• 足用湯たんぽのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像1枚目
  • 足用湯たんぽのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像2枚目
  • 足用湯たんぽのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像3枚目
  • 足用湯たんぽのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像4枚目
  • 足用湯たんぽのおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像5枚目

足用湯たんぽのおすすめ人気ランキング7選

寒い冬の足先を簡単に温かくしてくれる画期的な便利グッズ「足用湯たんぽ」。あまりなじみがないという方も多いかもしれませんが、お湯を入れるタイプの他にも充電タイプなど新しい商品が続々登場しているんですよ。形やサイズも様々なので、選び方によってあなたらしい活用アイデアが楽しめますよ!

そこで今回は、通販や市販で人気の足用湯たんぽを徹底比較!本当に使えるもののみを厳選してランキング形式でご紹介していきます。選び方のポイントもお伝えしていきますので、どうぞご参考に。冷え性でお悩みの方、優しい温もりに癒されたい方、最高のリラックスタイムを送りたい方、みなさん必見ですよ♪
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 16,059  views
目次

足用湯たんぽの選び方

普通の湯たんぽなら使ったことがあるという方は多くても、足用の湯たんぽを使ったことがあるという方はそれほど多くないかもしれませんね。そこで、まずは足用湯たんぽの賢い選び方をご紹介!これを読めば、どんな足用湯たんぽを選んだらいいかが、すぐにわかるようになりますよ。

お湯入れ?充電?タイプで選ぼう

足用湯たんぽには大きく分けて、「お湯を入れるタイプ」と「充電タイプ」の2種類があります。ここではそれぞれの特徴とチェックしたいポイントを紹介しますので、まずはどちらのタイプを選ぶのか決めていきましょう。

昔ながらの優しいぬくもり!お湯を入れるタイプ

昔ながらの優しいぬくもり!お湯を入れるタイプ

出典:cloz.biz

お湯を入れて使用する湯たんぽに専用のカバーを付けることで、足を温めることができるタイプです。電気を使用しないので電気代を節約したいという方にもおすすめ。湯たんぽにもカバーにも柔らかな素材が使われているので、お湯ならではのフニフニとした感触や優しい肌触りも抜群魅力です。

湯たんぽが靴型になっていて、足を湯たんぽの中に入れて使用する商品も登場しています。湯たんぽを履くようなかたちになるので、あまり激しい動きはできませんが、履いたまま歩くこともできますよ。

湯量もチェックしておきましょう。湯量が多いほど湯たんぽの温かさが持続。足用として使った後は布団の中にセットしたいなど、長時間使うことを考える場合は、できるだけ湯量の多い商品を選ぶと良いでしょう。ただし、湯量が多いとお湯を沸かす時間がかかり、重たくもなってしまうのでご注意を。使用シーンをイメージしながら適切な湯量の商品を選ぶことが大切ですよ。

新世代の湯たんぽ!充電(蓄熱)タイプ

新世代の湯たんぽ!充電(蓄熱)タイプ

出典:amazon.co.jp

お湯を使わず電気の力で温める、新しいタイプの湯たんぽもあります。充電式の湯たんぽを、足を入れる穴が付いたカバーにセットして使用。充電が完了したらコードから外すことができるので、持ち運びにも便利なタイプです。

毎回お湯を用意する必要がないので、手軽に使えるのも魅力です。お値段もお手頃価格のアイテムが多く、カバーのバリエーションも豊富なので、足用湯たんぽをちょっと試してみたいという方にもぴったりなタイプと言えるでしょう。

ただし劣化も早く、商品寿命は1~2年程度。体重をかけて使用したり寿命を超えて長期間使用していると、破れて中の液が出てきてしまう場合があるので注意が必要です。

邪魔にならないサイズを選ぼう

邪魔にならないサイズを選ぼう
足用湯たんぽを主に使うのは寒さが厳しい冬の時期。夏場でも冷房で足先が冷えるから使いたいという方もいらっしゃるかもしれませんが、多くの場合は冬にしか使わない季節もの。押し入れや収納棚などにしまっていく期間も長めのアイテムです。コンパクトに収納できるようにサイズが大き過ぎないものを選びましょう。

また、自宅だけでなくオフィスなどでも使いたいという方は、持ち運びやすいように軽めの商品を選ぶのがおすすめですよ!

