• アイシャドウベースのおすすめ人気ランキング10選【キャンメイクやMACも】のアイキャッチ画像1枚目
  • アイシャドウベースのおすすめ人気ランキング10選【キャンメイクやMACも】のアイキャッチ画像2枚目
  • アイシャドウベースのおすすめ人気ランキング10選【キャンメイクやMACも】のアイキャッチ画像3枚目
  • アイシャドウベースのおすすめ人気ランキング10選【キャンメイクやMACも】のアイキャッチ画像4枚目
  • アイシャドウベースのおすすめ人気ランキング10選【キャンメイクやMACも】のアイキャッチ画像5枚目

アイシャドウベースのおすすめ人気ランキング10選【キャンメイクやMACも】

アイシャドウの下地に欠かせない「アイシャドウベース」。目元のくすみを飛ばして発色をよくし、メイク持ちをよくする効果があります。しかし、ピンクやオレンジなどの色はもちろん、クリーム・パウダーなどタイプも様々。そのうえ、プチプラで人気のキャンメイクや、ルナソル・ナーズ・MAC(マック)などたくさんのメーカーから販売されているため、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回はアイシャドウベースの選び方と、通販で買える人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。20代に人気の優秀なプチプラコスメから、年齢肌をしっかり保湿してくれるベースまで、いろいろな商品が登場しますよ♪美しいアイメイクとスキンケアを同時にかなえましょう!

この記事に登場する専門家

mirainista
  • 最終更新日:2019年04月22日
  • 62,625  views
目次

アイシャドウベースの選び方

まずはアイシャドウベースの選び方のポイントをご紹介していきます。テクスチャーやカラーによっていろいろな効果が期待できるので、参考にしてみてくださいね。

メイクの好みや使いやすさでタイプを選ぶ

アイシャドウベースには、クリーム・リキッド・パウダーという3つのテクスチャーがあります。タイプによって化粧崩れのしにくさや、肌にかかる負担などが違ってきますので、順に紹介していきます。

軽い付け心地。時短メイクにもぴったりの「クリーム」タイプ

軽い付け心地。時短メイクにもぴったりの「クリーム」タイプ
とろっとしてよく伸びるクリームタイプは、指でサッと塗れる手軽さが魅力。つけ心地も軽めなので、手早くメイクをしたい時はもちろん、すっぴん風メイクの下地などにも幅広く使ます。毎回手が汚れてしまうのは難点ですが、指先の微妙な感覚で調整できるので失敗がありません。初めて使う方にもおすすめですよ。

落ちにくいしっかりメイクには「リキッド」がGOOD!

落ちにくいしっかりメイクには「リキッド」がGOOD!
リキッドタイプは、肌にぴったり密着して落ちにくいので、汗をかいて化粧崩れしやすい夏場や、まめにお化粧直しをできないようなときに役立ちます。筆タイプになっていたり、チューブに入っているタイプもあり、携帯にも便利。ただし、密着度が強い分やや肌に負担がかかりやすいことも。敏感肌の方は後に紹介するパウダータイプを選んだほうがベターです。どちらかというと、しっかりメイクをしたい方におすすめです。

ナチュラルメイクには、ふんわり使える「パウダー」タイプを

ナチュラルメイクには、ふんわり使える「パウダー」タイプを
ナチュラルメイクをしたい方には、パウダータイプがぴったり。ふんわりと自然なアイメイクができます。他のタイプと比べるとやや落ちやすいですが、気づいたときに化粧直しすればそれほど気にならないでしょう。さらっとしてつけ心地が軽く、肌に負担がかかりにくいので、敏感肌の方にもおすすめですよ。

肌の悩みにあわせて色を選ぶ

アイシャドウベースは、ベージュやクリアタイプだけでなく、ブランドによってはピンク、オレンジなどのカラーも豊富。それぞれのカラーに役割がありますので、カラーによってアイシャドウベースを選ぶのも手段の一つですよ。

お悩みがなければ「ベージュ・クリア」が便利

お悩みがなければ「ベージュ・クリア」が便利
目元に関する悩みがないのであれば、とりあえずクリアタイプやベージュを使用するのがよいでしょう。後につけるアイシャドウの色を引き立たせ、どんな肌色の人にもよくなじむので、もっとも商品が多いカラーでもあります。ただし目のくすみなどを飛ばしたい場合などはあまり効果がないので、もっとステップアップを狙うなら、お悩みにあったカラータイプにチャレンジしてみるとよいでしょう。

青みがかったくすみ解消には「ピンク」が効果的

青みがかったくすみ解消には「ピンク」が効果的
お肌のくすみに悩んでいる方は、ピンク系のアイシャドウベースを試してみてください。青っぽい色のくすみを飛ばしてくれる効果があります。肌の色を白く美しく見せ、透明感も出てきますよ。

茶ぐすみ対策には、「オレンジ」がいちばん!

