• 鍵盤ハーモニカのおすすめ人気ランキング5選のアイキャッチ画像1枚目
  • 鍵盤ハーモニカのおすすめ人気ランキング5選のアイキャッチ画像2枚目
  • 鍵盤ハーモニカのおすすめ人気ランキング5選のアイキャッチ画像3枚目
  • 鍵盤ハーモニカのおすすめ人気ランキング5選のアイキャッチ画像4枚目
  • 鍵盤ハーモニカのおすすめ人気ランキング5選のアイキャッチ画像5枚目

鍵盤ハーモニカのおすすめ人気ランキング5選

幼稚園や小学校でほとんどの人が習ったであろう「鍵盤ハーモニカ」。ピアニカなどと呼ばれ方もしますよね!子供のために新しい鍵盤ハーモニカを購入してあげたい、または新しく鍵盤ハーモニカを始めてみたい、そんな方も多いかと思います。でも、鍵盤数やその他様々な付属品など、鍵盤ハーモニカって意外とパーツが多くてどれを選べば良いのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめの鍵盤ハーモニカをランキング形式でいくつか紹介していきたいと思います。またそれにあわせて、失敗しない鍵盤ハーモニカの選び方や、選ぶ際の注意点などについても触れていきます。通販で買えるものばかりですので、値段などを比較しながら、是非自分に合ったものを見つけてくださいね!
  • 最終更新日:2019年03月22日
  • 14,944  views
目次

鍵盤ハーモニカの選び方

まずは、鍵盤ハーモニカを選ぶ時の注意点やポイントなどを紹介していきます。

1.鍵盤数で選ぶ

1.鍵盤数で選ぶ
もちろん種類によって鍵盤数も変わってきますが、25鍵や32鍵、または37鍵など、どれを購入するべきなのか悩んでしまいますよね。小学校で使うような鍵盤ハーモニカのスタンダードは32鍵。お子さんにプレゼントするなら32鍵のものを選んでおいて間違いはないでしょう。

自分用に購入するなら初心者の方は32鍵を、どんどん上手くなっていって他の人と合奏する機会なんかあればパートに合わせた鍵盤数のものを選ぶのが良いです。

2.音域で選ぶ

2.音域で選ぶ
鍵盤ハーモニカにも「バス」や「アルト」、「ソプラノ」と言った音域が存在しています。小学校では、よくアルトの鍵盤ハーモニカが使われます。部活などで使用することがない限り、学校の授業ではアルトの鍵盤ハーモニカを使って練習をすることになるので、お子さんにプレゼントする際にはアルトのものを選ぶようにしましょう。

鍵盤ハーモニカの合奏の際には、ソプラノ・アルト・バスを使って演奏をすることになります。どれか一つでも欠けてしまえば重厚感のある演奏をすることは出来ません。ソプラノは高音を使って派手で伸びやかな演奏を、アルトは中音域で演奏の裏を支える演奏を、そしてバスでしっかりと土台を固めることになります。どのパートもとても大切な役割を持っているので、人と合奏をする際にはしっかりと相談をして選ぶようにしましょう。

3.メーカーで選ぶ

信頼のあるメーカーの鍵盤ハーモニカを選ぶのもまた一つの手です。YAMAHAやSUZUKIなど、絶大なシェアを誇っているメーカーのものはやはり音も良いですし、なかなか老朽化することもありません。メーカーの特徴を知っておくことによって、より良い鍵盤ハーモニカを選ぶことが出来ます。

簡単にメーカーごとの特徴をご紹介します。

YAMAHAは伸びのある高音が特徴的

YAMAHAは伸びのある高音が特徴的

出典:jp.yamaha.com

YAMAHAの鍵盤ハーモニカは、伸びのある高い音程が特徴的です。音色が非常に豊かなので、様々な楽曲を楽しく演奏することが出来ます。またリードが錆びにくいので、音程がずれたり、音がガサついたりすることも殆どありません。シェアの多くをYAMAHAが占めているので付属している吹き口やホースなど、パーツも買い替えが効きます。

より安定した音で、それでいて長い間使用することのできる鍵盤ハーモニカを探している方にはYAMAHAの鍵盤ハーモニカがとてもおすすめです。

SUZUKIは職人気質な鳴りが魅力!

