1. TOP
  2. >
  3. インテリア・家具
  4. >
  5. 家具
  6. >
  7. ソファーベッドのおすすめ人気ランキング20選【収納付きも!】
  • ソファーベッドのおすすめ人気ランキング20選【収納付きも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ソファーベッドのおすすめ人気ランキング20選【収納付きも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ソファーベッドのおすすめ人気ランキング20選【収納付きも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ソファーベッドのおすすめ人気ランキング20選【収納付きも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ソファーベッドのおすすめ人気ランキング20選【収納付きも!】のアイキャッチ画像5枚目

ソファーベッドのおすすめ人気ランキング20選【収納付きも!】

普段はソファー、リクライニングすればベッドとしても使えるソファーベッド。スペースを有効活用でき、来客用のベッドとしても人気です。ベッドの切替え方や素材、シングルやダブルなどのサイズ、収納スペース付きなどさまざまな種類があり、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、ソファーベッドの選び方と、通販で購入できるおすすめ商品を人気ランキング順にご紹介します。1万円以下の安い商品や、北欧風のデザイン性の高い商品、ワンルームでも使いやすいコンパクトな折りたたみ式などいろいろなタイプが登場しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 最終更新日:2020年04月16日
  • 201,341  views
目次

ベッドとしても優秀でコスト面もお得なソファーベッド

ベッドとしても優秀でコスト面もお得なソファーベッド

ソファーベッドは、限られたスペースを有効活用できる便利なアイテムです。一人暮らしで部屋が狭く、ベッドとソファーの両方を置く場所がないという方にピッタリ。家族で暮らしている方も、リビングのソファーをソファーベッドにすれば急な来客に対応できます。


ベッドとしては簡易的なイメージが強めですが、シングル・セミダブル・ダブルなどサイズバリエーションも豊富


多機能なため価格面も気になるところですが、1万円前後の安価な商品もあります。少し値が張る高機能型でもソファー+ベッドとして使えると考えればお得です。これからソファの購入を考えている方はもちろん、ソファーの使い勝手に悩んでいる方にも、ソファーベッドはおすすめですよ。

ソファーベッドの選び方

ここからはサイズや切替方法など、使い勝手のいいソファーベッドを選ぶためのポイントをご紹介します。

ベッドとして快適なサイズを選ぶ

ソファーベッドと普通のソファーの違いは、ベッドにしたときのサイズ差です。ここでは、ベッドとして利用するときに快適に利用できるサイズをご紹介しますので、チェックしておきましょう。

睡眠用は幅90cm以上がベスト!お昼寝用なら80cm以下も検討可

睡眠用は幅90cm以上がベスト!お昼寝用なら80cm以下も検討可

ソファーベッドの幅は、お昼寝用なら80cm以上、睡眠用なら90cm以上がおすすめです。ソファーベッド選びの肝は、スペースとのバランス。一般的なサイズ基準は、シングルで幅97cm、セミダブルで120cm、ダブルで140cmになります。


1人掛けのソファーベッドの中には展開時の奥行き70〜80cm程度のコンパクトなものもありますが、こちらはベッドとしての利用は不向き。奥行き80cm以下は来客用・お昼寝用程度に考えておきましょう。


メインのベッドとしてしっかり活用したい方は、1人用であれば奥行き90cm程度のものを選ぶようにしましょう。ベッドとしても十分ゆったりできますし、寝返りを打つこともできます。ただし、その分普段使うソファーとしても大きくなる点に注意。インテリア面が気になる方は、サイズを事前に吟味しておきましょう。

長さ180cm以上なら快適!アームレスト折りたたみ式は省スペース

長さ180cm以上なら快適!アームレスト折りたたみ式は省スペース

ベッドにしたときの長さは最低でも180cm以上のものを選ぶと快適です。商品ごとに異なりますが、一般的に長さはシングルやダブルなどサイズ関係なく一律195cmが基準です。


ベッドの場合は身長+30~40cmが良いとされますが、ソファーベッドとなると中々そうはいかないもの。スペースのことも考えて、身長+20cm程度を目安に選ぶのがおすすめです。


また、なるべく省スペースに抑えたい方は、アームレストが折り畳めるタイプが◎。普段はコンパクトに、ベッドとしてはゆったり使えて便利です。ただし、壁際にぴったりくっつけると、ベッドにするとき本体を移動しなければならなくなるので注意してくださいね。