茶ぐすみ対策には、「オレンジ」がいちばん!
目元に茶色系のくすみがあるときは、オレンジ色のアイシャドウベースがおすすめ。くすみを消して肌をより健康的に見せてくれますよ。またブラックやブラウンとの馴染みもいい色ですので、そういったカラーのアイメイクの下地としても重宝します。

乾燥肌には保湿成分入りが◎

乾燥肌には保湿成分入りが◎
アイシャドウベースにはなるべく保湿成分が入っているものを選ぶようにしましょう。目元は顔の中でも皮膚が非常に薄く、また汗腺も少ないため、乾燥してトラブルを起こしやすい部分…。粉っぽくなって笑うたびにシワができるのは嫌ですよね。そんな時は、保湿成分が含まれている商品が役立ちます。肌老化の原因となる乾燥を防いで、瑞々しい目元をキープしましょう!

化粧持ち重視なら「ウォータープルーフ」が狙い目!

化粧持ち重視なら「ウォータープルーフ」が狙い目!
なるべく化粧を長持ちさせて、メイク直しを少なくしたいなら、ウォータープルーフのアイシャドウベースがおすすめです。商品によってはウォーターレジスタントと表記されることもあり、通常より水や汗・涙によって落ちにくいのが特徴です。汗をかきやすい夏場やプールサイドでもバッチリ化粧をきめたい時に大活躍します。

また、流れるような汗でなくても、人間の肌はつねに皮脂や汗をだしていますから、ウォータープルーフの商品を選んでおけば、普段から化粧が落ちにくいとも言えます。ただしクレンジングはしっかり行うように注意してくださいね。

プロの愛用するおすすめのアイシャドウベース

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのアイシャドウベースをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、メイクに合わせて使いやすいものを選んでくださいね。
専門家の
マイベスト

キャンメイクキャンメイク ラスティングマルチアイベース WP01 フロスティクリア

540円 (税込)

アイシャドウベースのおすすめ人気ランキング10選

ここからはいよいよ、アイシャドウベースのおすすめ人気商品をランキング形式でご紹介します。プチプラブランド、デパートコスメブランド、さまざまなブランドがアイシャドウベースの中から、あなたのお気に入りを見つけてみてくださいね♪
10位
アイシャドウベース コスメデコルテ AQ ライトフォーカス 1枚目
出典:amazon.co.jp

コスメデコルテAQ ライトフォーカス

4,800円 (税込)

タイプパウダー
カラーホワイト/ベージュ/ピンク
保湿成分あり
ウオータープルーフ×
9位
タイプクリーム
カラーベージュ
保湿成分あり
ウオータープルーフ×
8位

MiMCミネラルクリーミーアイベース

5,066円 (税込)

タイプクリーム
カラーベージュ/シマーグロウ
保湿成分あり
ウオータープルーフ×
7位
アイシャドウベース レブロン フォトレディ アイ プライマー プラス ブライトナー 1枚目
出典:amazon.co.jp

レブロンフォトレディ アイ プライマー プラス ブライトナー

1,620円 (税込)

タイプリキッド
カラーピンクベージュ
保湿成分-
ウオータープルーフ×
6位

カネボウルナソル アイリッドベース

3,024円 (税込)

タイプクリーム
カラーナチュラルベージュ/ライトベージュ
保湿成分あり
ウオータープルーフ×
5位

ボビイブラウンロングウェアアイベース

4,810円 (税込)

タイプリキッド
カラーベージュ系3色
保湿成分-
ウオータープルーフ
4位

アディクションアイシャドウ プライマー

3,360円 (税込)

タイプリキッド
カラーベージュ
保湿成分-
ウオータープルーフ×
3位
アイシャドウベース NARS スマッジプルーフ アイシャドーベース 1枚目
出典:amazon.co.jp

NARSスマッジプルーフ アイシャドーベース

3,908円 (税込)

タイプリキッド
カラークリア
保湿成分-
ウオータープルーフ×
2位
タイプクリーム
カラーホワイト/ベージュ/ピンク/コーラル/オレンジ
保湿成分あり
ウオータープルーフ
1位
アイシャドウベース キャンメイク ラスティングマルチアイベース 1枚目
出典:amazon.co.jp

キャンメイクラスティングマルチアイベース

460円 (税込)

