• 【花粉・ウィルス対策に!】N95マスクの最強おすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 【花粉・ウィルス対策に!】N95マスクの最強おすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 【花粉・ウィルス対策に!】N95マスクの最強おすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 【花粉・ウィルス対策に!】N95マスクの最強おすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 【花粉・ウィルス対策に!】N95マスクの最強おすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

【花粉・ウィルス対策に!】N95マスクの最強おすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】

花粉が飛び始める頃や、風邪が流行するシーズンに欠かせないマスク。一般的なマスクでは粒子の小さなウイルスなどを通しやすいのですが、医療現場でも使われている「N95マスク」なら、飛沫核などの微粒子もしっかりブロックしてくれます。

そこで今回は、N95マスクの選び方と一緒に、おすすめの商品を人気ランキングでご紹介。記事の後半では正しい装着方法についても解説しますので、この記事を参考にして、花粉症や風邪対策にお役立てください。
  • 最終更新日:2019年02月09日
  • 37,744  views
目次

N95マスクとは?

N95マスクとは?
N95マスクは、空気感染源による呼吸器感染を防ぐ目的で作られた、医療従事者向けマスクです。5μm以下の小さな飛沫核(咳やくしゃみによる飛沫から水分が蒸発したもの=空気感染の原因)もブロックでき、また顔に密着するため隙間ができにいのが特徴。

感染性を維持しやすい結核や麻疹、水痘などの予防に効果的。花粉症の原因であるスギ花粉は直径30μm、ブタクサやイネの花粉は20μmですので、N95マスクを通ることはできません。花粉症予防にも非常に効果的なマスクです。

N95マスクの選び方

おすすめ商品の前に、N95マスクの正しい選び方をご紹介します。

NIOSH(米国労働安全衛生研究所)認定品を選ぶと安心

NIOSH(米国労働安全衛生研究所)認定品を選ぶと安心

米国では、N95マスクに対してNIOSH(ナイオッシュ/米国労働安全衛生研究所)による認証制度を設けています。N95=認証済みではありませんので、できるだけ「NIOSH認証品」と記載されたものを選ぶと安心です。


N95マスクの「95」とは、0.3μm以下の塩化ナトリウム結晶を捕集する効果が95.0%以上あることを示しています。微粒子用マスクの規格を定め、試験も実施しているNIOSHの認定品なら信頼性が高く、花粉や飛沫核との接触がより軽減できるでしょう。


なお、以下のリンクではNIOSHが認定しているマスクを一覧で確認できますので、ぜひ活用してみてください。

形状による違いをチェック

N95マスクには、主に3つの形状があります。呼吸しやすさやフィット感など、自分の優先したいポイントから選んでみましょう。

カップ型:顔への密着性が高く、隙間ができにくい

カップ型:顔への密着性が高く、隙間ができにくい
最も隙間を作りにくく、顔に密着するのはカップ型です。顔の凹凸に合わせて立体的な形状になっていて、装着するだけでぴったり合わせやすいところが特徴。これなら隙間からの花粉・飛沫核の侵入もカットしやすいでしょう。

ただ口元に余裕がなく、息苦しさを感じやすいので短時間の使用向け。通勤通学、ちょっとの買い物などで使う方におすすめします。

折りたたみ型:柔らかくてつけ心地快適。長時間使用できる

折りたたみ型:柔らかくてつけ心地快適。長時間使用できる
外出時間が長い方には、折りたたみ型がおすすめです。縦、または横方向に2つ折りにされたものが主流で、かさばらないため持ち運びに便利。一般的なサージカルマスクのように肌触りも柔らかです。

難点は、カップ型よりも隙間ができやすいこと。隙間が多いと花粉や飛沫核が侵入しやすくなりますので、記事の最後にご紹介する装着時のポイントを確認して、正しく装着するようにしましょう。

くちばし型:口元に余裕ができて呼吸がしやすい形状

くちばし型:口元に余裕ができて呼吸がしやすい形状
会話する機会が多い方や、1日中外で活動するという方には、くちばし型が最適。口元に余裕があり、呼吸しやすい形状です。こちらも折りたためるので持ち運びやすいですよ。唇がマスクに触れないので装着したままでも会話しやすくなっています。

ただ、こちらもカップ型に比べて密着感が落ちてしまいます。飛沫核や花粉との接触を避けるには、正しく装着して隙間を作らないように心掛けましょう。

必ず、自分のサイズに合うものを選ぶ

必ず、自分のサイズに合うものを選ぶ

N95マスクは、隙間を作らないように装着することも大切。そのためには必ず、自分の顔のサイズに合ったものを選びましょう。子どもには必ず子ども用を選ぶことが大切です。


ただ製品の特性上、試着して選ぶことは難しいアイテムです。自分に合うものを見つけるには、枚数の少ないタイプをいくつか購入してみて、ぴったりかどうか試すのが一番でしょう。最後にご紹介する装着時のポイントに沿って試着し、フィットしたものを選ぶようにしてくださいね。

N95マスクの人気ランキング10選

それではさっそく、おすすめのN95マスクをランキングでご紹介します。

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

10位
NIOSH認定品×
形状折りたたみ型
サイズ大人用
枚数10枚入り
9位
NIOSH認定品×
形状折りたたみ型
サイズふつうサイズ
枚数20枚入り
8位

山本光学株式会社N95マスク YAMAMOTO 7500

972円 (税込)

NIOSH認定品
形状折りたたみ型
サイズワンサイズ
枚数5枚入り
7位

株式会社重松製作所日本製PM2.5対応高機能マスク

DD01V-N95-2K

4,590円 (税込)

