• 1afafacfb19a1b650407693788133a68b2bd2aa1
  • Bbb844479d96dc1e2d769a986da54740209e19e2
  • C83f9bd2309f98ff0a92fe56265549ca64203647
  • 29f6aa1ab62084717ed0a5a15c04587cdeb0e559
  • 01a2c85937912ebbaff8541bca185323c7d93e00

【手軽にツヤ肌!】ハイライトスティックのおすすめ人気ランキング10選

肌にツヤ感を出し、立体的な顔にするため、ベースメイクにハイライトを使うのは今や常識。特に人気上昇中のアイテムが「ハイライトスティック」です!今までは、ハイライトと言えばクリームタイプとパウダータイプが主流でしたが、その両方のいいとこ取りをしたのがスティックタイプ。ポーチに入れて持ち運べば、いつでもサッとひと塗りできちゃいます。とは言え、セザンヌなどのプチプラから、クリニーク・RMKなどのデパートコスメまで種類も商品もどんどん増えて来ているので、一体どれがいいのか…と、迷ってしまいますよね?

そこで今回は、ぜひ試して頂きたいおすすめのハイライトスティックを厳選。ランキング形式でご紹介していきます。お気に入りを見つけて、よりキレイなツヤ肌を手に入れてくださいね♪

最終更新日:2017年07月21日 | 25,378views

ハイライトスティックを使うメリット

今、ひとつは持っていたいマストアイテムになりつつあるコスメグッズが、ハイライトスティック。人気急上昇中のハイライトスティックには、今までのパウダータイプや、クリームタイプとは違った良さがあることをご存じですか?

・ピンポイントに塗ることが出来る
・サイズが小さく持ち運びが便利で、化粧直しに丁度よい
・塗る量が調節しやすく、丁度よいツヤ感を出しやすい
・オイルや保湿成分が配合されていて、乾燥しにくい

などハイライトスティックにはメリットが沢山あります。パウダータイプに比べて肌との密着度が高く、直接塗れるため手軽!そしてクリームタイプよりピンポイントで塗ることが出来て、コンパクトなサイズで持ち運びがしやすい!まさに2つの良い点を合わせ、悪い点を補った画期的な商品です。

つい塗りすぎて、キラキラになってしまった…。オイリー肌のようになってしまった…。など、ハイライトは使い方に寄っては難しいアイテムです。ですがハイライトスティックは、使い方も簡単で、初めての方でも塗りやすく、量の調節もしやすいので、パウダータイプやクリームタイプのハイライトは持ってるけど上手く使えない…という方にもおすすめです♪

ハイライトスティックの選び方

まだまだ販売されているハイライトスティックの数は多くありませんが、新作が各ブランドから続々リリースされています♪

商品によって少しずつ特徴が違うので、ぜひ、自分に合ったハイライトスティックを手に入れましょう。選び方のポイントををご紹介していきます。

肌の色に合ったものを選ぶ

ハイライトにも大きく分けて3つのカラー展開があり、ホワイト系・ピンク系・ベージュ〜イエロー系の3つに分かれています。それぞれ肌の色によって似合う色があり、自分に合った色を選ぶことでより高いツヤ感や立体感を得ることが出来ます。

どの肌色にも合うホワイト系

ハイライトの中でもホワイト系のハイライトは一番多く使われていて、肌の色を問わず使える万能カラーです。くっきりと発色するので、肌とのコントラストが出やすく、簡単に立体感のある顔になれます。

注意点としては、あまり濃くのせてしまうと白浮きしてしまい、不自然になってしまう事があります。ホワイト系のハイライトを使う時は薄くのせて、仕上がりを見ながら少しずつ足していくようにしましょう。

色白さんにおすすめのピンク系

色白の方におすすめなのはピンク系のハイライトです。色白の方が悩む事の多いくすみをカバーしてくれたり、血色のある健康的な肌にしてくれます。

肌にのせて伸ばすと色味はほとんど消えてしまうので、メイクの邪魔になることなく使えます。肌に赤みがある場合、ピンク系をのせてしまうと赤みをより強調してしまうので、コンシーラー等で赤みを抑えてから使用して下さいね。

黄味肌さんにおすすめのベージュ〜イエロー系

黄味肌の方には馴染みの良いベージュ〜イエロー系のハイライトがおすすめです。肌から浮くことなく、ツヤが出て華やかな印象の肌になります。

黄色人種の日本人の肌には黄味肌のタイプの方が多いので、ベージュ〜イエロー系のハイライトは安心して使えます。特にイエロー系は肌をワントーン明るく見せてくれる効果もあるのでおすすめです。

テクスチャーから選ぶ

ハイライトスティックのテクスチャーは、パウダータイプ、クリームタイプの2つがあります。これは肌にのせた時にパウダーのようにサラサラになるのか、クリームのようにしっとりとするかの質感の違いです。

パウダータイプは、フェイスパウダーやパウダーファンデーションの前にはもちろん、後に肌にのせてもサラサラで、ベースメイクの一番上にくるのでツヤ感をより出したい方におすすめです。

クリームタイプは、フェイスパウダーやパウダーファンデーションの前に使用するとヨレずに綺麗な仕上がりとなります。ハイライトの上にパウダーがのるので、わざとらしくない自然な立体感が出ます。パウダーの下でもツヤ感やキラキラ感は残るので心配はいりませんよ♪

ハイライトスティックのおすすめ人気ランキング10選

それではさっそく、ハイライトスティックのおすすめランキングをご紹介していきます。上記のポイントをチェックしながらご自分に合ったハイライトスティックを探してみて下さいね!

