• 猫よけグッズのおすすめ11選【マット・超音波で対策!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 猫よけグッズのおすすめ11選【マット・超音波で対策!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 猫よけグッズのおすすめ11選【マット・超音波で対策!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 猫よけグッズのおすすめ11選【マット・超音波で対策!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 猫よけグッズのおすすめ11選【マット・超音波で対策!】のアイキャッチ画像5枚目

猫よけグッズのおすすめ11選【マット・超音波で対策!】

庭に糞をされたり、車におしっこをかけられたりなど、猫の害にお悩みではないですか?猫を傷つけることはしたくないと対策を諦めている人も多いですが、独特の匂いのスプレーや、センサーを利用した超音波装置など、危険な薬剤を使わなくても猫を退散させられるグッズはたくさんあるので、一度試してみる価値はありますよ!

そこで今回は、猫よけ道具の選び方とおすすめ商品をご紹介します。値段はすべて3,000円以下!効果があると口コミ評価の高いアイテムも多数ですので、ぜひあなたのおうちにぴったりのものを探してみてくださいね。
  • 最終更新日:2018年05月17日
  • 28,740  views
目次

猫よけ道具の主な3つのタイプ

猫よけ道具の主な3つのタイプ
猫よけグッズには大きく分けて「とげマット」「忌避剤(ニオイによる猫よけ)」「超音波」の3つのタイプがあります。

「とげマット」は、乗ってほしくない場所や猫の通り道に設置して、猫が乗ったり敷地内に入ってくるのを防ぐグッズです。猫よけ効果はかなり強力なのですが、効果のある範囲がマットを敷いた場所に限定されてしまい、敷いていない場所は自由に動けてしまうというデメリットがあります。

忌避剤は猫が嫌うニオイをつけることで、猫を寄せ付けないようにするタイプの猫よけグッズです。このグッズは平面だけでなく、広範囲の空間に効果があるというメリットがありますが、猫によってニオイの好き嫌いがあるようで、全く効かないということも少なくありません。

超音波タイプの猫よけグッズは、センサーを搭載し、動くものを感知した時にヒトに聴こえないような高い波長の超音波を出して猫を驚かせるグッズです。同時にライトが光るものもあります。効果は非常に強いですが、超音波の届く幅が決まっており、うまく通り道に使わないとあまり意味がありません。

それぞれのタイプにメリット・デメリットがあるので、猫よけグッズを設置できる場所や猫が来るシチュエーションなどを考えて購入するようにしましょう。

猫よけ道具の選び方

ではさっそく、猫よけ道具の選び方のポイントを見ていきましょう。効果が高いものがいいのは当たり前ですが、害がないものや使うシチュエーションごとに選ぶことも大切ですよ。

人や他の動物・植物に害がないこと

人や他の動物・植物に害がないこと
忌避剤タイプの猫よけグッズは、化学物質でできたものと天然系のものがあります。化学物質を使ったものや、天然系のものでも比較的強力なタイプの場合、他の動物や植物に害があるものもあります。忌避剤は庭にまくことが多く、庭の植物やペットに被害を起こすこともあるので、そういったものを選ばないよう注意してください。

また、超音波タイプの猫よけグッズは、基本的には人間に聞こえないけれど猫には聞こえるというレベルの高周波の超音波を発生します。ただし、人によって聞こえる範囲には差がありますし、子供の場合は大人に比べて高周波の音が聞こえやすいことがあります。高周波の超音波が聞こえると非常に不快で、頭痛や睡眠不足を引き起こしますので注意が必要になります。

今回の記事では、商品紹介の欄に周波数も一緒に記載しておきますので、その周波数が聞こえるかどうか可聴域のチェックができるウェブサイトで調べておきましょう。特にお子さんがいる家庭では、子どもの可聴域のチェックは必ずしておいてくださいね。

人の生活に支障が出ないこと

人の生活に支障が出ないこと

出典:amazon.co.jp

とげマットを置いた場所は基本的には人も通れません。人が通る場所と猫が通る場所が共通している場合にはとげマットは使えないということになります。とげマットはどちらかと言えば猫が乗ってほしくない場所にピンポイントに置くか、塀の上など猫だけが通る場所専用に使うようにしましょう。

