• 座椅子のおすすめ人気ランキング10選【骨盤矯正・腰痛防止にも】のアイキャッチ画像1枚目
  • 座椅子のおすすめ人気ランキング10選【骨盤矯正・腰痛防止にも】のアイキャッチ画像2枚目
  • 座椅子のおすすめ人気ランキング10選【骨盤矯正・腰痛防止にも】のアイキャッチ画像3枚目
  • 座椅子のおすすめ人気ランキング10選【骨盤矯正・腰痛防止にも】のアイキャッチ画像4枚目
  • 座椅子のおすすめ人気ランキング10選【骨盤矯正・腰痛防止にも】のアイキャッチ画像5枚目

座椅子のおすすめ人気ランキング10選【骨盤矯正・腰痛防止にも】

お手軽で便利な座椅子ですが、インテリアに合うおしゃれなものや一人暮らしにおすすめのコンパクトタイプなど、デザインやサイズはさまざま。最近ではリクライニング機能だけでなく、腰痛防止・回転機能・骨盤矯正ができる商品が、ニトリやLOWYAなどからも販売されています。

そこで今回は、ネット通販で購入できる座椅子の人気ランキングをご紹介。座椅子はフィット感の高いものを選べばより快適に過ごせます。家でのリラックスタイムを充実するためにも、自分にとって最高の座椅子を見つけてくださいね。
  • 最終更新日:2019年12月09日
  • 330,053  views
目次

座椅子の選び方のポイント

まずは、あなたにぴったりな座椅子を選ぶためのポイントを紹介します。

使う人の体型に合わせてサイズを選ぶ

座椅子のサイズは部屋の広さとの兼ね合いで決めてしまいがちですが、背もたれや座面の大きさによって快適さが大きく異なります。それぞれの目安を紹介しますので、選ぶ際の参考にしてみてください。

背もたれの高さ:低すぎるものは安定感に欠ける。ヘッドレストタイプも人気

背もたれの高さは安定性に関わる重要なポイント。低すぎると後ろに倒れやすくなってしまい、かといって高すぎると腰や頭がフィットしないので疲れてしまいます。低すぎず高すぎず、自分に合った高さを選ぶことが大切です。

背もたれの高さは一度座椅子に座ってみて、身体にフィットするか確認してみることをおすすめします。最近では、車の座席のように頭まで高さがあるヘッドレストタイプの座椅子も人気です。首や肩が気になる方は、ヘッドレストタイプの方が楽な姿勢で過ごせますよ。

座面の厚み:座椅子とテーブルとの隙間は「足の太さ+20cm」を目安に

テーブルとセットで座椅子を使うときは、足をテーブルの下に伸ばして入れやすいようある程度の隙間が必要です。足の太さ+20cmくらいの余裕があれば足を伸ばしても窮屈にならず、楽な姿勢がとれるので合わせて使うテーブルの足の長さをあらかじめ測っておきましょう。

また、座面にある程度の厚みがないと骨組みにお尻があたりやすくなってしまいます。骨組みが表面に出てくるスピードも早いため、座椅子の寿命が短くなってしまうことも。使用する場所やテーブルとの兼ね合いもありますが、座面はクッション性が高い厚みのあるものがおすすめです。

座面の広さ:骨組みにお尻があたらない幅50cm以上のものがおすすめ

座面の広さ:骨組みにお尻があたらない幅50cm以上のものがおすすめ

出典:amazon.co.jp

座面は狭いものより広いものを選びましょう。狭いと骨組みがお尻に当たりやすく、座椅子の上でも思うように座りなおすことができません。目安としては、幅が50cm以上のものを選ぶと快適に座ることが可能です。

「リクライニング」は14段階以上を目安に選ぶ

「リクライニング」は14段階以上を目安に選ぶ

出典:amazon.co.jp

座椅子の魅力の1つは、自分の好きな姿勢に合わせてリクライニング機能で角度を調節できる点です。人によって快適と感じる角度が異なるため、適切な角度を見つけるためにもリクライニングの調節範囲は広い方がおすすめ。調節範囲は14段階以上を目安に選びましょう。

最近では背もたれと座面を合わせて40段階以上も調節できる商品も販売されていますが、リクライニングの範囲が広いと高額になる傾向も。予算と相談してフィット感が得られるリクライニング機能の付いた座椅子を見つけてください。

