1. TOP
  2. >
  3. ペット・ペット用品
  4. >
  5. 猫用品
  6. >
  7. 【徹底比較】猫用おもちゃのおすすめ人気ランキング10選
【徹底比較】猫用おもちゃのおすすめ人気ランキング10選

【徹底比較】猫用おもちゃのおすすめ人気ランキング10選

猫のストレス解消・運動不足解消に役立つ「猫用おもちゃ」。猫壱やドギーマンといった様々なメーカーの商品が存在しますが、どの商品の性能が本当に優秀なのか気になりませんか?


そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング・価格.comなどの売れ筋上位の猫用おもちゃ10商品をすべて購入し、最もおすすめな猫用おもちゃはどれか、検証して決定したいと思います!


全国に数多くの店舗を展開している大人気猫カフェのスタッフさんや猫ちゃんたちに協力していただき、すべての商品を実際に使って以下3点の比較・検証をしてもらいました。

  1. 食いつき
  2. 耐久性
  3. 安全性

果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

  • 2020年07月30日更新
  • 125,131 views

検証のポイント

売れ筋の猫用おもちゃ10商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 食いつき

    検証① 食いつき

    まずは猫用おもちゃに対する猫の「食いつき」について検証していきます。今回用意した10商品のおもちゃを実際に使って猫と遊んでみて、それぞれの商品に対する食いつきの良さをスタッフさんに評価してもらいました。

  • 耐久性

    検証② 耐久性

    次に、猫用おもちゃを使用したときの「耐久性」について検証していきます。今回用意したおもちゃで実際に猫に遊んでもらって、激しく遊んでも問題ないか、壊れやすそうな箇所がないか、それぞれの商品の耐久性をスタッフさんに評価してもらいました。なお、猫が直接触れて遊ぶおもちゃではない「光るおもちゃ」については、耐久性の検証は行っておりません。

  • 安全性

    検証③ 安全性

    猫用おもちゃを使用したときの「安全性」について検証していきます。今回用意したおもちゃで実際に猫に遊んでもらって、猫を傷つけるような形状・素材でないか、パーツが取れて誤飲につながらないかなど、スタッフさんに評価してもらいました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    大人気猫カフェの全面協力のもと徹底比較!

    大人気猫カフェの全面協力のもと徹底比較!

    今回は全国に店舗を構える大人気猫カフェに全面的に協力していただき、猫用おもちゃを比較・検証しました!


    スタッフさんに、実際に店内で暮らす猫ちゃんたちとおもちゃを使って遊んでいただき、「食いつき」や「安全性」など1つ1つのおもちゃについてじっくりと評価しています。

    猫用おもちゃの選び方

    猫用おもちゃを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

    ① 猫が食いつきやすいおもちゃを選ぶ

    猫が食いつきやすいおもちゃを選ぶ

    猫用おもちゃで最も大事なのは何といっても猫の食いつきですよね!猫用おもちゃを選ぶ際は、猫の食いつきがいい、猫の運動能力を最大限発揮させてくれるものを選びましょう。


    具体的には、「カサカサ・カシャカシャ・パタパタなどの音」「素早い動き」「羽・毛が使われている」「爪・歯を立てやすい素材」「鮮やかな色」といった特徴があるものがベストです。


    また本物のネズミや鳥・虫などに形や動きが似ているものは、猫の狩猟本能を刺激してより興味を引けるのでおすすめです。

    ② おもちゃのタイプとその特徴で選ぶ

    猫用おもちゃには様々なタイプがあります。タイプごとの特徴を知って、猫や自分にピッタリなおもちゃを選びましょう。

    運動不足解消には「猫じゃらし」・「釣竿型おもちゃ」

    運動不足解消には「猫じゃらし」・「釣竿型おもちゃ」
    猫の運動不足解消には「猫じゃらし」・「釣竿型おもちゃ」がおすすめです。力の強い猫だと一撃で破壊されることもあるので、棒と先についているおもちゃが取れにくいものを選びましょう

    猫じゃらしはテーブルの下に隠したり床を這わせたりといった細かい動きができ、猫が夢中になって追いかけ回します。釣竿のように紐の先端におもちゃがついているタイプは、揺らしたり振り上げることで猫が走り回ったりジャンプしたりとアクティブな動きを引き出せますよ。