猫の忌避剤は場所を選ばず使うことができますが、商品によっては人にも嫌なにおいがしてしまいます。玄関先や窓の近くにまく場合は、嫌いなにおいのするグッズを避けないと、猫ではなく人がまいってしまうこともあるので気を付けてくださいね。

屋外or屋内?使う場所に適したものを選ぶ

どこで使うかによっても、猫よけ道具の選び方は変わってきます。ここからは、屋外か屋内かという2つのシチュエーションに大きく分けて注意点をご説明していきますね。

屋外で使う場合は、雨によって効果が落ちにくいグッズを

屋外で使う場合は、雨によって効果が落ちにくいグッズを
屋根のある場所に猫よけグッズを置く場合は特に気にしなくてもいいですが、多くの場合は屋根のない庭で使います。屋外で使う場合は雨に強いかどうかも大切です。

特に忌避剤は雨で流れてしまうものも多く、雨が降るたびにまかないといけないこともあります。また、超音波タイプの猫よけグッズは基本的には防水になっていますが、大雨や台風などの暴風雨では壊れてしまうこともあります。大雨や台風の場合は、一時的に屋内に移動させなければならないこともありますので、気を付けておきましょう。

屋内ではソーラー電池・においのきつい忌避剤は使えない

屋内ではソーラー電池・においのきつい忌避剤は使えない
ガレージなどの屋内や日陰で使う場合はソーラー電池式の超音波タイプ猫よけグッズは使えません。必ず乾電池や充電池でも動くものを選ぶようにしましょう。また、ガレージに液体の忌避剤をまく場合は、においのきつい物は使えません。屋内で使う場合は、選べる忌避剤は限られてきますので注意してください。

猫よけ効果の持続時間はそれぞれ

猫よけ効果の持続時間はそれぞれ
使い始めてからどれくらい猫よけ効果が続くかも重要です。頻繁に買い替えが必要なものは、手間やコストがかかってしまいます。

とげマットは基本的にはかなり長期間使えますが、外に置いておくと徐々に変性して劣化してしまうことがあり、とげが弱くなってしまったら買い替えが必要です。また、ニオイで撃退するタイプの猫よけグッズは、数日~数ヵ月ごとにまく必要が出てきます。超音波タイプは、ソーラー電池タイプのように半永久的に使えるタイプと、電池交換が必要なタイプがあります。

それぞれの効果持続時間を考えて、猫よけ道具を選ぶようにしましょう。

【とげマット】おすすめの猫よけ道具3選

では、まずはとげマットタイプのおすすめ猫よけグッズのおすすめを3アイテム見て行きましょう。とげマットタイプは比較的使える場所が限られますが、うまく使えば効果は高いので、使う場所をしっかり考えて購入しましょう。

第一ビニール ここだめシート(10枚パック)

第一ビニール ここだめシート
出典:amazon.co.jp
第一ビニール ここだめシート

700円 (税込)

詳細情報
・サイズ:225mm×325mm
・内容量:10枚

組み合わせても使える、車やバイクの上に最適なマット

広めのマットタイプの猫よけ道具で、マット同士の組み合わせも可能なため、狭い範囲・広い範囲どちらにも使えます。トゲ自体はあまり長くはなく、すごく痛いものではないようですが、猫が嫌がって乗らないくらいの痛さはあります。

使い方としては、猫の通路に置くよりも、ピンポイントで乗られると困る場所に置く人が多いようです。車のボンネットの上やバイクの上など、猫がいたずらしやすい場所に置くことでかなり効果が期待できます。また、お家の猫に乗ってほしくないテレビやキッチン、ソファなどに置くという使い方もできますね。

浩生 とげピー(2枚入り)

浩生 害獣よけとげマット とげピー
出典:amazon.co.jp
浩生 害獣よけとげマット とげピー

1,328円 (税込)

詳細情報
・サイズ:500mm×123mm
・内容量:2枚

塀の上に置いて猫の侵入防止に

とげの高さが6cmと長く、細長い形をしたトゲマットです。「ここだめシート」のように敷き詰める使い方ではなく、横に長くつなげて猫の通り道や塀の上に並べ、猫が敷地に入ってこないようにするのが目的のマットになります。ベランダに置くことで鳩やカラスなどの鳥よけにもなります。置く場所に合わせて、ブラックかグリーンのどちらかを選んでくださいね。

