• レペットの靴のおすすめ人気ランキング10選【ブリジット・サンドリオン・マイケルも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • レペットの靴のおすすめ人気ランキング10選【ブリジット・サンドリオン・マイケルも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • レペットの靴のおすすめ人気ランキング10選【ブリジット・サンドリオン・マイケルも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • レペットの靴のおすすめ人気ランキング10選【ブリジット・サンドリオン・マイケルも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • レペットの靴のおすすめ人気ランキング10選【ブリジット・サンドリオン・マイケルも!】のアイキャッチ画像5枚目

レペットの靴のおすすめ人気ランキング10選【ブリジット・サンドリオン・マイケルも!】

名女優ブリジット・バルドーも愛用したフランスのシューズブランド・レペット。バレエシューズをモチーフにした大人気の「サンドリオン」や、メンズライクなデザインの「ジジ」など、レペットには年齢を問わず使える定番アイテムが数多く用意されています。

今回はそんなレペットの靴について、それぞれの特徴や選び方をご紹介します。最後はポイントを踏まえた、人気のシューズの数々をランキング形式でご紹介するので、どうぞお見逃しなく!

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 10,678  views
目次

ダンサーや名女優に愛される、レペットの魅力とは?

ダンサーや名女優に愛される、レペットの魅力とは?

出典:amazon.co.jp

パリのオペラ座近くで、バレエダンサーの息子を持つローズ・レペットが、ダンスシューズの工房を開いたことからはじまるレペット。レペットのシューズはぴったりとフィットする履き心地で、世界中のバレリーナから愛されるようになりました。


その人気はダンサーだけに留まらず、ブリジット・バルドーが映画「素直な悪女」で使うフラットシューズをオーダーしたことから、タウンユースできるフラットバレリーナシューズが誕生。これがレペットの大人気の定番アイテム、「サンドリオン」となります。


素晴らしい履き心地から、バレリーナや女優の信頼を得続けてきたレペット。現在ではソフィア・コッポラやケイト・モスといった、ファショニスタにも愛される存在となっています。時代も年齢も問わず愛されるレペットのシューズは、永遠の定番。一足あれば、あなたの足元を愛らしく彩ってくれるはずですよ。

レペットの靴の選び方

レペットは定番のバレエシューズから、男性も履くことができるオックスフォードシューズまで様々な種類があります。「定番アイテムはどれ?」「自分にぴったりなレペットの靴は?」という人に向けて、レペットの靴を選ぶ際のポイントをご紹介します。

世界を魅了するレペットの定番アイテムをご紹介!

最初に、長く愛されているレペットの定番シリーズをまとめておきましょう。どれも素敵なアイテムばかりですよ!

レペットを代表する大人気シューズ「サンドリオン」

レペットを代表する大人気シューズ「サンドリオン」

出典:amazon.co.jp

レペットの靴の中で最も人気が高い、大定番のアイテムといえばこちらの「サンドリオン」。映画「素直な悪女」で使用するために、ブリジット・バルドーがオーダーしたことがこの靴の始まりです。ブリジット・バルドーのイニシャルから、サンドリオンはBB(ベベ)の愛称で呼ばれているのも有名な話。


サンドリオンは1cmのヒールで、つま先の丸いラウンドトゥのフラットシューズです。どんな服装にもマッチする、シンプルでガーリーなサンドリオンは、まさしくレペットを代表する靴と言えます。

大人女子にもぴったり!すっきりとしたデザインが特徴の「ブリジット」

大人女子にもぴったり!すっきりとしたデザインが特徴の「ブリジット」

出典:amazon.co.jp

ブリジットは、レペット初のポインテッドトウのフラットシューズ。つま先が細くとがったこちらは、レペットを人気ブランドに押し上げた、ブリジット・バルドーの名前を冠しています。


ポインテッドトゥと、甲の浅いすっきりとしたデザインで甘すぎず、大人なファッションにも合わせやすくなっているのが魅力です。

メンズライクなオックスフォードシューズ「ジジ」

メンズライクなオックスフォードシューズ「ジジ」

出典:repetto.jp

こちらは、創業者の息子の妻である、ジジ・ジャンメールというダンサーのために作られた靴。女性用として作られたものですが、フランスの有名俳優セルジュ・ゲンスブールも愛用した、男性にも人気のシリーズです。