足用湯たんぽのおすすめ人気ランキング7選

お待たせしました。ここからは、人気のある足用湯たんぽを比較し、おすすめ順にランキング形式でご紹介していきたいと思います。お手頃価格の商品から他にはないユニークな商品まで、個性豊かな足用湯たんぽが続々登場しますよ♪
7位

充電式コードレス ソフト湯たんぽ

1,780円 (税込)

タイプ充電タイプサイズ(本体)約17.5×22.5×4cm、(カバー)約20×28cm、(足入れ部分)約16×24cm
重量約1.45kgお湯の容量の目安-
6位

クロッツやわらか湯たんぽ 肩用タイプ

4,817円 (税込)

タイプお湯タイプサイズ(大)約28×28×6cm、(小)25×24×4cm
重量(大)約240g、(小)約180gお湯の容量の目安(大)0.8ℓ(小)約0.7ℓ
5位
タイプお湯タイプサイズ(親)23×31.5×4cm、(子)19×23×4cm
重量413gお湯の容量の目安(親)約1.3ℓ、(子)約0.7ℓ
4位
やわらか湯たんぽ 両足タイプ
出典:cloz.biz

クロッツやわらか湯たんぽ 両足タイプ

10,584円 (税込)

タイプお湯タイプサイズ35×24×16cm
重量約600gお湯の容量の目安2.5ℓ
3位

スリーアップ蓄熱式フットウォーマー

EWT-1546

3,900円 (税込)

タイプ充電タイプサイズ22×27×4.5cm
重量1.6kgお湯の容量の目安-
2位

ファシーアニマルフットウォーマー

4,860円 (税込)

タイプお湯タイプサイズ約39×27×10cm
重量約500gお湯の容量の目安1.2ℓ
1位

クロッツやわらか湯たんぽ 足用ショートタイプ

10,480円 (税込)

タイプお湯タイプサイズ(S)24cm、(M)27cm、(靴の高さ)15cm
重量(S)約780g(M)約800gお湯の容量の目安1.1ℓ(片足)

おすすめ人気 足用湯たんぽの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格タイプサイズ重量お湯の容量の目安商品リンク
1
やわらか湯たんぽ 足用ショートタイプ

クロッツ

やわらか湯たんぽ 足用ショートタイプ

足用湯たんぽ界の革命児!履いて歩いてポッカポカ10,480円(税込)お湯タイプ(S)24cm、(M)27cm、(靴の高さ)15cm(S)約780g(M)約800g1.1ℓ(片足)詳細を見る
2
アニマルフットウォーマー

ファシー

アニマルフットウォーマー

品質・デザイン性抜群!おしゃれなファシーの足用湯たんぽ...4,860円(税込)お湯タイプ約39×27×10cm約500g1.2ℓ詳細を見る
3
蓄熱式フットウォーマー

スリーアップ

蓄熱式フットウォーマー

ふかふかクッションでアンカ代わりにも3,900円(税込)充電タイプ22×27×4.5cm1.6kg-詳細を見る
4
やわらか湯たんぽ 両足タイプ

クロッツ

やわらか湯たんぽ 両足タイプ

足全体を柔らかな湯たんぽが包み込む10,584円(税込)お湯タイプ35×24×16cm約600g2.5ℓ詳細を見る
5
湯たんぽ親子やすらぎ

温美

湯たんぽ親子やすらぎ

使い方は自分次第!大小2つの湯たんぽセット11,900円(税込)お湯タイプ(親)23×31.5×4cm、(子)19×23×4cm413g(親)約1.3ℓ、(子)約0.7ℓ詳細を見る
6
やわらか湯たんぽ 肩用タイプ

クロッツ

やわらか湯たんぽ 肩用タイプ

肩に足に、色々使える万能湯たんぽ4,817円(税込)お湯タイプ(大)約28×28×6cm、(小)25×24×4cm(大)約240g、(小)約180g(大)0.8ℓ(小)約0.7ℓ詳細を見る
7
充電式コードレス ソフト湯たんぽ

充電式コードレス ソフト湯たんぽ

20分充電するだけで足元あったか♪1,780円(税込)充電タイプ(本体)約17.5×22.5×4cm、(カバー)約20×28cm、(足入れ部分)約16×24cm約1.45kg-詳細を見る

まとめ

今回はおすすめの足用湯たんぽをご紹介しましたが、気になる商品はありましたか?

湯たんぽをセットし足を入れたらすぐにポッカポカ。冬場でも足元を温かくし、快適な生活をサポートしてくれる足用湯たんぽですが、湯たんぽを直に長時間触ってしまうなど使い方を間違えると、低温やけどを引き起こしてしまう可能性もあります。冷え性の方には特におすすめしたい足用湯たんぽ。安全に正しく使って寒い冬も快適に乗り越えちゃいましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

mybest公式ムック本販売開始!