    猫がおもちゃに夢中になりすぎて、家具の角などにぶつかって怪我をすることもあるので、遊ぶ時は空間をしっかり確保しましょう。

    猫にひとり遊びをさせたいなら「ボール」・「ネズミのおもちゃ」

    猫にひとり遊びをさせたいなら「ボール」・「ネズミのおもちゃ」

    ボールやネズミのおもちゃなら、猫だけで転がして追いかけるなどひとり遊びもできます。


    このタイプは誤飲をしやすいので、出しっぱなしを避け、飼い主の目が届くところで遊ばせることが重要。


    誤飲の心配をせずに安心して遊ばせたいなら、簡単に飲み込めない大きめサイズのものか、レールの中でボールを転がす「サーキットタイプ」を選びましょう。

    ストレス発散には「ぬいぐるみ」・「けりぐるみ」

    ストレス発散には「ぬいぐるみ」・「けりぐるみ」

    猫のためのぬいぐるみもおすすめです。猫が抱きかかえやすい形で、後ろ足で蹴って遊ぶ「けりぐるみ」や、噛み癖のある猫に与える噛むぬいぐるみなど、猫のストレス発散に役立つアイテムがありますよ。


    けりぐるみを購入する際には、猫が抱えて後ろ足でキックができるサイズ(30センチ弱)を選びましょう。またぬいぐるみの中にマタタビが入っている場合は国産の物かもチェックポイントです。


    猫が抱きかかえたり舐めたりするので、素材の布などもできるだけオーガニックなものを選びましょう。衛生面が気になる人はぬいぐるみが洗えるかどうかもチェックしてください。

    場所を選ばず使いたいなら「光るおもちゃ」

    場所を選ばず使いたいなら「光るおもちゃ」
    壁や床に照射した光を猫が追いかけて遊ぶ「光るおもちゃ」は、光を反射できる場所であればどこでも使えるため、場所を選ばずおもちゃを使いたい人におすすめ。飼い主の動きが少なくて済むので、猫と遊ぶ負担も緩和できます。

    実体があるおもちゃとは違って簡単に複雑な動きが作りやすい点はよいのですが、実体がないため捕まえたという感覚に乏しいのが難点。捕獲できる他のおもちゃと組み合わせて使用するとより満足度が高くなりますよ。


    光が好きな猫とまったく興味を示さない猫がいるので、光るおもちゃを購入する前に、まずは手鏡などを使って猫が光に反応するか試してみてください。ただし、一般のレーザーポインターは猫の目に当たると危険なので避けた方が無難です。

    ③ 安全性の高いものを選ぶ

    安全性の高いものを選ぶ
    猫の健康やケガ防止のため、できるだけ安全性の高いものを選ぶことが重要です。

    おもちゃのトラブルで一番多いのは、おもちゃ本体やおもちゃについた紐・ボタン・金具などを飲みこんでしまう「誤飲」です。本体から小さなパーツが取れにくいもの・噛み切りにくいものを選び、取り替え式おもちゃの場合はしっかりと取り付けできるものを選びましょう。


    猫がひとり遊びをしている間に、誤飲してしまったり紐が身体に絡まったりするなどの事故が起こることもあるので、遊んだ後のおもちゃは出しっぱなしにしない方がよいでしょう。

    ④ 猫の年齢に合わせて選ぶ

    猫の年齢に合わせて選ぶ

    猫の年齢に合ったおもちゃを選びましょう。子猫・成猫・老猫のそれぞれで好みのおもちゃの種類が異なります。


    目に入るものすべてが新鮮な子猫のうちは、色々な種類のおもちゃを試してたくさんの経験をさせるといいでしょう。おもちゃにすぐに飽きてしまうようになる成猫には、光ってキラキラしたりカシャカシャ音がしたりする、狩猟本能を強く刺激するおもちゃを選ぶとよいでしょう。


    ジャンプ力が衰え激しい運動ができなくなった老猫は、けりぐるみでケリケリしたりネズミのおもちゃに反応したりすることが多いです。硬いフローリングなどを避け、お布団の上や絨毯など脚に負担のかからない場所で遊ばせてあげましょう。

    売れ筋の人気猫用おもちゃ全10商品を徹底比較!