ヒールは2cmで、紐が付いたシンプルなオックスフォードタイプ。メンズライクな抜け感のあるデザインでマニッシュな装いにも、甘めスタイルの外しにもおすすめです。

シンプルさが際立つデザイン「マイケル」

シンプルさが際立つデザイン「マイケル」

出典:repetto.jp

「マイケル」は、ポップの王様マイケル・ジャクソンがその名の由来です。ヒールはジジと同じく2cmの、シンプルなローファーです。


ガーリーな服装を締めるアイテムとしてもぴったりですし、ユニセックスなスタイルに合わせるのもおすすめ。どんなファッションにも合わせやすい、王道のシューズです。

サイズ選びが難しいレペット、見るべきポイントはどこ?

一つ一つ手づくりされているレペットは、サイズ選びが難しい靴として有名です。どうしてもデザインに目が行きがちですが、フランスの靴のサイズ表記や、素材によるサイズ感の違いなどをまずはチェックしましょう。

注意!レペットの靴のサイズはフランス表記

注意!レペットの靴のサイズはフランス表記

レペットの靴はフランス製なので、サイズについてもフランス表記となっています。そのため、日本でのサイズに合致するものがあるとは限らない点にはご注意を。


例えばフランス表記でサイズ36.5のものは日本で23cm、サイズ37のものであれば23.3となりますので、しっかり押さえておきましょう。

作りは小さめ。普段より大きめを選ぶとベター

作りは小さめ。普段より大きめを選ぶとベター

ダンスシューズが源流のレペットは、ぴったりとしたサイズ感になるように作られているので、基本的に作りは小さめ。そのため、レペットの靴のサイズを選ぶ時は、普段よりも大きめを選んでおくといいですよ。


具体的には、日本で23cmを普段履いている人ならサイズ36を選ぶのではなく、サイズ37もしくは37.5を選ぶのがおすすめです。

素材による伸びやすさの違いに注目

素材による伸びやすさの違いに注目

レペットの靴の素材は、エナメル・レザー・スエードと様々です。中でも季節を問わず、カジュアル・フォーマルどちらにも使いやすいエナメル素材は特におすすめ。レペットの売れ筋シューズの多くはエナメル素材となっているので、選択肢の幅が広いのもポイントです。


レザー素材については傷つきにくい加工がされているため、靴の痛みを目立たせたくないという人に最適。スエードにはゴートスキンが使われており、柔らかく薄いのに強度は高いので、長く愛用できるでしょう。


普段より少し大きめサイズを選ぶべきレペットですが、素材によって伸びやすさは異なるため、特に伸びやすいスエードを選ぶ際には、極端に大きめのサイズは避けるようにしましょう。逆に、レインシューズ等に使われているビニール素材は伸びにくいため、気持ち大きめのサイズを選んでおくと安心ですよ。

たくさん履きたい!歩きやすさも重視して選ぼう

レペットの靴は足になじみやすく、普段使いしやすいことで有名ですが、甲の深さやヒールの有無によって、その履き心地は異なります。ここからは心地よく履けて、歩きやすいデザインのシューズを選ぶポイントをご紹介します。

デザインによっては歩きづらいかも?甲の深さをチェック

デザインによっては歩きづらいかも?甲の深さをチェック

レペットは種類によって甲の深さが大きく異なります。例えば「ブリジット」はポインテッドトウの非常に甲が浅いデザイン。甲が大きく見えることで、足が長く綺麗に見える効果がありますが、足をしっかりと包むデザインではないので、人によっては歩きづらさを感じることも。


甲の深さは、足元の印象を大きく左右するポイントとなりますが、同時に歩きやすさにも非常に大きく関わってきます。長く使うことを考え、デザインだけで選ばないよう注意しましょう。

ヒールの高さが歩きやすさを左右する!?

ヒールの高さが歩きやすさを左右する!?

