• A28652657160be22ec361588d9452c2202cd8ffa
  • 54d8560c4b56cbc91ed97e40b80c1e9886b8338b
  • 360708782018cd51c3c3151eb97156cddf15487a
  • 336bbad71e40f17f7a4c5c880e166f8810c3969d
  • 81cbac26b9455e802a6a039ee35c194c16a327bf

【おしゃれに楽々収納!】ランドセルラックのおすすめ人気ランキング10選

大切なランドセルだけど置き場所が決まっていない、学校に使う物がなかなか片付かないなど、つい散らかりがちな学校や習い事の道具はまとめて収納したいものですよね。ランドセルラックは、ランドセル置き場としてはもちろん、様々な子供用品を収納する家具としてとても有能です。

今回は、ランドセルラックを選ぶ際のポイントと、天然木のおしゃれな商品から多機能なタイプ、女の子にぴったりなおしゃれなものまで、楽天やAmazonなどの通販サイトで買えるおすすめの人気ランドセルラックをランキング形式でご紹介します。お子様の成長を助けるものだからこそ、ぜひぴったりなランドセルラックを見つけてみてください。

最終更新日:2017年06月06日 | 720views

ランドセルラックの選び方

「ランドセルラックを買おう!」と思ったとき、デザインやサイズ以外だと何を重視して選べばいいのか迷ってしまうこともありますよね。

ここではランドセルラックを選ぶポイントについてご紹介します。

どういうふうに収納できるかを考える

学校に必要な道具は、教科書を始め楽器や文房具などいろいろとありますよね。そういった物をひとまとめにできれば、見た目もすっきり片付けられることはもちろん、お子様の忘れ物防止にも繋がります。

そのためにも、ランドセルラックの「収納力」がどれくらいか確認することはもちろん、「どういうふうに収納できるか」も確認してみましょう。例えば、商品によっては曜日ごとや科目ごとに収納できるように作られたラックや、ランドセルが2つ入るようにできたもの、学校の道具だけでなくオモチャなども収納できるワゴン付きのものなどもあります。

オモチャの多いお子様やかさばるクラブの道具などもまとめて収納したい場合はワゴン付き、忘れ物防止をメインにしたい時は曜日別や科目別に収納できるタイプを選ぶなど、収納方法やお子様の持ち物を想定し、そのラックがどのような収納力を持っているのかを確認して選んでみてください。

成長してからも使えるかどうかを考える

小学校を卒業すると、もうランドセルを使うことはなくなります。しかし、そこでせっかく買ったランドセルラックも使わなくなってしまうのも、何だかもったいないですよね。また、お子様が小さい頃は良かったけど大きくなってきたらもっと大人っぽい家具が欲しい……と思うこともあるかもしれません。

ランドセルラックとして使わなくなっても収納ボックスやシェルフとして使えたり、お子様が使わなくなった後はリビングや書斎に移動したりなど、応用範囲が広ければ長い間無駄なく使うことができます。

デザインや構造がシンプルであればそれだけ応用範囲も広がりますので、長く使えるかどうかもチェックしてみてください。

組み立てが簡単かレビューを確認する

家具を購入した時、自分で組み立てなくてはならない「組み立て式」であることは多いです。普段からDIYなどに慣れている人は問題ないかもしれませんが、慣れていない人には案外時間も手間もかかってしまいます。お子様が小さいご家庭だと、なかなか大変ですよね。

組み立てが簡単なもの、難しいけど説明書がわかりやすいものなど、商品によっていろいろです。もちろん完成品であれば組み立ての手間が省けますね。組み立てが簡単かどうか、購入した人がレビューなどに書いていることも多いので、購入前はぜひチェックしてみてください。

ランドセルラックのおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめのランドセルラックをランキング形式でご紹介します。

コンパクトサイズのものやランドセルを2つ置いて兄妹で使えるものなど、様々な構造やデザインのものがありますので、ぜひお子様と一緒に最適なランドセルラック選びの参考にしてみてください。

10位:PLAN-B キッズハンガーラック

キッズハンガーラック
4,100円(税別)

