• 8d3e33057478f1a3307ec334a6fb2f96b76704ef
  • 86af14c04fd60ad10e5d7b2421dca3ba598d660e
  • 7d71e0fa8e10050c41697e34501c89ce885e5515
  • 8113035d7c72d88c4e9e2f85b4b4d51b6239cebc
  • 5a51d9b6bbda08c4e3ed7e9f387280050bb21ab0

ランドリーラックのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれに収納!】

何かと散らかりがちなバスルームで、洗濯機周りのデッドスペースを有効活用するなら「ランドリーラック」がおすすめ。大容量の置き型から、スリムでコンパクトな突っ張り式などさまざまなタイプがあります。また、おしゃれな木製棚やバスケット付き・高さ調節が可能なものなど、デザインも機能も色々なので、どんなご家庭にもきっとぴったりのものが見つかるはずですよ。

そこで今回は、ランドリーラック選びの基本のポイントや、人気のランドリーラックをおすすめ順に紹介していきます。Amazonや楽天などで手に入る安い掘り出し物も多数ですので、ぜひチェックしてみてくださいね!

最終更新日:2017年06月08日 | 894views

ランドリーラックの選び方

ランドリーラックってどれも同じに見えてしまいがちですが、実は商品ごとに微妙に違うところがたくさんあります。購入してから設置できなかったという失敗を防ぐためにも、自分に合ったランドリーラックは慎重に選びたいものです。まずは、ランドリーラックを選ぶうえで基本となるポイントを一緒に見ていきましょう。

設置場所に合わせたタイプを選ぶ

ランドリーラックのタイプは大きく分けて「置き型」か「突っ張り式」の2つです。それぞれの商品特徴を理解したうえで購入するのが賢い選び方です。

大容量なら置き型

床に置くようにして設置するタイプです。4本脚などしっかりとした作りになっていることが多く、液体洗剤やタオル・バスケットなどたくさんの物を収納するのに向いています。実際には、写真などで見るよりも圧迫感があるので、設置する際にはきちんとサイズを測って設置後のイメージをしておくのがおすすめです。

また、置き型の発展形として最近注目されているのが立て掛けタイプです。壁に立て掛けるだけなので女性一人でも楽に作業ができ、一人暮らしの方などにおすすめです。地震時に不安のある方は、ネジで壁に固定できる商品を選んだり、耐震用のグッズを活用することでより安全に使用することができますよ。

省スペースなら突っ張り式

天井と床で突っ張るように固定するタイプです。支柱などがスリムなため、省スペースで必要なものを収納できるメリットがあります。デザイン性が高く、置き型と比べると生活感があまり出ないので人気です。洗濯機の背面と側面のどちらでも設置できるという点でも優れています。

洗濯機を動かさずに設置できるものがおすすめ

ランドリーラックと言えば洗濯機周りのデッドスペースを有効活用できる点で非常に便利ですが、商品によっては洗濯機を動かさないと設置しにくいタイプもあります。

特に天井と床で突っ張るように設置する突っ張り式のランドリーラックは、設置したい位置に持っていってから固定するため、伸縮を調節するネジやツマミなどが下部にあると、洗濯機の狭い隙間に手が届かず、しっかりと固定することができなくなってしまいます。

そうならないためには、突っ張るためのネジやツマミが中央部か上部にあることが必要です。突っ張り式のランドリーラックを購入する場合は、ネジやツマミの位置に注意して購入するように心がけましょう。また、置くタイプのランドリーラックであれば、前からスライドするように設置できるなど背面に来るパーツが少ないものがおすすめです。

伸縮タイプならジャストサイズで設置できる

限られたランドリースペースを有効活用するためには、ジャストサイズのランドリーラックで無駄なく収納することが一番です。とは言え、自分のランドリースペースにぴったり合う商品を探すのは至難の業。たまたまサイズの合う商品があれば良いですが、そうでないなら伸縮できるタイプがおすすめです。

伸縮タイプは横幅や高さなどを稼動範囲内で調節することができ、自分のランドリースペースに合わせることができるからです。また、生活する中で物が増えたり減ったりといった変化にも対応できるうえ、転勤などの引越し時にも活躍します。ランドリーラック選びで悩んだときには伸縮タイプを選ぶのが賢い方法と言えます。

