• ルーペのおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなメガネタイプや携帯用も!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ルーペのおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなメガネタイプや携帯用も!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ルーペのおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなメガネタイプや携帯用も!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ルーペのおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなメガネタイプや携帯用も!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ルーペのおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなメガネタイプや携帯用も!】のアイキャッチ画像5枚目

ルーペのおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなメガネタイプや携帯用も!】

見るものを大きく拡大してくれることから、拡大鏡ともよばれる「ルーペ」。読書や細かい手芸、植物・昆虫を観察するときなどに活躍してくれます。しかし、手持ちタイプからメガネタイプ・スタンドタイプなど種類が豊富。そのうえ、レンズの倍率やサイズもさまざまで、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ルーペの選び方とともに、通販レビューでも評判のおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介していきます。話題のハズキルーペから、ビクセン・エッシェンバッハなどの有名メーカーのアイテムまで幅広いラインナップ。ぜひ、用途にあった使いやすいルーペをみつけてくださいね!

  • 最終更新日:2019年11月11日
  • 33,242  views
目次

ルーペと老眼鏡の違いは?

ルーペと老眼鏡の違いは?

最近、おしゃれに使いこなせるアイテムが増え、注目を集めている「ルーペ」。手軽に手に入ることもあり、老眼鏡の代用として購入を考えている人も多いのではないでしょうか。でも、ルーペには老眼鏡のようにピントを調整し、視力を矯正する効果はありません


ルーペはあくまでも小さい文字などを拡大するために使うもの。趣味の手芸や鑑定、野外観察や、加齢で視力が衰え始めた人の読書用におすすめのアイテムです。


老眼鏡の替わりにはなりませんが、対象物との距離を変えて、自分が見やすいように調整することが可能。ルーペは幅広い用途に使えるので、家族との共用もOKです。小さい文字が読みづらい、細かい作業がしにくいという人は、ルーペを活用してクリアな視界を手にいれてみませんか?

ルーペの選び方

ルーペは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

使い方にあわせてタイプを選ぼう

ルーペには主に次の5つのタイプがあり、それぞれ使い勝手が異なります。自分の用途や使い方にあわせて、最適なタイプを選びましょう。

読書や観察には、手持ち・デスクタイプが最適

読書や観察には、手持ち・デスクタイプが最適
机に座ってじっくり新聞を読んだり、読書をするのに便利なのが、手持ちタイプやデスクタイプです。必要な部分だけクローズアップするので視界にギャップが少なく、細かい字を読んでも疲れにくいのが特徴。植物や昆虫などの観察や商品の検査、美術品の鑑定などにも向いています。

特にデスクタイプはいちいち調整する面倒がなく見やすいのがメリット。紙面に乗せるだけで、クリアな視野を確保できますよ。


その反面で平面でしか使えないため、本を手に持ちたい人や、たまに寝っ転がるなど姿勢を変えたい場合は、オーソドックスな手持ちタイプを選ぶといいでしょう。軽いものを選ぶのが使いやすさのポイントです。

趣味活動には、メガネ・スタンドタイプがおすすめ

趣味活動には、メガネ・スタンドタイプがおすすめ
ループを使って何か作業をする場合は、両手を自由に使えるものが便利。刺繍やビーズなどの細工物、絵画作成や塗り絵、プラモの組み立てなどの趣味活動の際に使うなら、メガネタイプやスタンドタイプが最適です。

特にスタンドタイプは対象物との距離の調整不要で安定した視界を確保できるため、作業に熱中したいときに便利。使う場所は限られるので、土台の安定性の良い物や、クリップ式で自由に固定できるものを選びましょう。


一方、メガネタイプは使う場所を選びません。以前は頭にバンドで固定するか、手持ちの眼鏡にクリップで留めるものが主流でしたが、最近はルーペをそのまま耳にかけられるメガネのような商品が大人気です。ただし重量や目の負担は大きいため、時間を決めて使用することをおすすめします。

携帯用なら、コンパクトタイプでキマリ

携帯用なら、コンパクトタイプでキマリ
折りたたんで手軽に持ち歩けるコンパクトタイプは、外出先でも見えにくい文字などを気軽に拡大できて便利。対象物を選ばないのでいつでもどこでも使えます。屋外での自然観察・昆虫観察などでも活躍してくれるでしょう。