NIOSH認定品
形状折りたたみ型
サイズワンサイズ
枚数10枚入り
6位
N95マスク 白元 N95マスク スーパーガードプロ立体タイプ 1枚目
出典:amazon.co.jp

白元N95マスク スーパーガードプロ立体タイプ

5,280円 (税込)

NIOSH認定品
形状折りたたみ型
サイズワンサイズ
枚数30枚入り
5位
N95マスク サンコスモ 特許構造 東レ不織布を使用 N95 pm2.5対策マスク 1枚目
出典:amazon.co.jp

サンコスモ特許構造 東レ不織布を使用 N95 pm2.5対策マスク

2,200円 (税込)

NIOSH認定品
形状折りたたみ型
サイズこども・女性用
枚数10枚入り
4位

HOGYホギメディカル N95-PRマスク

HPR-R

5,767円 (税込)

NIOSH認定品
形状くちばし型
サイズワンサイズ
枚数50枚入り
3位
NIOSH認定品
形状カップ型
サイズワンサイズ
枚数10枚入り
2位

スリーエム3M 医療用 N95微粒子用マスク

1870

3,480円 (税込)

NIOSH認定品
形状折りたたみ型
サイズワンサイズ
枚数20枚入り
1位
N95マスク スリーエムジャパン 3M 防護マスク 1枚目
出典:amazon.co.jp

スリーエムジャパン3M 防護マスク

9010

7,500円 (税込)

NIOSH認定品
形状折りたたみ型
サイズワンサイズ
枚数50枚入り

人気 N95マスクの比較一覧表

商品画像
1
N95マスク スリーエムジャパン 3M 防護マスク 1枚目

スリーエムジャパン

2
N95マスク スリーエム 3M 医療用 N95微粒子用マスク 1枚目

スリーエム

3
N95マスク 興研 N95マスク ハイラック350 1枚目

興研

4
N95マスク HOGY ホギメディカル N95-PRマスク 1枚目

HOGY

5
N95マスク サンコスモ 特許構造 東レ不織布を使用 N95 pm2.5対策マスク 1枚目

サンコスモ

6
N95マスク 白元 N95マスク スーパーガードプロ立体タイプ 1枚目

白元

7
N95マスク 株式会社重松製作所 日本製PM2.5対応高機能マスク 1枚目

株式会社重松製作所

8
N95マスク 山本光学株式会社 N95マスク YAMAMOTO 7500 1枚目

山本光学株式会社

9
N95マスク XUANRUI N95 排気弁付きマスク 1枚目

XUANRUI

10
N95マスク XUANRUI 使い捨て N95 1枚目

XUANRUI

商品名

3M 防護マスク

3M 医療用 N95微粒子用マスク

N95マスク ハイラック350

ホギメディカル N95-PRマスク

特許構造 東レ不織布を使用 N95 pm2.5対策マスク

N95マスク スーパーガードプロ立体タイプ

日本製PM2.5対応高機能マスク

N95マスク YAMAMOTO 7500

N95 排気弁付きマスク

使い捨て N95

特徴上下2本のゴムで密着性アップ。ノーズクリップで隙間防止呼吸や会話がしやすい立体形状立体接顔クッションで密着感アップ毎日マスクが欠かせない方に女性と子供にぴったりなサイズ感バックル&ワイヤーで顔にしっかりフィット太めの平ゴムで耳への負担も少ない手軽に試しやすい5枚入り、防護マスクにも排気弁つきで呼吸しやすい3層不織布で肌触り柔らか
価格7,500円(税込)3,480円(税込)2,678円(税込)5,767円(税込)2,200円(税込)5,280円(税込)4,590円(税込)972円(税込)1,999円(税込)1,099円(税込)
NIOSH認定品××
形状折りたたみ型折りたたみ型カップ型くちばし型折りたたみ型折りたたみ型折りたたみ型折りたたみ型折りたたみ型折りたたみ型
サイズワンサイズワンサイズワンサイズワンサイズこども・女性用ワンサイズワンサイズワンサイズふつうサイズ大人用
枚数50枚入り20枚入り10枚入り50枚入り10枚入り30枚入り10枚入り5枚入り20枚入り10枚入り
商品リンク

フィット感が命!装着のポイントを確認しよう

フィット感が命!装着のポイントを確認しよう

N95マスクは粒子の捕集率に優れていますが、顔との間に隙間があると、そこから感染源や花粉が侵入してしまいます。隙間を作らないよう、正しく装着しましょう。


マスクを装着したらフィルター部分を両手で覆って、ゆっくりと息を吐いてみてください。呼気が漏れるなら位置を調整して、再度同じチェックを繰り返しましょう。同じくマスクを手で覆った状態でゆっくり息を吸い込み、マスクが顔に引き付けられるようならきちんと装着できています。


ただ、このチェックはシールチェック(ユーザーフィッティングテスト)です。もっと正確に装着するには、甘味や煙などを用いたフィットテストが必要。各医療機関などで実施していることがありますので、これに参加するのもおすすめです。

洗えるマスク・鼻用マスクなどもおすすめ!

最近では、洗って繰り返し使えるエコなマスクや、鼻に入れて使う鼻用マスクも人気があります。また、花粉ブロックスプレーで衣類への付着を予防するのも有効ですよ。こちらもぜひ、参考にしてくださいね。

N95マスクの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、N95マスクのAmazon・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下からご確認ください。

まとめ

あなたにぴったりなN95マスクは見つかりましたか?

花粉の多い季節は、外出時にマスクでしっかり予防することが大切です。合わせてメガネや帽子も着用すると良いですね。毎年花粉症にお悩みの方は、N95マスクで花粉をブロックしてください。家族の看病などウィルス感染を防ぎたいときににも、ぜひ活用してくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す