1. TOP
  2. >
  3. DIY・工具
  4. >
  5. 農業資材・ガーデニング用品
  6. >
  7. 除草剤のおすすめ人気ランキング10選【サンフーロンやラウンドアップも】
  • 除草剤のおすすめ人気ランキング10選【サンフーロンやラウンドアップも】のアイキャッチ画像1枚目
  • 除草剤のおすすめ人気ランキング10選【サンフーロンやラウンドアップも】のアイキャッチ画像2枚目
  • 除草剤のおすすめ人気ランキング10選【サンフーロンやラウンドアップも】のアイキャッチ画像3枚目
  • 除草剤のおすすめ人気ランキング10選【サンフーロンやラウンドアップも】のアイキャッチ画像4枚目
  • 除草剤のおすすめ人気ランキング10選【サンフーロンやラウンドアップも】のアイキャッチ画像5枚目

除草剤のおすすめ人気ランキング10選【サンフーロンやラウンドアップも】

雑草の処理に重宝する「除草剤」。手で一本ずつ草むしりしなくても、効率よく雑草を駆除できます。しかし、田んぼでも使える農薬登録商品から、芝生の雑草だけ枯らすもの・スギナなど決まった植物に特に効果的なものまで、種類は豊富。しかも、サンフーロン・ラウンドアップなど、いろいろと人気商品があって、どの除草剤を選んでいいか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、除草剤の選び方と、通販で購入できる人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ご家庭のお庭のお手入れも、一気に楽になりますよ!
  • 最終更新日:2020年09月09日
  • 388,896  views
目次

除草剤の選び方

まずは、除草剤の選び方についてご紹介します。選び方のポイントをおさえて、ご自宅のお庭に合った除草剤を選んでください。

雑草処理?それとも予防?目的に合うタイプを選ぼう

除草剤は大きく分けると「液状」と「顆粒」の2タイプ。それぞれ、効果の速さや散布に適したタイミングなどが異なります。雑草を取り除きたい場所によって、相応しいタイプを選びましょう。

生えてしまった雑草の処理には、即効性の高い「液状タイプ」を!

生えてしまった雑草の処理には、即効性の高い「液状タイプ」を!

即効性の高い除草剤をお探しなら、「液状タイプ」がおすすめです。狙った場所にかけると、庭に生い茂った雑草を素早く処理できます。液状タイプには、「原液タイプ」と「希釈済みのストレートタイプ」があるため、使い方を確認してから使いましょう。ただし、薬剤が直接付着しないと効果が出ないため、薬剤のかからない根には効果があまりなく、予防は期待できません。そのため「茎葉処理剤」とも呼ばれ、すでに雑草が生えてしまった場合に効果的です。


ちなみに、液状タイプは、雨が降ってしまうと効果が薄れてしまうので、なるべく天候の良い日が続くタイミングで散布しましょう。また、風が強いと狙った場所にかけにくくなってしまうため、風の強い日も避けた方が無難です。

雑草が生えるのを予防したいなら「顆粒タイプ」

雑草が生えるのを予防したいなら「顆粒タイプ」

雑草をこれから生えないように予防したい、という場合には「顆粒タイプ」がおすすめです。顆粒タイプは、「土壌処理剤」とも呼ばれ、雑草の根っこや芽に作用して成長を阻害したり発芽を抑えたりします。液状タイプと異なり、茎や根から除草剤が吸収されるので、必ずしも枯らしたい部分に直接接触させる必要はなく、散布しやすいのもメリットです。


ただし、もう生えてしまった雑草にはやや効果が薄め。すでに雑草がある場合は、ある程度雑草を刈るか、液状タイプを使用して処理したのちに散布しましょう。ちなみに、顆粒タイプは、雨の降ったあとの地面が湿っているときに使うと、最も効果的です。土が乾燥していると成分がうまく地面に染み込まないためです。土が乾燥している場合は、前もってホースで水を撒いてから散布すると効果的ですよ。

