• 東京都内の民謡教室おすすめ人気ランキング10選【初心者でも楽しく習えるのはどこ?】のアイキャッチ画像1枚目
  • 東京都内の民謡教室おすすめ人気ランキング10選【初心者でも楽しく習えるのはどこ?】のアイキャッチ画像2枚目
  • 東京都内の民謡教室おすすめ人気ランキング10選【初心者でも楽しく習えるのはどこ?】のアイキャッチ画像3枚目
  • 東京都内の民謡教室おすすめ人気ランキング10選【初心者でも楽しく習えるのはどこ?】のアイキャッチ画像4枚目
  • 東京都内の民謡教室おすすめ人気ランキング10選【初心者でも楽しく習えるのはどこ?】のアイキャッチ画像5枚目

東京都内の民謡教室おすすめ人気ランキング10選【初心者でも楽しく習えるのはどこ?】

独特の唄いまわしが魅力の「民謡」。昔から全国の各地方で唄い継がれてきたもので、その地方の方言があったりするのも魅力ですよね。しかし、いざ民謡を習ってみたいと思っても、各教室ごとにレッスン方式や月謝も異なるため、どこを選べばよいか迷ってしまう方も多いはず。


そこで今回は「民謡教室」の選び方とあわせて、東京都内の民謡教室を人気ランキング形式でご紹介していきます。三味線や太鼓といった他の和楽器も習えるところや、伝統的な島唄を習えるところもランクイン。早速、お気に入りの教室を見つけて、仲間と一緒に楽しく民謡を唄ってみませんか?

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 4,017  views
目次

民謡教室の選び方

それではまず、民謡教室の選び方からお伝えしていきます。

習える民謡の種類をチェック

まずは、どのような民謡を習うことができるのかチェックしましょう。民謡は全国津々浦々に存在し、昔から唄い継がれてきたものだけあり、たくさんの種類があります。教室によって全国の民謡を唄うところもあれば、津軽や奄美など特定の地方の方言やなまりなどが含まれた唄を教える教室もあるため、自分が唄ってみたい民謡が習えるところを選ぶのがおすすめです。


特定地方の民謡だけを教えている場合、教室名にその地方の名前が含まれていることも多いですが、同じ地方の民謡でも、さらに細かく唄の種類がわかれていることも。どんな唄を習えるのか、具体的にチェックしておくと安心ですね。なかには、教室のHPで実際の唄を動画で確認できるところもありますよ。

レベルにあったレッスンを受けられる教室を選ぼう

続いては、レッスン方式について見ていきましょう。もともと口承で昔から伝わってきたものですが、楽譜を使って教えるところ、全く楽譜を見ないで教えるところなどさまざまです。初心者は特に気になるポイントですね。

初心者は発声法から学べるところが理想的

初心者は発声法から学べるところが理想的

出典:humio.deca.jp

初心者はまず「発声法」からしっかり教えてもらえるところを選びましょう。ビブラート・こぶし・しゃくり・フォールといった、民謡ならではの発声法を基礎からしっかりマスターして、民謡らしく唄えるようになりたいですね。さらに、見て理解するためにも、教本を使って教えてもらえるところがおすすめです。

経験者は好きな曲や色々な種類の曲を習えるところが◎

すでに民謡を楽しんでいる経験者なら、各種コンクールやのど自慢大会などにエントリーを希望している人もいることでしょう。そんな人には教本にある課題曲だけでなく、自分の好きな曲や、自分の個性に合った曲など、多くの種類の曲を唄いながら、レパートリーを増やせる教室がおすすめです。

講師を目指す上級者なら「認定試験」の指導をしてくれる教室を

将来的に指導者になることを視野に入れている上級者の人なら、「指導者資格認定試験」の指導をしてくれる講師の教室を選ぶとよいでしょう。「公益財団法人日本民謡協会」では、教授・助教授・講師・教師・助教師の5段階での認定試験を実施。スケジュールは毎年全国各地で8月から10月に行われており、面接・学科・実技試験を行っています。


HPで協会所属の各会名簿が掲載されているため、入会している支部会に問い合わせてみるのがおすすめです。認定制度のある他の団体には「一般財団法人 日本郷土民謡協会」もあります。

現役の歌手が講師ならモチベーションUP

現役の歌手が講師ならモチベーションUP

出典:humio.deca.jp

楽しく習い続けるためには、どんな講師に習うのかも重要なポイント。なかには講師がレコード会社に所属している現役の歌手というところも少なくありません。


やはり、何事もお手本は大切ですから、活躍している民謡歌手の先生に直接教えてもらえると、通うのも楽しく、モチベーションも上がりますね。プロ歌手の華やかなオーラを感じながら、憧れをもって習えることでしょう。

唄と一緒に和楽器を習えるところもおすすめ

唄だけでなく、自分で三味線も演奏したいとう人には、楽器も習える教室を選びましょう。民謡教室では、唄と一緒に三味線を教えてくれるところが数多くあります。

三味線の他にも、太鼓・琴・篠笛などの和楽器を別メニューで習える教室も多いため、興味のある楽器が学べるところを選んでみるのがおすすめです。唄も楽器も習得できれば、楽しみ方も増え、活躍の場が広がりますよ。

人前で披露してみたいなら発表会がある教室を

人前で披露してみたいなら発表会がある教室を

出典:humio.deca.jp

せっかく習うなら、上手になって人前で発表してみたい!という人なら、定期的に発表会を開いている教室を選んでみましょう。たくさんの人の前で披露するという目標があることは励みにもなりますね。ただ一方で、唄をちょっと習ってみたいだけであまり人前には出たくないという人や、発表会の衣装の準備などは面倒と感じる人も。