コーユー ニャンガード ショートタイプ

コーユー ニャンガード ショートタイプ
出典:amazon.co.jp
コーユー ニャンガード ショートタイプ

1,270円 (税込)

詳細情報
・サイズ:603mm×60mm
・内容量:1枚

とげの長さが10cm!効果絶大のとげマット

10cmと非常に高い針を持ったマットです。「とげピー」と同じく、塀の上やベランダに設置して猫が入ってこないようにするためのマットです。同じく鳥よけのために使うこともできますよ。とげが長いタイプのとげマットをお探しの人におすすめしたいアイテムですね。

【忌避剤】おすすめの猫よけ道具5選

では次に、ニオイで猫を寄せ付けない忌避剤タイプの猫よけグッズを5つご紹介します。忌避剤には、粒・液体・スプレーの3つのタイプがあり、どこにでも使いやすいですが、使ってみないと効果がわからないことが多いです。まずは「効果があればラッキー」くらいの感覚で使い始めると良いかもしれません。

ジョンソントレーディング ネコ専用立入禁止 まくだけ粒剤

ジョンソントレーディング ネコ専用立入禁止 まくだけ粒剤
出典:amazon.co.jp
ジョンソントレーディング ネコ専用立入禁止 まくだけ粒剤

1,170円 (税込)

植物や動物にほとんど害のない天然成分由来の忌避剤

猫が嫌う天然成分であるシトロネラ・ユーカリ・中鎖脂肪酸を成分とした粒タイプの忌避剤です。このアイテムのいいところは、天然成分を使用していて毒性がほとんどないことです。まくタイプの猫よけでは、動物や植物等への毒性があると非常に使いにくくなってしまいますが、この錠剤にはそういった心配が全くないばかりか、土壌改良剤にもなるといわれている優れもの。

猫によっては全く効果がないなど個体差が激しいようですが、危険性がなく、値段もそれほど高くはありませんので、試しに一度使ってみてもいいと思いますよ。

ジョンソントレーディング ネコ専用立入禁止フン尿消臭液

ジョンソントレーディング ネコ専用立入禁止 フン尿消臭液
出典:amazon.co.jp
ジョンソントレーディング ネコ専用立入禁止 フン尿消臭液

800円 (税込)

消臭効果も兼ねた液体タイプの忌避剤

液体タイプの猫よけグッズで、忌避作用だけでなく、猫の糞尿に対する消臭作用もあるのが魅力のアイテムです。天然成分ではありませんが、毒性が低く中性であるため、コンクリートや壁などへのダメージも少なく比較的安全に使える液体になります。

上で紹介した「ネコ専用立入禁止まくだけ粒剤」と併用すると効果が倍増するといわれています。違った成分で猫忌避作用を発揮しますので、単剤で効果が少ないと感じる場合は一緒に使ってもいいですね。

中島商事 熟成木酢原液

中島商事 トヨチュー 熟成木酢原液
出典:amazon.co.jp
中島商事 トヨチュー 熟成木酢原液

498円 (税込)

土壌改良にも使える!木酢パワーで猫を寄せ付けない

土壌改良や植物活性のために使う木酢ですが、猫が嫌うにおいであるため猫よけグッズとしても使われます。木酢の魅力は、動物にも植物にも心配なく使えるという安心感と土壌改良にも使えるという点です。「猫よけとしても効いたらラッキー」くらいの気持ちで、植物のために使ってもいいかもしれませんね。

においが少しきつく、スモークチーズのようなにおいがすると感じる人が多いようです。においの好みは人それぞれですので、このにおいが好きという人も多いです。

フマキラー 犬猫まわれ右

使いやすいスプレータイプの猫忌避剤

スプレータイプで猫忌避+消臭作用のあるグッズです。このスプレーの成分はシナモン・シトラスなどの香料や、柑橘系の消臭剤になっていますので、安全で気軽に使える猫忌避剤です。

スプレーは液体や錠剤に比べると、壁や柵・袋など立体的な場所にも使いやすいので、敷地に入る前にストップさせたい場合に使ってみると良いでしょう。他の猫よけグッズとの併用でも効果が上がるので、他の猫よけグッズ+αのアイテムとして使うのもいいですよ。

