• アイブロウコートのおすすめ人気ランキング7選【眉メイクをキープ!】のアイキャッチ画像1枚目
  • アイブロウコートのおすすめ人気ランキング7選【眉メイクをキープ!】のアイキャッチ画像2枚目
  • アイブロウコートのおすすめ人気ランキング7選【眉メイクをキープ!】のアイキャッチ画像3枚目
  • アイブロウコートのおすすめ人気ランキング7選【眉メイクをキープ!】のアイキャッチ画像4枚目
  • アイブロウコートのおすすめ人気ランキング7選【眉メイクをキープ!】のアイキャッチ画像5枚目

アイブロウコートのおすすめ人気ランキング7選【眉メイクをキープ!】

眉メイクの仕上げにさっとひと塗りすれば、一日中きれいな眉をキープしてくれるアイブローコート。普段使いはもちろんプールやアウトドアシーンでも活躍する便利アイテムで、キャンメイクやオルビスなどのプチプラコスメのほか、最近ではセリアやダイソーの激安商品も人気です。しかしキープ力や仕上がりなど、商品を見ただけでは分からないことも多くて、どれを選んだらいいのか困ってしまいますよね。

そこで今回は、アイブロウコートの選び方のポイントと、通販で人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。さらに記事後半ではアイブロウコートの使い方や注意点も解説。あなたの眉を長時間キープしてくれるアイブロウコートを見つけて、美眉のままで1日を過ごしちゃいましょう!
  • 最終更新日:2019年07月07日
  • 143,227  views
目次

アイブロウコートの選び方のポイント

魅力たっぷりのアイブロウコートですが、どんなところをポイントに選べばいいのでしょうか?ここからは、必ずチェックしたいポイントをいくつかご紹介いたします。

速乾性があるものを選ぶ

速乾性があるものを選ぶ
アイブロウコートで使いやすいのは、速乾性のあるものです。乾かないうちにうっかり触ってしまうと、メイクが崩れてやり直すことに…。またアイブロウペンシルやパウダーなど、コスメとの相性によっては乾くまでの間に滲んでしてしまうこともあるので、さっとひと塗りできてすぐ乾くものがおすすめです。

自然に仕上げるのなら、テカらないものを選ぶ

自然に仕上げるのなら、テカらないものを選ぶ
アイブロウコートをした後、自然な眉に見えるかも気になるところですよね。商品によっては、塗った部分がテカったり、固まってしまうものもありますので、注意が必要です。

大半のものは塗りすぎに注意すれば失敗が防げるようですが、忙しい朝にはやはり、手早く塗ってもきれいに仕上げるものを選びたいもの。これを見極めるには、テクスチャをチェックするといいでしょう。さらっとしたものを選べばテカったり固まったりしにくく、ナチュラル眉を完成させることができますよ。

眉毛・毛根・地肌へのやさしさにも注目

眉毛・毛根・地肌へのやさしさにも注目
長時間肌に塗っておくものですから、コート液の品質にはこだわりましょう。眉毛・毛根・地肌に優しい成分が配合されているものなら安心です。特に、乾燥しやすい方や敏感肌の方にとっては優先度の高いポイントになるでしょう。

植物性の保湿成分が入ったものや、ヒアルロン酸が配合されたもの、パンテノールなど眉毛にもやさしいものなど、ケア成分にこだわったアイブロウコートもたくさんありますので、肌タイプに合うものを選んでくださいね。

崩れにくさは口コミをチェック

崩れにくさは口コミをチェック
眉毛は、顔の中でも特にオイリーなパーツ。アイブロウコートは、汗に強いウォータープルーフであることはもちろん、皮脂に強いかどうかもしっかりチェックしましょう。“皮脂プルーフ”と表示されているものならひとまず安心と言えますが、表示のないものでも落ちにくい商品はたくさんあります。

こんなとき頼りになるのは、口コミやレビューです。自分と似たスキンタイプの人が評価したアイブロウコートなら、まず間違いないと言えるでしょう。他のコスメアイテムとは違い、アイブロウコートの持ちの良さは売り場で確認できないので、実際に使用した人の口コミは必ずチェックしてから購入するようにしましょう。

オフのしやすさも大切

オフのしやすさも大切
落ちにくさが命とも言えるアイブロウコートですが、クレンジングしにくいものはNGです。眉の毛穴に汚れを残すと、眉ニキビのもとになってしまう可能性があります。かといって毎日強いクレンジングを続けると、毛根に負担をかけてしまい、眉毛が薄くなってしまう原因にも。いつものクレンジングで簡単にオフできるものを選ぶようにしましょう。

アイブロウコートのおすすめ人気ランキング7選

ここからは人気の高いアイブロウコートをおすすめ順にランキングでご紹介していきたいと思います。手軽に試せる価格の商品を中心に揃えました。ぜひ参考にしてくださいね!
7位
アイブロウコート キャンメイク ラスティングマルチブロウコート
出典:amazon.co.jp

キャンメイクラスティングマルチブロウコート

540円 (税込)

6位
アイブロウコート コージー本舗 ドーリーウィンク アイブロウコート
出典:amazon.co.jp

コージー本舗ドーリーウィンク アイブロウコート

814円 (税込)

