• 徹底比較!オンラインストレージのおすすめ人気ランキング15選【無料・無制限プランのあるサービスも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 徹底比較!オンラインストレージのおすすめ人気ランキング15選【無料・無制限プランのあるサービスも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 徹底比較!オンラインストレージのおすすめ人気ランキング15選【無料・無制限プランのあるサービスも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 徹底比較!オンラインストレージのおすすめ人気ランキング15選【無料・無制限プランのあるサービスも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 徹底比較!オンラインストレージのおすすめ人気ランキング15選【無料・無制限プランのあるサービスも!】のアイキャッチ画像5枚目

徹底比較!オンラインストレージのおすすめ人気ランキング15選【無料・無制限プランのあるサービスも!】

写真・動画・ファイルなどをインターネット上に保管できる「オンラインストレージ」。物理ストレージの容量を節約し手軽に使えることから人気の高いサービスです。しかし、サービスによって容量・セキュリティ・コストなども異なるため、どれが自分に適しているのか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、オンラインストレージの選び方とおすすめのサービスをランキング形式で紹介していきます。それぞれの特徴・プランなどを踏まえて、自分の利用用途にあったサービスを選択してくださいね。

  • 最終更新日:2019年05月29日
  • 503  views
目次

オンラインストレージで快適なデータ保存環境を!

オンラインストレージで快適なデータ保存環境を!

保存しておきたいデータを持ち運んだり、外付けの物理ストレージに保存するのはリスクがつきものですよね。そんなときに便利なのが、オンラインストレージです。


オンラインストレージを利用すれば、インターネットさえ使えればどこからでもデータにアクセスでき、保存・編集・削除が可能。保存データを共有して作業効率化を図れるため、企業でも続々取り入れられています。


他のアプリケーションと連動しているストレージを使用すれば、スマホで撮影した写真をすぐ共有するなどという使い方も可能。スマホ容量を圧迫することもありません。オンラインストレージを活用して、大切なデータを守りながら、使い方の幅を広げていきましょう!

オンラインストレージの選び方

では、さっそくオンラインストレージの選び方を見ていきましょう。

保存したいデータに合った容量を選ぼう

オンラインストレージのサービスは、それぞれデータを保存できる容量が異なります。自分に必要な容量がどの程度なのかチェックして、より適したものを選びましょう。

軽い文書・PDFファイルの保存には、1GB程度でもOK

軽い文書・PDFファイルの保存には、1GB程度でもOK

個人利用や、少人数でファイルをやりとりするために利用する場合は、容量が少なめでも十分対応できます。メモ・WindowsOfficeファイル・PDFなどの軽いデータのみを保存するなら、1GB程度の容量を目安に選ぶとよいでしょう。


ただし、ファイルを複数人で共有するのであれば、必要な容量は大きくなってくることも考えられます。今後、保存するデータが増えそうな場合は、余裕を持って少し大きな容量のサービスを検討してくださいね。

スマホ・タブレットの写真のバックアップなら、最低5GB以上を

スマホ・タブレットの写真のバックアップなら、最低5GB以上を

スマホやタブレットで写真を撮影しているのであれば、容量にゆとりのあるオンラインストレージを活用しましょう。スマホの写真は年々高画質化しており、仮に容量を1枚5MBまで抑えても1000枚あれば5GBです。


無料で対応するのであれば最低でも5GB以上を目安にし、一杯になったら有料版に変更するか別のオンラインストレージを活用するとよいでしょう。

大容量ファイルのデータ共有・バックアップは、数十GB以上を目安に

大容量ファイルのデータ共有・バックアップは、数十GB以上を目安に

大容量データの保存・共有・スマホデータの完全バックアップに利用するのであれば、数十GB以上を目安にサービスを比較しましょう。特に動画ファイルは高画質の場合1つだけでも何GBも容量を消費しますので、ゆとりのある容量を確保しておくと安心です。