ただし、コンパクトなぶん視界は狭いので、長時間の使用や精密作業には向いていません。また、目を傷める危険や発火のリスクがあるので、太陽をレンズで見るのは絶対にダメ。屋外に携行する場合は、レンズを傷つけないよう、ストラップやカバー付きの商品を選びましょう。

見たいものに合わせて倍率を選ぼう

ルーペの見やすさや使いやすさを左右するのは、レンズです。使うシーンを考えて適切なものを選びましょう。

細かいパーツ・図面には、高倍率レンズをチョイス

細かいパーツ・図面には、高倍率レンズをチョイス

細かいパーツや図面、植物・昆虫などの一部を大きく拡大して見たいときには、5倍~10倍程度を目安に選びましょう。一般的に10倍程度の高倍率が必要なのは、細かい鑑定作業や1㎜以下のものを観察するときです。


ルーペの倍率とレンズのサイズは連動しており、高倍率になるほどレンズは小さくなりますが、逆にピンポイントで必要な部分だけをクローズアップできますよ。細部の確認をするだけなら10~30㎜程度の小さめレンズのほうが、作業効率はアップします。

新聞や本、地図などには、低倍率レンズが使いやすい

新聞や本、地図などには、低倍率レンズが使いやすい

一方、広い範囲を一度に見たい場合は、低倍率のレンズでも十分。本や新聞の文字を読んだり、スマホを見る場合は2倍程度を目安に選びましょう。手芸などの作業で手元を大きく拡大したいときにも便利に使えます。かなり小さい文字にも対応したいなら、2~4倍程度のものを選んでおくと安心です。


文章を読むときは前後も見えないと文脈がとらえにくく、視界が広くないと読みにくいものですが、低倍率のレンズは大きいサイズのものも多く揃っています。読書用には、75㎜以上の大きめレンズを選ぶと読みやすいですよ。

長時間の使用には、非球面レンズやフレームレスがおすすめ

長時間の使用には、非球面レンズやフレームレスがおすすめ

ルーペのレンズは球状が主流ですが、端のほうが像が歪みがちです。長時間使っていると疲れやすい、具合が悪くなってしまう人には非球面レンズや枠のないフレームレスを選ぶことをおすすめします。視界のギャップが少なく、見やすいですよ。


ただしフレームがないとレンズが欠けやすいので、取り扱いには注意して。衝撃に弱いガラスレンズよりもアクリルやプラスチック製のほうが丈夫で軽いので、携帯用に最適です。ルーペをのぞき込んだ時に光のちらつきが気になるなら、マルチコーティングで反射を低減した商品を選ぶといいでしょう。

2枚・3枚タイプは幅広い用途に使える

2枚・3枚タイプは幅広い用途に使える

1個で幅広い用途に使いたい場合は、レンズを複数備えた商品がおすすめ。好みでレンズを使い分ければ、新聞の見出しや記事、写真の説明と、サイズ違いの文字を読むのもスムーズです。


ルーペは対象物との距離を調整して見え方を変えることができますが、大きくなるほど像は歪んで見えにくくなります。拡大率にも限界があるので、用途ごとに倍率の違うルーペを使い分けるのが理想的。複数のレンズ付きなら、幅広いシーンで活用できますよ。

LEDライト付きが便利

LEDライト付きが便利

視力が衰えて、夕方文字が見えにくいなと感じている人におすすめなのが、LEDライト付きルーペ。フレームやレンズの陰で手元が暗くならないので、文字がはっきり見えます。


電池を使う商品はどこでも使えて便利ですが、ライトや電池の重みで使いにくくなることは覚えておきましょう。使用場所が限られますが、コンセントから電源をとるタイプは照度が高いため、趣味の手芸などにおすすめです。

ギフト用にはルーペに見えないデザインを選ぼう

ギフト用にはルーペに見えないデザインを選ぼう

目の衰えを感じても我慢をする高齢者は多いので、ルーペは家族のプレゼントや、敬老の日のギフトにもおすすめです。年配の方には、年齢を感じさせない、さりげなくおしゃれに使えるデザインを贈ると喜ばれますよ。


