• 潤滑ゼリーのおすすめ人気ランキング10選【香りつき・温感タイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 潤滑ゼリーのおすすめ人気ランキング10選【香りつき・温感タイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 潤滑ゼリーのおすすめ人気ランキング10選【香りつき・温感タイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 潤滑ゼリーのおすすめ人気ランキング10選【香りつき・温感タイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 潤滑ゼリーのおすすめ人気ランキング10選【香りつき・温感タイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

潤滑ゼリーのおすすめ人気ランキング10選【香りつき・温感タイプも!】

パートナーとのスキンシップは、愛情を確かめ合うために大切なコミュニケーションのひとつ。スキンシップの質を向上させるために、潤滑ゼリー(ローション)を使っている方も多いですよね。

定番のリューブゼリーや、コンドームで有名なオカモトなどもさまざまな種類を出していますが、どれを選べばよいのかなかなか分かりづらいもの。そこで今回の記事では、おすすめの潤滑ゼリーについてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 121,701  views
目次

潤滑ゼリーの選び方

まずは、潤滑ゼリーの選び方についてご紹介します。店頭や通販サイトで商品を選ぶ際には、これらのポイントに気をつけてみてくださいね!

成分表示はしっかりチェックしよう

成分表示はしっかりチェックしよう
潤滑ゼリーを選ぶ際には、成分表示はしっかりチェックしましょう。特に、「ポリアクリル酸ナトリウム」が含まれていないものを選ぶことが大切です。この成分は使用感こそ良いものの、体内の水分を奪ってしまう上、常用すると雑菌が繁殖する原因になることもあります。

中にはビタミンCやヒアルロン酸、コラーゲンなどといった嬉しい成分が含まれている製品もありますが、パラベンなど、人によってはアレルギーを起こす防腐剤が含まれているものもあります。化粧品でアレルギーを起こしたことがあるという方は、特に注意して選んでいきましょう。

タイプは状況や用途に応じてチョイス

潤滑ゼリーには、ウォーターベース・シリコンベース・オイルベースの3種類があります。それぞれ適した状況や用途が異なるため、自分たちに合ったものを選ぶようにしたいですね。

さらっとしており、洗い流さず使える「ウォーターベース」

さらっとしており、洗い流さず使える「ウォーターベース」
使用後に洗い流さずに使える潤滑ゼリーをお探しの方には、ウォーターベースのものがおすすめ。体液に近くさらさらしており、肌になじみやすいのが特徴です。

ただし、使用時に時間が経つと乾いてきてしまい、長時間は使用しづらい傾向があります。ウォーターベースの特徴をそのままに長時間使用したいという方は、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの、湿潤効果が高い成分が含まれたものを選ぶとよいでしょう。

乾きにくく、皮膚も守ってくれる「シリコンベース」

乾きにくく、皮膚も守ってくれる「シリコンベース」
シリコンベースの潤滑ゼリーは、ウォーターベースに比べ乾きにくいため、長時間使いたい方におすすめです。また、デリケートゾーンの薄い皮膚をコーティングするように守ってくれるため、スキンシップの際に痛みを感じる…という方にもおすすめします。

しかし、シリコン製のトイとの併用はNG。併用した場合、化学反応によってトイの表面のシリコンが溶け、異臭を放ってしまうことがあるようです。スキンシップの際にトイも使いたいという場合には、素材についても考慮する必要があるでしょう。

オイルならではのヌルヌル感を楽しめる「オイルベース」

オイルならではのヌルヌル感を楽しめる「オイルベース」
「潤滑ゼリーを使うなら、普通とは違うヌルヌル感を味わいたい!」という方におすすめなのが、オイルベースの潤滑ゼリー。オイルならではの独特の感触と、乾きにくさが特徴です。長時間の使用にも向いています。

オイルベースタイプは、ゴム製のコンドームとの相性が悪いことには要注意。併用すると、ゴムを溶かしてしまうことがあります。コンドームをつけない場合に利用するか、もしくはウレタン製のコンドームと併用するとよいでしょう。

