• 妊婦におすすめの抱き枕人気ランキング7選【腰痛予防・授乳用にも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 妊婦におすすめの抱き枕人気ランキング7選【腰痛予防・授乳用にも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 妊婦におすすめの抱き枕人気ランキング7選【腰痛予防・授乳用にも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 妊婦におすすめの抱き枕人気ランキング7選【腰痛予防・授乳用にも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 妊婦におすすめの抱き枕人気ランキング7選【腰痛予防・授乳用にも!】のアイキャッチ画像5枚目

妊婦におすすめの抱き枕人気ランキング7選【腰痛予防・授乳用にも!】

妊娠5か月を過ぎるころ(妊娠中期以降)に、妊婦さんのお腹は外からみてもふっくらするほど大きくなってきます。そうなってくると横になった際にお腹が重たく、腰などに負担がかかるため、とても苦しく夜眠れなくなるといった悩みが出てきます。出産が近づくにつれ辛くなってくるので、その対策として有効なのが抱き枕です。

抱き枕を抱いて眠ることによって、腰やお腹の部分を支えたり、足を抱き枕に絡ませたり楽な姿勢をとることで体への負担を軽減し、睡眠不足解消に効果があります。また、出産後に必要になる授乳時のクッションや赤ちゃんの背もたれとしても使用できるものもあり、妊婦さんの心強い味方です。今回はそんな妊婦用抱き枕について、選び方のポイントと、Amazonや楽天でも買えるおすすめ商品の人気ランキングをご紹介していきます。
  • 最終更新日:2018年05月17日
  • 22,358  views
目次

妊婦におすすめの抱き枕の選び方

抱き枕といっても様々な形・素材のものがあります。しかし、妊婦さんがこれから使っていこうとするときに、考慮しておいた方が良いポイントがいくつかあります。まずは抱き枕を選ぶときのポイントをまとめてみました。

授乳クッションや赤ちゃんの背もたれとしても使えるものを選ぶ

授乳クッションや赤ちゃんの背もたれとしても使えるものを選ぶ
抱き枕はサイズも大きく、お値段もそれなりにするので妊娠中の抱き枕としてだけ利用するのはもったいないです。それに、出産後はすぐに24時間体制の授乳が始まります。おっぱいを飲ませるのにずっと自分の腕だけで抱きかかえることは知らず知らずのうちに体に負担をかけるため、腱鞘炎などに悩まされるママさんも少なくないでしょう。

それを防ぐためにかかせないのが授乳クッションです。抱き枕を授乳クッションとして使用できるものであれば、産後も継続して使うことができますね。またおすわりができるようになる頃に背もたれなどとしても使える商品もありますので、できるだけ長く利用できるものを選びましょう。

肌に優しい素材を使ったものを選ぶ

肌に優しい素材を使ったものを選ぶ
妊娠中は何かと肌がデリケートになっているもので、人によっては肌が荒れたりするトラブルを抱えることもあります。静電気などの刺激もできる限り避けたいので、やはり肌にも優しく、静電気の起きにくい綿などで作られているものを選ぶことをおすすめします。

抱き枕は出産後に授乳クッションや、お座りができるころには背もたれなどとしても使う可能性もあります。赤ちゃんの肌にも触れることを想定しながら商品選びをしていきましょう。

洗いやすいものを選ぶ

洗いやすいものを選ぶ
抱き枕は毎日使うものですし、抱きついて使用するので、夏場などは特に汗を吸収しやすい状態になります。また出産後に赤ちゃんの授乳クッションとして使うのなら、ミルクの吐き戻しなどで汚れることも想定されます。

赤ちゃんが直に触れることもありますから、抱き枕は洗いやすいものがおすすめです。カバーが取り外せたり、丸洗いができるものを選びましょう。

妊婦におすすめの抱き枕人気ランキング7選

それでは具体的に、妊婦さんにおすすめの抱き枕を人気商品の中からピックアップしてご紹介したいと思います。

7位:MOGUマタニティ ママ ホールディングピロー

MOGUマタニティ ママ ホールディングピロー 本体(カバー付) 104918
出典:amazon.co.jp
MOGUマタニティ ママ ホールディングピロー 本体(カバー付) 104918

6,240円 (税込)

詳細情報
・サイズ:W110×D50×H19cm
・表地:パイル地部(綿57%・ポリエステル43%)伸縮部・ナイロン等
・中綿:パウダービーズ
・洗濯:カバーのみネットに入れて可

ビーズクッションがふわふわで気持ちいい!

