• DJアプリのおすすめ人気ランキング8選【初心者でも楽しめる!】のアイキャッチ画像1枚目
  • DJアプリのおすすめ人気ランキング8選【初心者でも楽しめる!】のアイキャッチ画像2枚目
  • DJアプリのおすすめ人気ランキング8選【初心者でも楽しめる!】のアイキャッチ画像3枚目
  • DJアプリのおすすめ人気ランキング8選【初心者でも楽しめる!】のアイキャッチ画像4枚目
  • DJアプリのおすすめ人気ランキング8選【初心者でも楽しめる!】のアイキャッチ画像5枚目

DJアプリのおすすめ人気ランキング8選【初心者でも楽しめる!】

スマホやPCで簡単にDJプレイが楽しめるアプリをご存知ですか?難しい技術が必要なDJも、アプリなら簡単な使い方で音楽をつないだり、加工できちゃいます。中にはspotifyなどの外部サービスと連携していて、何百万曲もの中から自分好みのプレイリストを作れるものも。無料アプリも多いので、初心者の方でも迷いなく始められますよ。


とはいっても、DJアプリは数多くあり、特徴も色々。どれを選んだらいいのかお悩みの方に、DJアプリの選び方と、おすすめの人気DJアプリ8選をランキング形式でご紹介します。音楽好きならハマること間違いなしのDJアプリ、ぜひ試してみてくださいね!

  • 最終更新日:2019年06月11日
  • 1,672  views
目次

音楽好きなら試すべき!DJアプリの楽しみ方

音楽好きなら試すべき!DJアプリの楽しみ方

DJの役割は色々ありますが、一番大切なのは曲を途切れずつないでいくことです。皆で音楽を聴きながら盛り上がっているときに、曲が終わって無音状態が続いたら、盛り上がりもダウンしてしまいますよね。曲を切れ目なく自然に、そして盛り上げながらつないでいく…これこそがDJの役割です。


DJアプリがあれば、本物のDJのように、曲をつないでプレイが可能!さらに、音楽を加工したり、ディスクのスクラッチを再現するなど、さまざまなエフェクトを楽しめるのも魅力です。本格的な機材を買うと何万円もかかるDJが、アプリであれば、かかったとしても月に数百円程度。パーティーで披露して盛り上げるもよし、一人で部屋にこもって音楽に浸るのもよし。音楽好きなら試さないと損ですよ!

DJアプリの選び方

それでは早速DJアプリの選び方についてチェックしていきましょう。ポイントをおさえておけば、自分にぴったりのアプリが見つかりますよ。

自分の使うOSに対応したアプリを選ぶ

自分の使うOSに対応したアプリを選ぶ

DJアプリは他のアプリ同様、iPhoneにしか対応していないもの、またはAndroidにしか対応していないものがあります。そのため、まずは、自分の持っているOSに対応したアプリを探すことが大前提です。


スマホだけでなくPCでもDJをしてみたいという場合、PC版があるアプリかもチェックしておきましょう。スマホとPCで別のDJアプリをダウンロードして、使い分けて楽しむのもありですが、やはり同じアプリを使用して早く慣れた方が、上達も早いはず。PC版の場合も、WindowsかMacかによってアプリの対応が異なるので、注意が必要です。

プレイスタイルに応じて必要な機能を見極める

DJと一口に言っても、好みの曲を延々とつなぐスタイルもあれば、スクラッチなどを多用して楽器のようにプレイするスタイルもあります。それぞれ、求められる機能が全く異なるため、どんなプレイがしたいのかということを明確にして、必要な機能を見極めましょう。

HIP HOP系のトラックメイキングに必須の「スクラッチ」

HIP HOP系のトラックメイキングに必須の「スクラッチ」

DJというと、レコードを「キュキュキュっ」と擦る姿をイメージする人も多いのではないでしょうか?HIP HOP的なアプローチをするのであれば、必須の機能です。あのスクラッチ感を再現できるアプリも多数存在しています。


ただし、スクラッチに特化したアプリもあれば、スクラッチも一応できるといったレベルまで、その機能は実にさまざまです。HIP HOPのトラックメイキングに使いたいといった場合には、スクラッチに強いアプリを選んでおきましょう

テクノ・ハウス系に便利なBPMの「オートシンク」

テクノ・ハウス系に便利なBPMの「オートシンク」

テクノ系やハウス系の音楽では、違う曲のテンポを自動で合わせてくれる、BPMのオートシンク機能があると便利です。BPMとは「Beats Per Minute」の略で、1分間の拍数を表します。これを一定に保つことで、違った曲もスムーズに繋がり、フロアの盛り上がりも保つことができます。


プロのDJであれば、ピッチコントローラーを使って自由自在にテンポを操りますが、DJ初心者にとっては難しい作業です。アプリでDJを楽しんでいる間は、オートシンク機能に頼ってしまうのもアリ。


