が71%オフの1,800円で購入可能なトライアルセットがお得です。


詳細は公式サイトをチェックしてみてください♪

専門家の
マイベスト

CLINIQUE イーブンベター ブライター モイスチャー ミルキーローション 100ml

8,500円 (税込)

美白効果の高い乳液のおすすめ人気ランキング8選

ここからは、美白効果の高い乳液のおすすめ人気ランキングBEST8をご紹介します。毎日の美白ケアにぴったりの乳液ばかりです。ぜひ自分に合う美白乳液を見つけてくださいね。


なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

8位
美白乳液 アサヒフードアンドヘルスケア  素肌しずく 美白保湿液 1枚目
出典:amazon.co.jp

アサヒフードアンドヘルスケア 素肌しずく 美白保湿液

1,620円 (税込)

美白成分プラセンタ・GKII(グリチルリチン酸ジカリウム)
その他成分コラーゲン・3種のヒアルロン酸・4種のセラミド・ローヤルゼリー・CoQ10・レチノール・ビタミンE・スクワラン・大豆イソフラボン
おすすめ肌質乾燥肌
特徴無香料・無着色
使用感しっとり
内容量230ml
7位

資生堂ジャパン HAKU メラノディフェンスパワライザー

5,500円 (税込)

美白成分4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)
その他成分トリメチルグリシン・L-セリン・濃グリセリン
おすすめ肌質乾燥肌
特徴医薬部外品・無香料・アレルギーテスト済み
使用感しっとり
内容量120g
6位

コーセーアスタブラン Wリフトエマルジョン しっとり 100ml

2,114円 (税込)

美白成分L-アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体)
その他成分アスタキサンチン・グリセリン・コラーゲン・トコフェロール・スクワラン
おすすめ肌質乾燥肌
特徴医薬部外品
使用感しっとり
内容量100ml
5位
美白乳液 ロート製薬 肌研 白潤 薬用美白乳液 140ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

ロート製薬肌研 白潤 薬用美白乳液 140ml

787円 (税込)

美白成分アルブチン・ビタミンC誘導体
その他成分Wヒアルロン酸・グリセリン
おすすめ肌質乾燥肌
特徴医薬部外品・低刺激性・無香料・無着色・防腐剤フリー・アルコールフリー
使用感しっとり
内容量140ml
4位

資生堂ジャパンホワイトアップ エマルジョン

1,210円 (税込)

美白成分m-トラネキサム酸
その他成分ベビーアミノ酸・エーデルワイスGL・Wヒアルロン酸
おすすめ肌質乾燥肌
特徴医薬部外品
使用感しっとり
内容量130ml
3位

コスメデコルテフィトチューン リファイニングソフナー

3,290円 (税込)

美白成分L-アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体)
その他成分セイヨウナシ果汁発酵液、ハイビスカス花発酵液、トコフェロール・キウイエキス・シソエキス・ホホバ油・ローズヒップ油・ローズマリーエキス
おすすめ肌質乾燥肌
特徴医薬部外品・パラベンフリー
使用感しっとり
内容量200ml
2位

花王ソフィーナボーテ 高保湿乳液(美白)

3,024円 (税込)

美白成分カモミラET
その他成分グリセリン・持続型セラミド・月下香培養エッセンスα
おすすめ肌質乾燥肌
特徴医薬部外品
使用感しっとり
内容量60ml
1位

第一三共ヘルスケアトランシーノ 薬用ホワイトニングクリアミルク

3,247円 (税込)

美白成分トラネキサム酸
その他成分ヒメフウロエキス・グリセリン・ビタミンE
おすすめ肌質敏感肌
特徴医薬部外品・低刺激性・無香料・無着色・アレルギーテスト済み
使用感さっぱり
内容量120ml

おすすめ人気美白効果の高い乳液の比較一覧表

商品画像
1
美白乳液 第一三共ヘルスケア トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアミルク 1枚目