お腹が大きくなってきた妊婦に推奨される寝る際の体位にシムス体位というものがあります。それは左側を下にして横をむいて寝ることで血液の循環をスムーズにする体位ですが、その体位を取りやすいように設計されているのがこのMOGUマタニティの抱き枕です。中綿にはパウダービーズを使用し、ふんわり柔らかい感触になっています。

独特の曲線を描いた形はお腹を横向きに支えるのにも都合がよく、授乳時のクッションとして利用する際にもコの字になっている部分をお腹にはめ込むような形で使うと赤ちゃんを無理なく抱っこできます。生地には肌に優しいよもぎ成分が含まれていますが、化学繊維の割合が多い点と、本体自体が洗えない点が少し残念といえるでしょう。

6位:天使の抱き枕 カバーリング式

天使の抱き枕 カバーリング式 国産100%
出典:amazon.co.jp
天使の抱き枕 カバーリング式 国産100%

7,344円 (税込)

詳細情報
・サイズ:W110×D20×H30cm
・表地:綿
・中綿:マイクロビーズ
・洗濯:カバーのみ可

短めながらも抱き心地抜群!ほつれにくい縫製にもこだわりあり

こちらも中綿にマイクロビーズを使った、ふわふわした抱き心地が人気の商品です。カバーは洗うことができ、6色のバリエーションが揃っています。カバーの内側は、生地の伸縮にしっかり耐えられるようにウーリースピンという特殊な素材をかませた上で、ほつれが無いようにしっかりと縫製してあります。

内側のくぼみが絶妙にフィットし、シムス体位でのお腹を優しく支えてくれ、寝心地が抜群ということでとても人気がありますが、長さが110cmとやや短めなので、背の高い人が足を絡ませて使うのには向いていないかもしれませんね。

5位:NOAMI ITO POCHO ファンファーレ ロングクッション

ナオミイトウ NOAMI ITO POCHO ファンファーレ ロングクッション 7786
出典:amazon.co.jp
ナオミイトウ NOAMI ITO POCHO ファンファーレ ロングクッション 7786

7,018円 (税込)

詳細情報
・サイズ:W149×D24×H26cm
・表地:綿
・中綿:ポリエステル
・洗濯:表地可・クッションは手洗い

高さもあり授乳クッション・背もたれに使えてお洒落

お洒落なデザインと機能性の良さで人気の高いナオミイトウの抱き枕です。ボタンの留め具がついており、装着した状態なら授乳クッションに、外した状態で使えば抱き枕として使うことができます。しっかりと高さがあるので赤ちゃんがお座りするときに背もたれとして添えてあげるのにも重宝します。

全長149cm・高さが26cmあるので背の高い人が抱き枕として使っても短かすぎたり、ふくらみが足りずにクッションとして使えなかったということはありません。可愛いデザインですので、赤ちゃんのための役割を終えた後も家族で使っていくことができると好評ですよ。

4位:サンデシカ ロング授乳クッション(抱き枕) ビッグドット

サンデシカ ロング授乳クッション(抱き枕) ビッグドット 4202-9999-50
出典:amazon.co.jp
サンデシカ ロング授乳クッション(抱き枕) ビッグドット 4202-9999-50

4,989円 (税込)

詳細情報
・サイズ:W125×D28×H20cm
・表地:綿
・中綿:ポリエステル
・洗濯:丸洗い可

丸洗いができて清潔!3way使用可でカラーバリエーションも豊富

夏場の使用時には嬉しい、丸洗いが可能な抱き枕です。カバーの柄は6種類あり、ドット柄の他にストライプ・ワンポイント・総柄などが選べます。こちらは一般の綿に比べて通気性と弾力性に優れた、クリスター綿というものを使用しています。この特殊な綿は家庭の洗濯機で洗うことができるので、汗をたくさんかく真夏などにもさっぱりと清潔に保つことができます。

