1. TOP
  2. >
  3. 生活雑貨
  4. >
  5. 文房具・文具
  6. >
  7. パイロットの万年筆のおすすめ人気ランキング10選【カクノ・コクーンも】
  • パイロットの万年筆のおすすめ人気ランキング10選【カクノ・コクーンも】のアイキャッチ画像1枚目
  • パイロットの万年筆のおすすめ人気ランキング10選【カクノ・コクーンも】のアイキャッチ画像2枚目
  • パイロットの万年筆のおすすめ人気ランキング10選【カクノ・コクーンも】のアイキャッチ画像3枚目
  • パイロットの万年筆のおすすめ人気ランキング10選【カクノ・コクーンも】のアイキャッチ画像4枚目
  • パイロットの万年筆のおすすめ人気ランキング10選【カクノ・コクーンも】のアイキャッチ画像5枚目

パイロットの万年筆のおすすめ人気ランキング10選【カクノ・コクーンも】

手ごろなものから高級タイプまで幅広く揃う、パイロットの万年筆。圧倒的なコスパの良さで話題になったカクノや日本語が綺麗に書けるエラボ―、手軽に使えるキャップレスやシンプルさが人気のコクーンなど、さまざまなシリーズがあるのも魅力です。でも、パイロットの万年筆はペン先の種類も多く、どれが自分に合うのか迷ってしまいますね。

そこで今回は、パイロットの万年筆の選び方とともに、人気のおすすめ商品をランキングでご紹介します。手ごろで高品質なものから高級品までランクイン!お気に入りを見つけて、なめらかな書き心地をぜひ体験してみてくださいね。

  • 最終更新日:2020年09月15日
  • 38,188  views
目次

パイロットの万年筆の魅力とは?

パイロットの万年筆の魅力とは?

パイロットは、国産の万年筆の中でも高い知名度と人気を誇るメーカー。海外での評価も高く、昭和初期には、欧米へ輸出していました。


パイロットの万年筆の大きな魅力は、なんと言っても種類の豊富さ!40種類ほどのタイプがあるうえ、細字や太字といった字幅のサイズや書きグセに合わせて選べるペン先が15種類。さらに、本体やインクのカラーバリエーションも多く、幾通りもの組み合わせで、自分の好みに合う万年筆を追求できます。


また、万年筆は高級品というイメージがありますが、パイロットには1000円程で買えるプチプラ商品も。価格帯が豊富で、初心者から本格的にこだわりたい方まで幅広いニーズに応えてくれるパイロットの万年筆を、あなたもぜひ候補に入れてみてはいかがですか?

パイロットの万年筆の選び方

ランキングの前に、まずは、自分に合った万年筆を選ぶポイントを押さえていきましょう。

シリーズの特徴を踏まえて選ぼう!

パイロットの万年筆は、とても種類が豊富。まずは、代表的な人気シリーズの特徴を知ることで、自分に合ったものを見つけましょう。

プチプライスの「カクノ」は、万年筆の入門にぴったり

プチプライスの「カクノ」は、万年筆の入門にぴったり

初めて万年筆を手に取る方やお子さん用として選びたい方には、「カクノ」がおすすめです。軽くて安くて扱いがラクなカクノは、万年筆を一気に身近にした商品。子供だけでなく大人の日常使い用としてもぴったりです。


元はお子さんの入門用に開発されたもので、持ちやすくて転がりにくい形状や開けやすいキャップ、ペン先の笑顔マークなど使いやすい工夫がたくさん。1本1000円前後で買えるので、試しやすいのも良いですね。スタンダードなデザインのほか、中のインクが見えるスケルトンタイプも人気で、カラーインクを入れて楽しむ方が多いですよ。

さり気なく持てるデザインが欲しいなら、「コクーン」を!

さり気なく持てるデザインが欲しいなら、「コクーン」を!

若い世代におすすめなのが、シンプルでさり気なく持てる「コクーン」シリーズ。繭を意味するコクーンというネーミングどおり、美しい丸みとムダな装飾が一切ないデザインがコクーンの特徴で、いかにも万年筆という見た目に抵抗がある方も持ちやすいのが魅力です。


また、程よい重量感があるので、持った時に手にしっくりきて握りやすいのも◎。マットなメタリックカラーがスタイリッシュで、価格が3000円前後と手ごろなことでも人気です。

筆のようにしなやかな「エラボー」は、日本語が美しく書ける

筆のようにしなやかな「エラボー」は、日本語が美しく書ける

ペン先に弾力があってしなやかな「エラボ―」は、日本語をより美しく書けるのが特徴。ソフトタッチながらも独特のコシがある書き心地で、日本語特有のとめ・はね・はらいを美しく表現するにはエラボ―が適しています