ソファーからベッドへの切り替え方法で選ぶ

切替時に本体を動かすか動かさないかで、ソファーベッドの選び方が変わります。お部屋のレイアウトにどちらの切り替え方法が適しているかを確認しておきましょう。

ソファーの位置を固定したいなら、背もたれや座面が可動するものを

ソファーの位置を固定したいなら、背もたれや座面が可動するものを

ソファーを固定した状態でベッドに切り替えたい方は、背もたれや座面が動く可動式のソファーベッドを選びましょう。脚付きのものが多いので見た目的にも高級感があるところが魅力。また、背もたれやアームレストを倒すだけのものなら、切り替えも簡単です。


座面を手前に引き出すタイプは、ソファーの幅がそのままベッドの奥行きになるので、広々としたスペースでゆっくり休めます。ただし、商品数が少ないので、自分好みの商品を選びにくいのが難点。


また、どちらのタイプも、本体を動かさないことが前提のため、設置時には前面や背面にベッド分のスペースが必要です。デッドスペースができやすいところはデメリットですが、置き場所さえ工夫すればとても便利ですよ。

ベッドを展開する「折りたたみ式」は来客用に◎

ベッドを展開する「折りたたみ式」は来客用に◎

折りたたんだ座面を広げて利用する折りたたみ式は、コンパクトで省スペース。脚なしのローソファーが多く、圧迫感が少ないところも魅力です。また、ベッド+ソファー+カウチの3WAYタイプが多いのも特徴。


切り替えにスペースが必要で、手間もかかるなど、デメリットも多いですが、一旦展開すればベッドと同レベルの広さと快適さを味わうことができます。「来客に快適に休んで欲しい」「毎日整頓できる自信がある」という方は、ぜひ検討してみてください。


なお、以下の記事では折り畳みタイプならではの詳しい選び方と、おすすめの商品をご紹介していますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

用途に合わせてシートの硬さ・張り地を選ぶ

シートの硬さ・張り地は、ベッド・ソファーとしての使い心地を大きく左右する部分。ベッドがメインなのかソファーがメインなのかなどを検討して選ぶのがおすすめです。

ソファーメインなら柔らかめを!ベッドメインならポケットコイルや高反発ウレタンが○

ソファーメインなら柔らかめを!ベッドメインならポケットコイルや高反発ウレタンが○

シートの硬さは、どれだけベッドとして使うかを基準に選ぶのがおすすめ。ベッドメインなら硬め、ソファーメインなら柔らかめを選ぶのが無難です。


ベッドをメインに使う場合、座り心地と寝心地を両立した、ある程度硬さのあるシートがおすすめ。中でもコイル状のスプリングを使用しているものなら、包み込むように受け止めてくれるので、座っても寝ても◎。価格の安い高反発ウレタンもおすすめです。


寝心地は商品の説明だけではわかりにくいことも多いので、詳しいレビューを参照しておきましょう。可能であれば、実際に座ったり寝ころんでみたりして、座り心地と柔らかさの具合を確認した上で購入するのがおすすめです。

張り地はお手入れのしやすさ重視でファブリック系がおすすめ

張り地はお手入れのしやすさ重視でファブリック系がおすすめ

張り地は、お手入れがしやすく肌触りの良いファブリック系がおすすめ。張り地を取り外して洗える商品もあるので、ベッドとして、ソファーとして毎日使っても、清潔を保つことができます。


高級感を求めるのであれば、レザー系の張り地をチョイス。経年劣化でアジが出てくるのが魅力です。ただし、レザーに強いこだわりがなければ、夏は蒸れるのであまりおすすめできません。お手入れに手間がかり、洗うこともできないので、ベッドをメインの用途として想定している方は、選ばないほうが無難です。

収納スペース付きを選べばさらに便利

収納スペース付きを選べばさらに便利
ソファーベッドの中には、座面下に収納スペースがあるものもあります。引き出し付きや座面を持ち上げるものなどタイプはさまざまですが、ソファー・ベッド・収納家具と1台3役で大活躍。お部屋のスペースを最大限に有効活用できます。

