• 【すっきり収納!】ネクタイハンガーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【すっきり収納!】ネクタイハンガーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【すっきり収納!】ネクタイハンガーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【すっきり収納!】ネクタイハンガーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【すっきり収納!】ネクタイハンガーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

【すっきり収納!】ネクタイハンガーのおすすめ人気ランキング10選

何本ものネクタイを、見やすく綺麗にまとめてくれる「ネクタイハンガー」。「ネクタイホルダー」や「ネクタイラック」などという場合もありますね。「散らばっているネクタイを、綺麗に片づけたい…!」そんな時に使える、とても便利なアイテムです。そんなネクタイハンガーですが、今はIKEA・ニトリ・無印などの有名メーカーから一般メーカーまで多くのメーカーから商品が発売されていて、電動タイプや回転タイプなどさまざまな種類があるため、どれを選んでいいか迷ってしまうかもしれません。

この記事では、ネクタイの収納に便利なネクタイハンガーの選び方から、ネクタイハンガーのおすすめ人気ランキングをご紹介していきます!省スペースで多くのネクタイを収納でき、必要な時にすぐ取り出せるネクタイハンガー。ぜひお気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 40,876  views
目次

ネクタイハンガーでクローゼットをすっきり収納!

ネクタイハンガーでクローゼットをすっきり収納!
ネクタイの収納にお悩みではありませんか?何本もネクタイを持っていると、普通の洋服ハンガーに引っかけるのでは足りなくなってしまいます。また、どんなネクタイがあるかが一目で分かると便利ですよね。

そんな時に使いたいのが「ネクタイハンガー」です。ネクタイハンガーには様々な形状がありますが、「より多くのネクタイをたたまずに収納できる」「人目でどんなネクタイがあるか分かりやすく、着けたいネクタイを簡単に見つけ出せる」ところが共通点です。

メーカーによって、掛けられる枚数が異なり、また形状も色々です。以下より、どんなネクタイハンガーを選べばよいのか、具体的に選び方の基準についてご説明いたします。

ネクタイハンガーの選び方

ネクタイハンガーが欲しいと思っても、様々な種類やデザインがあるため、どれにしようか迷ってしまうかもしれません。主に以下のような種類で分けられますので、ぜひネクタイハンガー選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

ネクタイの収納本数から選ぶ

ネクタイの収納本数から選ぶ
ネクタイハンガーで重要なのが「収納力」です。まず、自分がどのくらいネクタイを持っているのかを把握しましょう。そして次に、どのくらいネクタイを掛けられるハンガーが欲しいのかを考えていきます。

ネクタイハンガーの収納本数は、多ければ多いほどいいとは限りません。例えば10本ネクタイを持っていて、50本掛けられるネクタイハンガーを買ったとしても、収納スペースが余ってしまう可能性があるでしょう。収納スペースが余ってしまうようであれば、収納本数20本程度で、より省スペースなネクタイハンガーがおすすめです。

自分が持っている数やこれから増えそうなネクタイの本数とネクタイハンガーの本数のバランスを考えて選ぶことで、クローゼットのスペースの無駄をなくしたり、ネクタイハンガーの空スペースができすぎないようにしたりすることが可能になります。

省スペースの度合いで選ぶ

省スペースの度合いで選ぶ
ご自身のクローゼットに合わせたサイズのネクタイハンガー選びをすることで、収納スペースを賢く使うことができます。収納スペースの広さに見合わないネクタイハンガーを選んでしまうと、思ったより幅を取られたり、他の洋服などが思うように収納できなくなったりしてしまうためです。

ある程度、「どのくらいまでネクタイハンガーにスペースを割けるか」をイメージしておいて、アイテム選びをする方法も一つの手段です。ネクタイハンガーのサイズは、収納本数やデザインによっても異なります。

収納しやすさ・取り出しやすさから選ぶ

収納しやすさ・取り出しやすさから選ぶ
もしネクタイハンガーを買ったとしても、収納しにくい、または取り出しにくいデザインのものだと、自然とネクタイハンガーを使う機会が減ってしまいます。そのため、「収納しやすさ・取り出しやすさ」はネクタイハンガーを購入する際の大切な選び方と言えるでしょう。

縦に連なる形のネクタイハンガーであれば、綺麗に収納されているように見せることができ、クローゼットの省スペース化にも一役買ってくれます。また一方で回転できるタイプのネクタイハンガーは、一つひとつデザインを確認しながらくるくると回して手軽に取り出すことができる点がメリットです。