棚板の位置に注意

ランドリーラック選びの中で意外と多いのが、棚板の位置が水道の蛇口に当たってしまい設置できなかったという失敗例。棚板が何枚かある場合は特に一番下の棚板が水道の蛇口と重なりやすいため、きちんと高さを確認してから購入することが必要です。

また、洗濯機のフタを開けたときのサイズを測り忘れることも多く、フタが開けづらくなってしまったという失敗例も少なくありません。購入する際には棚板の位置、特に最も下に来る棚板の位置が床から何cm上にあるのか確認するようにしましょう。

ランドリーラックのおすすめ人気ランキング10選

それではここからは、実際におすすめのランドリーラックをご紹介していきます。選び方でご紹介した点を踏まえて選びましたので、ご家庭に合うかどうか考えながら、ぴったりのものを探してみてくださいね!

10位:川口工器 カゴ棚省スペースつっぱりランドリーラック

川口工器 省スペース 突っ張り ランドリーラック ハンガータイプ
20,412円(税込)

・タイプ:突っ張り式
・サイズ:幅50.5(バスケット取付時)×奥行48~58×高さ214~250cm
・下棚高:-
・付属品:バスケット(高さ調節可能)・ハンガーバー
・材質:スチールほか
・伸縮調節位置:中央部

タオルや洗剤・小物収納に便利なバスケット付き

収納用品を主に取り扱う川口工器の突っ張り式ランドリーラックです。支柱の幅は約8㎝と非常に細く、ワンルームなどの狭いランドリースペースでも邪魔にならずに必要なものを収納できます。

タオルや洗剤を入れておくのに便利なバスケットは可動式で、好きな位置に取り付けることができます。バスケットの背面に付いたフックで引っ掛けるだけなので、手間もかかりません。ちょっとした洗濯物を干しておくのに便利なハンガーバーもついており、スペースを有効活用できますね。

置き場所によっては設置しにくいことがあるかもしれませんが、洗濯機の横に設置することもできるので、自由度の高さでという点はおすすめです。

9位:アイリスオーヤマ ハンガーバー付ランドリーラックホワイト

アイリスオーヤマ ランドリーラック ハンガーバー付 幅60~88.5cm ホワイト HLR-181P
2,580円(税込)

・タイプ:置き型
・サイズ:幅66.5~95×奥行46×高さ182cm
・下棚高:床から約125.5cm
・付属品:棚板2枚
・材質:塩化ビニール・スチールほか
・伸縮調節位置:-

ちょい干しに便利なハンガーバーが雨の日に大活躍

こちらは横幅が伸縮できるタイプのランドリーラックで、場所に合わせてぴったりのサイズに調節が可能です。液体洗剤や柔軟剤を置いておくのに便利な棚板が2枚付いて、ランドリースペースの細々としたアイテムをすっきりと収納してくれますよ。上部には洗濯物をその場で干せる便利なハンガーバー付き。雨の日でもちょい干しできてとても便利です。

注意点としては、ラックのぐらつきを軽減するすじかい棒が背面部分についているため、水道の蛇口と洗濯機が繋がったままだと設置しにくいという一面があります。一度ホースを外してからだと上手く設置することができますよ。

8位:タカシン家具工業 つっぱり洗濯ラック80型ランドリーラック

日本製 つっぱり洗濯機ラック 80型 ランドリーラック
18,252円(税込)

・タイプ:突っ張り式
・サイズ:幅74×奥行29×高さ118~167cm
・下棚高:床から約93cm(可動式)
・付属品:棚板4枚
・材質:プリント化粧繊維板・アルミ・塩化ビニール
・伸縮調節位置:上部

備え付けの家具のように隠しながら収納できる

ランドリーラックは便利だけれど、生活感が出てしまうのがちょっと苦手という方には、思い切って隠すタイプのランドリーラックにしてみましょう。

こちらは上部が扉付きの収納になっており、洗剤や柔軟剤のストックやタオルなど、ランドリースペースで必要なアイテムを隠しながらたっぷりと収納することができます。

扉を閉めてしまえば備え付けの家具のようにスタイリッシュ。来客時にも焦りませんよね。オープン棚にはおしゃれな小物を飾っておくことができ、インテリア性も抜群です。突っ張り式で組み立てがちょっと面倒という点を除けば、非常に優秀な商品です。