エラボ―のペン先はほかの万年筆にはない独特な形状で、熟練の職人の手によって手作業で作られています。誰にでも使いやすいシンプルなデザインで、少しシックな樹脂軸2色と、ややメタリック調の4色が販売されていますよ。ちなみに、一時大人気となった「ナミキファルコン」はエラボ―の海外版を逆輸入した商品です。

手軽さ重視ならボールペンのように使える「キャップレス」を

手軽さ重視ならボールペンのように使える「キャップレス」を

手軽に使える万年質が欲しいなら、「キャップレス」シリーズを使いましょう。キャップレスはパイロットが開発した世界初のノック式万年筆で、ワンノックでペン先を出せて、メモ取りなどにもおすすめです。独自開発した気密性の高いシャッター機構で、インク漏れや乾燥を防いでくれます。


また、軽量で細身の「デジモ」や木材を軸に使った「木軸」、回転式の「フェルモ」、蒔絵が描かれた「螺鈿(らでん)」など、バリエーションが豊富なのもキャップレスの特徴。種類が多いので、好みのデザインを見つけやすいのも嬉しいですね。

太めの軸が好みなら「カスタム74」がおすすめ

太めの軸が好みなら「カスタム74」がおすすめ

太めの軸をお探しの方には、軸の太さが14.7mmある「カスタム74」が良いでしょう。カスタムシリーズは、パイロットの万年筆の中でもサイズが大きめで、カスタム74は、全長が143mmもあり手が大きい方にも握りやすいですよ。ブラック・ダークブルー・ディープレッドなど落ち着きのあるカラーのほかに、遊び心のあるスケルトンタイプもあります。


なお、カスタムには74のほか、レガンス・823・743などがあり、それぞれ微妙に特徴や書き心地、デザインが違うので、試筆して自分好みのものを見つけてくださいね。

ペン先の違いにも注目

パイロットには、好みによって選び分けられる15種類ものペン先があるのも魅力!シリーズによって扱っているペン先が違うので、自分に合うペン先を知ることで、シリーズを絞り込むこともできますよ。

幅広い用途の「F」「FM」は、初めての人でも使いやすい

幅広い用途の「F」「FM」は、初めての人でも使いやすい

手紙やノートやちょっとしたメモにまで、幅広い用途で使いたいなら「F」「FM」がおすすめ。やや硬めで細字のF(ファイン)は、初めての万年筆で字に力が入ってしまいがちな方に適しています。やや硬めで中細字のFM(ファインミディアム)は、少し太めの文字が良い場合に選びましょう。


Fなら、プレラ・ルシーナ・カバリエなどの全シリーズにあります。FMなら、カスタムヘリテイジ92や91がこのペン先を選べます。また、FとFMは、ペンをやや立てて持つ方のほうが使いやすいタイプです。

手帳などに細かい文字を書くなら、「EF」を

手帳などに細かい文字を書くなら、「EF」を

手帳やカレンダーなどに細かい文字を書きたいなら、「EF」がおすすめです。パイロットの万年筆の中でも最も細かな字が書けるのがEF(エクストラファイン)で、やや硬めの極細文字を書きたい人にぴったり。ペン習字を習っている方にも、こちらのEFがおすすめですよ。


EFのペン先は、エリート95Sやグランセなどのシリーズで選べます。グランセはデザインがエレガントなので、特に女性に向いていますよ。また、ペンを立てて持つ方のほうが向くペン先です。

筆圧が弱い方には、「SF」「SFM」「SM」がおすすめ

筆圧が弱い方には、「SF」「SFM」「SM」がおすすめ

筆圧が弱い方には、「SF」「SFM」「SM」が向いています。細字のSF(ソフトファイン)・中細字のSFM(ソフトファインミディアム)・中字のSM(ソフトミディアム)とそれぞれ字の太さが違いますが、SF・SFM・SMともに字幅の強弱を出しやすいのが特徴。また、ペンを寝かせて持つ方におすすめですよ


扱っているシリーズがあまり多くないので、選べるデザインのバリエーションはやや少なめ。カスタムヘリテイジ912や91では、これら3種類を含む、多数のペン先から選べますよ。

「WA」は、書きグセに関わらずどんな角度でも書きやすい

「WA」は、書きグセに関わらずどんな角度でも書きやすい

どんな角度でも書ける「WA」は、持ちグセに関わらず、誰にとってもストレスなく書けるのが魅力。ペン先が上向きになったWA(ウェーバリー)は柔らかめの中字が書けて、少し大きめの文字を書くのに向いています


