• A00cb2a16d2c5bada68a721df52db1cf14ea2cbb
  • 55700d14c14e952cd82a08a741b419e52dc72c10
  • 8055a43296f3f346c2250c860aa7c02f330632eb
  • D7a8d1df1e41dc14f6dbd3fa8a12fe46f4f65ddc
  • 14219646f1bcbfbc532cb376fffeb77ce0d14793

深剃りできるコスパ最強のT字カミソリおすすめ人気ランキング20選

男性の髭剃りだけでなく、女性のムダ毛処理にもぴったりなT字カミソリ。貝印やシック、ジレットなどのメーカーから、切れ味も価格も異なる多種多様な商品が発売されています。使いやすくて価格が安いことが魅力ですが、深剃りを目的とした場合、刃の枚数や肌へのダメージも気になりますから、これだけ種類豊富だと一体どれが自分に最適なのかわからないですよね。

今回は、まず最初に深剃りに適したT字カミソリの選び方を解説。その後で、人気商品をコスパや切れ味、口コミから比較して、おすすめ順にランキングでご紹介します。敏感肌の方や女性に適したもの、便利な電動タイプなど全20商品が登場。また、記事の後半では使い方やお手入れ方法も解説しますので、ぜひ参考に、あなたにぴったりなカミソリを見つけてくださいね。

最終更新日:2018年01月05日 | 249,531views

深剃りできるT字カミソリの選び方のポイント

深剃りを目的としたT字カミソリを選ぶには、一体どこに注目したらいいのでしょうか。使いやすさを決めるポイントもあわせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

手動? 電動? 駆動タイプをチェック

深剃りができるT字カミソリは主に、ベーシックな手動タイプと、電池を入れて使う電動タイプの2種類。手動タイプは価格が安く簡単に使えるもので、自分の力加減で剃り方を調整します。しかし剃る部位によっては力の加減が難しいこともあり、深剃りし過ぎてしまうことが欠点です。

一方で電動タイプは刃に振動を与えて深剃りを促すもので、価格は少し高くなりますが肌を傷つけるリスクは軽減できます。どちらのタイプも値段に見合ったメリットを持っていますから、使いやすさと価格のどちらを重視したいのか決めて選ぶと良いでしょう。

毛の濃さにあわせて刃の枚数を選ぶ

T字カミソリには1枚刃から6枚刃まで種類があり、それぞれ適した毛の濃さが異なります。自分にとってどの枚数が最適なのか確認しておきましょう。

毛が薄い方は、3枚以下がおすすめ

あまり毛が濃くないという方は、3枚刃までのものがおすすめです。3枚で十分に剃ることができますが、刃の枚数が多すぎると深剃りし過ぎてしまうので肌を傷つけかねません。刃の枚数が少ないことでヘッドもコンパクトになり、細かい部分も剃りやすくなります。

毛が濃い方や肌が弱い方は、4枚刃以上を

Loading
4枚刃以上になると濃い毛もしっかり剃れるので、髭が濃い方や毛が太い場合は4枚刃以上のものがおすすめです。刃の枚数が増えると皮膚に与える刺激も少なくて済むので、肌荒れしやすい方や敏感肌の方も安心して使用できます。ただし、肌に強く当てすぎると深剃りし過ぎになってしまいますから、強く押し付けないように注意しましょう。

最も深剃りしやすいのは両刃タイプ

両刃タイプは左右のどちら側でも剃れるタイプ。T字カミソリに慣れている上級者向けであり、最も深剃りしやすいのが特徴です。刃の枚数は基本的に1枚ですが、毛が濃い方でも薄い方でもしっかり深剃りできるので大変便利です。

また、片側を使ったらひっくり返してもう片側で剃るという使い方もできますから、シェービングクリームやボディソープを使って剃るという方にもおすすめ。ただし、切れ味がかなりいいので、力加減を誤ると怪我をしやすい点には注意しましょう。