3人以上掛けられるタイプのソファーベッドに多いので、リビングなどに大型のソファを設置するときは、収納スペースの有無も確認しておきましょう。ソファーの下に収納スペースがあると、季節物など普段使わないものを収納するのにも便利ですよ。

ソファーベッドのおすすめ人気ランキング20選

ここからは、おすすめのソファーベッドを人気ランキング形式でご紹介します。お部屋のレイアウトや使用頻度に合わせて選んでくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング など各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月31日時点) をもとにして順位付けしています。

20位
ソファサイズ幅180×奥行77×高さ71cm
ベッドサイズ幅180×奥行94×高さ36cm
重量約25kg
切り替え方法可動式
座面の硬さ-
素材ファブリック・シリコンフィル綿・不織布・チップウレタン・ウェービングベルト・Sバネ
収納スペース×
19位
ソファサイズ135×81×73cm
ベッドサイズ185×81×73cm
重量-
切り替え方法組み合わせ式
座面の硬さやや硬め
素材ファブリック・天然木・ウレタンフォーム・Sばね・ウェービングテープ
収納スペース×
18位
ソファサイズ約130×73×62cm
ベッドサイズ約130×178×10cm
重量約16kg
切り替え方法折りたたみ式
座面の硬さ標準(硬め)
素材スチールパイプ・ポリエステル・ウレタンフォーム・ウレタンチップ・綿・スチール
収納スペース×
17位
ソファサイズ140×71×68cm
ベッドサイズ178×92×34cm
重量約51kg
切り替え方法可動式
座面の硬さやや柔らかい
素材天然木・合板・繊維板・Sバネ・ウェービングベルト・不織布・綿・ポリエステル・合成皮革・ウレタンフォーム
収納スペース
16位
ソファーベッド 家具と雑貨のMobilier-モビリエ- 折りたたみソファベッド キット 1枚目
出典:amazon.co.jp

家具と雑貨のMobilier-モビリエ-折りたたみソファベッド キット

7,980円 (税込)

ソファサイズ90×66×40cm
ベッドサイズ90×198×10cm
重量約5.3kg
切り替え方法折りたたみ式
座面の硬さ-
素材ウレタンフォーム・ポリエステル
収納スペース×
15位
ソファサイズ174×74×73.5cm
ベッドサイズ174×93×38cm
重量約41kg
切り替え方法可動式
座面の硬さやや硬い
素材合成皮革・天然木・合板・ウレタンフォーム・綿・不織布・ウェイビングベルト・Sバネ・ポリプロピレン
収納スペース
14位
ソファサイズ129×74×44.5cm(本体のみ、ひじ掛けまでの高さ)
ベッドサイズ171×92×39cm
重量-
切り替え方法可動式・組み合わせ式
座面の硬さ-
素材ウレタンフォーム・Sバネ・ウェービングベルト・シリコンフィル・ポリエステル・木材
収納スペース
13位
ソファサイズ約167×72×75cm
ベッドサイズ約206×102×49cm
重量全体41kg
切り替え方法可動式(背もたれ)
座面の硬さ-
素材天然木・ウレタン他
収納スペース
12位

山善ごろ寝もできる リクライニングソファー

IGS-84

9,666円 (税込)

ソファサイズ84×67~95×62.5cm
ベッドサイズ84×210×18cm
重量9kg
切り替え方法折りたたみ式・可動式
座面の硬さ柔らかい
素材スチール・ポリプロピレン・ウレタンフォーム
収納スペース×
11位
ソファサイズ100×207×80.5cm
ベッドサイズ100×207×37cm
重量-
切り替え方法可動式・組み合わせ式
座面の硬さやや硬い
素材ファブリック・合板・ウレタンフォーム・不織布・SPVC
収納スペース
10位
ソファサイズ104×82×65cm
ベッドサイズ104×199×33cm
重量-
切り替え方法折りたたみ式
座面の硬さソファ:やや硬め・ベッド:やや柔らかめ
素材ポリエステル・ウレタンフォーム・チップウレタン・スチールパイプ
収納スペース×
9位
ソファサイズ92×78×60cm
ベッドサイズ92×214×10cm
重量約12kg
切り替え方法 折りたたみ式
座面の硬さ柔らかい
素材ポリエステル・スチールパイプ・ウレタンフォーム・ウレタンチップ
収納スペース×
8位
ソファーベッド G−コーポレーション ハイバック ソファーベッド 1枚目
出典:amazon.co.jp