10位:イーグリップス マルチユニークハイライター

イーグリップス マルチユニーク ハイライター
720円(税込)

・容量:3.4g
・色味:ライトピンク
・テクスチャー:パウダータイプ

韓国のコスメブランド、「イーグリップス」から発売されているマルチユニーク ハイライターは、リップスティック型で細かな部分にも塗りやすく、初めての方でも使いやすくなっています。お財布に優しい価格も嬉しいですね。

色味はライトピンクですが、肌に付けるとすっと馴染むので見た目のままのピンク味は感じられません。肌につけるとサラサラとした手触りで、濡れたような自然なツヤが生まれます。ローズヒップオイルや、ホホバオイル、アーモンドオイルが配合されているので、保湿力があり乾燥も防いでくれますよ♪

9位:メイベリン フェイスステュディオ Vフェイス デュオスティック01

メイベリン フェイス ステュディオ Vフェイス デュオ スティック01
1,512円(税込)

・容量:8g
・色味:ライトベージュ(ブロンザーカラーはイエローブラウン)
・テクスチャー:クリームタイプ

メイベリンから販売されているのは、ハイライトとシェーディングが1本になったとても便利なスティック。これ1本あればツヤ肌と、よりはっきりとした陰影の立体感のある顔が得られる優秀アイテムです。

ハイライトのカラーは肌馴染みの良いライトベージュ。きめ細やかなパールで、毛穴が目立つこともなくサラサラとした使い心地です。また嬉しいSPF32/PA+++なので紫外線対策も出来ますよ。リップスティック型で塗りやすい点も人気の理由です。

8位:ETUDE HOUSE プレイ101スティック#10

ETUDE HOUSE プレイ101スティック#10
1,728円(税込)

・容量:7.5g
・色味:パールホワイト
・テクスチャー:パウダータイプ

韓国の人気コスメブランド「ETUDE HOUSE」から販売されているハイライトスティックは、韓国のざわちんと言われている、メイクアップアーティストのPONYさんがプロディースした事もあり、発売後は品薄で入手困難になったほどの人気商品。

色味はキラキラ感のあるホワイトなので、コントラストが出やすく、手軽に立体感のある顔に。濃くのせると白浮きしてしまうので、使用する際には少しずつ重ねるように注意して下さいね。パウダータイプなので伸ばすとサラサラになり、ベタ付かず気持ちのよい使い心地です。

7位:REVLON フォトレディ インスタフィックス 200

レブロン フォトレディ インスタフィックス 200
1,944円(税込)

・容量:8.9g
・色味:ペールピンク
・テクスチャー:パウダータイプ

REVLONのハイライトスティックは、キラキラとしたラメ感が好きな方におすすめ!とても細やかな粒子のキラキラで品がありながらも、華やかなツヤ感のある肌になります。

キラキラ感を抑えたい職場などではフェイクパウダーの前、普段使いにはフェイスパウダーの後に使うなど、その日の予定によって使い分けをしている方が多いようです。また色違いでイエロー系のカラーも販売されていますので、気になる方は是非チェックしてみて下さい。

6位:BURBERRY フレッシュグロウ ハイライティングルミナスペン

BURBERRY フレッシュグロウ ハイライティングルミナスペン
6,990円(税込)

・容量:1.4g
・色味:ライトベージュ
・テクスチャー:パウダータイプ

BURBERRYと聞くとお洋服のイメージが強いですが、河北メイクで話題となっている、メイクアップアーティストの河北さんがBURBERRYのコスメを紹介した事で、今BURBERRYのコスメラインに注目が集まっています。

そんなBURBERRYから発売されているハイライトスティックは、発売から根強い人気のあるアイテム。先がとても細いので、細かい部分にのせやすく、またとてもスリムなので、化粧直しアイテムとしても便利です。テクスチャーはとても柔らかく、スルスルと描けます。馴染みもとても良いので、指でポンポンと馴染ませると上品なツヤ感が生まれますよ♪

同じスティックタイプでシェーディングカラーも発売されているので、セットで使うのもおすすめです。

5位:NARS ザ マルティプル#1501

NARS ザ マルティプル #1501
5,059円(税込)