実は、国内で初めて鍵盤ハーモニカを作ったメーカーがSUZUKIなんです。リードの部分は全て日本製で職人の手によって作られており、安定して正確な音をだすことができるので、多くの人におすすめすることができるメーカーです。また、型番によって音色がそれぞれ少しずつ違っているので、自分の好きな音のものをじっくり選ぶことができ、玄人にも人気のメーカーです。

メロディオンからヒントを得て作られた鍵盤ハーモニカ。SUZUKIはメロディオンに関してもシェアの多くを占めており、幅広い種類の鍵盤ハーモニカが用意されています。YAMAHAの鍵盤ハーモニカに比べて少し値段が安くなっているものが多いので、コスパを求めている方はSUZUKIの鍵盤ハーモニカを選んでみてはいかがでしょうか。

おすすめの鍵盤ハーモニカ5選

上記で紹介した鍵盤ハーモニカの選び方を踏まえた上で、おすすめの鍵盤ハーモニカを5つ、ランキング形式で紹介していきます。

今回は、小学生などのお子さんへのプレゼントなどにもぴったりの32鍵タイプ・アルトに絞って、おすすめ商品をご紹介します。ぜひ、プレゼントに最適なものを見つけてみてくださいね!
5位
鍵盤数:32鍵
4位
鍵盤数:32鍵
3位
鍵盤数:32鍵
2位
鍵盤数:32鍵
1位
鍵盤数:32鍵

おすすめ人気鍵盤ハーモニカの比較一覧表

商品画像
1
鍵盤ハーモニカ YAMAHA  ピアニカ 1枚目

YAMAHA

2
鍵盤ハーモニカ SUZUKI(スズキ)  メロディオン  1枚目

SUZUKI(スズキ)

3
鍵盤ハーモニカ SUZUKI  メロディオン 1枚目

SUZUKI

4
鍵盤ハーモニカ SUZUKI メロディオン 1枚目

SUZUKI

5
鍵盤ハーモニカ KC 鍵盤ハーモニカ 1枚目

KC

商品名

ピアニカ

メロディオン

メロディオン

メロディオン

鍵盤ハーモニカ

特徴多くの人に愛され続けたベストセラー商品軽い!コンパクト!持ちやすい!音が良いだけじゃない!弦楽器の柔らかい音と管楽器の壮大な音を併せ持つ音色軽量素材で持ち運びがらくらく!保育園・幼稚園・小学校で使えるスタンダードなハーモニカ!
価格4,531円(税込)4,400円(税込)4,619円(税込)4,490円(税込)2,254円(税込)
鍵盤数:32鍵32鍵32鍵32鍵32鍵
商品リンク

鍵盤ハーモニカの売れ筋ランキングをチェックしよう!

なお、ご参考までに、鍵盤ハーモニカAmazon、楽天の売れ筋ランキングは以下のリンクから確認してください。

まとめ

いかがだったでしょうか。一見同じように見える鍵盤ハーモニカでも、種類やメーカーによってそれぞれ特徴を持っていることがわかったと思います。メーカーごとに特徴がわかれている場合が多いので、発売されているメーカーの特色を知ることによって自分にあった鍵盤ハーモニカがどれなのかを知ることが出来ます。

自分に、もしくはお子さんにあった鍵盤ハーモニカを選ぶことによって、より音楽の楽しさを知ることができます。もしかしたら隠れた音楽の才能を引き出すきっかけにもなるかもしれないので、妥協せずに選ぶようにしましょう。皆さんが素晴らしい鍵盤ハーモニカに出会えることを祈っています。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す