G−コーポレーションハイバック ソファーベッド

13,990円 (税込)

ソファサイズ90×60×75cm
ベッドサイズ190×90×12cm
重量-
切り替え方法折りたたみ式
座面の硬さやや柔らかい
素材スチール・ポリエステル・ウレタンフォーム
収納スペース×
7位

不二貿易2人掛け ロータイプ カウチソファ

7094671F

19,621円 (税込)

ソファサイズ110×83×68cm
ベッドサイズ160×83×68cm
重量約32kg
切り替え方法組み合わせ式
座面の硬さ-
素材Sバネ・ウェービングベルト・ウレタン・ウレタンフォーム・ウェービングベルト・プラ脚
収納スペース×
6位

タンスのゲンマットレスになる高反発ソファ

6,980円 (税込)

ソファサイズ97×72×40cm
ベッドサイズ97×200×10cm
重量約6kg
切り替え方法折りたたみ式
座面の硬さ高反発
素材ポリエステル・高反発ウレタンフォーム
収納スペース×
5位
ソファサイズ60×66×55cm
ベッドサイズ60×190×11.5cm
重量約7.2kg
切り替え方法折りたたみ式
座面の硬さ-
素材ポリエステル・スチールパイプ・ウレタンフォーム・ウレタンチップ
収納スペース×
4位
ソファサイズ165×76×71cm
ベッドサイズ165×87×33cm
重量約19kg
切り替え方法可動式
座面の硬さ-
素材PVC・ポリエステル・シリコンフィル綿・不織布・チップウレタン・ウェービングベルト・Sバネ
収納スペース×
3位
ソファサイズ160×75×60cm
ベッドサイズ160×115×18cm
重量約17.4kg
切り替え方法可動式
座面の硬さ柔らかい
素材スチールパイプ、ウレタンフォーム、ウレタンチップ、ポリエステル
収納スペース×
2位
ソファサイズ114×70×67cm
ベッドサイズ98×180×53cm
重量約18kg
切り替え方法折りたたみ式
座面の硬さやや硬め
素材ファブリック・スチールパイプ・ウレタンフォーム・ウレタンチップ
収納スペース×
1位
ソファサイズ130×70×71cm
ベッドサイズ130×181×9cm
重量約11.2kg
切り替え方法折りたたみ式
座面の硬さ硬め
素材ファブリック・ウレタン
収納スペース×

人気 ソファーベッドの比較一覧表

商品画像
1
ソファーベッド モダンデコ フレキシブル3WAYソファー rocot 1枚目

モダンデコ

2
ソファーベッド grazia LIVRE(リーヴル) 1枚目

grazia

3
ソファーベッド LOWYA 肉厚フロアソファ リクライニング 1枚目

LOWYA

4
ソファーベッド ドリス ソファーベッド シャンブル 1枚目

ドリス

5
ソファーベッド クリアグローブ 3WAYソファベッド KOLME 1枚目

クリアグローブ

6
ソファーベッド タンスのゲン マットレスになる高反発ソファ 1枚目

タンスのゲン

7
ソファーベッド 不二貿易 2人掛け ロータイプ カウチソファ 1枚目

不二貿易

8
ソファーベッド G−コーポレーション ハイバック ソファーベッド 1枚目

G−コーポレーション

9
ソファーベッド ドリス ソファーベッド ネクサス 1枚目

ドリス

10
ソファーベッド 生活雑貨 ソファーベッド 1枚目

生活雑貨

11
ソファーベッド モダンデコ 収納付き多機能ソファ massimo 1枚目

モダンデコ

12
ソファーベッド 山善 ごろ寝もできる リクライニングソファー 1枚目

山善

13
ソファーベッド DORIS ソファーベッド ナトゥーラ 1枚目

DORIS

14
ソファーベッド BTM 多機能ソファーベッド 1枚目

BTM

15
ソファーベッド ドリス  ソファーベッド ベーネ 1枚目

ドリス

16
ソファーベッド 家具と雑貨のMobilier-モビリエ- 折りたたみソファベッド キット 1枚目

家具と雑貨のMobilier-モビリエ-

17
ソファーベッド ドリス ソファーベッド ラフォーレ 1枚目

ドリス

18
ソファーベッド ドリス ローソファ リーフ SDサイズ 1枚目

ドリス

19
ソファーベッド モダンデコ 2人掛けカウチソファ Siesto 1枚目

モダンデコ

20
ソファーベッド DORIS ソファーベッド カナペ 1枚目

DORIS

商品名

フレキシブル3WAYソファー rocot

LIVRE(リーヴル)