柔らかすぎる座面を選ぶと、腰に負担がかかるので注意

座面の硬さは座ったときに気持ちの良い、クッション性に優れた柔らかいものを選んでしまいがちです。しかしあまり柔らかいと腰への負担になり、素材によっては長期的に使用すると座面が凹んでしまうことも考えられます。

かといってあまり固いものだと長時間座っていられません。適度な固さのものを選ぶようにすると、腰への負担も少なく長期的にも使用できるのでおすすめです。

別の部屋でも利用するなら持ち運びしやすいものを選ぶ

座椅子はソファと違い掃除のときに移動します。そのため、あまりにも重量感のあるものだと移動がしづらいので注意が必要。また、1カ所で固定して使うのではなく、部屋を移動しながら利用する場合は、持ち運びのしやすさも重要です。

固定して使う場合は掃除のときにだけ動かせばいいのであまり気にする必要はありませんが、いろいろな場所で利用する方は、コンパクトで軽いものがおすすめです。ただし、軽い座椅子は安定性や座り心地がやや劣る傾向があるので注意してください。

耐久性は価格に比例。予算は使用期間で決める

耐久性は価格に比例。予算は使用期間で決める

出典:amazon.co.jp

座椅子は価格が耐久性にダイレクトに影響するアイテムです。高額な商品は耐久性が高く長持ちしますが、低額な商品は1~2年程度でクッションがダメになってしまう場合も。1~2年で買い換える予定なら5000円以下の商品でも十分ですので、使用期間をある程度絞ってから予算を組んでおきましょう。

また、高額な座椅子を購入する場合は、カバーも一緒に購入するのがおすすめです。長く使うことで本体が汚れてしまいますので、丸洗いできるカバー付きのものか別途カバーを購入しましょう。以下の記事では座椅子カバーの選び方と人気商品をご紹介していますので、合わせてチェックしてみてくださいね。

「腰痛対策」や「姿勢矯正」タイプも人気

「腰痛対策」や「姿勢矯正」タイプも人気

出典:amazon.co.jp

最近では、腰痛対策や姿勢矯正などに対応した特殊設計の座椅子も人気です。座っているだけでさまざまな効果を期待できるのでとてもお得。症状に合わせてぴったりのものを見つけられれば、普段の生活がかなり楽になりますよ。

ただし、これらの座椅子は少し価格が高めの傾向がありますので、じっくりいろいろな商品を見比べてから購入しましょう。中には5000円以下の商品もありますが、効果を期待するなら少しくらい高額でも信頼できるものの方がおすすめです。

座椅子の人気ランキング10選

では選び方を踏まえて、座椅子の人気ランキングをご紹介します。腰痛や姿勢改善が可能なタイプもありますので、用途や座り心地で選んでくださいね。
10位

ニトリ低反発首リクライニング座椅子(ネック)

2,990円 (税込)

サイズ-
重量4.5kg
リクライニング-
座面の素材-
9位
座椅子 MTG スタイル ドクターチェア
出典:amazon.co.jp

MTGスタイル ドクターチェア

ST-DC2039F

28,000円 (税込)

サイズ幅59×奥56×高51cm
重量5.3kg
リクライニングなし
座面の素材-
8位
座椅子 山善 立ち上がり楽々 優しい座椅子
出典:amazon.co.jp

山善立ち上がり楽々 優しい座椅子

SKC-56H

8,207円 (税込)

サイズ幅57×奥行51×高さ56cm
重量9kg
リクライニングなし
座面の素材ウレタンフォーム
7位
サイズ幅51×奥行105×高さ14cm
重量4.5kg
リクライニング14段階
座面の素材ウレタンフォーム
6位
座椅子 プロイディア 背筋がGUUUN 美姿勢座椅子
出典:amazon.co.jp

プロイディア背筋がGUUUN 美姿勢座椅子

9,527円 (税込)

サイズ幅49×奥行60〜97×高さ18〜56cm
重量3.9kg
リクライニング28段階
座面の素材ウレタンフォーム・EVA樹脂
5位
座椅子 アイリスオーヤマ フロアチェア
出典:amazon.co.jp

アイリスオーヤマフロアチェア

ZC-9

2,280円 (税込)

