1. TOP
  2. >
  3. DIY・工具
  4. >
  5. 農業資材・ガーデニング用品
  6. >
  7. フローラルフォームのおすすめ人気ランキング12選【リング型やホルダータイプも!】
  • フローラルフォームのおすすめ人気ランキング12選【リング型やホルダータイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • フローラルフォームのおすすめ人気ランキング12選【リング型やホルダータイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • フローラルフォームのおすすめ人気ランキング12選【リング型やホルダータイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • フローラルフォームのおすすめ人気ランキング12選【リング型やホルダータイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • フローラルフォームのおすすめ人気ランキング12選【リング型やホルダータイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

フローラルフォームのおすすめ人気ランキング12選【リング型やホルダータイプも!】

フラワーアレンジメントの土台となる「フローラルフォーム」。ベースに飾るときだけでなく、ブーケやリースを作るときにも欠かせないアイテムです。しかし、生花用と造花・プリザーブドフラワー用があり、ブロック型・リング型など種類もたくさん。そのうえ、カラー展開も豊富で、どれを購入しようか迷うこともありませんか。

そこで今回は、フローラルフォームの選び方とともに、通販で購入できるおすすめの商品を人気ランキング形式でご紹介します。用途や仕上がりのイメージにぴったりのフローラルフォームを見つけて、インテリアやお祝いのシーンを素敵に彩ってくださいね!
  • 最終更新日:2020年05月25日
  • 7,367  views
目次

フローラルフォームとは?

フローラルフォームとは?
フローラルフォームとは、花を活けるためのスポンジのことを言います。オアシスとも呼ばれることがある、フラワーアレンジメントなどに使うアイテムです。フローラルフォームは、カッターナイフなどを使って自由にカッティングできるので、慣れてくると、アレンジメントの幅が広がります。

最近では、プリザーブドフラワー・シルクフラワーでインテリアを彩る方も多いことから、生花専用だけでなく、造花・プリザーブドフラワー用のフローラルフォームや土台の色を楽しむカラーフォルムなど、さまざまな商品が販売されていますよ。

フローラルフォームの選び方

それでは、フラワーアレンジメントで使用されているフローラルフォームの選び方のポイントをご紹介します。

材質・種類で選ぶ

フローラルフォームには、材質が3種類あります。まずは、それぞれの特徴をみていきましょう。

一般的な花のアレンジメントなら「生花用」

一般的な花のアレンジメントなら「生花用」
一般的なアレンジメントで用いる生花用のフローラルフォームです。だいたいの商品がフェノール樹脂でできており、吸水時間の早さ・保水性に優れていることや、生花の茎がささりやすいやわらかさが特徴ですよ。フェノール樹脂とは、3次元的な網目構造からなる熱硬化性樹脂のことをいいます。

ただし、一回挿すとしっかりとあとが付いてしまうので、何回も挿しなおしているうちに、スポンジがボロボロになってしまうのが難点。初心者の方は、活ける際にいくつか予備を用意しておくのもおすすめです。

造花やプリザーブドフラワーには「ドライ用」

造花やプリザーブドフラワーには「ドライ用」
造花・シルクフラワー・プリザーブドフラワー専用のフローラルフォームは、吸水しないので、生花には不向きです。ウレタン素材が多く、硬めにできているのが特徴。土台が安定しているため、重たい造花を挿しても崩れることがありません。

細かく分けると、ドライ用はスポンジの硬さで「アレンジフォーム」と「アートフォーム」に分かれます。アレンジフォームはとても硬く、大きい作品を活けるときに使用します。一般的には、アートフォームと呼ばれる方を使用することが多いです。ネット通販で購入する際には、こうした名称が記載されているので、間違って購入しないように気を付けましょう。

生花にも造花にも使える両用タイプもあり

生花にも造花にも使える両用タイプもあり
生花・造花用ともに使えるフローラルフォームです。主成分はフェノール樹脂。ドライ用と比較すると、こちらのタイプの方がやわらかいので、硬さを求めるのならば不向きです。メリットはドライ用と比べるとかなり安い(1ブリックあたり60円)ので、コスパが良いところが嬉しいポイントですね。