民謡教室に入会する際には、発表会やコンクール、大会などへの参加が強制ではないかどうか、また、全員参加ならどのくらいの頻度で開催されるのかなども確認しておきましょう。

東京都内の民謡教室人気ランキング10選

それではここからは、東京都内の民謡教室を人気ランキング形式で10教室ご紹介していきます。
10位
種類奄美のシマ唄・ヒギャ唄
レッスン内容楽譜をほとんど使わない・唄の歌詞の発音・意味
講師徳之島出身
楽器サンシン
発表会イベント出演・唄遊び
9位

小杉真貴子の楽しい民謡 (唄)

種類全国民謡
レッスン内容教本あり
講師現役歌手
楽器
発表会
8位
種類奄美のシマ唄・ヒギャ唄
レッスン内容教則本・歌詞集・CDあり
講師
楽器サンシン
発表会年に2回
7位
種類
レッスン内容
講師民謡歌手
楽器三味線も可
発表会あり
6位
種類-
レッスン内容技術面・姿勢など・教本あり
講師日本民謡大賞 関東地区大会 決勝出場
楽器尺八・三味線
発表会あり
5位
種類一般民謡
レッスン内容個人指導で丁寧
講師日本民謡協会公認「師範教授」(三味線・唄 両部門)・現役奏者
楽器太鼓・三味線
発表会あり
4位

板橋区民謡連盟 竹声会

種類
レッスン内容
講師現役歌手
楽器お囃子・三味線・太鼓
発表会あり
3位

泉 玉藤 民謡三味線津軽三味線太鼓教室

種類民謡・端唄・俗曲
レッスン内容
講師
楽器三味線 津軽三味線 太鼓
発表会あり
2位
種類全国民謡
レッスン内容-
講師-
楽器津軽三味線・民謡太鼓
発表会あり
1位

NHK文化センター練馬光が丘教室小沢千月の民謡教室

種類全国民謡
レッスン内容詩線譜
講師現役歌手
楽器-
発表会あり

東京都内の人気民謡教室比較一覧表

商品画像
1

NHK文化センター練馬光が丘教室

2
東京都内
民謡教室 民謡教室 駒康会

3
東京都内
民謡教室 泉 玉藤 民謡三味線津軽三味線太鼓教室

4
東京都内
民謡教室 板橋区民謡連盟 竹声会

5
東京都内
民謡教室 津軽三味線 貢正会

6
東京都内
民謡教室 勇童会 民謡教室

7
東京都内
民謡教室 大塚文雄民謡教室

8
東京都内
民謡教室 東京奄美サンシン会

9
東京都内
民謡教室 小杉真貴子の楽しい民謡 (唄)

10
東京都内
民謡教室 奄美民謡目黒教室

商品名

小沢千月の民謡教室

民謡教室 駒康会

泉 玉藤 民謡三味線津軽三味線太鼓教室

板橋区民謡連盟 竹声会

津軽三味線 貢正会

勇童会 民謡教室

大塚文雄民謡教室

東京奄美サンシン会

小杉真貴子の楽しい民謡 (唄)

奄美民謡目黒教室

特徴メディアにも出演しているプロの先生から学べる教室晴れやかな舞台に出演できるかも!?お気に入りの唄を楽しく練習民謡の他に端唄・俗曲・和楽器も習える!忙しい人にもピッタリ個人レッスンでのびのび習いたい人におすすめの民謡教室津軽三味線も一緒に習いたい人にぴったり大会出場も夢じゃない!技術面もしっかり指導してくれる人...現役歌手が直接指導!都内各地の教室で学べて便利奄美のシマ唄とサンシンを習いたい人におすすめレコード会社に所属する現役歌手が指導するカルチャー教室楽器や音楽経験がない人でもOK!奄美のヒギャ唄を学べる教室
種類全国民謡全国民謡民謡・端唄・俗曲一般民謡-奄美のシマ唄・ヒギャ唄全国民謡奄美のシマ唄・ヒギャ唄
レッスン内容詩線譜-個人指導で丁寧技術面・姿勢など・教本あり教則本・歌詞集・CDあり教本あり楽譜をほとんど使わない・唄の歌詞の発音・意味
講師現役歌手-現役歌手日本民謡協会公認「師範教授」(三味線・唄 両部門)・現役奏者日本民謡大賞 関東地区大会 決勝出場民謡歌手現役歌手徳之島出身
楽器-津軽三味線・民謡太鼓三味線 津軽三味線 太鼓お囃子・三味線・太鼓太鼓・三味線尺八・三味線三味線も可サンシンサンシン
発表会ありありありありありありあり年に2回イベント出演・唄遊び
商品リンク

発表会には素敵な衣装で参加しよう

発表会には素敵な衣装で参加しよう
民謡といえば、やはり着物。特に発表会でずらりとお弟子さんが並んだ姿は圧巻ですね。お教室によっては、ジーンズOKの気軽なところがあるかと思えば、全員お揃いの着物というところもあります。普段の練習はジーンズでも発表会くらいは着物でという人は、レンタル衣装やリーズナブルな着物を購入するのがおすすめですよ。

袷 仕立て上がり着物

19,872円 (税込)

発表会に備えて着付けも学んでみませんか?

民謡を長く習い続けていると、発表会などに参加する機会も増えてくるものです。そんな発表会に備えて着付けを学んでおけば、毎回誰かに頼むことなく、素敵に着こなせるようになりますよ。ぜひ以下の記事も参考にしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか? 民謡に興味のある方、同時に和楽器や日本の伝統文化に目覚めた方も、通えそうなお教室は見つかったでしょうか? 何かと忙しく予定が合わなくても、まずは相談したり、体験レッスンに足を運んでみてはいかがでしょう。民謡は声を出すので、アンチエイジングとしても注目の習い事ですよ。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す