7位:キープロダクション 洗濯機を動かさずに設置できる省スペースランドリーラック

【ランドリー収納】 洗濯機を動かさずに設置できる ちょい掛けとカゴ付き 段差対応 省スペース ランドリーラック
15,158円(税込)

・タイプ:突っ張り式
・サイズ:幅58.5~85.5×奥行48×高さ195~265cm
・下棚高:床から約104cm
・付属品:バスケット2個
・材質:スチールほか
・伸縮調節位置:中央部及び上部

省スペースながらバスケット2個を収納できる大容量

ランドリーラックを購入するうえで、洗濯機を動かさずに設置できるというのはとても重要なポイントですよね。こちらのランドリーラックはシンプル構造で組み立てが簡単、洗濯機を動かさずに楽に設置できると評判の高い商品です。

突っ張り式のパイプは上部に伸縮調節用のツマミがあるので設置が簡単。洗濯機が邪魔で突っ張り調節が上手くできないといったこともありません。棚板はホコリがたまりにくいメッシュ仕様でお手入れも楽ですよ。ランドリーバスケット2個も同時に収納でき、省スペースながら大容量さが自慢のランドリーラックです。

6位:アイリスオーヤマ ランドリーラックステンレス

アイリスオーヤマ ランドリーラック ステンレス ベージュ SLR-160
3,580円(税込)

・タイプ:置き型
・サイズ:幅65~95×奥行32×高さ161cm
・下棚高:床から約125cm
・付属品:メッシュパネル2枚
・材質:ポリプロピレン・ステンレス被覆鋼管
・伸縮調節位置:-

シンプルだからキッチンやクローゼット内でも活躍

シンプルなデザイン性で、背高なのにあまり主張しないタイプのランドリーラックです。洗濯機上のデッドスペースを有効活用することが可能で、ステンレス製のメッシュパネルがついているので、置いた物が落下しにくい構造になっています。

一般的な全自動洗濯機やドラム式洗濯機・二層式洗濯機などあらゆるタイプの洗濯機に対応可能の優れもの。シンプルだからキッチンやクローゼットなど、ランドリースペース以外の場所にも使用することができますよ。5千円以上の商品が上位に多く並ぶ中、リーズナブルな価格も大きな魅力のひとつです。

5位:川口工器 組み立て簡単ランドリーラック2段

組み立て簡単ランドリーラック 2段 14263
7,549円(税込)

・タイプ:置き型
・サイズ:幅75×奥行65.6×高さ153.5cm
・下棚高:-
・付属品:棚板
・材質:スチール

難しい組み立ていらずで面倒さから解放

こちらの商品は細かいパーツの組み立てが不要の簡単タイプで、本体をハサミのように開き上部のパーツを繋ぐだけですぐに使用することができます。作業時間はおよそ10分のスピーディさ。一人でも楽に組み立てられるので一人暮らしの方におすすめですよ。

高さ約153cmのロータイプで、身長の低い方でも手を伸ばせば棚の上にも楽に届きます。不要になったらパタンと畳んで押入れの隅などにしまえるので邪魔になりません。伸縮機能はついていませんが、組み立て式のランドリーラックは面倒で嫌という方にはおすすめです。

4位:アイリスオーヤマ 伸縮ランドリーラック Libre

ランドリーラック 幅65~92cm 伸縮 3段 ホワイト/ナチュラル CW2145-A2
9,702円(税込)

・タイプ:置き型
・サイズ:幅65~92×奥行40×高さ190cm
・下棚高:120cm(可動式)
・付属品:棚板3枚・S字フック2個
・材質:スチール・MDFほか
・伸縮調節位置:中央部及び上部

ナチュラルテイストでおしゃれに収納

ランドリーラックは無機質な雰囲気が漂いがちですが、こちらの商品は木目調の棚板でナチュラルテイストに仕上がっています。カゴやグリーンなどとの相性が良く、白いタオルなどを置いてもとても映えるのが魅力です。