・サイズ:(約)幅76cm×奥行32cm×高さ120cm
・耐荷重:(上段)10kg(中段)10kg(ハンガー部)10kg(サイドハンガー部) 8kg

制服もランドセルもまとめて収納できる

商品はハンガーラックですが、上部にランドセルを置くことができます。衣類をかけるラックの他、中段と下段にもスペースがあるので、学校に必要な道具を収納することが可能です。

ラックの高さが120センチなので、お子様の身長でも楽にランドセルを置くことができますし、ハンガー部武運は3段階で高さ調節が可能になっています。外部分のラックには帽子やサブバック、水筒などをまとめておくのにも便利です。

組み立てはそれほど難しくなく、慣れている人や2人以上の人手があれば30分くらいでできるでしょう。カラーバリエーションは、ナチュラル・ブラウン・ダークブラウンの3色。木目の優しいデザインは、子供部屋を優しい雰囲気にしてくれますね。

9位:BONBON 学習3点セット(シェルフ・デスク・収納ボックス)

3点セット 学習机 ランドセルラック リビング学習に最適 コンパクト 収納できる デスク 机 ウォールナット
15,800円(税込)

・サイズ:(シェルフ)幅88.5cm×奥行40.cm5×高さ90cm(デスク)幅82.cm5×奥行37cm×高さ34cm(収納ボックス)幅77cm×奥行31.9cm×高さ30.5cm
・耐荷重:(シェルフ)約23.7kg(デスク)9.4kg(収納ボックス)6.7kg

リビング学習にピッタリの3点セット

ランドセルラック・勉強机・収納ボックスがセットになった商品で、いずれも使わない時は重ねて収納ができるので、子供部屋はもちろんリビング学習にもピッタリです。

ランドセルラックは高さが低めなので、上部にランドセルを置くのもお子様の身長で楽々行えます。棚板は収納したいものに合わせて調整でき、またコードを通す穴も付いているので、お子様が大きくなったらパソコンなどを置くこともできますね。

デスクと収納ボックスは、使わない時はランドセルラックの下に収納することができます。いずれもキャスター付きなので、ボックスの中に重いものが入っていても簡単に取り出せます。

カラーバリエーションはナチュラル・ホワイト・ウォールナットの3色。材料が多い、また重量があるので組み立ては大変かもしれません。できれば人手がある時に組み立てると良いでしょう。

8位:LAMP ランドセルラックrandy

ソフト素材キッズファニチャーシリーズ ランドセルラック【randy】ランディ オレンジ
17,500円(税込)

・サイズ:幅33cm×奥行30cm×高さ90cm
・耐荷重:(上段)5kg(下段)3kg

細かい配慮がうれしい安心設計

角にソフト素材を使用し、ぶつかっても安心なランドセルラック。色の付いた部分は、EVA素材という、お風呂のマットやサンダルなどにも使われている柔らかいソフト素材でできているので、小さな兄妹のいる家でも安心です。

また、ラック本体も、油性ペンやクレヨンで落書きしてもきれいに落としたり、貼ってしまったシールも簡単にはがせたりできる素材なのでいつでも清潔に使うことができます。引き出しも落下防止のストッパーが付いていたり、細かな所にも配慮されているのは嬉しいポイント。

上段にランドセルを置ける他、下段の収納スペースもランドセルをしまえる大きさなので、兄妹で一緒に使うこともできます。カラーバリエーションは、レッド・オレンジ・ブルー・ホワイト・ブラウン。シリーズ家具もあるので、収納が足りなくなった場合は他の家具を揃えて置くこともできますね。

完成品のため、組み立てに不安がある人にもおすすめです。

7位:PLAN-B ランドセルラック(スリムタイプ)

ランドセルラック(スリムタイプ)
6,000円(税別)

・サイズ:(約)幅64.5cm×奥行40cm×高さ85.5cm
・耐荷重:(天板・中間棚)(約)10kg(移動棚)(約)1kg

収納ワゴン付きで見た目もスッキリ

省スペースに置くことのできるコンパクトサイズのランドセルラック。ランドセル置き場の天板部分は、ランドセルを縦向きに置いても横向きに置いてもピッタリ収まるサイズになっていて、縦向きに置けばサブバックなども一緒に置くことができます。