デザインによって、収納しやすさ・取り出しやすさはそれぞれですので、実際に色々なネクタイハンガーを比較・検討しながら選ぶとよいでしょう。

ネクタイハンガーのおすすめ人気ランキング10選

以下より、ネクタイハンガーのおすすめ人気ランキングをご紹介いたします。ぜひネクタイハンガー選びの参考にしてみてください。
10位
収納本数40~50本
サイズ12×29×2.4cm
9位

globalzakka20本掛けられるネクタイハンガー

1,200円 (税込)

収納本数20本
サイズ約30×16.5×1cm
8位

マワすべり落ちない MAWAネクタイハンガー

MA6101

685円 (税込)

収納本数16本
サイズ約19.5×25×1cm
7位

シンコハンガーネクタイハンガークロス

420円 (税込)

収納本数20本
サイズ13×1.8×29cm
6位
収納本数64本
サイズ36×13×10cm
5位
ネクタイハンガー IKEA KOMPLEMENT マルチユースハンガー
出典:amazon.co.jp

IKEAKOMPLEMENT マルチユースハンガー

00181557

971円 (税込)

収納本数28本
サイズ43×85cm
4位
ネクタイハンガー ウッドロア社 シダー・ネクタイ&ベルトフック
出典:amazon.co.jp

ウッドロア社シダー・ネクタイ&ベルトフック

5,800円 (税込)

収納本数30本
サイズ22cm×39cm×1.5cm
3位

サワフジネクタイハンガー ネクタイストッパー20

NS-20

610円 (税込)

収納本数20本
サイズ16×16×16cm
2位
収納本数30本
サイズ43cm×21cm
1位

シンコハンガーネクタイハンガー フック20枚付

552円 (税込)

収納本数20本
サイズ幅30×高さ18cm

おすすめ人気 ネクタイハンガーの比較一覧表

商品画像
1
ネクタイハンガー シンコハンガー ネクタイハンガー フック20枚付

シンコハンガー

2
ネクタイハンガー 長塩産業 ネクタイハンガー10段

長塩産業

3
ネクタイハンガー サワフジ ネクタイハンガー ネクタイストッパー20

サワフジ

4
ネクタイハンガー ウッドロア社 シダー・ネクタイ&ベルトフック

ウッドロア社

5
ネクタイハンガー IKEA KOMPLEMENT マルチユースハンガー

IKEA

6
ネクタイハンガー WMT 電動ネクタイハンガー

WMT

7
ネクタイハンガー シンコハンガー ネクタイハンガークロス

シンコハンガー

8
ネクタイハンガー マワ すべり落ちない MAWAネクタイハンガー

マワ

9
ネクタイハンガー globalzakka 20本掛けられるネクタイハンガー

globalzakka

10
ネクタイハンガー Seiei ニュータイハンガー

Seiei

商品名

ネクタイハンガー フック20枚付

ネクタイハンガー10段

ネクタイハンガー ネクタイストッパー20

シダー・ネクタイ&ベルトフック

KOMPLEMENT マルチユースハンガー

電動ネクタイハンガー

ネクタイハンガークロス

すべり落ちない MAWAネクタイハンガー

20本掛けられるネクタイハンガー

ニュータイハンガー

特徴洋服一着と同じスペースでネクタイ20本を収納金属製でスタイリッシュ!省スペースながら取り出しやすい工夫ネクタイを取り出しやすい円形デザインクローゼットの雰囲気を明るくしてくれるネクタイハンガーネクタイの他にベルトなども収納できる汎用性ボタン操作で大量のネクタイも選びやすい左右にクロス&上部は可動式のネクタイハンガーネクタイが滑らずコンパクトに収納可能シンプルに収納できるスマートさが魅力省スペースで40~50本のネクタイを収納
価格552円(税込)2,592円(税込)610円(税込)5,800円(税込)971円(税込)3,249円(税込)420円(税込)685円(税込)1,200円(税込)509円(税込)
収納本数20本30本20本30本28本64本20本16本20本40~50本
サイズ幅30×高さ18cm43cm×21cm16×16×16cm22cm×39cm×1.5cm43×85cm36×13×10cm13×1.8×29cm約19.5×25×1cm約30×16.5×1cm12×29×2.4cm
商品リンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?ネクタイハンガーは、お手持ちのネクタイ本数や、クローゼットの大きさなどに合わせて、様々な製品が発売されていますが、一つひとつのデザインが一目で分かるタイプや、ネクタイハンガー自体のデザイン性や耐久性にこだわったものなど、それぞれ持ち味も異なります。

今回ご紹介したアイテムは、いずれも省スペースかつ多くのネクタイを収納できるハンガーです。ぜひネクタイハンガーを購入する際の参考にしてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す