    猫用おもちゃの検証

    ここからはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピング・価格.comなどの売れ筋ランキング上位の猫用おもちゃ全10商品をすべて購入し、猫カフェのスタッフさんや猫ちゃんたちにもご協力をいただいて、どれが最も優れた猫用おもちゃなのかを検証していきます。


    検証項目は以下の3項目としました。

    検証①:食いつき

    検証②:耐久性

    検証③:安全性

    今回検証した商品

    1. Acetek|ネズミ型ラジコン リモコン付き
    2. Four Piece|ボール プレイサーキット
    3. YATDA|麻縄ボール
    4. アムリット動物長生き研究所|にゃんとも気になるドーナツ
    5. ドギーマン|じゃれ猫 LEDにゃんだろー光線
    6. ドギーマンキャティーマン (CattyMan)|じゃれ猫 猫のお好みじゃらし
    7. ペッツルート|カシャカシャぶんぶん トンボ
    8. ペティオ (Petio)|けりぐるみ エビ
    9. ヴァップス|USB充電式 ペンライト
    10. 猫壱|キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2

    検証① 食いつき

    食いつき

    まずは猫用おもちゃに対する猫の「食いつき」について検証していきます。


    今回用意した10商品のおもちゃを実際に使って猫と遊んでみて、それぞれの商品に対する食いつきの良さをスタッフさんに評価してもらいました。

    【検証結果ハイライト】電動ねこじゃらし&けりぐるみは猫たちが順番待ちするほど大人気!

    【検証結果ハイライト】電動ねこじゃらし&けりぐるみは猫たちが順番待ちするほど大人気!

    最も猫の食いつきがよかったのは、以下2種類の猫用おもちゃでした!


    おもちゃの周りに十数匹の猫が群がり、順番待ちの列ができるほど大人気!!順番が回ってきた猫は無我夢中になって遊び、おもちゃに食らいついてなかなか離そうとしませんでした。

    検証② 耐久性

    耐久性

    次に、猫用おもちゃを使用したときの「耐久性」について検証していきます。


    今回用意したおもちゃで実際に猫に遊んでもらって、激しく遊んでも問題ないか、壊れやすそうな箇所がないか、それぞれの商品の耐久性をスタッフさんに評価してもらいました。


    なお、猫が直接触れて遊ぶおもちゃではない「光るおもちゃ」については、耐久性の検証は行っておりません。

    【検証結果ハイライト】光るおもちゃなら耐久性を気にせず使える

    【検証結果ハイライト】光るおもちゃなら耐久性を気にせず使える

    以下2種類の光るおもちゃは、他タイプのおもちゃとは違って猫が直接触れて遊ぶおもちゃではないため、耐久性を気にせず使えます


    一方、猫が直接触れて遊ぶタイプでセロハンなど衝撃に弱い素材でできているおもちゃは、遊び始めてものの数分程度でボロボロになってしまいました。

    検証③ 安全性

    安全性

    猫用おもちゃを使用したときの「安全性」について検証していきます。


    今回用意したおもちゃで実際に猫に遊んでもらって、猫を傷つけるような形状・素材でないか、パーツが取れて誤飲につながらないかなど、スタッフさんに評価してもらいました。

    【検証結果ハイライト】小さいパーツのないおもちゃは誤飲の心配がなく安全性高め!

    【検証結果ハイライト】小さいパーツのないおもちゃは誤飲の心配がなく安全性高め!

    安全性が高めな傾向にあったのは、小さいパーツがついていないおもちゃでした。


    小さいパーツがついていると、猫が勢いよく噛みついたときなどにポロっととれてしまい、誤飲してしまう恐れがあります


    ねずみのおもちゃについている目やヒゲといったパーツ、釣り竿型おもちゃについている羽や虫の模型といったパーツなど、小さいパーツがついているおもちゃは取り扱いに気をつけましょう。

    No.1

    猫壱キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2

    1,958円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 食いつき: 4.0
    • 耐久性: 3.0
    • 安全性: 3.0

    猫の食いつきNo.1のマイベストおすすめ商品はこれ!スイッチオンと同時にたちまち猫が大集合!!

    猫の食いつきでNo.1を獲得した電動猫じゃらしです。電源を入れると布の下から飛び出した猫じゃらしが激しく動きだし、猫の狩猟本能を刺激します。


    実際にスイッチをオンにした瞬間、十数匹もの猫たちが大集合!!猫全員が動き回る猫じゃらしにくぎ付けになり、四方八方から猫パンチが飛び交う結果となりました。


    猫じゃらしに勢いよく飛びかかったり食いついたりするので、猫じゃらし部分がボロボロになりやすい点がネック。ただ猫じゃらしは2本付属しているので、もし1本壊れてしまっても「すぐ使い物にならなくなった」とはならないので安心です。

    サイズ幅60×奥行60×高さ9cm
    タイプ猫じゃらし(電動)
    重さ540g
    特徴おしゃれ
    No.2

    ヴァップスUSB充電式 ペンライト

    660円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 食いつき: 3.0
    • 耐久性: 0.0
    • 安全性: 3.0

    いつでもどこでも遊んであげられるのが超便利。明るい場所でもハッキリと見える光に猫も夢中!