目的に合わせて形状を選ぶ

用途によって、さまざまなフローラルフォームがあります。使用目的にあわせて、選ぶのもポイントです。

ブロック型:一般的なアレンジメント

ブロック型:一般的なアレンジメント

一般的なアレンジメントでは、フローラルフォームをカットして使用します。通常は、アレンジメントの器の大きさに合わせて、カッティングすることになります。花をスポンジの上から2cmほどの深さまで挿すので、吸水性のよいものを選ぶことがポイントです。

ブーケホルダー:ブーケのアレンジメントに最適

ブーケホルダー:ブーケのアレンジメントに最適
結婚式のウェディングブーケ用のフローラルフォームは、ブーケフォルダーを使います。角度を付けられるように、動かせるようになっているタイプと、そうでないまっすぐタイプの2種類があります。ブーケの種類やお好みで使い分けると良いですね。

リース型:玄関先などのインテリアにおすすめ

リース型:玄関先などのインテリアにおすすめ
リースをつくるときには、リース型のフローラルフォームを使用しましょう。リースの大きさに合わせて、サイズを選んでください。リースは花を限られた形の中で花をたくさん挿すので、マルチフローラルフォームよりも、生花用を選んだ方が花が長持ちします。

ハート型:贈りものやイベントに最適

ハート型:贈りものやイベントに最適
ハート形のアレンジメントも贈りものやイベントの装飾に人気です。母の日・誕生日・お祝いなどに、心のこもったお花を送ってあげると、喜ばれること間違いなし!ハートの型は、アマゾンなどの通販で売っていますので、ぜひチェックしてみてください。

球型:トピアリーや吊り下げアレンジに!

球型:トピアリーや吊り下げアレンジに!
イベントにお花を活ける場合に、球型はサプライズ感があって、おもしろいですね。トピアリーや吊り下げて、インテリアを華やかに演出。小~大まで大きさもさまざまあるので、いろいろなサイズを飾れば表情豊かな空間をつくれます。360度どこから見ても美しい花の表情を楽しめるのも、ポイントです。

コーン型:プリザーブドフラワーのアレンジメントに

コーン型:プリザーブドフラワーのアレンジメントに
主にドライ用のフローラルフォームとして使用される、コーン型。ドライフラワー・プリザーブドフラワーのおしゃれなアレンジメントに大活躍です。花を活けるだけでなく、粘土でつくるマカロンタワーやクロカンブッシュにも最適!コーンの下におしゃれなスタンドを立て、サイドにキャンドルを置くとクリスマスやイベントの装飾になります。

色とりどりのアイテムはDIYとしても活躍!

色とりどりのアイテムはDIYとしても活躍!
グリーンだけでなく、カラフルでおしゃれなカラーも多く販売されています。ドライフラワーだけでなく生花も活けられるものも多く、あえてフローラルフォームを見せて活けることも楽しめます。例えば、白いフローラルフォームの上にデコレーションケーキのように花を活けたりするフラワーケーキも簡単に作れますよ。グリーンだけでなく、赤・青・橙・紫・白・黄色・ピンクなど、お好きな色を探すのもおすすめです。

フローラルフォームのおすすめ人気ランキング12選

それでは、人気のフローラルフォームをランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年5月14日時点)をもとに順位付けしました。

12位

インターリンクジャパンフローライトフローラルフォーム スタンダード

3,575円 (税込)

用途生花用
素材フェノール樹脂など
形状・タイプブロック
サイズ23×11×8cm
11位
フローラルフォーム スミザーズオアシスジャパン オアシス フローラルフォーム インスタントデラックス 1枚目
出典:amazon.co.jp

スミザーズオアシスジャパンオアシス フローラルフォーム インスタントデラックス

K-0140

5,704円 (税込)

用途生花用
素材フェノール樹脂
形状・タイプブロック
サイズ23×11×8cm
10位

スミザーズオアシスジャパンネットガーランド

D-3076

4,620円 (税込)

用途生花用
素材フェノール樹脂・ポリエチレン
形状・タイプ円柱
サイズ直径5×13cm
9位
用途生花用・プリザーブドフラワー用
素材フェノール樹脂
形状・タイプホルダー
サイズ直径7.5×19cm
8位
用途生花用・造花用
素材フェノール樹脂
形状・タイプブロック
サイズ23×11×8cm
7位