ルーペに抵抗がある人にはレンズが薄いメガネタイプや、ネックレス付きのアクセサリー感覚で使える商品がおすすめ。周りからはルーペに見えないので、年齢を気にせず使えます。


手持ちタイプやスタンドタイプなら、ナチュラルな木や細身の金属を使ったものが狙い目。置きっぱなしにしてもインテリアとの相性が良く、人目を気にする人も生活に取り入れやすいですよ。

ルーペのおすすめ人気ランキング15選

それでは、ルーペのおすすめ商品15個を、人気ランキング形式でご紹介していきます。

15位

エッシェンバッハ 非球面ポケットルーペ

1710-910

4,719円 (税込)

タイプコンパクトタイプ
倍率10倍
レンズサイズ直径35㎜
レンズの種類PXM光学樹脂レンズ・非球面・フレームレス
レンズの数1
ライト(電源)×
本体サイズ幅52×奥行59×厚さ23㎜
本体重量32g
14位

テラサキ新聞・雑誌用ルーペ ニュースリーダー

BN-2

880円 (税込)

タイプ手持ち式
倍率2倍・4倍
レンズサイズ-
レンズの種類アクリルレンズ
レンズの数2
ライト(電源)×
本体サイズ幅11.5×高さ16.0×厚さ0.2㎝
本体重量45g
13位

いにしえの炎メガネルーペ クリップ式

637円 (税込)

タイプメガネタイプ
倍率1.8倍
レンズサイズ幅125×高さ45㎜
レンズの種類アクリルレンズ
レンズの数1
ライト(電源)×
本体サイズ-
本体重量17g
12位
タイプコンパクトタイプ
倍率3.5倍
レンズサイズ直径44㎜
レンズの種類ガラスレンズ
レンズの数1
ライト(電源)×
本体サイズ幅56×高さ59×厚さ15㎜
本体重量34g
11位

スリーアールソリューションフレキシブル拡大鏡 SMOLIA free

3R-SMOLIA-FREE

2,653円 (税別)

タイプ手持ち式・スタンド式
倍率1.7倍
レンズサイズ直径130㎜
レンズの種類アクリルレンズ・フレームレス
レンズの数1
ライト(電源)×
本体サイズアーム全長110㎝
本体重量360g
10位

マンハッタナーズLEDライト付きルーペ

2・071066

1,488円 (税込)

タイプコンパクトタイプ
倍率3.5倍
レンズサイズ直径35㎜
レンズの種類アクリルレンズ
レンズの数1
ライト(電源)〇(CR2016×2)
本体サイズ幅43×奥行12×高さ78㎜
本体重量46g
9位

アイメディアメガネタイプ拡大鏡

1,570円 (税込)

タイプメガネタイプ
倍率1.6倍
レンズサイズ-
レンズの種類アクリルレンズ
レンズの数1
ライト(電源)×
本体サイズ幅16.5×奥行17×高さ5㎝
本体重量-
8位

サンワダイレクトスタンドルーペ

400-LPE015

3,080円 (税込)

タイプスタンドタイプ
倍率2.5倍・5倍
レンズサイズ直径9㎝
レンズの種類フレームレス
レンズの数2
ライト(電源)〇(単4乾電池×3)
本体サイズ幅120×奥行130×高さ350㎜
本体重量268g
7位

エニックスペンダントルーペ

APR-104

1,853円 (税込)

タイプコンパクトタイプ
倍率1.75倍・3.5倍
レンズの種類-
レンズサイズプラスチックレンズ
レンズの数2
ライト(電源)×
本体サイズ広げた状態:幅43×高さ105㎜・紐の長さ80㎝
本体重量-
6位
タイプ手持ちタイプ・スタンドタイプ
倍率5倍・11倍
レンズサイズ直径75㎜・直径19㎜
レンズの種類ABS樹脂
レンズの数2
ライト(電源)〇(単4乾電池×3・USB電源)
本体サイズ手持ち時:幅92×奥行25×高さ197㎜
本体重量120g(電池を除く)
5位

スリーアールソリューションSMOLIA LED拡大鏡

3R-SMOLIA

2,482円 (税込)

