• レンタルサーバーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • レンタルサーバーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • レンタルサーバーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • レンタルサーバーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • レンタルサーバーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

レンタルサーバーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】

ホームページをインターネット上に公開するためには、Webサーバーとインターネットへの接続回線、そしてセキュリティの設定が必要です。これらをセットにして、手頃な料金で提供するサービスが「レンタルサーバー」。ですが、レンタルサーバーのサービスや業者は非常に多く、自分にぴったりのものを選ぶのは難しい状況ではないでしょうか。

そこで今回は、比較的手頃(月額費用2,000円以下)で、人気CMSのWordPressも使えるおすすめのレンタルサーバーをランキングにしてみました。選び方も併せてご紹介するので、ぜひご自分に合うレンタルサーバーを見つけてみてくださいね。
  • 最終更新日:2019年12月01日
  • 18,912  views
目次

レンタルサーバーの選び方のポイント

それでは、実際にどのレンタルサーバーを選んだらいいのでしょうか。まずは、その選び方についてご紹介します。今回は、お試し期間の有無と最低契約期間にも注目しています。

セキュリティ対策をチェック!

セキュリティ対策をチェック!
どのようなセキュリティ対策を行っているかをWebサイトで確認するようにしましょう。セキュリティ対策のポイントは、ウィルス感染と個人情報など重要情報の漏えいの防止です。これらの脅威にどのように対処しているかをよく理解して、納得のうえ契約しましょう。

自分のレベル・スキルに合っているかどうか

自分のレベル・スキルに合っているかどうか
オンラインマニュアルを読んで確認しましょう。ある程度理解できるようでしたら、合っていると考えても良さそうです。例えば代表的なCMSのWordPressをインストールしようとした場合、ご自身で不明な点がマニュアルにどのように記載されているかをチェックします。基本がわかっていれば、記載内容が設定方法の手順だけで十分です。一方、初心者の場合は、関連するプログラムや操作まで図解入りで、さらに詳細な説明文が必要です。

管理画面の使いやすさ

管理画面の使いやすさ
管理画面の使いやすさは、実際に使ってみなければわかりません。そこで、お試しできるかまずはチェックします。多くのレンタルサーバーの場合、1週間程度は可能です。本番さながらの環境で、管理画面をだいたい円滑に操作できれば大丈夫です。使われている用語があまりに専門的すぎて、都度調べなければ進められない場合は、他を検討してみたほうが良いかもしれません。

費用(月額・初期)と最低契約期間

費用(月額・初期)と最低契約期間
それぞれのバランスが重要で、月額と初期費用が安く、最低契約期間が短いプランがおすすめです。事情があり、他のレンタルサーバーに乗り換えする場合も想定する必要があるからです。目安としては月額1,000円程度・初期費用0円・最低契約期間1か月のプランなら、バランスがとれていると言えるでしょう。

「データベース」の有無

「データベース」の有無
ホームページの公開と管理がしやすいWordPressなど人気CMSの利用には、データベースが必要です。ほとんどのレンタルサーバーのプランには含まれていますが、格安のエントリープランにはない場合があります。CMS(コンテンツマネジメントシステム)を利用する場合には、データベース機能の有無を必ず確認しましょう。

レンタルサーバーのおすすめ人気ランキング10選

それでは実際に、どのプランを選択すればいいのでしょうか。日本国内だけでも膨大な数のサービスが提供されている中、特におすすめのプランを10個、厳選してご紹介します。
PR
レンタルサーバー mixhost(ミックスホスト) 1枚目

mixhost(ミックスホスト)

880円 (税込)

対象レベル/初期費用初心者/0円
お試し期間10日間
ディスク容量/ドメイン数200~500GB/無制限
データベース無制限
月額費用880~7180円
最低利用期間3か月
メールアドレス数無制限
WordPress簡単インストール機能-

低価格なのに高スペックなレンタルサーバー!今なら無料お試しも実施中

ボタン

サイトの表示スピードを上げたり、バズっても落ちないような工夫をとことん詰め込んだ至極のレンタルサーバーは月額880円から利用ができます


ディスク容量に合わせてプラン・料金異なるので、適したものを見つけてくださいね!さらに、今なら10日間の無料体験ができて、クレジットカード登録不要で試せるので、気になる方はぜひ公式サイトからチェックしてみてください!