5位
アイブロウコート 伊勢半 キスミー フェルムアイブロウコート
出典:amazon.co.jp

伊勢半キスミー フェルムアイブロウコート

460円 (税込)

4位
3位
アイブロウコート ビボ エリザベス アイブローコート
出典:amazon.co.jp
2位
アイブロウコート ブロウラッシュEX ブロウコーティングN
出典:amazon.co.jp

ブロウラッシュEXブロウコーティングN

972円 (税込)

1位
アイブロウコート オルビス アイブローコート
出典:orbis.co.jp

オルビスアイブローコート

1,080円 (税込)

おすすめ人気アイブロウコートの比較一覧表

商品画像
1
アイブロウコート オルビス アイブローコート

オルビス

2
アイブロウコート ブロウラッシュEX ブロウコーティングN

ブロウラッシュEX

3
アイブロウコート ビボ エリザベス アイブローコート

ビボ

4
アイブロウコート セザンヌ アイブロウコートN

セザンヌ

5
アイブロウコート 伊勢半 キスミー フェルムアイブロウコート

伊勢半

6
アイブロウコート コージー本舗 ドーリーウィンク アイブロウコート

コージー本舗

7
アイブロウコート キャンメイク ラスティングマルチブロウコート

キャンメイク

商品名

アイブローコート

ブロウコーティングN

エリザベス アイブローコート

アイブロウコートN

キスミー フェルムアイブロウコート

ドーリーウィンク アイブロウコート

ラスティングマルチブロウコート

特徴口コミ満足度が高め!植物成分がお肌を優しく保湿「本当に消えない」「失敗がない」とリピート続出!速乾性ですぐ乾く!美眉を夜までキープナチュラルな仕上がりが魅力のプチプラアイテム眉毛に嬉しい育毛成分配合ヒアルロン酸配合でベタつかず、しっとり仕上がるお試し購入もしやすいプチプライス
価格1,080円(税込)972円(税込)436円(税込)496円(税込)460円(税込)814円(税込)540円(税込)
商品リンク

アイブロウコートの使い方と注意点

どんなに優秀なアイブロウコートでも、使い方を間違えるとテカテカになってしまったり、夜までもたずに落ちてしまうこともあります。基本的な使い方や注意点を抑えておきましょう。

テカリが気になるなら「サッと軽く」を心がけて

テカリが気になるなら「サッと軽く」を心がけて
アイブロウコートの使い方は、とても簡単です。普段通りに眉を描いたら、毛の流れに沿ってアイブロウコートを塗っていきます。この時、刷毛をベタっと押し付けないように、サッと塗るようにしましょう。眉を描く要領で、小量ずつ塗っていくのがおすすめですよ。アイブロウコートが完全に乾いたら完成です。

上手に塗るポイントは、重ね塗りや厚塗りをしないこと。アイブロウコートを塗り重ねたり、刷毛に取る量が多すぎると、眉がテカって不自然な仕上がりになってしまいます。せっかく描いた眉が消えてしまう場合もあるので、塗り過ぎないようにしてくださいね。また、乾く前に触ってしまうとヨレるので、しっかり乾かすことも大切です。

プールでも落ちない眉を描くコツ

プールでも落ちない眉を描くコツ
眉メイクが落ちてしまう原因は、皮脂や汗。眉付近は顔の中でも皮脂が分泌されやすいので、しっかり皮脂をブロックしてから描くようにしましょう。事前に眉にフェイスパウダーを乗せてから描くと、いつもよりも長くキープできますよ。

また、ペンシルタイプで眉を描いた後にアイブロウパウダーを重ねる方法や、元々消えにくく作られているティントタイプのアイブロウで描くのも有効です。その上でアイブロウコートを併用すれば、さらに効果が持続。少しの雨や汗にも強くなり、プールでも消えない眉を作ることができます。眉が消えやすいとお悩みの方は、ぜひ、お試しください。

アイラインコートの代用には注意!

アイラインコートの代用には注意!
アイラインをキープするアイテムに「アイラインコート」というアイテムがありますが、この代用としてアイブロウコートを活用する方法があります。アイラインの上にアイブロウコートを塗って滲みにくくするもので、何もしないよりは消えにくくなります。

ただし、アイラインはまぶたの際に描くもののため、アイブロウコートが目に入らないように十分注意して行ってください。また、アイラインコートとアイブロウコートでは成分が異なり、敏感肌の方はかぶれてしまうこともありますから、目立たない部分でテストしてからのご使用をおすすめします。または、アイライン専用のコート剤を使用するようにしましょう。

美眉キープには他にもこんなアイテムも!

アイブロウメイク用のアイテムはどんどん進化しています。定番の「ペンシル・パウダー」はより発色とモチが向上。また一度使えば数日消えない「眉ティント」も気になります。眉をより華やかにしてくれる「眉マスカラ」も大人気。なりたい顔に近きたいなら、眉メイクこそ時間をかけて!

まとめ

おすすめのアイブロウコートをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

アイブロウコートは、ペンシルとパウダーのどちらで描いた眉にも使えます。メイクしたての眉をキープするには欠かせないアイテムであり、気が付いたら眉が消えてしまっていた、という事態を防ぐのに最適。自分にぴったりのアイブロウコートを見つけて、落ちにくい美眉を手に入れちゃいましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す