    光を反射できる場所であればどこでも使えるのが便利な、光るタイプのおもちゃです。壁や床に向かって適当に動かしているだけで、猫が必死になって光に飛びついてくるので、労力をかけずに猫と遊ぶことができます。


    明るい場所でもハッキリと見えるくらい強い光が発生するので、猫たちにもしっかりと光を認識してもらえます。光を猫の目に当てないように注意して使いましょう。


    また猫が直接触れるおもちゃではないため、他のおもちゃと違って壊されてしまうことがありません。電池さえ交換すれば何度でも使えるのでコスパも最強です。


    ※こちらの商品は現在売り切れとなってしまい、再販は未定です。

    サイズ幅10×奥行1.6×高さ1.6cm
    タイプ光るおもちゃ
    重さ約43.4g(単三電池入り)
    特徴-
    No.3

    ペティオ (Petio)けりぐるみ エビ

    473円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 食いつき: 4.0
    • 耐久性: 4.0
    • 安全性: 3.0

    猫の食いつきで第1位を獲得!順番待ちの列ができる人気っぷりにビックリ!

    猫の食いつきで第1位を獲得した蹴って遊べるぬいぐるみ(けりぐるみ)は、ギュッと抱きしめてケリケリすることで猫のストレス解消にもなるおもちゃです。


    この商品1つで1匹の猫しか遊べないのですが、近くで順番待ちの列ができる大人気っぷり!取り合いになって猫同士で取っ組み合いの喧嘩も始まってしまったほどでした。


    実際大人しい性格の猫が大興奮でケリケリしている様子を見て「いつも大人しいこの子がこんなに興奮するなんて!」とスタッフさんもビックリしていましたよ。

    サイズ幅10.0×奥行7.0×高さ33.0cm
    タイプぬいぐるみ(けりぐるみ)
    重さ65g
    特徴おしゃれ
    No.4

    YATDA麻縄ボール

    939円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 食いつき: 3.0
    • 耐久性: 2.0
    • 安全性: 4.0

    安全性は堂々の第1位!誤飲の心配もなくひとり遊びをさせても問題なし

    天然のサイザル麻を使用したボールタイプの猫用おもちゃで、色違いのボールが2個セットになって販売されています。


    麻の縄がとても固くて頑丈なので千切れ・ほどけが発生せず、サイズも猫の口よりかなり大きいため、誤飲の心配はほぼナシ。安全性で堂々の1位を獲得しました!ただし細かい麻のほころびはすぐに発生してしまうので、縄自体の耐久性は低めです。


    また転がすたびに鳴るカシャカシャ音に猫も大興奮!自分の手で転がして追いかけて・・・のサイクルを繰り返してずっとひとり遊びをしていました。

    サイズ直径5.5cm
    タイプボール
    重さ約22.3g(1個)
    特徴おしゃれ
    No.5

    アムリット動物長生き研究所にゃんとも気になるドーナツ

    540円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 食いつき: 3.0
    • 耐久性: 3.0
    • 安全性: 3.0

    ボールにもネズミにも興味深々!軽くてひっくり返しやすいのが難点

    ドーナツ型のレールの中にあるボールを転がして遊べる猫用おもちゃです。


    レール内をぐるぐると動くボールにはもちろん、真ん中にゴムで固定されたネズミにも興味深々!このおもちゃを出した瞬間、すぐに数多くの猫が集まってきました


    ただとても軽いので、猫がネズミに噛みついてゴムを引っ張ったときに、反動ですぐにひっくり返ってしまいそうになるのが難点です。

    サイズ本体:直径約23cm×高さ約7cm / ボール:直径約4.5cm
    タイプボール(サーキットタイプ)
    重さ約169.3g
    特徴-
    No.6

    Acetekネズミ型ラジコン リモコン付き

    999円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 食いつき: 2.0
    • 耐久性: 4.0
    • 安全性: 2.0

    素早すぎる動き&大きな音にビビり、恐る恐る近寄る猫が多かった

    リモコンで操作することで動かす電動タイプのねずみのおもちゃです。リモコンに前進・後進の2種類のボタンしかないため操作が難しく、動きがとても速いので、壁や家具に何度も激しくぶつけてしまいました


    素早すぎる動き&大きなタイヤの回転音にビビッてしまい、興味はあるものの「これは何だろう?」と不思議がって恐る恐る近寄る猫が多かったです。元気よくネズミを追いかけ回す姿は見られませんでした。