「サンドリオン」や「ブリジット」といったレペットの売れ筋バレエシューズの多くは、高さ1cm程度と極端にヒールの低いフラットシューズ。


ヒールが無い方が歩きやすいように思われがちですが、普段ヒールのある靴を履いている人にとっては、完全なフラットシューズだと非常に歩きづらくなります。それは、ヒールのある靴とフラットシューズとでは、歩くときに使う筋肉も違ってくるからですね。


普段ヒールのある靴を履くことの方が多い人は「カミーユ」といった、少しヒールのあるタイプを検討されるのがおすすめですよ。

レペットの靴の人気ランキング10選

ここからは、レペットの靴をランキング形式でご紹介します。どれも素敵なものばかりですから、ぜひお気に入りの一足を見つけてくださいね!

10位

repettoマイケル ローファー エナメル

27,780円 (税込)

シリーズマイケル
素材エナメル
ヒール2cm
9位
シリーズジジ
素材エナメル
ヒール2cm
8位
シリーズリリ
素材エナメル
ヒール1cm
7位

repettoイズミール

シリーズイズミール
素材エナメル・スエード
ヒール1cm
6位
シリーズジャズ
素材カーフレザー
ヒール1cm
5位
シリーズブリジット
素材エナメル
ヒール1cm
4位
シリーズカミーユ
素材エナメル
ヒール3cm
3位
シリーズサンドリオン
素材スエード
ヒール1cm
2位

repettoサンドリオン レインシューズ

22,680円 (税込)

シリーズサンドリオン
素材ポリ塩化ビニル
ヒール1cm
1位
シリーズサンドリオン
素材エナメル
ヒール1cm

レペットの人気シューズ比較一覧表

商品画像
1
レペット repetto サンドリオン エナメル

repetto

2
レペット repetto サンドリオン レインシューズ

repetto

3
レペット repetto サンドリオン スエード

repetto

4
レペット repetto カミーユ エナメル

repetto

5
レペット repetto ブリジット エナメル

repetto

6
レペット repetto ジャズ

repetto

7
レペット repetto イズミール

repetto

8
レペット repetto リリ エナメル

repetto

9
レペット repetto ジジ エナメル

repetto

10
レペット repetto マイケル ローファー エナメル

repetto

商品名

サンドリオン エナメル

サンドリオン レインシューズ

サンドリオン スエード

カミーユ エナメル

ブリジット エナメル

ジャズ

イズミール

リリ エナメル

ジジ エナメル

マイケル ローファー エナメル

特徴レペットの代名詞・サンドリオンのエナメル!人気デザインそのままの、愛らしいレインシューズ伸びの良いスエード素材の定番バレエシューズスタイルアップにもぴったりな3cmヒールエレガントなデザインで、足長効果も期待できる!カジュアルにぴったりなリラックスシューズ大人デザインのレペット長時間履いても快適なラバーソール男女ともに愛される、スタイリッシュなデザインが魅力レペットのシンプルローファーといえばこれ!
価格21,980円(税込)22,680円(税込)35,640円(税込)25,227円(税込)24,980円(税込)14,040円(税込)28,750円(税込)22,800円(税込)27,780円(税込)
シリーズサンドリオンサンドリオンサンドリオンカミーユブリジットジャズイズミールリリジジマイケル
素材エナメルポリ塩化ビニルスエードエナメルエナメルカーフレザーエナメル・スエードエナメルエナメルエナメル
ヒール1cm1cm1cm3cm1cm1cm1cm1cm2cm2cm
商品リンク

最愛のレペットをいつまでもキレイに!

レペットのシューズを手に入れたら、履く前のビフォア・ケアをしっかりとしてあげるのがまず大切。汚れがつく前にケアをしっかりしておけば、革の持ちも格段に良くなります。


せっかく手に入れたお気に入りですから、いつまでもきれいに履けるよう心がけたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?レペットのシューズはどれも合わせやすく、素材やデザインの種類も豊富でしたね。幅広いスタイルに合わせやすい優秀なアイテムばかりなので、この記事を参考に、ぜひぴったりの一足を見付けてください!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す