WAはどなたにも書きやすい優秀なペン先ですが、特殊な形状から扱っているシリーズが少なく、カスタムヘリテイジ912やカスタム743、742などに限られています。しかし数人で万年筆を共有する場合には、WAはとても使いやすいペン先ですよ。

万年筆の醍醐味、インクとの相性で選ぶのもあり

万年筆の醍醐味、インクとの相性で選ぶのもあり

パイロットの万年筆のインクには、吸入式やコンバーター式のための瓶インクと、手軽にインク交換ができるカートリッジタイプがあります。


パイロットの瓶インクには、「iroshizuku<色彩雫>」シリーズなど美しい色合いのものもあるので、インクにもこだわるなら、吸入式か、コンバーターを使える万年筆を選ぶのもおすすめ。また、「カクノ」や「プレラ」の透明ボディタイプを選べば、インクの美しさを目で楽しむこともできます。


なお、たくさん書く予定がある方は、インクの入る量が多いCON-70のコンバーターが使える万年筆を選んでくださいね。一方、ボールペンのように差し込むだけでインク交換が完了するカートリッジタイプは、パイロット製品ならカスタム823とヘリテイジ92以外のほとんどの万年筆にも装着できます。カートリッジ派の人は、気にせず自分の好きな万年筆を選びましょう。

疲れにくいかも確認。軸の太さや全長がポイント

疲れにくいかも確認。軸の太さや全長がポイント

使っていて疲れない万年筆を選ぶには、全長や軸の太さなども注目したいポイントです。長時間書き続けることが多いなら、軸が太い万年筆の方が手にも負担がかかりにくいのでおすすめ。逆にちょっとしたメモ取りなどに使うなら、細い方が素早くつかめるので使いやすくなりますよ。


全長についてはそこまで細かく気にする必要はありませんが、手が大きい方は長めの方が使いやすいよう。また持ち運びが多い場合は、携帯しやすいよう長すぎないサイズを選ぶと取り回しがいいですね。

パイロットの万年筆のおすすめ人気ランキング10選

人気のパイロット万年筆をランキング形式でご紹介します。今回は万年筆の中でも高級なものから手軽に購入できるものまで、さまざまなタイプをピックアップしています。なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年6月2日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
シリーズ干支蒔絵シリーズ
ペン先のタイプF(細字)・M(中字)
適合コンバーターCON-70
サイズ137.2 x 14.3mm
9位
シリーズエラボーシリーズ
ペン先のタイプSF(細字)・SEF(極細字)・SM(中字)・SB(太字)
適合コンバーターCON-40・CON-70
サイズ14×139mm
8位
シリーズカスタムシリーズ
ペン先のタイプF(細字)・B(太字)・PO(極細字)・WA(中字)・MS(特大字)など全15種類
適合コンバーターCON-70
サイズ146mm×15.7mm
7位

パイロットキャップレス・デシモ 90thオリジナル 三田三昭堂オリジナル「渡良瀬の大地」

TOK-FCT-MITA-BN-F

27,500円 (税込)

シリーズキャップレス・デシモシリーズ
ペン先のタイプF(細字)
適合コンバーター-
サイズ12.0mm×140mm
6位

パイロットPetit1 ペチットワン 万年筆タイプ

SPN-20F

176円 (税込)

シリーズペチットシリーズ
ペン先のタイプF(細字)
適合コンバーター-
サイズ108mm×13.4mm
5位
シリーズカスタムシリーズ
ペン先のタイプM(中字)・F(細字)・B(太字)
適合コンバーター-
サイズ15.7mm×148.4mm
4位
シリーズカスタムシリーズ
ペン先のタイプF(細字)・M(中字)・B(太字)・BB(極太字)
適合コンバーターCON-70
サイズ15.9mm×147mm
3位

パイロットコーポレーションカスタム ヘリテイジ912

FKVH-2MR-B-FA

14,735円 (税込)

シリーズカスタムヘリテイジシリーズ
ペン先のタイプFA(毛筆調)・B(太字)・PO(極細字)・WA(中字)・MS(特大字)など全15種
適合コンバーターCON-70
サイズ15.7×140mm
2位
シリーズコクーンシリーズ
ペン先のタイプF(細字)・M(中字)
適合コンバーターCON-40
サイズ13.2×138mm
1位
シリーズカクノシリーズ
ペン先のタイプEF(極細)・F(細)・M(中字)※カラーによってEFの扱いなし
適合コンバーターCON-40
サイズ16×131mm