いつもと雰囲気を変えたいなら香りつきのものを

いつもと雰囲気を変えたいなら香りつきのものを
潤滑ゼリーには、無臭のものから香りつきのものまでさまざまな製品があります。いつもと雰囲気を変えたスキンシップを楽しみたいという場合には、香りつきのものを選ぶのもいいですね。

香りは人間の心に深く作用すると言われます。スキンシップの際に身構えてしまうという方には、お気に入りの香りがついた潤滑ゼリーを使って、リラックスしたムードを作るのもおすすめです。

ひやっとした感触が苦手なら温感タイプもおすすめ

ひやっとした感触が苦手なら温感タイプもおすすめ
通常、潤滑ゼリーを使う際には、ひやっとした感触が伴うもの。しかし、この感触が苦手だという方も多いことでしょう。そんな方には、温感タイプの潤滑ゼリーがおすすめです。

温感タイプならひんやりせず、人肌のようなぬくもりを感じながら使用することができます。より体液に近い温度感となるため、スキンシップもさらにスムーズなものとなりそうですね。

旅行などの際には分包タイプも便利

旅行などの際には分包タイプも便利
旅行などの外出先でのスキンシップの際にも、潤滑ゼリーを使用したいという方は多いことでしょう。そんな方におすすめしたいのが、分包タイプの潤滑ゼリーです。

分包タイプの潤滑ゼリーなら、必要な分だけポーチなどに入れて持ち歩くことができるため、かさばりません。また、一回使い切る分だけがパックされているため、より衛生的ですよ!

潤滑ゼリーの人気ランキング10選

ここからは、人気の潤滑ゼリーをランキング形式でご紹介します。お気に入りの潤滑ゼリーを見つけて、パートナーとの生活をより豊かなものにしてくださいね!
10位
成分グリセリン・水・乳酸ナトリウム・キサンタンガム・レブリン酸
種類ウォーターベース
香りなし
温感なし
容器チューブタイプ
9位
成分ひまわり種子油・ヒマシ油・ココナッツオイル・スイートアーモンドオイル・ホホバ種子油・アルガン木の実オイル・イランイラン油
種類オイルベース
香りココナッツ
温感なし
容器チューブタイプ
8位
成分精製水・高分子ポリマー・PG・メチルパラベン
種類ウォーターベース
香りなし
温感なし
容器チューブタイプ
7位
成分増粘剤・グリセリン・PEG(ポリエチレングリコール)・パラベン
種類ウォーターベース
香りなし
温感あり
容器分包タイプ
6位
成分水、グリセリン・PG・親水性ポリマー・pH調整剤・パラベン
種類ウォーターベース
香りなし
温感なし
容器チューブタイプ
5位
成分水・グリセリン・PG・親水性ポリマー・pH調整剤・ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・パラベン
種類ウォーターベース
香りなし
温感なし
容器チューブタイプ
4位
成分ヒアルロン酸ナトリウム・ビタミンC誘導体・ アルギン酸ナトリウム・フェノキシエタノール・ メチルパラベン
種類ウォーターベース
香りなし
温感なし
容器チューブタイプ
3位
成分グリセリン・水・グルコノラクトン・塩化ヒドロキシド・グルコン酸クロルヘキシジン(持続性皮膚殺菌消毒剤)・メチルパラベン(防腐剤)・添加物(乳化剤)
種類ウォーターベース
香りなし
温感なし
容器チューブタイプ
2位
成分水・グリセリン・PG・親水性ポリマー・pH調整剤・ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・パラベン
種類ウォーターベース
香りなし
温感なし
容器チューブタイプ
1位
成分水・グリセリン・親水性ポリマー・pH調整剤・パラベン
種類ウォーターベース
香りなし
温感なし
容器チューブタイプ

