• 229e6cd704e47db8677ad59c18d74e468a03005e
  • Ca4b88c2ea69b209a821ea9247e589a192da491f
  • 3dae5d204f8a726dab28bf2110df5978801b4f20
  • 3f22dd9686023f9a0c4db3c1bd5416856b83e8ae
  • 5c8a172c514529ca18dd238939a8cee123c6c0bf

パニエのおすすめ人気ランキング10選【ウェディングやフラにも】

スカートをふんわり膨らませてボリュームをプラスしてくれるパニエ。コスプレやステージ衣装に合わせるのはもちろん、デザインによってはチュールスカートとして、ファッションの主役にもなってくれます。Amazonや楽天などの通販では白だけでなく、黒や赤などカラフルなものや、ウェディングに使えるロングタイプ、子供でも使えるものやフラダンスにぴったりのものなど、たくさんの商品が販売されていますね。

今回はそんなパニエのおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます!口コミ評判も良いアトリエ・フクの「フリルいっぱいパニエ」や、レースたっぷりで華やかなキャサリンコテージの「レースたっぷりゴージャスパニエ」、2wayタイプのレジーナの「リバーシブル 2way パニエ」など、使いやすいアイテムがたくさんランクインしていますよ。中には驚くような激安商品も…。ぜひパニエ選びの参考にしてみてくださいね。

最終更新日:2017年10月11日 | 622views

パニエとは?

パニエとは、スカートやワンピースを膨らませるために着用する、アンダースカートのこと。チュールなどのハリがある素材で作られていることが多く、ふんわりとしたシルエットを作りたいときに活躍してくれるアイテムです。ロリィタファッションの必須アイテムとして認識している方も多いかもしれませんね。

パニエと一口に言っても、着用したときのシルエットなどは商品によって様々です。コスプレ・コスチュームやドレスなどに合わせるのはもちろん、ボリューム控えめのパニエなら、普段の服装にさりげなくガーリー・テイストをプラスすることができて素敵ですよ。

パニエの選び方

まずはパニエを選ぶときにチェックしたいポイントを確認していきましょう。

パニエの丈はスカートの長さに合わせて選ぶ

パニエを選ぶときにまずチェックしたいのが、丈です。短いスカートを履くときにはスカートの裾からパニエが見えてしまわないようなミニ丈のものを、ロング丈のスカートの場合にはしっかりと長さのあるものを…といったように、合わせる予定のスカートやワンピースなどの長さに合ったものを選ぶようにしてください。

ちなみにパニエの丈は、スカートと同じ長さよりも、若干短め(5cm程度)にすると、シルエットがきれいに出せますよ。

ウエストサイズはフリーのものが主流。中には調節可能なものも

パニエは基本的にウエスト部分がゴムになっている、フリーサイズのものが主流です。中にはウエストゴムにアジャスターがついていて、多少調節できるようなタイプもあります。サイズが心配な方は、できるだけ試着してから購入するようにしてくださいね。通販で購入する場合は、サイズをしっかり確認するとともに、購入者のレビューなども参考に、よりフィットするものを選びましょう。

イベント用?普段着用?

イベントやコスプレなどに使うのか、普段使いするのかによっても、選ぶべき商品は変わってきます。どんなシーンに使いたいのかに合わせてパニエのボリュームやデザインなどを選ぶと良いですね。

イベントの衣装に合わせるならボリューミーなものを

イベントのステージ衣装やコスプレなどに合わせるなら、たっぷりのボリュームのものが存在感が出て可愛いです。物語のヒロインが着ているようなふわっふわのシルエットは、イベントなどの特別なときだからこそ、思い切り楽しめるものでもありますよね。パニエのカラーはあえて奇抜なものを選んで、スカートの裾からちらりと見せるというテクニックもあります。

ボリューム控えめなものなら普段も使える

ボリューム控えめで上品に広がるシルエットのパニエなら、普段使いできます。ウエスト部分から丸く膨らむタイプのものではなく、裾に向かって広がるようなAラインのシルエットが出るようなデザインのものを選ぶと、より自然に着ることができますよ。中にはリバーシブルで着用できる、「ボリュームたっぷり」「ボリューム控えめ」の2つのシルエットを楽しむことができるパニエなどもあります。

チュールスカートとして履けるものも

パニエの中にはアンダーウエアとしてだけでなく、チュールスカートとして着用できるものもあります。スカートとして着る場合には、透けないタイプ・カラーを選ぶのがポイントです。同じデザインであっても、白やパステルカラーなどの薄い色だと透けてしまうことがあるので注意してください。