用途にあわせて、使いやすいものを選ぶ

T字カミソリを使う部位によっては、切れ味の他に使いやすさが求められます。自分の使う部位にぴったりなものを選びましょう。

首振り機能があるものは、フェイスラインを剃るのに最適

Loading
彫りの深い方や髭剃り目的の男性には、首振り機能のあるものが便利です。T字カミソリのヘッドが動くことで力加減の難しいフェイスラインも剃りやすくなり、うっかり深剃りし過ぎるのを防ぎます。

女性のムダ毛処理に使う場合、肘や膝の関節付近は力加減が難しいので、刃が引っかかってしまうこともありますよね。ヘッドが動くものならこうした箇所も剃りやすいため、女性にもおすすめです。

濡らして使う場合はグリップが滑りにくいものを選ぶ

深剃りできるT字カミソリは、強く押し付けすぎないことが大切です。シェービングクリームやボディソープを使うとどうしても滑りやすく、力加減が難しくなるのでグリップ部分の滑りにくさを重視したいところ。

女性の場合もお風呂で使うことが多いですから、柄の部分に滑りにくい加工が施されているものを選んだ方が安心です。プラスチックのみで簡単に仕上げてあるものは避け、ゴムなどの素材で覆われているものを選んだほうが良いでしょう。

深剃りできるコスパ最強のT字カミソリおすすめ人気ランキング20選

それでは上記の選び方も踏まえて、人気の売れ筋カミソリの中から、特におすすめしたい商品をランキング形式でご紹介したいと思います。

20位:貝印 クロスフィット

替え刃付属でいつでも清潔

貝印のクロスフィットは、衛生的に使えるように工夫されたT字カミソリ。交換用の替え刃は4つ付属し、ホルダーは2ヵ月を目安に使い捨てという仕様になっており、刃とホルダーを定期的に交換できて清潔に使えます。肌に沿うように動く3Dヘッドなので関節部やフェイスラインも剃りやすいと言えるでしょう。

しかし、剃り味は低め。髭剃り用に使用すると肌を傷つけやすいようなので、もし肌にあわなかった時には思い切ってボディ用として使った方が良いかもしれません。

19位:貝印 プレミアムディスポ5

肌と相性があえば、コスパ抜群で使いやすいカミソリ

貝印のプレミアムディスポ5は、使い捨てながら5枚刃というT字カミソリ。もちろん深剃りが可能ですから、すべすべに仕上げたい方にもおすすめで、なにより低コストというのが大きな魅力でしょう。

ただ使用感は人によりけりで、切れ味が良すぎて肌が痛いという意見から、切れ味が悪くて剃れないという意見まで、肌との相性の差が激しい商品です。品質にバラつきがあることも多いですが、消耗品として割り切って考えるのならば、おためし購入してみても良いかもしれません。

18位:シック エクストリーム3 プレミアム

シック エクストリーム3 プレミアム
564円(税込)

スムーザー付きのヘッドで肌に負担をかけにくい

ヘッド部分にシアバターを配合したスムーザーをセットし、滑りを与えて肌を傷つけにくくなっているシック エクストリーム3 プレミアム。スムーザーにはアロエとビタミンEも含まれているので、敏感肌の方でも安心ですよね。

肌のカーブにフィットするように刃が曲がるため、凹凸の多いフェイスラインも滑らかに剃れるようになっています。髭が濃い場合、3枚刃のため剃り味に不満が残ってしまうので、毛が濃い目でない方におすすめです。

17位:貝印 ベスティーEX3

髭を立てるバンパー搭載で寝ている毛も剃りやすい

貝印のべスティーEX3は人間工学に基づいた設計になっており、どんな持ち方でも手にフィットして滑りにくく使いやすいT字カミソリ。ヘッドには髭を立てるためのバンパーを搭載し、横に倒れた毛も起こしてしっかり剃れるので、スッキリとした仕上がりです。スムーザー付きで肌への負担も緩和します。