必要な効果持続期間は?土地の利用方法に合うものを選ぶ

必要な効果持続期間は?土地の利用方法に合うものを選ぶ
「液状タイプ」と「顆粒タイプ」では、効果期間も異なります。一般に、液状タイプは即効性がある反面、効果は短め。例えば、邪魔な雑草を素早く駆除して、すぐにほかの花や作物を植えたいなどというときに向いています。

一方の顆粒タイプは、効果が出るまでに時間がかかるものの、その効果は6ヶ月・1年など長く持続。駐車場など植物を植える予定がない場所で、雑草を予防したい場合に向いています。雑草が生えにくい冬のうちに散布しておくと、効率よく雑草の発生を予防できますよ。ただし、一度撒いてしまうと長い期間植物が育たないため、花壇や畑の近くでの使用はあまりおすすめできません。

大切な木や芝を守りたい場合は「選択性」のものを

大切な木や芝を守りたい場合は「選択性」のものを
除草剤には植物全てに作用する非選択性のものと、雑草だけに作用する選択性のものがあります。芝生や樹木など、枯らしたくない特定の植物がある場合には、「選択性」の除草剤を使用しましょう。

選択性の除草剤を使用すれば、大切な植物はそのままに雑草だけを取り除くことができますよ。家庭でよく使われるのは、芝生専用の除草剤。芝生には効かず、他の雑草だけを枯らすことができます。非選択性のものは、商品によって作用する植物が異なりますので、購入前にチェックしておきましょう。

農耕地には必ず「農薬登録」されているものを

農耕地には必ず「農薬登録」されているものを
本格的な農耕地に除草剤を使用する際には、必ず「農薬登録」されている除草剤を使用しなければなりません。農薬登録がされた除草剤は、除草剤を使ったあとに作られた作物を摂取しても問題がないか・土壌などへの環境汚染の心配がないかを検査されており、安全な使用量が決まっています。農耕地に散布する場合は農薬登録を確認し、使用方法を守ってお使いください。

子どもやペットがいるご家庭には安全な除草剤が◎

子どもやペットがいるご家庭には安全な除草剤が◎
お子さんやペットがいるので、庭に除草剤を使用するのは心配、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方は、食品添加物や食品由来の天然成分のみで作られたものを選ぶようにしてください。

体に害のない成分で作られていても、除草効果はしっかり。通常、除草剤を使用する際にはマスクやメガネ・手袋でガードする必要がありますが、これらの除草剤の場合は着けなくても良い点が嬉しいですね。

除草剤のおすすめ人気ランキング10選

それでは、人気の除草剤をランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年5月31日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
種類顆粒
抑草期間約3ヶ月
対象一年生雑草・多年生広葉雑草
選択性選択性
農薬登録
9位
種類液状
抑草期間-
対象一年生雑草・多年生雑草
選択性非選択性
農薬登録
8位
種類液状
抑草期間40~50日
対象一年生・多年生、イネ科・広葉問わず
選択性非選択性
農薬登録
7位
種類液状
抑草期間約4~6ヶ月間
対象一年生雑草・多年生雑草・スギナ
選択性非選択性
農薬登録
6位
種類液状
抑草期間約2ヶ月
対象一年生雑草・多年生雑草・スギナ
選択性非選択性
農薬登録
5位
種類顆粒
抑草期間春夏期:40日程度・秋冬期:120日程度
対象一年生雑草・多年生広葉雑草・ヒメクグ・ハマスゲ・スズメノヒエ
選択性選択性
農薬登録
4位
種類顆粒
抑草期間約6ヶ月
対象一年生雑草・多年生広葉雑草・多年生イネ科雑草・ササ類
選択性非選択性
農薬登録
3位
種類液状
抑草期間散布後のみ
対象一年生雑草・多年生雑草・スギナ
選択性非選択性
農薬登録
2位
種類液状
抑草期間散布後のみ
対象一年生・多年生雑草・スギナ
選択性選択性
農薬登録
1位
種類液状
抑草期間-
対象一年生雑草・多年生雑草・スギナ
選択性非選択性
農薬登録