肉厚フロアソファ リクライニング

ソファーベッド シャンブル

3WAYソファベッド KOLME

マットレスになる高反発ソファ

2人掛け ロータイプ カウチソファ

ハイバック ソファーベッド

ソファーベッド ネクサス

ソファーベッド

収納付き多機能ソファ massimo

ごろ寝もできる リクライニングソファー

ソファーベッド ナトゥーラ

多機能ソファーベッド

ソファーベッド ベーネ

折りたたみソファベッド キット

ソファーベッド ラフォーレ

ローソファ リーフ SDサイズ

2人掛けカウチソファ Siesto

ソファーベッド カナペ

特徴あらゆるシーンにフィット!コスパ抜群のソファーベッドローソファータイプに珍しい肘掛け付きのソファーベッド自在な形に変化する独立可動ソファPVCレザーを使用したおしゃれ重視のソファベッドライフスタイルに合わせて3種類の使い方ができるソファーベッド出しっぱなしOKな快眠軽量マットレス片側アームレスとオットマンで自在にレイアウトソファはコンパクト!でもベッドは広々極厚クッションでリラックスタイム高級感のあるツイード素材を使用大容量85Lの収納スペース付き枕代わりにもなるふかふかクッションソファとしても、ベッドとしても優秀な多機能型多様なレイアウトで様々な部屋に対応高級ソファと同じ表面素材を使用した左右独立ソファ折りたたむごとに違う使い方ができる4wayワンルームにも置きやすいコンパクトソファベッドダブルクッションでふかふかな座り心地と寝心地を実現お昼寝にぴったりの座面奥行き81cmシンプルさと使いやすさを求める人に
最安値
8,980
送料要確認
詳細を見る
14,990
送料要確認
詳細を見る
15,990
送料要確認
詳細を見る
7,990
送料要確認
詳細を見る
7,970
送料要確認
詳細を見る
6,980
送料要確認
詳細を見る
19,621
送料無料
詳細を見る
13,990
送料別
詳細を見る
7,990
送料別
詳細を見る
18,330
送料要確認
詳細を見る
29,999
送料要確認
詳細を見る
9,666
送料別
詳細を見る
34,990
送料別
詳細を見る
29,800
送料無料
詳細を見る
7,980
送料要確認
詳細を見る
25,990
送料別
詳細を見る
11,990
送料別
詳細を見る
19,999
送料要確認
詳細を見る
18,940
送料要確認
詳細を見る
ソファサイズ130×70×71cm114×70×67cm160×75×60cm165×76×71cm60×66×55cm97×72×40cm110×83×68cm90×60×75cm92×78×60cm104×82×65cm100×207×80.5cm84×67~95×62.5cm約167×72×75cm129×74×44.5cm(本体のみ、ひじ掛けまでの高さ)174×74×73.5cm90×66×40cm140×71×68cm約130×73×62cm135×81×73cm幅180×奥行77×高さ71cm
ベッドサイズ130×181×9cm98×180×53cm160×115×18cm165×87×33cm60×190×11.5cm97×200×10cm160×83×68cm190×90×12cm92×214×10cm104×199×33cm100×207×37cm84×210×18cm約206×102×49cm171×92×39cm174×93×38cm90×198×10cm178×92×34cm約130×178×10cm185×81×73cm幅180×奥行94×高さ36cm
重量約11.2kg約18kg約17.4kg約19kg約7.2kg約6kg約32kg-約12kg--9kg全体41kg-約41kg約5.3kg約51kg 約16kg-約25kg
切り替え方法折りたたみ式折りたたみ式可動式可動式折りたたみ式折りたたみ式組み合わせ式折りたたみ式 折りたたみ式折りたたみ式可動式・組み合わせ式折りたたみ式・可動式可動式(背もたれ)可動式・組み合わせ式可動式折りたたみ式可動式折りたたみ式組み合わせ式可動式
座面の硬さ硬めやや硬め柔らかい--高反発-やや柔らかい柔らかいソファ:やや硬め・ベッド:やや柔らかめやや硬い柔らかい--やや硬い-やや柔らかい標準(硬め)やや硬め-
素材ファブリック・ウレタンファブリック・スチールパイプ・ウレタンフォーム・ウレタンチップスチールパイプ、ウレタンフォーム、ウレタンチップ、ポリエステルPVC・ポリエステル・シリコンフィル綿・不織布・チップウレタン・ウェービングベルト・Sバネポリエステル・スチールパイプ・ウレタンフォーム・ウレタンチップポリエステル・高反発ウレタンフォームSバネ・ウェービングベルト・ウレタン・ウレタンフォーム・ウェービングベルト・プラ脚スチール・ポリエステル・ウレタンフォームポリエステル・スチールパイプ・ウレタンフォーム・ウレタンチップポリエステル・ウレタンフォーム・チップウレタン・スチールパイプファブリック・合板・ウレタンフォーム・不織布・SPVCスチール・ポリプロピレン・ウレタンフォーム天然木・ウレタン他ウレタンフォーム・Sバネ・ウェービングベルト・シリコンフィル・ポリエステル・木材合成皮革・天然木・合板・ウレタンフォーム・綿・不織布・ウェイビングベルト・Sバネ・ポリプロピレンウレタンフォーム・ポリエステル天然木・合板・繊維板・Sバネ・ウェービングベルト・不織布・綿・ポリエステル・合成皮革・ウレタンフォームスチールパイプ・ポリエステル・ウレタンフォーム・ウレタンチップ・綿・スチールファブリック・天然木・ウレタンフォーム・Sばね・ウェービングテープファブリック・シリコンフィル綿・不織布・チップウレタン・ウェービングベルト・Sバネ
収納スペース×××××××××××××××
商品リンク

