• ドライスーツのおすすめ人気ランキング10選【ダイビングの必需品!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ドライスーツのおすすめ人気ランキング10選【ダイビングの必需品!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ドライスーツのおすすめ人気ランキング10選【ダイビングの必需品!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ドライスーツのおすすめ人気ランキング10選【ダイビングの必需品!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ドライスーツのおすすめ人気ランキング10選【ダイビングの必需品!】のアイキャッチ画像5枚目

ドライスーツのおすすめ人気ランキング10選【ダイビングの必需品!】

ダイビングをするときの必須アイテムとも言える、ドライスーツ。ドライスーツには、ワールドダイブ・オニール・マジックなど数多くのメーカーの商品は存在しています。また、ゆとりがあるものやスーツタイプの違い、素材にも違いがあってどの商品を買えばいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?

今回は通販で購入できる商品の中から、おすすめのドライスーツをランキング形式でご紹介していきます。ぜひ、比較してお気に入りのドライスーツを手に入れてくださいね!
  • 最終更新日:2019年03月08日
  • 5,962  views
目次

ドライスーツの選び方

ダイビングをする際に、体に水が入らないようにするための便利なアイテムである「ドライスーツ」。ドライスーツの中には、柔軟性に優れているものや保湿性に優れているもの、サイズ・種類・素材にも違いがあって自分に合った商品を選ぶのは簡単ではありません。

ここでは、自分に適した商品を選ぶためのポイントについてご紹介していきます!

スーツタイプを確認する

ドライスーツは大きく分けて、シェルタイプとネオプレーンタイプの2種類に分かれます。それぞれ特徴が異なるため、ドライスーツを選ぶ際には確認が必要です。

ここでは、それぞれの特徴についてご紹介します!

シェルタイプ:生地が薄く、扱いやすい

シェルタイプ:生地が薄く、扱いやすい

出典:amazon.co.jp

シェルタイプの特徴は、生地が薄く、扱いやすいことです。ナイロンでできているため、ダメージに強いことも魅力の1つ。一方で、膨らみやすく動きにくいといった難点もあります。耐久力に拘りを持っている方や、収納しやすいものがいい方に適したタイプです!

ネオプレーンタイプ:スタイリッシュで柔軟性に優れている

ネオプレーンタイプ:スタイリッシュで柔軟性に優れている

出典:amazon.co.jp

ネオプレーンタイプの特徴は、スタイリッシュで柔軟性に優れている所にあります。また、保湿力も抜群で運動性も高い。しかし、かさばりやすいことと、衝撃に弱いことが弱点となっています。スタイリッシュなドライスーツで、動きやすいものがいい方に適したタイプです。

防水シールはラテックス・ネオプレーンの2種類が主流

防水シールはラテックス・ネオプレーンの2種類が主流

出典:amazon.co.jp

防水シールにはラテックス・ネオプレーンの2種類が存在しています。ラテックスは、伸びが良くて肌への追従性がいいだけでなく、圧迫感がないということも特徴。ネオプレーンは、首や手首など広範囲における防水をしてくれることが特徴ですが、引っ掛け傷ができやすいといった難点もあります。

ドライスーツを選ぶ前に、しっかりと確認しましょう!

足先端部分の構造もチェック

足先端部分の構造もチェック

出典:amazon.co.jp

ドライスーツの足先端部分には、ソックスタイプとアンクルシールタイプの2種類があります。ソックスタイプは保湿性に優れており、濡れにくくて着替えが簡単なことが特徴です。アンクルシールタイプは、ビンディングを履くこともあって、ウェイクボーダーから支持を受けています。

それぞれ特徴が異なるため、自分の使用方法を想定して選ぶことが大切です。

フロントジッパーとバックジッパーもどちら使いやすいか

フロントジッパーとバックジッパーもどちら使いやすいか

出典:amazon.co.jp

ドライスーツには、水の浸入を防止するための防水ジッパーが付いており、フロントジッパー・バックジッパーなどタイプが分かれています。フロントジッパーは、防水ジッパーがドライスーツの前面についており、バックジッパーは背面についていることが特徴です。フロントジッパーは、1人でジッパーをしめることが可能ですが、バックジッパーでは困難ではあります。

一方で、コスト面ではバックジッパーの方がリーズナブル。コストや使い勝手など、考えた上で購入することが大切です。

ドライスーツのおすすめ人気ランキング10選

それでは、ドライスーツのおすすめ人気ランキングについてご紹介します。

ドライスーツはダイビングを一緒に行うパートナーでもありますから、自分に合った商品を見つけてくださいね!
10位

J-FISHウエットドライスーツ

JWD-36210

67,230円 (税込)