また、ビジネスシーンでの活用を想定しているのであれば、容量に縛られない容量無制限や数TBのサービスを検討してみるのもおすすめですよ。

無料版から複数の有料プランへ移行できるサービスが便利

無料版から複数の有料プランへ移行できるサービスが便利

先のことを考えてサービスを選ぶなら、無料版から有料版へ移行でき、プランの選択肢が豊富なサービスを選ぶのがおすすめです。最初は少ない容量で良いと考えていても、利用していると容量が足りなくなることも考えられます。


無料・有料プランのどれか1つしか選べないサービスよりも、自分の必要に合わせて有料プランも選択できるサービスにしておけばコストの無駄がありません。必要な容量・サービス・コストのバランスが良いオンラインストレージを選択しておけば活用しやすいですよ。

スマホ・タブレット利用者はアプリ対応の有無をチェック

スマホ・タブレット利用者はアプリ対応の有無をチェック

自分が利用したいデバイスへの対応もチェックしておきましょう。スマホ・タブレットからアクセスしたいなら、専用アプリ対応のチェックが必須です。


アプリに対応しているオンラインストレージサービスなら、パソコンが使えない環境でもアクセスしやすく、どこでも編集・保存・削除がしやすいのが魅力。よく利用するデバイスに合わせてサービスを選択しておけば、より作業効率UPに繋がるでしょう。

ビジネス向けプランのあるサービスならセキュリティも安心

ビジネス向けプランのあるサービスならセキュリティも安心

セキュリティ重視でサービスを選びたい人は、企業向け・ビジネス向けプランを提供しているかチェックしておきましょう。企業向けのサービスは性質上、セキュリティが高いサービスが多いため安心して利用しやすいのが特徴です。


個人利用でもプライベート情報・仕事なら機密情報などもあるため、サービス登録前に必ず公式サイトをチェックしセキュリティ対策が行われているか確認しておきましょう。ランキングで紹介している商品にもセキュリティの有無を記載していますので参考にしてくださいね。

オンラインストレージのおすすめ人気ランキング15選

では、ここまで見てきた選び方踏まえて人気オンラインストレージを見ていきましょう!

15位
容量(無料/有料)ー/1GB・100GB・1TB
有料プラン数3
アプリ対応
セキュリティ
14位
容量(無料/有料)ー/100GB・2TB・無制限
有料プラン数3
アプリ対応
セキュリティ
13位
容量(無料/有料)1GB/30・80・150・250・350GB
有料プラン数5
アプリ対応
セキュリティ
12位
容量(無料/有料)5GB/50・250GB
有料プラン数2
アプリ対応
セキュリティ
11位
オンラインストレージ TeraCLOUD TeraCLOUD 1枚目
出典:teracloud.jp
容量(無料/有料)10GB/1・3・5TB
有料プラン数3
アプリ対応
セキュリティ
10位
容量(無料/有料)50GB/500GB・2TB・4TB・8TB
有料プラン数4
アプリ対応
セキュリティ
9位
容量(無料/有料)60MB/10・20GB
有料プラン数2
アプリ対応
セキュリティ
8位
オンラインストレージ プロット Smooth File 6 1枚目
出典:smoothfile.jp

プロットSmooth File 6

容量(無料/有料)ー/5・10・50・150・250・500・1TB・2TB
有料プラン数8
アプリ対応
セキュリティ
7位
容量(無料/有料)10GB/1TB・100TB
有料プラン数2
アプリ対応
セキュリティ
6位
容量(無料/有料)5GB/50・200GB・2TB
有料プラン数3
アプリ対応
セキュリティー(個人向けですがセキュリティは高い)
5位
容量(無料/有料)250MB/2・3・8GB
有料プラン数3
アプリ対応
セキュリティ
4位
容量(無料/有料)10GB/100GB・無制限
有料プラン数5
アプリ対応
セキュリティ
3位
容量(無料/有料)15GB/100GB・1TB・10TB・無制限
有料プラン数6
アプリ対応
セキュリティ
2位
容量(無料/有料)5GB/50GB・1TB・無制限
有料プラン数5
アプリ対応
セキュリティ
1位
容量(無料/有料)2GB/1・2・3・無制限
有料プラン数4
アプリ対応
セキュリティ