側面にはメッシュパネルが付いているのでハンガーやちょっとした小物をかけておくことができます。3段の棚板はネジで留めるだけの簡単固定で、10cm間隔で好きな場所に取り付け可能。S字フック2個が付属しているので、ランドリースペースで散らかっていた色々な物が、購入したその日からきれいに片付きますよ。

3位:山崎実業 立て掛けランドリーシェルフ tower

【ホワイト】山崎実業 tower 立て掛けランドリーシェルフ ランドリー 洗濯機 ラック 収納 おしゃれ 省スペース モノトーン ブラック ホワイト smart
14,580円(税込)

・タイプ:置き型(立て掛けタイプ)
・サイズ:幅75×奥行48×高さ190cm
・下棚高:床から約120cm
・付属品:ハンガーバー
・材質:スチール・木ほか

スタイリッシュさNO.1の優れたデザイン性が魅力

こちらはなんと、立て掛けるタイプのランドリーラックです。ランドリーラックは主に置き型か突っ張り式が多いものですが、その常識を逆手にとった発想が光ります。立て掛けるだけなので、しっかり組み立てた後でも洗濯機の前からスライドするように設置でき、余計な体力を使いません。

安定性があるのでそのままでも転倒することはありませんが、重いものを乗せたりハンガーバーに洗濯物をたくさんかける場合は、付属の転倒防止用ネジを使って壁に固定しておくと安心です。スタイリッシュなランドリースペースを作りたい方にぴったりな、おしゃれなデザインです。

2位:VEGAcorporation ランドリーラックアンティーク調デザイン

ランドリーラック ランドリー収納 伸縮 幅63.5~96cm 棚板 アンティーク調デザイン ホワイト
7,990円(税込)

・タイプ:置き型
・サイズ:幅63.5~96×奥行55×高さ182cm
・下棚高:130cm(可動式)
・付属品:棚板2枚
・材質:スチールほか
・伸縮調節位置:中央部及び上部

アンティーク調のデザインでお部屋の雰囲気がアップ

個性的なサイドフレームがおしゃれなタイプです。もちろんデザイン性だけでなく実用性も兼ね備えており、カゴやハンガー・ドライヤーなど、ランドリースペースの細々したアイテムを引っ掛けておくことができます。

カラーバリエーションはホワイトとブラウンの2色。棚板には厚みのある丈夫な板を使用し、ホワイトはナチュラルな木目調・ブラウンは高級感のあるシックな木目調に仕上げています。

横幅は設置場所に合わせられる伸縮タイプとなっており、棚板も可動式なので好きな位置に取り付け可能です。お部屋のインテリアを損ねないアンティーク調のデザインが魅力です。

1位:川口工器 ラダー突っ張りランドリーラック

川口工器 はしご形状のかんたん設置つっぱり洗濯機上ラック・棚3段タイプ 17652 (ブラウン)
9,980円(税込)

・タイプ:突っ張り式
・サイズ:幅55×奥行28×高さ198~270cm
・下棚高:床から96cm(可動式)
・付属品:棚板3枚
・材質:スチールほか
・伸縮調節位置:上部

背面・側面どちらにも設置可能!おしゃれさも◎

ランドリーラックの中でも高い評価を誇るのが、この川口工器のラダー突っ張りランドリーラックです。ランドリースペースの細々としたものをおしゃれに収納でき、ちょっとした小物を置いても映えるのが魅力。カゴやグリーンとの相性も抜群です。

見たままのイメージ通りで組み立てられるので、難しい作業が少なく女性一人でも作業が可能です。鉄製の棚板は劣化しにくく、前側は小物の出し入れがしやすいのに後側と横側には囲いがしてあり、物が落下しにくい仕様になっている優れもの。

スリムタイプの突っ張り式なので設置場所を選ばず、洗濯機の後ろはもちろん横にも設置可能です。スタイリッシュな見た目にほれ込む方が多く、人気の高いランドリーラックです。

まとめ

いかがでしたか?今回はランドリーラックについてお届けしました。自分に合ったランドリーラックを選ぶことは、日々の生活を快適に過ごすことにも繋がります。お気に入りの一品を見つけて、ランドリースペースをすっきり快適な空間に変身させましょう♪

人気の記事

関連キーワード