サイズ幅41.5×奥行き58×高さ48cm
重量2.7kg
リクライニングなし(前後開閉式)
座面の素材ウレタンフォーム
4位
座椅子 MTG ボディメイクシートスタイル
出典:amazon.co.jp
サイズ幅42×奥行39×高さ33cm
重量1.6kg
リクライニングなし
座面の素材ウレタンフォーム・EVA樹脂
3位
サイズ幅56×奥行58~137×高さ140~70cm
重量-
リクライニング42段階
座面の素材低反発ウレタンフォーム
2位
座椅子 サンワダイレクト ふあふあフロアチェア
出典:amazon.co.jp

サンワダイレクトふあふあフロアチェア

100-SNC041

3,980円 (税込)

サイズ幅50×奥行60~104×高さ14~57cm
重量4.8kg
リクライニング42段階
座面の素材低反発ウレタン
1位
サイズ幅58x奥行80~138x高さ14~71cm
重量7.2kg
リクライニング42段
座面の素材低反発ウレタン・高反発ウレタン・スチール

人気座椅子の比較一覧表

商品画像
1
座椅子 LOWYA 座椅子

LOWYA

2
座椅子 サンワダイレクト ふあふあフロアチェア

サンワダイレクト

3
座椅子 アイリスプラザ 極

アイリスプラザ

4
座椅子 MTG ボディメイクシートスタイル

MTG

5
座椅子 アイリスオーヤマ フロアチェア

アイリスオーヤマ

6
座椅子 プロイディア 背筋がGUUUN 美姿勢座椅子

プロイディア

7
座椅子 収納専科 sofort CALME

収納専科 sofort

8
座椅子 山善 立ち上がり楽々 優しい座椅子

山善

9
座椅子 MTG スタイル ドクターチェア

MTG

10
座椅子 ニトリ 低反発首リクライニング座椅子(ネック)

ニトリ

商品名

座椅子

ふあふあフロアチェア

ボディメイクシートスタイル

フロアチェア

背筋がGUUUN 美姿勢座椅子

CALME

立ち上がり楽々 優しい座椅子

スタイル ドクターチェア

低反発首リクライニング座椅子(ネック)

特徴フィット感バツグン!42段階のリクライニングで大人気14cmの低反発ウレタン素材でフィット感バツグン膝下リクライニングでリラックスタイムを美しい姿勢をサポート!オフィスでの利用も圧迫感を感じさせない高さ48cmの固定座椅子座椅子を使ってストレッチも可能インテリアに合わせて選べる豊富なカラーバリエーション立ったり座ったりをサポートしてくれる持ち手付き座るだけで「立腰姿勢」へ導いてくれるテレビを見るのに楽な姿勢がとれるヘッドリクライニングタイプ
最安値
6,990
送料要確認
詳細を見る
3,980
送料無料
詳細を見る
4,089
送料無料
詳細を見る
7,167
送料無料
詳細を見る
2,280
送料無料
詳細を見る
9,527
送料無料
詳細を見る
3,780
送料要確認
詳細を見る
8,207
送料無料
詳細を見る
28,000
送料無料
詳細を見る
2,990
送料要確認
詳細を見る
サイズ幅58x奥行80~138x高さ14~71cm幅50×奥行60~104×高さ14~57cm幅56×奥行58~137×高さ140~70cm幅42×奥行39×高さ33cm幅41.5×奥行き58×高さ48cm幅49×奥行60〜97×高さ18〜56cm幅51×奥行105×高さ14cm幅57×奥行51×高さ56cm幅59×奥56×高51cm-
重量7.2kg4.8kg-1.6kg2.7kg3.9kg4.5kg9kg5.3kg4.5kg
リクライニング42段42段階42段階なしなし(前後開閉式)28段階14段階なしなし-
座面の素材低反発ウレタン・高反発ウレタン・スチール低反発ウレタン 低反発ウレタンフォームウレタンフォーム・EVA樹脂ウレタンフォームウレタンフォーム・EVA樹脂ウレタンフォームウレタンフォーム--
商品リンク

リクライニング機能の付いた椅子をお探しの方はこちら

今回は座椅子に絞ってご紹介しましたが、テーブルよりも机派の方にはリクライニングの付いた椅子もおすすめ。以下の記事ではリクライニングチェアの選び方とおすすめ商品を紹介していますので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

座椅子の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、座椅子のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は座椅子の人気ランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか?

リクライニングの切り替えや厚みに背もたれの高さなど、座椅子選びはチェックポイントがたくさんあります。しかし、自分にぴったりの座椅子を見つければ普段の生活が何倍も楽しくなりますので、妥協せずにフィット感の高い座椅子を見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す