人気パイロットの万年筆の比較一覧表

商品画像
1
パイロットの万年筆 パイロットコーポレーション カクノ 1枚目

パイロットコーポレーション

2
パイロットの万年筆 パイロットコーポレーション コクーン  1枚目

パイロットコーポレーション

3
パイロットの万年筆 パイロットコーポレーション カスタム ヘリテイジ912  1枚目

パイロットコーポレーション

4
パイロットの万年筆 パイロットコーポレーション カスタム845 朱漆 1枚目

パイロットコーポレーション

5
パイロットの万年筆 パイロットコーポレーション カスタム823 1枚目

パイロットコーポレーション

6
パイロットの万年筆 パイロット Petit1 ペチットワン 万年筆タイプ 1枚目

パイロット

7
パイロットの万年筆 パイロット キャップレス・デシモ 90thオリジナル 三田三昭堂オリジナル「渡良瀬の大地」 1枚目

パイロット

8
パイロットの万年筆 パイロット カスタム742 1枚目

パイロット

9
パイロットの万年筆 パイロットコーポレーション エラボー  1枚目

パイロットコーポレーション

10
パイロットの万年筆 パイロットコーポレーション 万年筆 干支蒔絵 1枚目

パイロットコーポレーション

商品名

カクノ

コクーン

カスタム ヘリテイジ912

カスタム845 朱漆

カスタム823

Petit1 ペチットワン 万年筆タイプ

キャップレス・デシモ 90thオリジナル 三田三昭堂オリジナル「渡良瀬の大地」

カスタム742

エラボー

万年筆 干支蒔絵

特徴万年筆デビューなら、楽しみながら使えるカクノがおすすめ若い世代でも抵抗なく使えるスタイリッシュなデザインペン先のバリエーションは随一、安定した持ち心地も魅力なめらかな書き味と美しいツヤ感に思わずうっとり万年筆ならではの存在感ある文字を綴るならコレソフトな書き心地で、筆圧の弱いお子様でも使いこなせる両親への贈り物にぴったりなプレミア万年筆15種類のペン先から、自分好みの1本にカスタマイズ「とめ・はね」まできれいに表現、美しい日本語が書ける専用の木箱入りで、贈り物にもふさわしい高級万年筆
最安値
715
送料要確認
詳細を見る
2,230
送料要確認
詳細を見る
14,735
送料無料
詳細を見る
50,769
送料別
詳細を見る
21,710
送料無料
詳細を見る
176
送料要確認
詳細を見る
27,500
送料要確認
詳細を見る
15,999
送料要確認
詳細を見る
18,900
送料無料
詳細を見る
165,000
送料無料
詳細を見る
シリーズカクノシリーズコクーンシリーズカスタムヘリテイジシリーズカスタムシリーズカスタムシリーズペチットシリーズキャップレス・デシモシリーズカスタムシリーズエラボーシリーズ干支蒔絵シリーズ
ペン先のタイプEF(極細)・F(細)・M(中字)※カラーによってEFの扱いなしF(細字)・M(中字)FA(毛筆調)・B(太字)・PO(極細字)・WA(中字)・MS(特大字)など全15種F(細字)・M(中字)・B(太字)・BB(極太字)M(中字)・F(細字)・B(太字)F(細字)F(細字)F(細字)・B(太字)・PO(極細字)・WA(中字)・MS(特大字)など全15種類SF(細字)・SEF(極細字)・SM(中字)・SB(太字)F(細字)・M(中字)
適合コンバーターCON-40CON-40CON-70CON-70---CON-70CON-40・CON-70CON-70
サイズ16×131mm13.2×138mm15.7×140mm15.9mm×147mm15.7mm×148.4mm108mm×13.4mm12.0mm×140mm146mm×15.7mm14×139mm137.2 x 14.3mm
商品リンク

お気に入りの万年筆を見つけたら、インクも見てみよう

お気に入りのパイロットの万年筆を見つけたら、最適なインクについても知るのがおすすめ。以下の記事では、上手にインクを選ぶポイントや人気商品をご紹介しているので、あわせてチェックしてみてくださいね!

パイロットの万年筆の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、パイロットの万年筆のYahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

おすすめのパイロットの万年筆をご紹介しましたがいかがでしたか?万年筆に興味はあるけど手が出ない、と思っていた方も多いかもしれませんが、ご紹介したように今では低価格の万年筆もたくさんあります。書きグセや個性に合わせて選べばその書き心地は最高!お気に入りの一本をぜひ見つけてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す