第一三共ヘルスケア

2
美白乳液 花王 ソフィーナボーテ 高保湿乳液(美白) 1枚目

花王

3
美白乳液 コスメデコルテ フィトチューン リファイニングソフナー 1枚目

コスメデコルテ

4
美白乳液 資生堂ジャパン ホワイトアップ エマルジョン 1枚目

資生堂ジャパン

5
美白乳液 ロート製薬 肌研 白潤 薬用美白乳液 140ml 1枚目

ロート製薬

6
美白乳液 コーセー アスタブラン Wリフトエマルジョン しっとり 100ml 1枚目

コーセー

7
美白乳液 資生堂ジャパン  HAKU メラノディフェンスパワライザー 1枚目

資生堂ジャパン

8
美白乳液 アサヒフードアンドヘルスケア  素肌しずく 美白保湿液 1枚目

アサヒフードアンドヘルスケア

商品名

トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアミルク

ソフィーナボーテ 高保湿乳液(美白)

フィトチューン リファイニングソフナー

ホワイトアップ エマルジョン

肌研 白潤 薬用美白乳液 140ml

アスタブラン Wリフトエマルジョン しっとり 100ml

HAKU メラノディフェンスパワライザー

素肌しずく 美白保湿液

特徴シミケア研究から誕生!美白スキンケアシリーズの実力派乳液持続型セラミド処方×月下香培養エッセンスによる保湿×美白紫外線ダメージを受けたくすみがちな肌に透明感を透明感と輝きにあふれる美しい肌へ肌研ならではの潤いたっぷり美白!しっとりとした乳液で透明感のあるお肌に炭酸泡の力をプラス!信頼の資生堂ブランド100種類の成分を配合!1つで3役できる乳液
価格3,247円(税込)3,024円(税込)3,290円(税込)1,210円(税込)787円(税込)2,114円(税込)5,500円(税込)1,620円(税込)
美白成分トラネキサム酸カモミラETL-アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体)m-トラネキサム酸アルブチン・ビタミンC誘導体L-アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体)4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)プラセンタ・GKII(グリチルリチン酸ジカリウム)
その他成分ヒメフウロエキス・グリセリン・ビタミンEグリセリン・持続型セラミド・月下香培養エッセンスαセイヨウナシ果汁発酵液、ハイビスカス花発酵液、トコフェロール・キウイエキス・シソエキス・ホホバ油・ローズヒップ油・ローズマリーエキスベビーアミノ酸・エーデルワイスGL・Wヒアルロン酸Wヒアルロン酸・グリセリンアスタキサンチン・グリセリン・コラーゲン・トコフェロール・スクワラントリメチルグリシン・L-セリン・濃グリセリンコラーゲン・3種のヒアルロン酸・4種のセラミド・ローヤルゼリー・CoQ10・レチノール・ビタミンE・スクワラン・大豆イソフラボン
おすすめ肌質敏感肌乾燥肌乾燥肌乾燥肌乾燥肌乾燥肌乾燥肌乾燥肌
特徴医薬部外品・低刺激性・無香料・無着色・アレルギーテスト済み医薬部外品医薬部外品・パラベンフリー医薬部外品医薬部外品・低刺激性・無香料・無着色・防腐剤フリー・アルコールフリー医薬部外品医薬部外品・無香料・アレルギーテスト済み無香料・無着色
使用感さっぱりしっとりしっとりしっとりしっとりしっとりしっとりしっとり
内容量120ml60ml200ml130ml140ml100ml120g230ml
商品リンク

乳液と合わせて化粧水・美容液もチェック!

乳液と同じく、化粧水・美容液も美白効果の高いものを選べば、さらに効果もUPしますよ。以下の記事ではそんな美白におすすめの化粧水・美容液をたくさんご紹介しています。この機会にお手持ちのコスメを見直して、さらに色白美人を目指してくださいね!

まとめ

美白効果の高い乳液を選ぶ際の選び方のポイントをご紹介し、おすすめの美白効果の高い乳液をご紹介しました。

一口に美白といっても、肌がくすんで見える原因はさまざまなものがあります。本来はバランスの取れた食生活などで身体の内からも改善することが望ましいのですが、それだけではなかなか追いつかないのが美白ケアです。美白効果の高い乳液を使って外からもしっかりケアをして、透明感のある輝くような美しい白肌を手に入れましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す