丸洗いも可能ですが、カバーが着脱できるため、分けて洗うこともできます。先端部分までしっかりと綿が詰められているので、足をからませて寝てもへたらず支えてくれる抱き枕です。比較的価格が手ごろなのも嬉しいポイントですね。

3位:アレックス・サンガ マルチに使える ベビー&ママクッション シムス

アレックス・サンガ マルチに使える ベビー&ママクッション
出典:amazon.co.jp
アレックス・サンガ マルチに使える ベビー&ママクッション

3,980円 (税込)

詳細情報
・サイズ:W145×H18cm
・表地:綿(中側生地ポリエステル)
・中綿:ポリエステル
・洗濯:カバーのみ可

手ごろな価格で枕・授乳・お座りに使える高コスパの抱き枕

こちらの抱き枕は安価ながらも小柄な大人ほどの長さがあるため、しっかりと抱きついて使うことができる、安定感の良さが特徴的な商品です。枕の先端部分に留め具がついており、抱き枕として使用する際は外した状態で、留めた状態では赤ちゃんのお座りクッションとして使用することができます。

この商品では特に中のわたがつぶれにくいということで定評があります。ふくらみがへたれてきてしまうと抱き心地が悪くなってしまいますが、この抱き枕のわたは長く使用していてもぺたんこにならず、コストパフォーマンスが高いと評判です。

2位:シンプリーグッド カドリースネイリー

シンプリーグッド simply good カドリースネイリー ブルー 751001
出典:amazon.co.jp
シンプリーグッド simply good カドリースネイリー ブルー 751001

6,107円 (税込)

詳細情報
・サイズ:W210×H12cm
・表地:綿
・中綿:ポリエステル
・洗濯:カバーのみ可

イスラエル発!様々な使い方ができるお洒落なマルチwayクッション

2位でご紹介するのは最先端の育児グッズが揃うことで有名なイスラエルでよく使われているという、全長2mとかなりロングサイズなクッションです。長さはありますが、フレキシブルなので使わないときはぐるぐると蛇のとぐろのようにして置いておけば場所もとりません。伸ばして使えば、高身長の方でもしっかりと足を絡めて抱き着くことができます。

お座りクッションとして、またベビーベッドなど内側に赤ちゃんを囲むようにして配置すれば寝返りガードとしても使えます。マルチ使えて、カバーもお洒落で鮮やかなパッチワークの生地ですから、インテリアアイテムとしても優秀ですね!

1位:Rafens プレママピロー/自分の体の形に変えられる3D抱き枕

ラーフェンズ Rafens プレママピロー/自分の体の形に変えられる3D抱き枕
出典:amazon.co.jp
ラーフェンズ Rafens プレママピロー/自分の体の形に変えられる3D抱き枕

8,124円 (税込)

詳細情報
・サイズ:W150×D27×H30cm
・表地:綿(付属カバーは綿75%・ポリエステル25%)
・中綿:ポリエステル
・洗濯:丸洗い可

3パーツに分かれた構造で好きなように変えて使える!高機能な抱き枕

さあ、いよいよ1位の発表です!1位でご紹介するのは、長さと高さもしっかりある、ラーフェンズの抱き枕です。こちらは切り返しがついているため、3パーツに分けて折り曲げることができます。150cmありますので、背の低い方でしたらひとパーツ折り曲げて使ったりというように、ご自分の体型に合わせて自由に形を変えることができますよ。折り曲げる際の角度も上下と左右にそれぞれ自由に調整することができるのも便利ですね。

高さもありますので、妊娠中の辛い腰痛でお悩みの方は座るときに折り曲げて腰の後ろ側にあてて支えたり、足のむくみが気になるときに足枕として使用したりするのもいいでしょう。アイデア次第で使い方が広がる一品ですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?妊娠中は思うように体が動かず、様々なことにデリケートになりがちです。出産をしたらしたで休む間もなく24時間体制で3時間おきの授乳が始まり、緊張感のある日々が続きます。そんなときに睡眠不足になると、産後うつなどを引き起こす恐れもあり、ママさん自身はもちろん、赤ちゃんやご家族にとってもよくありません。

ママさんの安眠を確保するということは家族みんなの幸せにつながります。今回の記事でお伝えした選び方のポイントとおすすめの商品をご参考に、快適なマタニティライフと子育てができるように、お気に入りの抱き枕をさがしてみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す