ソファーベッドをオシャレに魅せるコツ

部屋の雰囲気にあったカラーを選ぶ

部屋の雰囲気にあったカラーを選ぶ

ソファーベッドをオシャレに魅せるコツのひとつとして、カラー選びが挙げられます。もちろん気に入った色味のものを買うのが一番ですが、オシャレなインテリアとしても活用したい場合は、部屋の雰囲気にあったカラーを選ぶと良いでしょう。


ソファー1点で外すのも良いのですが、浮いてしまう可能性があるので意外と上級者向けのテクニック。無難かつオシャレに魅せるためには、壁紙と同系色のソファーを選ぶのがおすすめです。


また、コンパクトなソファーでも圧迫感が気になるところ。壁紙と同系色を選べばお部屋を広く見せられるだけでなく、部屋の雰囲気を壊しにくいので、簡単に統一感のあるお部屋になりますよ。ぜひ参考にしてみてください。

小物使いでオシャレに!

小物使いでオシャレに!

ソファーに置く小物に少し気を遣うことがオシャレに魅せるもうひとつのポイントです。ソファーに置く小物としては、クッションが代表的ですが、他にもブランケットを置いてみても良いでしょう。小物を上手く置くことで本来の役割だけでなく、ソファーにアクセントを加えることが可能になります。


クッションやブランケットを置く際は、色味に注意しましょう。ソファーと同系色か、そのほかの面積の大きいインテリアと色味を合わせると統一感が出ますよ。


また、クッションを置く際は、大きさを揃えるように意識しましょう。せっかくオシャレなクッションでもサイズの統一感がないとごちゃごちゃした印象を与えてしまいます。複数置く場合は大きいもの2つと小さいもの2つなど工夫してみましょう。

スペースを有効に活用できるベッドはこちら

今回は、ソファーベッドをご紹介しましたが、スペースを有効活用できるベッドは他にもいろいろ。以下の記事では、収納付きや折りたたみ式のベッドをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

ソファーベッドの売れ筋ランキングもチェック!

ソファーベッドの Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、おすすめのソファーベッドを人気ランキング順にご紹介しましたが、いかがでしたか?

ご自身の好みやライフスタイルに合ったソファーベッドをゲットして、至福のくつろぎタイムを満喫してくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す