タイプデスクタイプ
倍率-
レンズサイズ直径70㎜
レンズの種類-
レンズの数1
ライト(電源)〇(USB充電)
本体サイズ直径92×高さ52㎜
本体重量215g
4位
タイプメガネタイプ
倍率1.6倍
レンズサイズ幅136×高さ42.5㎜
レンズの種類アクリルクリアレンズ
レンズの数1
ライト(電源)×
本体サイズ幅145×高さ45×フレームの長さ164.5㎜
本体重量27.5g
3位
ルーペ KRAVAS LEDライト付き 手持ちルーペ 1枚目
出典:amazon.co.jp

KRAVASLEDライト付き 手持ちルーペ

1,601円 (税込)

タイプ手持タイプ
倍率2倍・5倍
レンズサイズ直径140㎜
レンズの種類プラスチックレンズ
レンズの数2
ライト(電源)〇(単4乾電池×4)
本体サイズ幅140×長さ275㎜
本体重量-
2位

カクセー4Way携帯用LEDライト付きルーペ

1,100円 (税込)

タイプ手持ちタイプ・コンパクトタイプ
倍率2.5倍・9倍・ 12倍
レンズサイズ-
レンズの種類アクリルレンズ
レンズの数3
ライト(電源)〇(LR1130×3)
本体サイズ幅39×長さ115×奥行23㎜
本体重量36g
1位
タイプメガネタイプ
倍率1.8倍
レンズサイズ幅14×高さ5㎝
レンズの種類-
レンズの数1
ライト(電源)×
本体サイズテンプル長さ15㎝
本体重量32g