人気オンラインストレージの比較一覧表

商品画像
1
オンラインストレージ Dropbox Dropbox 1枚目

Dropbox

2
オンラインストレージ OneDrive OneDrive 1枚目

OneDrive

3
オンラインストレージ Google Google Drive 1枚目

Google

4
オンラインストレージ box box 1枚目

box

5
オンラインストレージ firestorage firestorage 1枚目

firestorage

6
オンラインストレージ iCloud Drive iCloud Drive 1枚目

iCloud Drive

7
オンラインストレージ MediaFire MediaFire 1枚目

MediaFire

8
オンラインストレージ プロット Smooth File 6 1枚目

プロット

9
オンラインストレージ Evernote Evernote 1枚目

Evernote

10
オンラインストレージ MEGA MEGA 1枚目

MEGA

11
オンラインストレージ TeraCLOUD TeraCLOUD 1枚目

TeraCLOUD

12
オンラインストレージ CoreDrive CoreDrive 1枚目

CoreDrive

13
オンラインストレージ linklive Stock 1枚目

linklive

14
オンラインストレージ Fleekdrive Fleekdrive 1枚目

Fleekdrive

15
オンラインストレージ GigaCC GigaCC 1枚目

GigaCC

商品名

Dropbox

OneDrive

Google Drive

box

firestorage

iCloud Drive

MediaFire

Smooth File 6

Evernote

MEGA

TeraCLOUD

CoreDrive

Stock

Fleekdrive

GigaCC

特徴ユーザー数5億人以上の人気オンラインストレージMicrosoftOfficeとの連動に優れたストレージ無料で使える定番の大容量サービスセキュリティの高さが評価されているストレージ登録不要で大容量データのやり取りをするならこれ!iPhone・iPadユーザーなら利用したいサービス海外で有名な大容量人気ストレージビジネス利用を想定したサービスを導入するならこれノート・録音データの保存が気軽にできる無料で活用できる容量が最も多いサービス容量追加サービスの種類が豊富!簡単にファイル共有できるオンラインストレージ利用人数に合わせたプランが選択できるビジネス向けに開発された高セキュリティサービスを試すならこれファイル共有に特化したオンラインストレージ
容量(無料/有料)2GB/1・2・3・無制限5GB/50GB・1TB・無制限15GB/100GB・1TB・10TB・無制限10GB/100GB・無制限250MB/2・3・8GB5GB/50・200GB・2TB10GB/1TB・100TBー/5・10・50・150・250・500・1TB・2TB60MB/10・20GB50GB/500GB・2TB・4TB・8TB10GB/1・3・5TB5GB/50・250GB1GB/30・80・150・250・350GBー/100GB・2TB・無制限ー/1GB・100GB・1TB
有料プラン数456533282432533
アプリ対応
セキュリティー(個人向けですがセキュリティは高い)
商品リンク

オンラインストレージを効率的に使いこなそう!

オンラインストレージを効率的に使いこなそう!

オンラインストレージサービスは複数あるため、1つのサービスに拘って利用する必要はありません。利用用途に分けてストレージを使い分けるのもおすすめですよ。たとえば、スマホ・タブレットのバックアップ用にiCloudを利用し、PCにはDropBoxを使うのも1つの方法です。


それぞれ無料で利用できる容量は異なりますが、デバイスに合わせた無料サービスを使い分けてストレージ導入コストを抑えていくといいでしょう。パソコン・スマホ・タブレット本体のストレージを圧迫したくない人にもおすすめの方法です。それぞれの特長を生かして、効率よく使い分けてくださいね。

まとめ

今回はオンラインストレージを選ぶときのポイントをいくつか紹介してきましたが、いかがでしたか?オンラインストレージの種類は多いですが、必要な容量・使用するデバイスなどを基準に選べば選択肢を絞るのは簡単です。


この記事で紹介しているオンラインストレージは、ネット上での知名度もあるサービスです。選び方も参考にそれぞれのサービス内容を比較し、自分にあったサービスに登録して活用してくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す