人気潤滑ゼリーの比較一覧表

商品画像
1
潤滑ゼリー ジェクス リューブゼリーうるおい

ジェクス

2
潤滑ゼリー ジェクス リューブゼリー プレミアム

ジェクス

3
潤滑ゼリー Reckitt Benckiser K-Yゼリー

Reckitt Benckiser

4
潤滑ゼリー 不二ラテックス A3-style

不二ラテックス

5
潤滑ゼリー オカモト ゼロワン 潤滑ゼリー

オカモト

6
潤滑ゼリー オカモト 0.02 潤滑ゼリー

オカモト

7
潤滑ゼリー オカモト HOT GEL 潤活

オカモト

8
潤滑ゼリー スミス 潤滑ゼリー パールルール

スミス

9
潤滑ゼリー astroglide アストログライド O

astroglide

10
潤滑ゼリー JOYDIVISION ビオグライド40ml

JOYDIVISION

商品名

リューブゼリーうるおい

リューブゼリー プレミアム

K-Yゼリー

A3-style

ゼロワン 潤滑ゼリー

0.02 潤滑ゼリー

HOT GEL 潤活

潤滑ゼリー パールルール

アストログライド O

ビオグライド40ml

特徴やさしく自然なうるおいを求めるならこれ!さらっとしつつも湿潤効果が長持ち!全米で売上No.1を誇る潤滑ゼリー安価ながらも潤いは十分!薄いコンドームにも合う潤滑ゼリー余計な成分が含まれていないシンプルな処方で安心ひんやり感が苦手な方におすすめの温感タイプさらっとしているのに乾きづらいオーガニック成分とココナッツの甘い香りが魅力的100%植物由来成分!肌が弱い方でも使える
最安値
1,275
送料要確認
詳細を見る
1,328
送料要確認
詳細を見る
1,078
送料要確認
詳細を見る
要確認
詳細を見る
749
送料要確認
詳細を見る
627
送料別
詳細を見る
737
送料要確認
詳細を見る
538
送料別
詳細を見る
862
送料無料
詳細を見る
938
送料要確認
詳細を見る
成分水・グリセリン・親水性ポリマー・pH調整剤・パラベン水・グリセリン・PG・親水性ポリマー・pH調整剤・ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・パラベングリセリン・水・グルコノラクトン・塩化ヒドロキシド・グルコン酸クロルヘキシジン(持続性皮膚殺菌消毒剤)・メチルパラベン(防腐剤)・添加物(乳化剤)ヒアルロン酸ナトリウム・ビタミンC誘導体・ アルギン酸ナトリウム・フェノキシエタノール・ メチルパラベン水・グリセリン・PG・親水性ポリマー・pH調整剤・ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・パラベン水、グリセリン・PG・親水性ポリマー・pH調整剤・パラベン増粘剤・グリセリン・PEG(ポリエチレングリコール)・パラベン精製水・高分子ポリマー・PG・メチルパラベン ひまわり種子油・ヒマシ油・ココナッツオイル・スイートアーモンドオイル・ホホバ種子油・アルガン木の実オイル・イランイラン油グリセリン・水・乳酸ナトリウム・キサンタンガム・レブリン酸
種類ウォーターベースウォーターベースウォーターベースウォーターベースウォーターベースウォーターベースウォーターベースウォーターベースオイルベースウォーターベース
香りなしなしなしなしなしなしなしなしココナッツなし
温感なしなしなしなしなしなしありなしなしなし
容器チューブタイプチューブタイプチューブタイプチューブタイプチューブタイプチューブタイプ分包タイプチューブタイプチューブタイプチューブタイプ
商品リンク

パートナーと充実した時間を楽しみたいなら…

パートナーとの時間をより充実させたいなら、以下の記事も参考になりますよ。相手のことを考えたアイテム選びはコミュニケーションの質を高めることにも繋がりますから、ぜひご覧になってくださいね!

まとめ

今回の記事ではおすすめの潤滑ゼリーについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

潤滑ゼリーはパートナーとのスキンシップをスムーズにするだけではなく、通常のスキンシップにはない感覚や楽しさを与えてくれるものでもあります。ぜひ今回の記事を参考に潤滑ゼリーを手に取って、新しい扉を開いてみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