使い捨てであるにも関わらず、刃をチタニウムで2重コーティングしたことにより切れ味と耐久性もアップ。ただ伸びた髭を剃る際に痛みを感じやすいようなので、毎日髭剃りをしている方向けです。

16位:シック ハイドロシルク 敏感肌用

カミソリ負けを起こしやすい方におすすめの敏感肌用

シェーバーやカミソリでおなじみ、シックから発売されている女性向けのT字カミソリ・ハイドロシルク。刃の1枚1枚にスキンガードがついており、敏感肌の方でも安心してお手入れできます。水に濡らすと溶け出す美容ジェルが仕込まれているので、お風呂でのムダ毛処理に最適。女性用となっていますが、髭が薄いのであれば男性にもおすすめです。

替え刃も付いているので交換ができますが、ジェルが刃の交換のタイミングよりも早くなくなってしまうのが残念。ジェルが溶け切ってしまった後は、ボディソープなどを代用することをおすすめします。

15位:シック プロテクタースリー

セーフティワイヤーで肌を傷つけず安心

3枚刃の上部を6本のセーフティーワイヤーが覆っているという斬新なデザインで、肌を傷つける心配のない深剃りT字カミソリ。取り落としにくいグリップやお手入れが簡単なクリーニングシステムなど、細かい点まで配慮が行き届いたヒット商品です。

1本での価格のため少々高い気もしますが、怪我を心配せずに使える安心感を考えれば決して高くないと言えるでしょう。3枚刃ですので濃い髭の方には向いていませんが、女性のムダ毛処理や毛の薄い男性の髭剃りには最適です。

14位:シック プロテクターディスポ

滑りにくいグリップでお風呂剃りもOK

こちらも15位のT字カミソリと同じく、セーフティーワイヤーを搭載したタイプです。全ての刃に縦にワイヤーが渡されているので刃が肌に食い込まず、深剃りしても肌まで傷つけにくいのが大きな特徴です。

肌にフィットする首振りヘッドや摩擦を軽減するスムーザーも装備されているので、フェイスラインや唇の周りなども剃りやすいのが魅力。グリップは滑りにくくなっていますから、シェービングフォームを使う方だけでなく、お風呂剃りしたい方にもおすすめできます。

13位:シック クアトロ4 チタニウム

チタンのコーティングにより、肌に優しい剃り味

シックのクアトロ4 チタニウムは、4枚刃にチタンコーティングを施し、抜群の切れ味と高い耐久性を両立したカミソリ。ヘッドには滑りを良くするスムーザーも付いており、肌を痛めずに使用できます。

最大の特徴は、髭やもみあげを自由に調整できるデザインカッターを装備したこと。T字カミソリの刃では上手くデザインできなかった部位までも好みの仕上がりに整えられます。深剃りによる髭の処理ともみあげの手入れをこれ1本で可能にしたカミソリです。

12位:シック クアトロ5 チタニウム

濃いめの毛もしっかり処理。チタンの5枚刃を搭載

「シック クアトロ4チタニウム」からセーフティーワイヤーを外し、肌への食い込みを防ぐ5枚刃へとモデルチェンジしたクアトロ5チタニウム。肌の滑りを良くするスムーザーのみを装備し、抜群の深剃り性能となっています。

セーフティーワイヤーはありませんが、5枚刃の密度を高くすることで摩擦を減らし、肌を傷付けないように工夫されており、怪我を心配せずに使えます。ただ髭が濃くない方の場合は深剃りし過ぎてしまいますから、毛が濃いめでしっかりした髭の方向きです。

11位:ジレット カスタムプラスEX 固定式

軽いタッチで使える2枚刃タイプ

3枚刃よりも刃が少なく、女性の産毛処理や髭の薄い方に最適なジレット カスタムプラスEX。ヘッドが動く首振り式では安定せず剃りにくいという方におすすめの固定式で、シンプル構造のため価格も手頃です。