一枚で着る場合は、裏地がしっかりついているものが安心ですね。ちなみに「透け感が気になるけど、どうしてもスカートとして着たい!」という場合は、パニエの下にもう一枚別のパニエやペチコートを履けば大丈夫です。

パニエのおすすめ人気ランキング10選

それではネットでも簡単に買えるおすすめのパニエを、ランキング形式でご紹介していきます。スカートとしても使えるカラフルなものや、色々なシーンで活躍してくれるリバーシブルタイプのもの、がっつりボリュームを出せるものなど、色々な特徴のある魅力的なアイテムがたくさんランクインしていますよ。パニエ選びの参考にしてみてくださいね。

10位:AKC 多重構造チュールスカートパニエ

AKC 多重構造チュールスカートパニエ
1,598円(税込)

・色:ホワイト・ローズレッド・クリスタルブルー…(全13色)
・丈:45cm
・サイズ:フリー

とにかくボリュームたっぷり!イベントやコスプレにおすすめ

多重構造のチュールパニエ。とにかくボリュームたっぷりなので、コスプレやイベントなど、派手な装いをするようなシーンに重宝します。カラー展開が豊富で、パニエとして使うだけでなく、スカートとして着用することもできますよ。ややごわつきますが、へたりにくくしっかりスカートを膨らませてくれます。

9位:楽問屋 ワイヤーロングパニエ

楽問屋 ワイヤーロングパニエ
944円(税込)

・色:ホワイト
・丈:80~94cm
・サイズ:フリー

ドレスに合わせたいロング丈のワイヤー入りパニエ

ウェディングドレスなど丈が長いタイプのドレスに合わせられる、ロング丈のパニエ。裾部分にワイヤーが入っており、動いてもシルエットが崩れにくいところが特徴です。かなりリーズナブルなので、コスプレ用アイテムとしても。

8位:Royanney チュチュスカートパニエ

Royanney チュチュスカートパニエ
2,600円(税込)

・色:白・ピンク・黒…etc
・丈:50cm
・サイズ:フリー

チュールがやわらかくてふわふわ。スカートとしても着用可能

やわらかいチュールが使用されているので、ボリュームの割に重たくなく、また履いたときにチクチクしにくいです。ふんわりとしたシルエットなので、可愛らしい雰囲気の衣装と合わせると素敵ですよ。パニエとしてはもちろん、スカートとしても着用可能。長さは合わせやすいひざ丈です。

7位:美美 チュチュスカートパニエ

美美 チュチュスカートパニエ
5,832円(税込)

・色:ホワイト・ブラック・イエロー・レッド…(全17色)
・丈:55cm
・サイズ:フリー

裏地つきなので透けにくい。カラーバリエーションの豊富さも◎

全17色とカラーバリエーションが豊富なので、探していたカラーのものを見つけやすいのではないでしょうか。こちらのパニエは裏地つきなので透けにくく、スカートとしてこれ一枚で着用することもできます。ボリュームもしっかりとあり、色々な衣装に合わせることができそう。

6位:Anjelly 3段フリル ボリュームパニエ

Anjelly 3段フリル ボリュームパニエ
1,550円(税込)

・色:ホワイト・ブルー・イエロー…etc
・丈:65cm
・サイズ:フリー

3段フリルで広がりすぎない自然なシルエットに

3段フリルタイプなので、ウエスト部分からふわっと広がるのではなく、Aラインに近い自然なシルエットになります。ナチュラルなボリュームが出るタイプのパニエは、合わせる衣装を選びません。かなりハリのある硬めの生地なので、フラダンスの衣装にもぴったり。ベルベット・コーデュロイなど、厚手で重めのスカートやワンピースの下に着用しても、へたりにくくボリュームを保ってくれますよ。

5位:Honeystore チュチュスカートパニエ

Honeystore チュチュスカートパニエ
2,360円(税込)

・色:ホワイト・ブラック・ピンク…etc
・丈:40cm
・サイズ:フリー

4重チュールでかなりのボリューム感!ロリィタファッションにも

4重チュールでかなりボリュームがあります。「とにかくたっぷりとスカートを膨らませたい!」というときに活用するのがおすすめです。ロリィタファッションにも合わせられます。やや短めの膝上丈なので、スカートの裾からパニエが見えてしまう心配も少ないです。ベーシックなタイプなので、一枚持っておいて損はないですよ。

4位:キャサリンコテージ コットンフリルペチコートパニエ

キャサリンコテージ コットンフリルペチコートパニエ
2,480円(税込)