10位
レンタルサーバー ネットオウル Star Server レンタルサーバー スタンダードプラン 1枚目

ネットオウル Star Server レンタルサーバー スタンダードプラン

400円 (税込)

対象レベル/初期費用初心者/1,620円
月額費用324円
お試し期間14日間
最低利用期間3か月
ディスク容量/ドメイン数50GB/50個
メールアドレス数500個
データペース5個(MySQL)
WordPress簡単インストール機能
9位
レンタルサーバー ドメインキング レンタルサーバー Mプラン 1枚目
出典:domainking.jp

ドメインキング レンタルサーバー Mプラン

1,296円 (税込)

対象レベル/初期費用初心者/1,008円
月額費用1296円
お試し期間なし
最低利用期間1か月
ディスク容量/ドメイン数200GB/1,008円
メールアドレス数無制限
データペース10個(MySQL)
WordPress簡単インストール機能
8位
レンタルサーバー GMOインターネット Z.com Zetaプラン 1枚目

GMOインターネット Z.com Zetaプラン

927円 (税込)

対象レベル/初期費用中級者/0円
月額費用927円
お試し期間なし
最低利用期間1か月
ディスク容量/ドメイン数100GB(SSD)/10個
メールアドレス数200個
データペース15個(MySQL)
WordPress簡単インストール機能
7位

GMOデジロック VALUE-SERVER スタンダード

864円 (税込)

対象レベル/初期費用初心者/2,160円
月額費用864円
お試し期間10日間
最低利用期間1か月
ディスク容量/ドメイン数100GB/無制限
メールアドレス数無制限
データペース無制限(MySQL、PostgreSQL)
WordPress簡単インストール機能
6位
レンタルサーバー さくらインターネット さくらのレンタルサーバー スタンダードプラン 1枚目

さくらインターネット さくらのレンタルサーバー スタンダードプラン

524円 (税込)

対象レベル/初期費用初心者/1,029円
月額費用515円
お試し期間14日間
最低利用期間3か月
ディスク容量/ドメイン数100GB/20個
メールアドレス数無制限
データペース20個(MySQL)
WordPress簡単インストール機能
5位
レンタルサーバー GMOインターネット お名前.com共用サーバー SD-11 1枚目

GMOインターネット お名前.com共用サーバー SD-11

1,300円 (税込)

対象レベル/初期費用中級者/0円
月額費用1,404円
お試し期間なし(最大2ヵ月間無料)
最低利用期間3か月(1ヶ月払いの場合無料期間を除いた3ヶ月間)
ディスク容量/ドメイン数200GB/無制限
メールアドレス数無制限
データペース50個(MySQL)
WordPress簡単インストール機能
4位
レンタルサーバー エックスサーバー X10プラン 1枚目

エックスサーバー X10プラン

972円 (税込)

対象レベル/初期費用中級者/1,620円(初期設定費用半額キャンペーン利用時)
月額費用1,296円
お試し期間10日間
最低利用期間3か月
ディスク容量/ドメイン数200GB/無制限
メールアドレス数無制限
データペース50個(MySQL)
WordPress簡単インストール機能
3位
レンタルサーバー エックスサーバー wpX Speed W1プラン 1枚目

エックスサーバー wpX Speed W1プラン

1,320円 (税込)

対象レベル/初期費用中級者/5,400円
月額費用1,296円
お試し期間14日間
最低利用期間3か月
ディスク容量/ドメイン数30GB/10個
メールアドレス数無制限
データペース500MB (MySQL 1個につき利用可能な容量)
WordPress簡単インストール機能
2位
レンタルサーバー GMOペパボ ロリポップ スタンダードプラン 1枚目

GMOペパボ ロリポップ スタンダードプラン

500円 (税込)

対象レベル/初期費用初心者/0円(キャンペーン適用)
月額費用648円
お試し期間10日間
最低利用期間1か月(契約期間による)
ディスク容量/ドメイン数120GB/100個
メールアドレス数無制限
データペース30個 (MySQL)
WordPress簡単インストール機能
1位
レンタルサーバー カゴヤ・ジャパン 共用サーバー S21 1枚目

カゴヤ・ジャパン共用サーバー S21

2,160円 (税込)

対象レベル/初期費用中級者/0円(キャンペーン適用)
月額費用2,160円
お試し期間14日間
最低利用期間1か月
ディスク容量/ドメイン数200GB/無制限
メールアドレス数無制限
データペース10GB (MySQL)
WordPress簡単インストール機能