はなどんやアソシエフローラルフォーム NEWグランセ 48ブリック

edw-0002

3,850円 (税込)

用途生花用
素材-
形状・タイプブロック
サイズ23×11×8cm
6位

アミファマルチフローラルフォーム 48ブリック

500001

3,017円 (税込)

用途生花用・ドライフラワー用など
素材フェノール樹脂
形状・タイプブロック
サイズ23×11×8cm
5位
用途造花用・ドライフラワー用
素材スチロール
形状・タイプ球型
サイズ直径100mm
4位
用途生花用
素材フェノール樹脂
形状・タイプブロック
サイズ(約)15.2×11×8cm
3位

アミファフローラルフォームハード アイボリー

500004

165円 (税込)

用途プリザーブドフラワー用・ドライフラワー用など
素材ウレタン樹脂
形状・タイプブロック
サイズ23×10×8cm
2位

アミファマルチフローラルフォーム リング 4コ

712円 (税込)

用途生花用・造花用・プリザーブドフラワー用など
素材-
形状・タイプリング
サイズ直径20×高さ2cm(フォームの幅4cm)
1位
用途生花用・造花用
素材-
形状・タイプブロック
サイズ22.8×10.6×7.7cm

人気フローラルフォームの比較一覧表

商品画像
1
フローラルフォーム LOKIPA 生花用スポンジ フローラルフォーム 1枚目

LOKIPA

2
フローラルフォーム アミファ マルチフローラルフォーム リング 4コ 1枚目

アミファ

3
フローラルフォーム アミファ フローラルフォームハード アイボリー 1枚目

アミファ

4
フローラルフォーム 松野工業 フローラルフォーム  1枚目

松野工業

5
フローラルフォーム 松村工芸 トピアリーボール 1枚目

松村工芸

6
フローラルフォーム アミファ マルチフローラルフォーム 48ブリック 1枚目

アミファ

7
フローラルフォーム はなどんやアソシエ フローラルフォーム NEWグランセ 48ブリック 1枚目

はなどんやアソシエ

8
フローラルフォーム 松村工芸 アクアフォーム ハード 10個入 1枚目

松村工芸

9
フローラルフォーム 松村工芸 アクアフォーム ブライディネット B 1枚目

松村工芸

10
フローラルフォーム スミザーズオアシスジャパン ネットガーランド 1枚目

スミザーズオアシスジャパン

11
フローラルフォーム スミザーズオアシスジャパン オアシス フローラルフォーム インスタントデラックス 1枚目

スミザーズオアシスジャパン

12
フローラルフォーム インターリンクジャパン フローライトフローラルフォーム スタンダード 1枚目

インターリンクジャパン

商品名

生花用スポンジ フローラルフォーム

マルチフローラルフォーム リング 4コ

フローラルフォームハード アイボリー

フローラルフォーム 

トピアリーボール

マルチフローラルフォーム 48ブリック

フローラルフォーム NEWグランセ 48ブリック

アクアフォーム ハード 10個入

アクアフォーム ブライディネット B

ネットガーランド

オアシス フローラルフォーム インスタントデラックス

フローライトフローラルフォーム スタンダード

特徴趣味や教室などに。切れ目入りで目印にしやすい花時計やリース制作におすすめ白系のフラワーベースにぴったりで、目立ちにくい!練習用にぴったり!リーズナブルで気軽に使いやすいトピアリー制作に欠かせない真ん丸ボールこれ1つでマルチに使えるからとっても便利コスパ抜群!頻繁に使う方におすすめ造花にも!天然由来成分配合の純国産吸水フォームブーケづくりにぴったりのハンドル付きフォームガーランド風のアレンジが楽しめる優れもの世界のフローリストに愛される人気商品色々な花材のアレンジを楽しめる、柔らかめのフォーム
最安値
1,759
送料無料
詳細を見る
712
送料要確認
詳細を見る
165
送料要確認
詳細を見る
420
送料別
詳細を見る
116
送料別
詳細を見る
3,017
送料要確認
詳細を見る
3,850
送料要確認
詳細を見る
1,694
送料要確認
詳細を見る
605
送料要確認
詳細を見る
4,620
送料要確認
詳細を見る
5,704
送料要確認
詳細を見る
3,575
送料別
詳細を見る