三共消毒 かんたん忌避剤 猫!出てってクレヨン

三共消毒 かんたん忌避剤 猫! 出てってクレヨン
出典:amazon.co.jp
三共消毒 かんたん忌避剤 猫! 出てってクレヨン

338円 (税込)

土に埋めても良し、壁に書いても良しのユニーク忌避剤

天然樹木抽出成分や食用油脂などの天然成分からできた、クレヨンのようなユニークな猫よけグッズです。コンクリートにはクレヨンのように描け、土にはそのまま埋め込めるという、どこにでも使いやすい猫忌避剤です。猫よけ効果は30日~60日続くといわれています。コストも安いので、試しに使ってみるといいでしょう。

【超音波】おすすめの猫よけ道具3選

では最後に、超音波式の猫よけグッズを3つ紹介します。超音波タイプは他の猫よけグッズに比べると少し高価ですが、その分効果もかなり期待できます。他の猫よけグッズが効かなかった場合にも、試してみる価値の高い猫よけグッズになります。

AUGYMER 超音波 動物撃退器

AUGYMER 超音波 動物撃退器
出典:amazon.co.jp
AUGYMER 超音波 動物撃退器

2,360円 (税込)

詳細情報
・撃退方法:超音波(22kHZ-25kHZ)+フラッシュライト
・最大認識距離:8~9m
・センサー平角度:約110度
・センサー上下角度:約30度
・電池:乾電池+ソーラー電池

Amazonレビュー高評価!野外で安心して使えるアイテム

非常に高い効果の超音波が特徴の猫よけグッズです。Amazonの口コミ評価も高く、非常に満足度の高いアイテムになります。ガレージの壁に付けることもできますし、防水設計で悪天候にも耐えるため、庭の土に挿して使うこともできます。

日陰に置く場合は定期的に電池を交換する必要がありますが、とにかく効果の高い猫よけグッズが欲しい人にはおすすめのアイテムですよ!

ieGeek 動物撃退器 RC-511

ieGeek 動物撃退器 RC-511
出典:amazon.co.jp
ieGeek 動物撃退器 RC-511

1,999円 (税込)

詳細情報
・撃退方法:超音波(25-61KHz)+LEDライト
・最大認識距離:8~9m
・センサー平角度:約110度
・センサー上下角度:約55度
・電池:充電池+ソーラー電池

庭の景観を乱さない。コンパクトながらも優れた機能を備えたアイテム

ヘッド部分が9.5×6cmと非常にコンパクトな猫よけグッズです。コンパクトな設計ながらも感知範囲が広く、効果もしっかりしたアイテムです。また、超音波の周波数が25-61KHzと高めの設定ですので、高周波の音波が聞こえてしまう人にも影響が出づらいというのが魅力ですね。

猫よけグッズで庭の景観を乱したくない人や、小さなお子さんがいても安心して使いたいという場合にぜひおすすめしたい猫よけグッズです。

AngLink アニマルバリア

AngLink アニマルバリア
出典:amazon.co.jp
AngLink アニマルバリア

2,430円 (税込)

詳細情報
・撃退方法:超音波(13.5KHz~23.5KHz)+フラッシュライト
・最大認識距離:8~9m
・センサー平角度:約110度
・センサー上下角度:約55度
・電池:充電池+ソーラー電池

5つのモードでネズミやイタチも撃退できる

超音波の波長範囲を3段階に調節でき、フラッシュモードと繰り返しモードの合計5つのモードを手動で切り替えることのできる高性能超音波式猫よけグッズです。動物によって嫌う波長が異なるため、猫に限らず、ネズミやイタチよけにも最適な超音波波長を設定することができます。

屋内にも屋外にも設置でき、モードの切り替えにより高い効果が期待できるアイテムですよ。

まとめ

おすすめの猫よけ道具、いかがでしたか?新しい技術を使った効果の高い商品が多いにもかかわらず、すべて3,000円以下で買えるという非常にリーズナブルなアイテムばかりですね。

今回紹介したものはどれも比較的安全に使えますので、お家に合いそうなものを選んでみてください。特に超音波による猫よけグッズは非常に効果が高いので、他の猫よけグッズの効果がなかった場合でも試してみる価値ありですよ!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す