おすすめ人気レンタルサーバーの比較一覧表

商品画像
1
レンタルサーバー カゴヤ・ジャパン 共用サーバー S21 1枚目

カゴヤ・ジャパン

2
レンタルサーバー GMOペパボ ロリポップ スタンダードプラン 1枚目

3
レンタルサーバー エックスサーバー wpX Speed W1プラン 1枚目

4
レンタルサーバー エックスサーバー X10プラン 1枚目

5
レンタルサーバー GMOインターネット お名前.com共用サーバー SD-11 1枚目

6
レンタルサーバー さくらインターネット さくらのレンタルサーバー スタンダードプラン 1枚目

7
レンタルサーバー GMOデジロック VALUE-SERVER スタンダード 1枚目

8
レンタルサーバー GMOインターネット Z.com Zetaプラン 1枚目

9
レンタルサーバー ドメインキング レンタルサーバー Mプラン 1枚目

10
レンタルサーバー ネットオウル Star Server レンタルサーバー スタンダードプラン 1枚目

商品名

共用サーバー S21

GMOペパボ ロリポップ スタンダードプラン

エックスサーバー wpX Speed W1プラン

エックスサーバー X10プラン

GMOインターネット お名前.com共用サーバー SD-11

さくらインターネット さくらのレンタルサーバー スタンダードプラン

GMOデジロック VALUE-SERVER スタンダード

GMOインターネット Z.com Zetaプラン

ドメインキング レンタルサーバー Mプラン

ネットオウル Star Server レンタルサーバー スタンダードプラン

特徴堅実にホームページを運用したい方向けの最強プラン大人気のプランでスムーズに設定と運用ができる評価の高いハイスペックなプラン高機能なサービスを使いやすく提供!独自ドメインとのセットでも申し込みやすい優れたサービス安定の人気プランで、プライベートでも仕事でも安心して使える必要な機能が全部揃っているおすすめプランかんたんインストール機能ですぐにCMSを使いたい方向け電話対応やマニュアルなどのサポートが充実多くのホームページを格安で運用したい方向け
最安値
2,160
送料要確認
詳細を見る
500
送料要確認
詳細を見る
1,320
送料要確認
詳細を見る
972
送料要確認
詳細を見る
1,300
送料要確認
詳細を見る
524
送料要確認
詳細を見る
864
送料要確認
詳細を見る
927
送料要確認
詳細を見る
1,296
送料要確認
詳細を見る
400
送料要確認
詳細を見る
対象レベル/初期費用中級者/0円(キャンペーン適用)初心者/0円(キャンペーン適用)中級者/5,400円中級者/1,620円(初期設定費用半額キャンペーン利用時)中級者/0円初心者/1,029円初心者/2,160円中級者/0円初心者/1,008円初心者/1,620円
月額費用2,160円648円1,296円1,296円1,404円515円864円927円1296円324円
お試し期間14日間10日間14日間10日間なし(最大2ヵ月間無料)14日間10日間なしなし14日間
最低利用期間1か月1か月(契約期間による)3か月3か月3か月(1ヶ月払いの場合無料期間を除いた3ヶ月間)3か月1か月1か月1か月3か月
ディスク容量/ドメイン数200GB/無制限120GB/100個30GB/10個200GB/無制限200GB/無制限100GB/20個100GB/無制限100GB(SSD)/10個200GB/1,008円50GB/50個
メールアドレス数無制限無制限無制限無制限無制限無制限無制限200個無制限500個
データペース10GB (MySQL)30個 (MySQL)500MB (MySQL 1個につき利用可能な容量)50個(MySQL)50個(MySQL)20個(MySQL)無制限(MySQL、PostgreSQL)15個(MySQL)10個(MySQL)5個(MySQL)
WordPress簡単インストール機能
商品リンク

まとめ

おすすめのレンタルサーバーを10プラン厳選してご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ポイントは導入と管理のしやすさと、安全性です。料金の安さももちろん大切ですが、事故や障害に強いレンタルサーバー業者を選択することのほうがさらに重要です。

たとえば、ホームページを公開しているサーバーがウィルスなどに感染して、利用者に損害を与えてしまうといったリスクのことも考える必要があります。セキュリティ対策がしっかりしているレンタルサーバー業者とプランを、必ず選ぶようにしましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す