用途生花用・造花用生花用・造花用・プリザーブドフラワー用などプリザーブドフラワー用・ドライフラワー用など生花用造花用・ドライフラワー用生花用・ドライフラワー用など生花用生花用・造花用生花用・プリザーブドフラワー用生花用生花用生花用
素材--ウレタン樹脂フェノール樹脂スチロールフェノール樹脂-フェノール樹脂フェノール樹脂フェノール樹脂・ポリエチレンフェノール樹脂フェノール樹脂など
形状・タイプブロックリングブロックブロック球型ブロックブロックブロックホルダー円柱ブロックブロック
サイズ22.8×10.6×7.7cm直径20×高さ2cm(フォームの幅4cm)23×10×8cm(約)15.2×11×8cm直径100mm23×11×8cm23×11×8cm23×11×8cm直径7.5×19cm直径5×13cm23×11×8cm23×11×8cm
商品リンク

フローラルフォームを使用するときの注意点

フローラルフォームを使用する際に、注意することがいくつかあります。しっかりと守って使用しましょう。

使用方法で気をつけること

まず、使用方法について注意しべき点をみていきましょう。

吸水するときには水の中に押し込まない

吸水するときには水の中に押し込まない
フローラルフォームを吸水させるには、バケツなど深さのある入れものに水を張り、その中にフローラルフォームを浮かべます。このとき、フローラルフォームがフォームの上面まで自然に沈んでいくのを待つようにしましょう。急いでフォームが水を吸うように、手で水の中に押し込むようなことはしないこと。これではしっかりスポンジの奥まで吸水されないので、注意しましょう。

また吸水時間を早めたい場合は、20℃以上の水温で吸水しましょう。例えば、冬の寒い時期に10℃以下の水温で吸水しようと思うと、長くかかります。

特殊な形をしたフォームは上からゆっくりと水をかけて吸水させる

特殊な形をしたフォームは上からゆっくりと水をかけて吸水させる
リース型・ボール型・ブーケフォルダーなど特殊な形のフローラルフォームの吸水は、上からゆっくりと何回か水をかけて吸水させてください。

酸に弱い花を挿すと、長持ちしにくい

酸に弱い花を挿すと、長持ちしにくい
フローラルフォーム自体がフェノール樹脂を主原料とします。フェノール樹脂そのものが酸に該当するので、ガーベラなどの酸に弱い花はフローラルフォームに挿してもしおれてしまいます。注意してください。

中にはph7程度に仕上げたフローラルフォームがあります。ガーベラなどが花材にあるときには、そうした商品を選ぶことがベスト。

持っていた方がよい必須アイテム

そこで、フラワーアレンジメントでフローラルフォームを使用するうえで、持っていた方がよい必需品をご紹介していきます。

カットはフローリストナイフを使用する

カットはフローリストナイフを使用する
フローラルフォームはアレンジメントの容器の大きさに合わせて、カットして使います。フォームをカットするときには、カッターではなく、必ずフローリストナイフで切るようにしましょう。カッターではスポンジがきれいに切れず、ボロボロとかけらがくだけてしまいます。

また、ドライ用のフローラルフォームでは、のこぎりで切った方がよいくらい硬いタイプがありますよ。手を怪我しないように、注意しましょう。

ブーケを作るときには、ブーケスタンドがあると便利

ブーケを作るときには、ブーケスタンドがあると便利
ブーケを作るときには、ブーケホルダーを立てかけておくブーケスタンドがあるととても便利。アレンジメントの最中にもスタンドにブーケホルダーを立てておいて、全体のバランスを確認することができるので、おすすめです。

フローラルフォームの売れ筋ランキングもチェック!

なお参考までに、フローラルフォームのAmazon・楽天・・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください

まとめ

今回はフローラルフォームについてご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

フローラルフォームにはさまざまな形があるので、アレンジメントの他にもブーケやリースづくりも楽しめます。ぜひご自宅で花を飾ったり、お友達へのプレゼントにしたりして、花のある暮らしを楽しんでくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す