棚板は取り外しができるので、板を外して使えばランドセルを中段に入れることも可能です。下段に収納できるキャスター付きのワゴンには、学校で使う道具はもちろん、散らかりがちなおもちゃをしまっておけば、見た目もスッキリに片付けることができます。

カラーバリエーションはブラウンとダークブラウンの2色。組み立ては大変ですが、カラー写真付きの説明書がわかりやすいので慣れてない人でも安心です。

6位:白井産業 マナビアランドセルラック

白井産業 【SHIRAI】 マナビア ランドセルラック ナチュラル MNV-9560HC NA
11,330円(税込)

・サイズ:幅61.6cm×奥行39.5cm×高さ96.9cm(内キャスター5.2cm)
・耐荷重:(移動棚)10kg(上中棚)7kg(下中棚)10kg(地板)10kg(底板)5kg

本の表紙を見せながら収納できる

教科書や本の表紙を見せながら収納できるマガジンラックが付いたランドセルラックです。ブックエンド付きの本棚や、鍵盤ハーモニカや道具箱を入れられるスペースも付いており、収納場所をしっかり確保することができます。

サブバックや帽子をかけることのできるフックは左右どちらにでも付けられるので、置き場所や使い方に合わせて設置することが可能です。優しい木目調のデザインは、お子様が大きくなっても子供っぽ過ぎないので違和感なく使うことができますね。

組み立ては難しいものではありませんが、作業工程が多くやや手間がかかります。慣れていない方は人手があるといいかもしれません。

5位:住マイル 木製ランドセルラック

木製ランドセルラック
4,980円(税別)

・サイズ:(約)幅42cm×高さ85cm×奥行30cm
・耐荷重:―

使い方自由なシンプルラック

曜日別の時間割に合わせて教科書やノートを収納できるランドセルラックです。5列に分けられた棚はA4サイズもしっかり入るので、サイズの違う教科書やノートもまとめて整理することができます。もちろん引き出しもA4サイズ対応になっています。

ランドセルは上段に置けるようになっていますが、引き出し下の下段にも入れることができるので、収納したい物や自分の使い方に合わせることが可能です。サイドには帽子やバッグを掛けられるフックも付いています。

カラーはホワイトとナチュラルの2色で、キャスターも付いているので移動も楽にすることができます。組み立てが難しいので、できれば2人くらいで作業するといいかもしれません。

4位:コモライフ 時間割ラック

親子でチェック!時間割ラック 66335
5,922円(税込)

・サイズ:幅35cm×奥行30cm×高さ92cm
・耐荷重:(棚)2kg(全体)20kg

時間割に合わせて曜日別に収納できる

引き出しの色がかわいいランドセルラックは、教科書や道具を曜日別に収納することができます。収納棚は、組み立て時に横向きと縦向きを選ぶことができ、引き出しのパネルの色もピンクとブルーを簡単に付け替えることが可能なので、気分やインテリアによって気軽に変えることができます。

両サイドには2つずつフックがついているので、体操服やサブバック、帽子などをかけられます。下段の収納スペースには習字セットや絵の具など大きめの道具もしまうことができます。

収納棚は5列あるので曜日別に教科書を分類しておけば、毎日の準備も簡単にできますし、忘れ物防止にもなりますね。組み立てがそれほど難しくないのも嬉しいポイントです。

3位:山善 ランドセルラック

ランドセルラック キッズ用収納家具 『 自分で準備できる!ちょっと幅広のランドセルラック /Aタイプ/ホワイト/ 』 040500150-002
11,369円(税込)

・サイズ:(外寸)幅33.4cm×奥行30cm×高さ92.4cm(キャスターなし:87cm)
・耐荷重:(天板での耐荷重)約20kg

ひと目でわかる科目別収納

科目別に教科書やノートを分けられるように工夫されたランドセルラックです。横置きの収納スペースは仕切りを取り外すこともできるので、教材の厚さや量に合わせて調節することもでき、付属のインデックスシールを貼ればどこに何が入っているのかもひと目でわかるようになります。