・色:ホワイト
・丈:55cm
・サイズ:M

バックの5段フリルが可愛い!普段使いもしやすいペチコートパニエ

バックの5段フリルが何とも可愛らしいデザイン。バッスルスタイルにできるタイプのスカートやワンピースと合わせると、クラシカルな雰囲気になります。フリル部分はコットン素材になっており、あたたかみのある印象。裾にもフリルがあしらわれているので、スカートの裾から覗かせても素敵ですよ。

ボリュームは控えめなので、もっとふんわりさせたいときは、こちらの下にさらにパニエを仕込んであげるのがおすすめです。またウェストのゴムにはアジャスターが付いているので、ウェストサイズを簡単に調節することができて便利。

3位:レジーナ リバーシブル 2way パニエ

レジーナ リバーシブル 2way パニエ
4,990円(税込)

・色:ホワイト・ブラック
・丈:40cm(S~M)・50cm(M~L)
・サイズ:S~M・M~L

シーンや服に合わせてシルエットを調節できる便利な2wayタイプ

リバーシブルで着用できる2wayタイプのパニエ。チュールが外側に出るように着用すると、しっかりボリューミーに。チュールを内側にして着ると、控えめなふんわり加減で上品なシルエットが作れます。

「パーティやイベントではしっかりとボリュームのあるシルエットに」「普段使いにはさりげないふんわり感を」といったように、シーンや着用する服に合わせ、2種類のシルエットを楽しむことができてとても便利ですよ。透け感がない素材が使用されているので、ペチコート代わりにも。

2位:キャサリンコテージ レースたっぷりゴージャスパニエ

キャサリンコテージ レースたっぷりゴージャスパニエ
2,480円(税込)

・色:ホワイト
・丈:46cm
・サイズ:フリー

たっぷりのレースが豪華。4段ティアードでボリュームもばっちり

ラッセルレースがふんだんにあしらわれた、豪華なデザインのパニエ。4段ティアードでボリュームもしっかりとあります。やわらかくごわつきの少ないソフトチュールが使われているので、チクチクしにくく快適に着用できますよ。

ウェストサイズは、アジャスター付きゴムで調節ができるのでかなり便利です。子どもから大人まで使えるパニエなので、色々なシーンで活躍してくれそう。

1位:アトリエ・フク フリルいっぱいパニエ

アトリエ・フク フリルいっぱいパニエ
2,800円(税込)

・色:オフ・ブラック
・丈:44cm
・サイズ:フリー

リバーシブルで使える!口コミ評価も高い人気パニエ

パニエのおすすめ人気ランキング第1位は、アトリエ・フクの「フリルいっぱいパニエ」です。口コミ評価も高い、かなり人気のアイテムになります。ご紹介している商品は合わせやすい44cm丈ですが、こちらのシリーズのパニエは長さの種類が豊富で、ほかにも色々な丈のものがあります。ぜひ販売サイトをチェックしてみてください。

こちらのパニエの注目ポイントは、リバーシブルで着用できるところ。3段切り替えになっている方を表にするとしっかりとしたボリュームを、ヨーク部分が長めになっている方を表にして着るとさりげない広がりを楽しむことができます。イベントシーンだけでなく、普段使いにもぴったりです。

チクチクしにくく肌当たりがやさしいところと、自宅で手洗いできるところも、扱いやすくて嬉しいですね。かなり質の良いパニエなので、どれを購入するか迷ったら、こちらを検討してみてはいかがでしょうか。

「もっとボリュームがほしい!」ときには2枚履きを

「もっともっとボリュームがほしい」「厚手のスカートだとあまり膨らんでくれない」という場合には、パニエを2枚重ね履きするという方法があります。より一層しっかりとしたボリュームを出すことができますよ。ちなみにパニエを重ねる場合には、内側に着用する方をやや短め丈のものにすると、きれいなシルエットが出やすいです。

フラスカートやキッズドレス、挙式用インナーも吟味して

パニエをお探しの目的は人それぞれだと思いますが、主役となるフラダンスの衣装やお子さんのドレスは、もうお決まりですか?まだ迷っている…という方は、どうぞ下のページもご参考に!ウエディングドレスに合わせるなら、一緒に着用するインナーも大切です。選び方のポイントをしっかりチェックして、とびきりきれいなシルエットを手に入れましょう!

まとめ

パニエを選びのポイントと、おすすめのパニエをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。一枚プラスするだけで、いつものスカートやワンピースも違った表情を見せてくれます。コスプレやステージ衣装、ドレスに合わせるのはもちろん、普段の装いに使えるものもあるので、ぜひパニエをたくさん活用してみてくださいね。

関連記事

人気の記事

関連キーワード