グリップには縦滑りを防ぐための溝が刻まれているので、濡らして使う際も安心。切れ味の悪さを感じたら気兼ねなく新しいものに切り替えられるため、清潔に使いたい方にも嬉しいですよね。ただしヘッドが可動しないので、関節付近や顎のラインなどを剃る際はご注意ください。

10位:ジレット カスタムプラスEX 首振式

使いやすい首振り式の2枚刃タイプ

9位のジレット カスタムプラスEXに、首振り機能を追加したカミソリです。固定式は皮膚の凹凸などに注意が必要ですが、こちらはヘッドが稼働して肌に沿わせやすいため、ムダ毛処理や頬骨、鼻の周りなどを剃る際も使いやすくなっています。

手に馴染みやすいソフトグリップやスムーザーも魅力で、固定式タイプと使い分けるのもおすすめですよ。嬉しいことに、水で軽く洗うだけで詰まった髭くずを洗い流せるセルフクリーニング式となっているので、使用後のお手入れも簡単です。

9位:シック エクストリーム3

曲がる3枚刃で負担を軽減。コストも控えめな大容量パック

3枚刃の首振り式使い捨てカミソリがたっぷり15本もセットになった大容量パック。1本あたりのコストが低いので気兼ねなく使い捨てられ、毎日の必需品という方にもってこいと言えます。定期的にボディのお手入れに使うという女性にもおすすめですよ。

カミソリの刃そのものが肌にあわせて曲がるため、剃り残しが少なく、どんな部位でも深剃り可能。刃が皮膚に密着するので負担もかけにくく、切れ味はいいのに怪我のリスクがありません。カミソリ負けも起こしにくいですから、男女問わず安心して使えます。

8位:ジレット フュージョン 5+1パワー

振動で深剃りを促す電動タイプ

高性能5枚刃を搭載したT字カミソリに、振動する機能を追加した電動タイプです。力を入れずに深剃りが可能で、短い時間でキレイな仕上がりになります。剃り感が良く、5枚刃のため敏感肌の方にもおすすめ。ピンポイントトリマーも備えているので、髭の形を整えたり、もみあげを処理するのにも適しています。

また、カミソリ負けを起こしにくいところも魅力と言えますね。ただし、振動しているため肌に強く押し当てると肌荒れを起こしてしまうので、軽く滑らせるのがポイントです。

7位:ジレット フュージョン5+1 マニュアル

ジレット フュージョン5+1 マニュアル
882円(税込)

替え刃のタイミングが一目でわかる嬉しい機能付き

カミソリを清潔に使うには刃の交換が欠かせませんが、ベストタイミングを見極めるのは難しいものですよね。ジレットのフュージョン5+1 マニュアルは、替え刃を使うタイミングが一目でわかる優れもの。肌を保護するためのスムーザーが緑から白に変化してお知らせしてくれます。最適なタイミングで交換できるので衛生面が気になる方におすすめ。

もちろん剃り味もよく、肌を伸ばして剃りやすくするマイクロフィンと、滑りを良くするスムーザーのおかげで、よく剃れて肌に優しいという理想的な替刃式です。また替刃の裏側のピンポイントトリマーを使えば、カミソリでは剃りにくいもみあげや髭のデザインまで簡単に行えます。

6位:シック ハイドロ5プレミアム

水に溶けるジェルで滑りも抜群!