フックは左右どちらにでも掛けられるので、置き場所に合わせて取り付け可能です。帽子や体操着などをかけておけば、忘れ物防止にもなりますね。キャスターも付いているので移動も楽ですが、もし動かしたくない場合は取り外して床に直接設置することもできます。

組み立てもそう難しくなく、慣れていない方でも1時間程度でできるでしょう。

2位:VEGA CORPORATION ランドセルラック

ランドセル 収納 ランドセルラック 本棚 引き出し2杯 隠しキャスター付き キッズ収納 スリム タイプ1 幅61cm ナチュラル×オレンジ
13,990円(税込)

・サイズ:【タイプ1】幅61cm×奥行42cm×高さ91.5cm【タイプ2】幅90.5cm×奥行42cm×高さ91.5cm
・耐荷重:【タイプ1】(本体上部)約12kg(本棚)約6kg(可動棚(1段につき))約5kg(引き出し(1段につき))約3kg【タイプ2】(本体上部)約15kg(本棚)約6kg(可動棚(1段につき))約5kg(引き出(1段につき))約3kg(ハンガーフック)約5kg(ハンガースペース下板)約10kg


ツートンカラーがおしゃれで収納力も抜群

省スペースなタイプ1と、ハンガーラック付きのタイプ2があります。いずれのタイプもツートンカラーがアクセントのシンプルモダンなランドセルラックです。

組み立てが少し大変ですが、造りがしっかりしているので長く使うにも安心。タイプ1は省スペースに置くことができるコンパクトサイズですが、収納スペースは充分に確保されています。上部のランドセル置き場は、ランドセルを2つ並べて置くことができる広さなので、兄妹で使うこともできますね。

本棚はブックエンド付き。棚は可動式になっているので、収納する物に合わせて調節が可能です。隠しキャスターが付いているので、見た目はスッキリさせながら掃除や模様替えの時は楽々移動することができます。キャスターが不要の場合は取り外しも可能です。

カラーバリエーションは、【フレーム】ダークブラウン×【引き出し】ブラウン・【フレーム】ナチュラル×【引き出し】ブラウン・オレンジ・グリーン・ピンク・【フレーム】ホワイト×【引き出し】ブラウンととても豊富なので、好みやインテリアに合わせて選べるのも嬉しいですね。

1位:山善 おかたづけラック

山善(YAMAZEN) おかたづけラック(多段タイプ) ナチュラル FJR-9030CTT(NB)
8,990円(税込)

・サイズ:(天板内寸)幅27cm×奥行31cm×高さ5cm(ヨコ仕切り部内寸)幅27cn× 奥行32cn×高さ18cm(タテ仕切り部内寸)幅7cn×奥行32cm×高さ31cm ※仕切りを外した場合:幅27cm(引き出し内寸(上段))幅24cm× 奥行9cm×(高さ)6cm ※仕切りを外した場合:奥行28cm(引き出し内寸(下段))幅24cm×奥行14cm× 高さ10cm ※仕切りを外した場合:奥行28cm
・耐荷重:(天板耐荷重)5kg(固定棚耐荷重)5kg(可動棚耐荷重)5kg

シンプルでいつまでも使いやすい

コンパクトなデザインながら縦置きと横置きができる全部で5箇所の収納スペースがあるので、学校で使う物をまとめて片付けることができます。リビングに置いても邪魔にならないデザインとサイズなので、リビング学習用にも最適です。

上部はランドセル置き。横置きの収納スペースは仕切りを3段階で調整することができるので、収納する物に合わせることができます。縦置きのスペースはA4サイズもしっかり入る高さなので、大切なプリントもまとめてしまっておけば失くす心配もありません。こちらも仕切りは取り外し可能です。

組み立てはそれほど難しくありません。キャスター付きなので、模様替えや掃除の時も楽に移動ができます。カラーバリエーションはナチュラル・ホワイトの2色。シンプルなデザインなので、子供が大きくなっても使うことができるのも嬉しいですね。

まとめ

いかがでしたか?

自分だけのスペースであるランドセルラックを使うことで、お子様の自立性や片付けの習慣を育てることができます。ぜひお子様と一緒に、好みやライフスタイルにあったランドセルラックを探してみてくださいね。

人気の記事