人気ルーペの比較一覧表

商品画像
1
ルーペ 互恵商事 ルーペメガネ 1枚目

互恵商事

2
ルーペ カクセー 4Way携帯用LEDライト付きルーペ 1枚目

カクセー

3
ルーペ KRAVAS LEDライト付き 手持ちルーペ 1枚目

KRAVAS

4
ルーペ ハズキ ハズキルーペ ラージ 1枚目

ハズキ

5
ルーペ スリーアールソリューション SMOLIA LED拡大鏡 1枚目

スリーアールソリューション

6
ルーペ HXLG 折りたたみ式2WAYルーペ 1枚目

HXLG

7
ルーペ エニックス ペンダントルーペ 1枚目

エニックス

8
ルーペ サンワダイレクト スタンドルーペ 1枚目

サンワダイレクト

9
ルーペ アイメディア メガネタイプ拡大鏡 1枚目

アイメディア

10
ルーペ マンハッタナーズ LEDライト付きルーペ 1枚目

マンハッタナーズ

11
ルーペ スリーアールソリューション フレキシブル拡大鏡 SMOLIA free 1枚目

スリーアールソリューション

12
ルーペ ビクセン レクルールルーペ 1枚目

ビクセン

13
ルーペ いにしえの炎 メガネルーペ クリップ式 1枚目

いにしえの炎

14
ルーペ テラサキ 新聞・雑誌用ルーペ ニュースリーダー 1枚目

テラサキ

15
ルーペ エッシェンバッハ  非球面ポケットルーペ 1枚目

エッシェンバッハ

商品名

ルーペメガネ

4Way携帯用LEDライト付きルーペ

LEDライト付き 手持ちルーペ

ハズキルーペ ラージ

SMOLIA LED拡大鏡

折りたたみ式2WAYルーペ

ペンダントルーペ

スタンドルーペ

メガネタイプ拡大鏡

LEDライト付きルーペ

フレキシブル拡大鏡 SMOLIA free

レクルールルーペ

メガネルーペ クリップ式

新聞・雑誌用ルーペ ニュースリーダー

非球面ポケットルーペ

特徴届いてすぐに使える便利な7点セットのメガネ型ルーペ3つのレンズと2個のLEDライト付き軽くて使いやすいジャンボルーペテレビCMで話題沸騰の人気商品ペーパーウェイトとしても使えるスタイリッシュなデザイン焦点距離やレンズ角度を自由に選べるおしゃれな女性へのプレゼントにおすすめクリップ付きで場所を選ばず使える必要な時にさっと使える便利なルーペニューヨークの猫が描かれた可愛いデザイン大きなレンズでスマホの確認もお手のもの国産大手メーカー製だから安心して愛用できる跳ね上げ式だから煩わしくない本に挟んでしおり代わりにも使える視力が衰えた人でもクリアで、小さな字もバッチリ見える
最安値
1,370
送料無料
詳細を見る
647
送料別
詳細を見る
1,497
送料無料
詳細を見る
7,450
送料別
詳細を見る
1,999
送料無料
詳細を見る
4,059
送料別
詳細を見る
1,773
送料別
詳細を見る
2,880
送料無料
詳細を見る
1,130
送料要確認
詳細を見る
1,446
送料別
詳細を見る
2,360
送料要確認
詳細を見る
672
送料無料
詳細を見る
637
送料要確認
詳細を見る
865
送料無料
詳細を見る
4,719
送料要確認
詳細を見る
タイプメガネタイプ手持ちタイプ・コンパクトタイプ手持タイプメガネタイプデスクタイプ手持ちタイプ・スタンドタイプコンパクトタイプスタンドタイプメガネタイプコンパクトタイプ手持ち式・スタンド式コンパクトタイプメガネタイプ手持ち式コンパクトタイプ
倍率1.8倍2.5倍・9倍・ 12倍2倍・5倍1.6倍-5倍・11倍1.75倍・3.5倍2.5倍・5倍1.6倍3.5倍1.7倍3.5倍1.8倍2倍・4倍10倍
レンズサイズ幅14×高さ5㎝-直径140㎜幅136×高さ42.5㎜直径70㎜直径75㎜・直径19㎜-直径9㎝-直径35㎜直径130㎜直径44㎜幅125×高さ45㎜-直径35㎜
レンズの種類-アクリルレンズプラスチックレンズアクリルクリアレンズ-ABS樹脂プラスチックレンズフレームレスアクリルレンズアクリルレンズアクリルレンズ・フレームレスガラスレンズアクリルレンズアクリルレンズPXM光学樹脂レンズ・非球面・フレームレス
レンズの数132112221111121
ライト(電源)×〇(LR1130×3)〇(単4乾電池×4)×〇(USB充電)〇(単4乾電池×3・USB電源)×〇(単4乾電池×3)×〇(CR2016×2)×××××
本体サイズテンプル長さ15㎝幅39×長さ115×奥行23㎜幅140×長さ275㎜幅145×高さ45×フレームの長さ164.5㎜直径92×高さ52㎜手持ち時:幅92×奥行25×高さ197㎜広げた状態:幅43×高さ105㎜・紐の長さ80㎝幅120×奥行130×高さ350㎜幅16.5×奥行17×高さ5㎝幅43×奥行12×高さ78㎜アーム全長110㎝幅56×高さ59×厚さ15㎜-幅11.5×高さ16.0×厚さ0.2㎝幅52×奥行59×厚さ23㎜
本体重量32g36g-27.5g215g120g(電池を除く)-268g-46g360g34g17g45g32g
商品リンク

ルーペの正しい使い方は?

ルーペの正しい使い方は?

ルーペを購入したけれど、いざ使ってみると思ったように見えないという人もいます。こういった口コミを見ると、余計に購入を迷ってしまいますが、実は間違った使い方をしていることが原因のことも。よく見えないときは使い方を見直してみましょう。


ルーペの正しい使い方は、最初に目とルーペと3~5㎝程度に近づけ、その距離を変えずに対象物を動かして、一番クリアに見えるところを決めるのが正解。ルーペや顔の位置を動かしてしまうと焦点が合わず、見たいものがきれいに見えません。


視力や視界の広さは、個人差が大きいもの。自分にとって見やすい距離を早めに掴むのが、ルーペを上手に活用するポイントです。用途に合ったルーペを手に入れたら、焦らず少しずつ使い慣らしていきましょう。

ルーペは老眼鏡と併用してもOK!

老眼がすすんだときの調整にも大活躍。ルーペと老眼鏡を一緒に使うとしっかりとピントが合い、さらに大きく見えて視界が明るくなりますよ。ルーペはきれいな視界のまま遠近を切り替えられるので、視力低下のイライラ解消にもつながります。老眼が気になる人は、ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

ルーペの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ルーペのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

ルーペのおすすめ商品15個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

細かい文字などが見えないのは不便なもの。イライラするだけでなく、頭痛が引き起こされて健康にも支障が出ますが、ルーペを使えば視界は簡単にきれいになります。あなたもお気に入り商品を選んで、趣味や読書を心置きなく楽しみましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す