タイプリキッド
カラークリア
保湿成分-
ウオータープルーフ

おすすめ人気 アイシャドウベースの比較一覧表

商品画像
1
アイシャドウベース キャンメイク ラスティングマルチアイベース 1枚目

キャンメイク

2
アイシャドウベース MAC クリームカラーベース 1枚目

MAC

3
アイシャドウベース NARS スマッジプルーフ アイシャドーベース 1枚目

NARS

4
アイシャドウベース アディクション アイシャドウ プライマー 1枚目

アディクション

5
アイシャドウベース ボビイブラウン ロングウェアアイベース 1枚目

ボビイブラウン

6
アイシャドウベース カネボウ ルナソル アイリッドベース 1枚目

カネボウ

7
アイシャドウベース レブロン フォトレディ アイ プライマー プラス ブライトナー 1枚目

レブロン

8
アイシャドウベース MiMC ミネラルクリーミーアイベース 1枚目

MiMC

9
アイシャドウベース エクセル アイシャドウベース 1枚目

エクセル

10
アイシャドウベース コスメデコルテ AQ ライトフォーカス 1枚目

コスメデコルテ

商品名

ラスティングマルチアイベース

クリームカラーベース

スマッジプルーフ アイシャドーベース

アイシャドウ プライマー

ロングウェアアイベース

ルナソル アイリッドベース

フォトレディ アイ プライマー プラス ブライトナー

ミネラルクリーミーアイベース

アイシャドウベース

AQ ライトフォーカス

特徴大容量、最高のコストパフォーマンス豊富なカラー展開!水にも強い!伸びの良さ×ベースとしての優秀さリキッドなのにパウダー入りで小じわをカバー馴染みやすいのにウォーターレジスタント仕様がすごい!くすみに効果抜群!伸びの良さも◯リキッドタイプで肌に密着!ハイライトとしても美容液成分配合!マットタイプとラメタイプを選べるコラーゲン配合で保湿もバッチリ出来るベースハイライトとしても!カラー展開が嬉しいパウダータイプ
価格460円(税込)3,072円(税込)3,908円(税込)3,360円(税込)4,810円(税込)3,024円(税込)1,620円(税込)5,066円(税込)1,026円(税込)4,800円(税込)
タイプリキッドクリームリキッドリキッドリキッドクリームリキッドクリームクリームパウダー
カラークリアホワイト/ベージュ/ピンク/コーラル/オレンジクリアベージュベージュ系3色ナチュラルベージュ/ライトベージュピンクベージュベージュ/シマーグロウベージュホワイト/ベージュ/ピンク
保湿成分-あり---あり-ありありあり
ウオータープルーフ×××××××
商品リンク

アイシャドウベースを使うメリット

ここまで読んでも、「ベースを使わなくてもアイシャドウは塗れるし、どうしようかな?」と、まだ迷われている方もいるかもしれませんね。そこで最後に、アイシャドウベースを使うとどんなメリットがあるかまとめておきますね。お化粧上手な人は実は結構使っていたりするんですよ。

アイシャドウがきれいに発色し、崩れにくくなる

アイシャドウがきれいに発色し、崩れにくくなる
アイシャドウベースを使うと、アイシャドウの発色がよくなります。まぶたという土台を整えることで、本来の色味をより美しく引き出してくれます。さらにまぶたにアイシャドウを直接塗るよりも、化粧崩れしにくくなる効果も♪夕方になると粉落ちしたりヨレてしまって困っているという方は、アイシャドウベースを使用することでメイクしたての色をキープできますよ。

クマやくすみを飛ばして健康的な印象にしてくれる!

クマやくすみを飛ばして健康的な印象にしてくれる!
特にカラータイプのアイシャドウベースには、目元のクマやくすみを飛ばして、生き生きと見せる効果があります。目のまわりは顔の中でもくすみやすく、疲れが出やすい部分…。でもアイシャドウベースを塗ることで、より健康的な印象に近づきます。またくすみがなくなることで、アイシャドウがよりきれいに見えるという相乗効果も期待できますよ。

アイシャドウやメイクブラシもチェック!

アイメイクの土台を作ったら、ウキウキするような綺麗なシャドウを入れたいですよね。下記のリンクでは、美容のプロの厳選したアイシャドウのランキングをご紹介しています。日常使いにピッタリなブラウン系のパレットが続々登場します♪また、アイシャドウブラシを使ってみると、チップよりも絶妙なグラデーションを思いのままに作れますよ。

まとめ

ここまで、アイシャドウベースについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?アイシャドウの下地を上手に使いこなぜば、くすみをカバーして目元の印象がパッと華やかになります。さらに保湿成分入りを選べば乾燥肌のケアする効果も。今までアイシャドウを直接塗っていた、という人もぜひご活用ください。見違えるような仕上がりに驚きますよ。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す