・容量:14g
・色味:ニュートラルなベージュカラー
・テクスチャー:パウダータイプ

NARSのロングセラー商品、マルティプルはカラー展開が豊富なのも人気の秘密です。中でも#1501はニュートラルなベージュカラーで日本人の肌に合いやすく、上品なパールでツヤっとした肌になります。

練り状のハイライトですが、オイルフリーなのでサラッとしたつけ心地。ヨレにくいのも嬉しいポイントです。マルティプルはハイライトの他にも、アイカラーやリップカラー、ボディにも使えて名前の通り万能なアイテム!ラメ感はなく光を集めてくれるパールなので、自然なツヤ感をもたらしてくれます。

フェイスパウダーの上からも使用できますが、ツヤ感が出すぎかな?と感じる方は、フェイスパウダーの前に使用するなど、好みのツヤ感に合わせて使用してみて下さいね♪

4位:MAC スタジオ クイックトリック スティック

MAC スタジオ クイックトリック スティック
5,076円(税込)

・容量:12g
・色味:ライトピンク(ブロンザーカラーはライトトープ)
・テクスチャー:パウダータイプ

MACのクイックトリック スティックは、ハイライトとシェーディングが1本になったスティック。ツヤを生み出すハイライトカラーは、強すぎない光沢感で濡れたような肌感になります。2017年1月発売の新商品で、販売前から話題となっていた為、店舗によっては品薄状態となっています。

クリームタイプなので伸びもよく、肌馴染みも良いので初めての方にも扱いやすくておすすめです。お値段が少し高くなりますが、シェーディングもセットになっているのでお得♪ご紹介している色味はピンク系のハイライトですが、他に5色のカラーバリエーションがあるので、興味のある方はチェックしてみて下さいね。

3位:CEZANNE ハイライトスティック01

セザンヌ ハイライトスティック 01
648円(税込)

・容量:5g
・色味:パールホワイト
・テクスチャー:クリームタイプ

ハイライトスティックの火付け役と言っても過言ではない、CEZANNEのハイライトスティック。手頃な価格と使いやすさから、発売後は大人気で品薄状態が続き入手がとても困難になった程でした。

色味は使いやすいホワイトで、パール感が強く若々しい肌に見せてくれます。直接肌に付けても良いですが、少しヨレやすい為、スポンジで伸ばして使うか指で少量ずつ付けるのがおすすめです。フェイスパウダーやパウダーファンデーションの前に使うと自然な仕上がりになりますよ♪

2位:CLINIQUE チャビースティックスカルプティングハイライト#02

クリニーク チャビースティックスカルプティングハイライト #02
2,980円(税込)

・容量:6g
・色味:イエローベージュ
・テクスチャー:クリームタイプ

日本人の肌によく合う、イエローベージュ系のハイライトスティックでおすすめなのが、CLINIQUEのハイライトです。テクスチャーはクリームタイプで、店員さんのおすすめは下地の後に塗布する事だそうですが、ツヤの出方やパールの出方を見て、お好みでファンデーションの後や、コンシーラーの後など調節しても良いと思います。

重ねる場合は直接ではなく指で伸ばしながら重ねていくとヨレにくく、目元なども崩れずに過ごせます。CLINIQUEのハイライトは、ラメ感ではなくパール感のある光沢の為、自然で上品なツヤを得ることが出来るので、ナチュラルメイクの方には特におすすめです。

1位:RMK グロースティック

RMK グロースティック
1,800円(税込)

・容量:3.4g
・色味:ほんのりピンクがかったヌーディカラー
・テクスチャー:パウダータイプ

RMKのハイライトスティックは、フェイスパウダーの前でも後でも仕様が可能で、作り込んだツヤ肌ではなく、自然なツヤ肌にみせてくれる細かなパールが年齢問わず人気!色味もほんのりピンクがかったヌーディーな色なので、白浮きせず肌馴染みがとても良いです。

蛍光灯の下では分かりにくいですが、太陽光の下で見ると思っているよりキラキラとして、少し不自然…なんて事があるのですが、RMKのパールはとても細かく、上品なパールなのでそんな心配もありません♪使う時は指に少量ずつとり、ポンポンと馴染ませて使ってみて下さいね。

そしてRMKのハイライトスティックはデパートコスメにも関わらず、お値段がとても手の出しやすい価格なのも嬉しいポイント!サイズはポーチに入れやすいスリムなサイズですが、伸びが良いので長く使え、コスパが良いのでとてもおすすめです♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?ハイライトはいつものメイクに足すだけで、ツヤ感や立体感が生まれるとても優秀なアイテムです。特にハイライトスティックは持ち運びが出来て便利。お化粧直しの際にもサッと塗るだけでお顔がパッと明るくなります♪

繰り出し式で扱いやすく簡単なので、色味やテクスチャーからお好みのアイテムを選んで、是非挑戦してみて下さいね。

人気の記事

関連キーワード