人気除草剤の比較一覧表

商品画像
1
除草剤 日産化学 ラウンドアップ マックスロード 1枚目

日産化学

2
除草剤 アイリスオーヤマ 速攻除草剤 1枚目

アイリスオーヤマ

3
除草剤 大成農材 除草剤 サンフーロン 原液タイプ 1枚目

大成農材

4
除草剤 フマキラー カダン 除草剤 オールキラー粒剤 1枚目

フマキラー

5
除草剤 石原産業 シバゲンDF 1枚目

石原産業

6
除草剤 日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 1枚目

日産化学

7
除草剤 アース製薬 アースカマイラズ 草消滅 ジョウロヘッド 1枚目

アース製薬

8
除草剤 BASFジャパン バスタ液剤 1枚目

BASFジャパン

9
除草剤 ハート グリホエースPRO 原液タイプ 1枚目

ハート

10
除草剤 レインボー薬品 シバキーププラスα粒剤 1枚目

レインボー薬品

商品名

ラウンドアップ マックスロード

速攻除草剤

除草剤 サンフーロン 原液タイプ

カダン 除草剤 オールキラー粒剤

シバゲンDF

ラウンドアップマックスロードAL

アースカマイラズ 草消滅 ジョウロヘッド

バスタ液剤

グリホエースPRO 原液タイプ

シバキーププラスα粒剤

特徴吸収力の高さが魅力。あらゆる場面で効果を発揮ボトルのまま散布できる即効性除草剤樹木に影響を与えない、コスパの良いジェネリック除草剤1度まくだけで6ヶ月広範囲を雑草から守る生命力の高い雑草にも◎。草むしりに嫌気が差している方へ初めてでも使いやすい。葉にかけるだけで根まで残らず枯らす即効性と持続性をあわせ持つ除草剤ほとんどの雑草に効果あり。問題雑草にも効く!コスパ良し。人やペットにもやさしい除草剤除草・予防だけでなく芝生に栄養を与える
最安値
2,915
送料要確認
詳細を見る
865
送料要確認
詳細を見る
2,480
送料要確認
詳細を見る
1,436
送料要確認
詳細を見る
3,080
送料要確認
詳細を見る
870
送料要確認
詳細を見る
1,294
送料別
詳細を見る
13,884
送料無料
詳細を見る
3,196
送料要確認
詳細を見る
2,092
送料別
詳細を見る
種類液状液状液状顆粒顆粒液状液状液状液状顆粒
抑草期間-散布後のみ散布後のみ約6ヶ月春夏期:40日程度・秋冬期:120日程度約2ヶ月約4~6ヶ月間40~50日-約3ヶ月
対象一年生雑草・多年生雑草・スギナ一年生・多年生雑草・スギナ一年生雑草・多年生雑草・スギナ一年生雑草・多年生広葉雑草・多年生イネ科雑草・ササ類一年生雑草・多年生広葉雑草・ヒメクグ・ハマスゲ・スズメノヒエ一年生雑草・多年生雑草・スギナ一年生雑草・多年生雑草・スギナ一年生・多年生、イネ科・広葉問わず一年生雑草・多年生雑草一年生雑草・多年生広葉雑草
選択性非選択性選択性非選択性非選択性選択性非選択性非選択性非選択性非選択性選択性
農薬登録
商品リンク

おしゃれな敷石も雑草を防ぐのにおすすめ!

庭を雑草から守るには、敷石を敷くことも効果的ですよ。一度敷いてしまえば、除草剤をまく手間さえ省けます。敷石というと地味な砂利を思い浮かべるかと思いますが、南欧のレンガ風の敷石や・陶磁器・天然石など選び方次第で、庭がグッとおしゃれに!ぜひ、ご活用ください。

除草剤の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、除草剤のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

除草剤についてご紹介してきましたが、いかがでしたか。雑草は放っておくと、あっという間に庭を覆いつくしてしまいます。土壌処理剤を使用して雑草が生えないように予防し、生えてしまった場合は茎葉処理剤で枯らしてしまいましょう。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す