シックのハイドロ5プレミアムは肌を痛めずキレイに剃ることに注力したカミソリ。セラミド配合のハイドログライドジェルが刃の滑りを良くして、使用後のヒリヒリ感やカミソリ負けから肌を守ります。刃には1枚ずつスキンガードがついており、肌と刃の摩擦を無くして肌の負担も軽減してくれますよ。

また、肌を引き伸ばして刃と肌の密着性をアップさせるパラレルフィンガードバーを装備し、肌を守りつつ剃り残さない工夫が凝らされています。肌には優しいですが、切れ味は鋭いのでしっかり深剃りできます。

5位:シック ハイドロ5プレミアム パワーセレクト

シック ハイドロ5プレミアム パワーセレクト
1,462円(税込)

電池残量を表示してバッテリー切れの不安なし

ハイドロ5プレミアムに振動機能を備えた電動タイプ、ハイドロ5プレミアム パワーセレクト。摩擦を軽減して肌を痛めないハイドロジェルや、肌に負担をかけないスキンガード付き5枚刃などハイドロ5プレミアムの良さはそのままに、肌を滑らせるだけでスッキリ剃れる振動機能をプラス。細かな部分の髭剃りに適したフリップ式トリマーもついており使い勝手も抜群です。

また、振動の強さは自分で選べるセレクトタイプ。3段階から好みで調整できますので、剃りにくい部位も無理なく処理できるのが嬉しいですね。電池残量は柄の部分に表示されるので一目でわかるところもポイントです。

4位:ジレット ヴィーナス スワール

毛流れを整えるコーム付き。女性のボディのお手入れにおすすめ!

ヴィーナス スワールは、ジレットから発売されている女性向けのカミソリ。ヘッドの角度が自在に動くフレキシボールと、刃がカーブして肌にフィットする5枚刃により、剃りにくい部分も滑らかにストレスなく剃ることができます。毛の流れを整えるマイクロファインコームが毛の流れを整えるので、剃り残しを起こさず一度でスッキリ仕上がります。

アメリカでの女性用カミソリ売上No.1を記録したこともあるほどで、ボディのムダ毛処理に最適。もちろん、肌へのダメージが気になる男性にもおすすめです。

3位:ジレット フュージョン5+1 プログライド フレックスボール マニュアル

ジレット フュージョン5+1 プログライド フレックスボール マニュアル
995円(税込)

肌に密着するフレックスボールで滑るような剃り心地

ジレットプログライドは、切れ味抜群の5枚刃とフレックスボールにより、自在に角度が変わるヘッドが特徴です。切れ味が良いため剃り残しが少なく、もちろん深剃りも可能。肌にとって一番良い角度で刃が当たるため負担を掛けず、敏感肌の方にもおすすできます。

従来品と比較して20%も剃り残しを軽減し、スッキリとした仕上がりを求める方にもうってつけ。極薄の刃が髭への引っ掛かりを防いでくれますから、痛みを感じにくい点も魅力的と言えるでしょう。

さらに刃の裏には、鼻の下など剃りにくい部位に最適なピンポイントトリマーが付いており、髭剃りついでに顔全体の手入れをすることも可能です。

2位:ジレット フュージョン 5+1 プログライド フレックスボール パワー

ジレット フュージョン 5+1 プログライド フレックスボール パワー
1,299円(税込)

完全防水でお風呂剃りもOK! 滑るように使えて快適

深剃りができるのに力を入れる必要がなく、滑らかで使いやすいフュージョン5+1 プログライド フレックスボール パワー。電動式のため微振動を起こし、軽いタッチでの深剃りを実現しています。肌の上を滑らせるだけで深剃り可能なので、肌への負担もありません。

ヘッドが自在に動くフレックスボールと電動式の相性は抜群で、カミソリの刃を自然に肌に当てることができます。また、電動式ながら防水性もあり、お風呂剃りはもちろん、シェービングフォームやジェルを使った髭剃りもOK。濡らして剃るのが好みの方にもぴったりですね。

ジレットの切れ味の良さはそのまま引き継いでいるため、スッキリとした仕上がりを求める方はぜひお試しください。

1位:フェザー エフシステム サムライエッジ

フェザー エフシステム サムライエッジ
670円(税込)