また、ディープハウス系をプレイするのであれば、数分かけて曲をつなぐロングミックスに挑戦してみてください。オートシンク機能でBPMがそろっていれば、比較的簡単にトライできますよ。

他の曲を切り出して効果音のように使える「サンプラー」

他の曲を切り出して効果音のように使える「サンプラー」
HIP HOP系でよく使われるのがサンプラー。様々な音をサンプリング(切り出してくるイメージ)して、ここぞという時にその音を流すための機能です。

例えばジェームス・ブラウンの「ゲロッパ!」という掛け声をサンプリングしておいて、曲のつなぎ目で突然それを流すなんて使い方をします。それまでシックな曲をかけていたとしても、その掛け声を一発入れれば、フロアの雰囲気は様変わり。一気にホットな曲へつなぐことが可能です。


サンプラーの使い方はアイデア次第。ドラマの名台詞をサンプリングしても良いですし、有名ギターリフをサンプリングするのも楽しいもの。テクノ系にあえて生ドラムのサンプリングを入れてもなかなかにクールです。

特定の部分を繰り返す「ループ」

特定の部分を繰り返す「ループ」
テクノ・ハウス系DJであればループ機能は欲しいもの。ループは文字通り指定した箇所をループさせる機能です。

さまざまな使い方が可能ですが、イントロが特徴的な曲など、その特徴的な部分をループさせてみましょう。それをだんだんとフェードインしてゆけば、ジワリジワリとその曲がかかることになり、フロアに「おっ、あの曲くるか!?」といった独特の緊張感を生み出せます

曲の雰囲気を簡単に変えられる、各種エフェクトにも注目

曲の雰囲気を簡単に変えられる、各種エフェクトにも注目

既存の曲をまるで違った曲のように加工してくれるのがエフェクト。テクノ系、HIP HOP系、ロック系などジャンルを問わずに使える機能です。ギタリストであれば、エフェクターをイメージすれば分かりやすいと思います。


フランジャーでジェット機のようなジュワーという音を生み出したり、ローパスフィルターをかけてハイを大胆にカットしてみたり、アイソレーターで特定周波数をカットしたりと、原曲の良さを活かしつつ、新たな魅力を生み出すことができるので、表現の幅が広がります。


タイミングやフロアの盛り上がりを見ながら、あえてベース音をカット。オーディエンスをじらしつつ、ここぞというところでベースを戻してフロアをダーンと盛り上げる、などということもできますよ。ただし、エフェクトを多用しすぎると逆に耳障りなので、ほどほどに。

本格的にDJをするなら、実機に近い操作画面がおすすめ

本格的にDJをするなら、実機に近い操作画面がおすすめ

将来的に実機への移行を考えているのであれば、アプリの操作性も重要となります。アプリを使ったDJは面白く便利なものですが、本気でプレイしたくなった場合、実機の方が扱いやすいという意味では有利。そのため、例えばフェーダーの位置やピッチコントローラーの位置など、操作画面(UI)が実機を模して作られているものがおすすめです。


実機を模したもの以外では、音が波形で示されるタイプの操作画面もあります。初めはやや使い方に迷いますが、波形だと目で見て音の感じをつかめるので、慣れてくると便利なことも。感覚的に操作したいという方は波形画面でも良いでしょう。

多くの曲を使いたいなら、外部サービスと連携していると便利

多くの曲を使いたいなら、外部サービスと連携していると便利

DJのプレイに慣れてくると、よりたくさんの音楽を使ってみたくなります。自分のスマホに入っていない曲を試してみたくなった場合、音楽を買い足す必要があるので、その分お金がかかってしまいますよね。


でも、音楽配信サービスと連携していて、何万曲もの曲を使い放題というアプリもあるので、そういったものを選べばとても経済的です。月額料金を払う必要はありますが、音楽を購入する費用と比べてみれば、お得になることが多いですよ。


また、dropboxなどの外部クラウドと連携しているアプリもあります。容量がいっぱいでスマホに音楽を増やせないという人も、クラウド上に保存した音楽を使ってDJを楽しめるアプリなら、よりたくさんの曲を気軽に使うことができるので便利ですよ。

DJアプリのおすすめ人気ランキング8選

ここからは、人気のDJアプリをご紹介していきます。それぞれの特徴についてもご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

8位

Laan Consulting CorpTap DJ

240円 (税込)

対応OSiOS
スクラッチ-
BPMオートシンク
サンプラー-
ループ
エフェクト-
メインの操作画面ターンテーブル型
外部サービスとの連携-
7位

iMect Ltd.DJ Player Professional

0円 (税込)

対応OSiOS
スクラッチ
BPMオートシンク
サンプラー
ループ
エフェクト
メインの操作画面独特の波形UI
外部サービスとの連携-
6位

Pacemaker Music ABPacemaker

0円 (税込)