素材クロロプレーン/YKKアクアシール/クロロレーンシール
9位

O'NEILLウエットスーツ用 インナー サーモXフル THERMO-X FULL ドライスーツ

13,900円 (税込)

素材ナイロン/ポリウレタン
8位

サクウメンズ 防水 ドライスーツ カヤック

58,890円 (税込)

素材-
7位

MOBBY'ST4シングルハンダー ドライスーツ

YW-4400CR

68,850円 (税込)

素材VAPORPRO/600D
6位
ドライスーツ O'NEILL ウェイクボード ドライスーツ 1枚目
出典:amazon.co.jp

O'NEILLウェイクボード ドライスーツ

58,000円 (税込)

素材-
5位

MAGIC MARINEJunior REGATTA BR DRYSUIT GREY シェルドライスーツ

79,000円 (税込)

素材-
4位

スパイダーフレックスウエットドライスーツ

SWD-37100

61,560円 (税込)

素材クロロプレーン/クロロプレンシール/アクアシール
3位

J-FISHドライスーツ ソックスタイプ

210D

39,990円 (税込)

素材ナイロンOX
2位

スパイダーフレックスドライスーツ アンクルタイプ

39,990円 (税込)

素材ナイロンOX
1位

O'NEILLヴェイパー セルフィットライトドライ アンクルシール

WV-1300

62,208円 (税込)

素材ナイロンツイル

おすすめ人気 ドライスーツの比較一覧表

商品画像
1
ドライスーツ O'NEILL ヴェイパー セルフィットライトドライ アンクルシール 1枚目

O'NEILL

2
ドライスーツ スパイダーフレックス ドライスーツ アンクルタイプ 1枚目

スパイダーフレックス

3
ドライスーツ J-FISH ドライスーツ ソックスタイプ 1枚目

J-FISH

4
ドライスーツ スパイダーフレックス ウエットドライスーツ 1枚目

スパイダーフレックス

5
ドライスーツ MAGIC MARINE Junior REGATTA BR DRYSUIT GREY シェルドライスーツ 1枚目

MAGIC MARINE

6
ドライスーツ O'NEILL ウェイクボード ドライスーツ 1枚目

O'NEILL

7
ドライスーツ MOBBY'S T4シングルハンダー ドライスーツ 1枚目

MOBBY'S

8
ドライスーツ サクウ メンズ 防水 ドライスーツ カヤック 1枚目

サクウ

9
ドライスーツ O'NEILL ウエットスーツ用 インナー サーモXフル THERMO-X FULL ドライスーツ 1枚目

O'NEILL

10
ドライスーツ J-FISH ウエットドライスーツ 1枚目

J-FISH

商品名

ヴェイパー セルフィットライトドライ アンクルシール

ドライスーツ アンクルタイプ

ドライスーツ ソックスタイプ

ウエットドライスーツ

Junior REGATTA BR DRYSUIT GREY シェルドライスーツ

ウェイクボード ドライスーツ

T4シングルハンダー ドライスーツ

メンズ 防水 ドライスーツ カヤック

ウエットスーツ用 インナー サーモXフル THERMO-X FULL ドライスーツ

ウエットドライスーツ

特徴ブラックアウトジップによって抜群の柔軟性・操作性を実現スーパーラテックスシールを採用防風性・透湿性に優れているアクアシールジッパーで高い柔軟性を発揮完全防水へのこだわりが◎日本仕様の限定モデルセルフィット・エントリーシステムで、ストレスフリーを実現高強度・高耐熱13ozのパワーストレッチが快適なフィット感抜群の保湿効果
価格62,208円(税込)39,990円(税込)39,990円(税込)61,560円(税込)79,000円(税込)58,000円(税込)68,850円(税込)58,890円(税込)13,900円(税込)67,230円(税込)
素材ナイロンツイルナイロンOXナイロンOXクロロプレーン/クロロプレンシール/アクアシール--VAPORPRO/600D-ナイロン/ポリウレタンクロロプレーン/YKKアクアシール/クロロレーンシール
商品リンク

まとめ

ドライスーツの選び方と、ドライスーツのおすすめ人気ランキング10選をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?今回ご紹介したドライスーツは、どれも拘りを持って作られた高品質なものばかりです。

お気に入りのドライスーツを見つけて、快適なダイビングライフを送ってくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す