プロの技術を応用したダブル特許!日本製ならではの信頼感

独自の技術であるマイルドブレイド機構で特許出願中の、エフシステム サムライエッジ。最大の特徴は上下左右に動くヘッドと、1枚1枚の刃が動く独立ムーブ機構です。顔のどんな部分の凸凹にも刃が最適な角度でフィットするため、剃り残しが非常に少なく深剃りも簡単。理容のプロの技術を採用したカミソリならではの魅力です。

切れ味も仕上がりも高評価ですが、その上、ユーザーにとって欠点とも言えた替え刃の分かりにくさを改善。同じフェザーの替え刃であればどのT字カミソリの替え刃でも使えるようになっています。1ヵ月使ってもほとんど劣化を感じさせない高い耐久性も魅力的で、まさにコスパ抜群で深剃りできるT字カミソリに相応しいと言えるでしょう。

納得のいくT字カミソリに出会っていないという方は、ぜひ手に入れて使い心地の良さを実感してみてはいかがでしょうか。

T字カミソリで深剃りする方法

Loading
T字カミソリで深剃りするためには、使い方が重要です。最初は毛の流れに沿ってカミソリを動かし、皮膚から飛び出た毛をしっかりと処理しましょう。その後、今度は毛の流れとは逆の方向からカミソリを動かして、剃り残しと一緒に短くなった毛を処理します。こうすることで痛みもなく、しっかり深剃りすることができますよ。

処理する際はできるだけシェービングフォームなどで滑りを良くしてから使うと効果的です。使用後は水で洗い流し、化粧水などで保湿することも忘れずに。カミソリでダメージを受けた肌をきちんと保護すれば肌荒れも起こしにくく、カミソリ負けも緩和できます。

使用後の手入れ方法は? 切れ味を長持ちさせるコツ

深剃りをするには、カミソリの切れ味を落さないことも大切。お手入れの方法をチェックしておきましょう。

使用後は水気を拭き取って。砥石で研ぐのもおすすめ

カミソリの切れ味を落とす1番の原因は、水気と髭くずです。使い終えた後は刃の間に挟まった髭くずやムダ毛くずを振り洗いして除去しましょう。水洗いした後はしっかりと水気を拭き取り、乾燥させてサビを防ぐことも大切です。

簡単な方法は、水を張った中でカミソリを振り洗いし、タオルの上で刃とは逆の方向に滑らせるもの。こうすれば刃に付着した皮脂汚れも一緒に落とせるので切れ味を長持ちさせられます。または、T字カミソリ用の砥石で定期的に研ぐのも有効な方法。使い終えたら刃を乾かすことを意識して、カミソリホルダーなどにセットして保管するのもおすすめです。

替え刃の交換時期を見極めて清潔に使おう

T字カミソリの刃の寿命は、2週間です。これは純粋に日数ではなく使用した回数でカウントするのが正しいので、1日1回の使用ならば14日間、数日おきに1回使っているのなら14回となります。替え刃があるタイプなら刃の交換、交換できないタイプなら買い換えをしてください。

刃の寿命を見極めるには、切れ味が落ちた・刃がサビた・刃こぼれがあるといった状態からも判断できます。とは言え使い方には個人差があるので、期間を決め付けず、状態から判断して適応交換して使いましょう。

快適に剃れるグッズもチェック!

以下のリンクでは、カミソリを使う時に滑りを良くするシェービングクリームやジェルを紹介しています。男性用だけでなく女性用もありますので、ぜひセットで使って、肌の負担を軽減してください!

まとめ

深剃りできるT字カミソリで、コスパが抜群のものをご紹介しました。いかがでしたか?

自分にぴったりな深剃りできるT字カミソリを見つけるためには、毛の濃さにあわせるのが基本。そして部位にあわせて使いやすさをチェックすることも大切です。定期的に取り換えや替え刃の交換を行って、しっかり深剃りできるよう、切れ味をキープしてくださいね。

関連記事

人気の記事