対応OSiOS
スクラッチ-
BPMオートシンク
サンプラー-
ループ-
エフェクト-
メインの操作画面タッチパネルに特化した波形画面
外部サービスとの連携-
5位
対応OSiOS・Android OS
スクラッチ
BPMオートシンク
サンプラー
ループ
エフェクト
メインの操作画面ターンテーブル型
外部サービスとの連携Deezer・SoundCloud
4位
対応OSiOS・Android OS
スクラッチ
BPMオートシンク
サンプラー
ループ
エフェクト
メインの操作画面ターンテーブル型
外部サービスとの連携SoundCloud
3位

NATIVE INSTRUMENTSiPhone用Traktor DJ

240円 (税込)

対応OSiOS
スクラッチ
BPMオートシンク
サンプラー
ループ
エフェクト
メインの操作画面波形
外部サービスとの連携dropbox
2位

IK MultimediaDJ Rig

0円 (税込)

対応OSiOS
スクラッチ
BPMオートシンク
サンプラー
ループ
エフェクト
メインの操作画面ターンテーブル型
外部サービスとの連携-
1位
対応OSiOS・Android OS
スクラッチ
BPMオートシンク
サンプラー
ループ
エフェクト
メインの操作画面ターンテーブル型
外部サービスとの連携spotify

人気DJアプリの比較一覧表

商品画像
1
DJアプリ algoriddim Djay 1枚目

algoriddim

2
DJアプリ IK Multimedia DJ Rig 1枚目

IK Multimedia

3
DJアプリ NATIVE INSTRUMENTS iPhone用Traktor DJ 1枚目

NATIVE INSTRUMENTS

4
DJアプリ MIXVIBES Cross DJ 1枚目

MIXVIBES

5
DJアプリ MWM edjing Mix 1枚目

MWM

6
DJアプリ Pacemaker Music AB Pacemaker 1枚目

Pacemaker Music AB

7
DJアプリ iMect Ltd. DJ Player Professional 1枚目

iMect Ltd.

8
DJアプリ Laan Consulting Corp Tap DJ 1枚目

Laan Consulting Corp

商品名

Djay

DJ Rig

iPhone用Traktor DJ

Cross DJ

edjing Mix

Pacemaker

DJ Player Professional

Tap DJ

特徴他サービスとの連携で音楽が使い放題!超定番アプリはコレ本格派もきっと満足。エフェクトの多さとクオリティは圧巻!将来的にPCDJをプレイしたいならコレ!dropbox...初心者にもおすすめのシンプル操作。Androidユーザ...実機プレイを目指す人に。外部サービスとの連携も充実タッチパネルに特化した、次世代のDJアプリプロ並のプレイが実現!使い込むほどに楽しいアプリレトロなUIがたまらない!シンプルでわかりやすいので初...
最安値
0
送料要確認
詳細を見る
0
送料要確認
詳細を見る
240
送料要確認
詳細を見る
0
送料要確認
詳細を見る
0
送料要確認
詳細を見る
0
送料要確認
詳細を見る
0
送料要確認
詳細を見る
240
送料要確認
詳細を見る
対応OSiOS・Android OSiOSiOSiOS・Android OSiOS・Android OSiOSiOSiOS
スクラッチ--
BPMオートシンク
サンプラー--
ループ-
エフェクト--
メインの操作画面ターンテーブル型ターンテーブル型波形ターンテーブル型ターンテーブル型タッチパネルに特化した波形画面独特の波形UIターンテーブル型
外部サービスとの連携spotify-dropboxSoundCloudDeezer・SoundCloud---
商品リンク

無料アプリも料金体系に注意!

無料アプリも料金体系に注意!

DJアプリの料金はさまざまですが、無料で使えるものも多くあります。たいていの場合は、無料版と有料版が分かれていたり、アプリ内で課金をしてグレードアップするような仕組みになっていますが、中には有料アプリを期間限定で無料体験できるようになっている場合も。


こういった場合は、無料体験期間を過ぎると自動的に料金が発生するようになっているため、注意が必要です。そのアプリを継続して使用するつもりがないなら、無料の期間が過ぎる前に退会の手続きを忘れないようにしましょう。

より本格的にプレイするなら、コントローラーを使ってみよう

より本格的にDJをしてみたい方は、コントローラーを使用するのがおすすめです。スマホやタブレットの小さな画面ではやりづらい操作も、コントローラーを使えばやりやすいですし、見た目にも本格DJ気分が味わえます。以下の記事で詳しくご紹介していますので、チェックしてみてくださいね!

まとめ

DJアプリの選び方から、おすすめのアプリまでご紹介してきましたが、気になるものは見つかりましたか?DJアプリは、いつでもどこでもDJプレイの練習ができるという優れものですから、気になった方は今すぐにダウンロードして、実際にプレイしてみてください。きっと音楽の新たな楽しさが見えてくるはずです!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す