    サイズネズミ:全長約28cm×高さ約6.5cm
    タイプねずみのおもちゃ(電動)
    重さリモコン:約79.8g / ネズミ:約118.2g
    特徴-
    No.7

    ドギーマンじゃれ猫 LEDにゃんだろー光線

    854円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 食いつき: 1.0
    • 耐久性: 0.0
    • 安全性: 4.0

    光がとても弱く明るい場所での使用は△。暗い場所なら問題なし

    壁や床に光を照射して使うタイプの猫用おもちゃです。光がとても弱く、明るい場所で使用したところ猫が光を認識してくれませんでした。暗い場所での使用なら問題ありません。


    光が照射できる場所であれば、飼い主が座りながら・寝ながらでも猫と遊ぶことができる点が魅力です。

    サイズ幅3×奥行3×高さ11.5cm
    タイプ光るおもちゃ
    重さ3.4g
    特徴-
    No.8

    ペッツルートカシャカシャぶんぶん トンボ

    189円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 食いつき: 4.0
    • 耐久性: 1.0
    • 安全性: 1.0

    遊び始めてたった1分でボロボロに。小さいパーツの誤飲が心配

    釣り竿のような棒にトンボの人形が付いたおもちゃです。食いつきの検証では最高評価Aを獲得!棒を振り回すと、セロハンで作られたトンボの羽がカシャカシャと音を出し、猫の狩猟本能を掻き立てます。


    ただ遊び始めてたった1分でセロハン部分がボロボロになり、トンボの身体部分がとれそうになってしまいました。パーツが小さいので誤飲も心配です。

    サイズ幅7.5×奥行1×高さ49.5cm
    タイプ釣り竿型おもちゃ
    重さ11g
    特徴おしゃれ
    No.9

    ドギーマンキャティーマン (CattyMan)じゃれ猫 猫のお好みじゃらし

    615円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 食いつき: 3.0
    • 耐久性: 3.0
    • 安全性: 1.0

    勢いよく食いついたら金具で口内を傷つける恐れも・・・

    釣り竿の先の羽を取り付ける部分が金具になっているので、猫が勢いよく食いついたときに口内を傷つけてしまう恐れがあり危険です。


    釣り糸がかなり長いので羽を遠くに飛ばすことができます。食いつきもよく、猫の運動不足解消にはもってこいです。

    サイズ幅2.3×奥行2.3×高さ60cm
    タイプ釣り竿型おもちゃ
    重さ45g
    特徴おしゃれ
    No.10

    Four Pieceボール プレイサーキット

    1,480円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 食いつき: 1.0
    • 耐久性: 2.0
    • 安全性: 2.0

    動きがワンパターンで猫が飽きやすい。そもそも興味を持たない猫も

    レールの中にあるボールを手で転がして遊ぶおもちゃです。円型・S字型の2種類に変更可能ですが、動きがワンパターンなためか多くの猫がすぐに飽きてしまいました。またそもそも興味を示さない猫も多かったです。


    レール同士の取り付け部分が非常に硬く、使い勝手もイマイチ。サイズが大きいので場所をとる点も不便です。

    サイズ直径35cm×高さ5cm(円形時)
    タイプボール(サーキットタイプ)
    重さ約345.9g
    特徴-

    人気猫用おもちゃの検証結果比較表

    まとめ

    まとめ

    今回は猫カフェのスタッフさんや猫ちゃんたちにご協力いただき、売れ筋上位の猫用おもちゃの性能を徹底的に比較検証しました。


    ランキング1位や2位の商品はもちろん優秀だったのですが、今回実際に比較検証してみて個人的におすすめしたいと思った商品は4位の「YATDA 麻縄ボール」でした!


    安全性の高さは全商品中1位で、誤飲の心配なく遊ばせられるのが高評価!猫が自分で転がしたり噛みついたりして飽きずにずっとひとり遊びをしていたため、忙しくて猫とあまり遊んであげられない飼い主さんにぜひ購入してみて欲しいと思いました。


    猫用おもちゃは1つ1つかなり特徴が異なるため、自分と猫にピッタリなおもちゃを見つけてくださいね!


    取材/文:佐藤歩海、写真:西中陽介

    ランキング作成日:2018/06/30

    プロが愛用するおすすめの猫用おもちゃ

    最後に、プロの愛用するおすすめの猫用おもちゃをご紹介します。
    専門家の
    マイベスト

    ドギーマンハヤシじゃれ猫ブンブントンボ

    2,031円 (税込)

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す