• ネイルフォームおすすめの人気ランキング10選【セルフでもサロンの仕上がり!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ネイルフォームおすすめの人気ランキング10選【セルフでもサロンの仕上がり!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ネイルフォームおすすめの人気ランキング10選【セルフでもサロンの仕上がり!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ネイルフォームおすすめの人気ランキング10選【セルフでもサロンの仕上がり!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ネイルフォームおすすめの人気ランキング10選【セルフでもサロンの仕上がり!】のアイキャッチ画像5枚目

ネイルフォームおすすめの人気ランキング10選【セルフでもサロンの仕上がり!】

最近はセルフで楽しんでいる人も多いネイルアート。ジェルネイルやスカルプチュアを使えば、短い自爪に長さを足してロングネイルにすることも可能です。このとき欠かせないのが「ネイルフォーム」。現在主流となっているのは紙製のネイルフォームで、爪の形に合わせてカットし、指に巻き付けシールで固定する、というのがその使い方です。キレイに長さ出しをするにはしっかりしたものを選ばなければなりません。

しかしネイルフォームには、プロも使っている高価なものから、セルフネイラーに向けた安価なものまでたくさんあり過ぎてどれがいいのかわかりにくいものですよね。ココイスト・ハーモニー・ネイルでダンスなど、ネイルフォームのブランドも多いため迷いがちに。今回は種類豊富なネイルフォームをおすすめ順にランキングにてご紹介したいと思います。美しく仕上げるために必要なことは、どんなことなのでしょうか?
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 10,496  views
目次

ネイルフォームってどんなもの?

ネイルフォームってどんなもの?

出典:amazon.co.jp

ネイルフォームは、爪の長さを出す際に使用するシール状のネイルアートグッズ。短い自爪に人工爪を付け足すための土台になるものであり、ネイルフォームを使えば好みの長さに仕上げることが可能です。ネイルフォームの上からジェルやスカルプチュアを乗せて成型すればロングネイルが完成します。

中央の穴に指を入れたら、フォームの両サイドを貼り合わせてセット完了。サロンでも同じように長さ出しを行うため、ロングネイルには欠かせないアイテムです。基本的には1本の爪に対してネイルフォームを1枚使うので、1度の長さ出しで10枚必要となります。

ネイルフォームの選び方

最近ではセルフでネイルアートを楽しむ人が増えてきたため、ネイルフォームも幅広く販売されるようになりました。価格もデザインもそれぞれ全く違うのですが、選ぶ基準は3つあります。ここではその基準をご紹介しますので、正しいネイルフォームの選び方として参考にしてみてくださいね。

紙質のしっかりしたタイプを選ぼう

紙質のしっかりしたタイプを選ぼう

出典:amazon.co.jp

ネイルフォームを選ぶとき、まず最初にチェックしたいのは紙質です。キレイに長さを出すためには、美しいカーブとまっすぐなラインを出さなければなりません。薄くてペラペラなネイルフォームの場合、カーブのゆがみが起こりやすく仕上がりがキレイにならないことも。

これを避けるため、購入する時はできるだけネイルブランドのフォームを選ぶようにしましょう。ブランドとして販売されているネイルフォームはプロも愛用していることが多く、厚みのあるしっかりした紙質のものが多くなっています。ただし、初心者で練習に使う場合は、大量セットになっている安価なものの方が柔らかいため扱いやすくなっています。

安定感のある幅広タイプかチェックしよう

安定感のある幅広タイプかチェックしよう

出典:amazon.co.jp

ネイルフォームをしっかり安定させるには、商品の横幅にも着目します。ネイルフォームには中央に目盛りが入っていますが、この目盛りの両サイドの幅が太い方が良く安定し、アートしている最中にずれたり剥がれたりすることがなくなります。

フォームの裏はシール状になっているので、幅のないタイプでは剥がれやすいことも。きちんと貼り合わせておける幅の太いタイプなら、アートし終わるまでしっかりとフィットしていてくれますよ。長さ出し初心者の方はできるだけ幅の太いものを選ぶといいでしょう。狭いタイプは上級者に適しているため、技術力を磨いてから使った方が安心です。

イメージに合わせて目盛りの形で選ぼう

イメージに合わせて目盛りの形で選ぼう

出典:amazon.co.jp

ネイルフォームに印字されている目盛りは、爪の長さを決めるガイドラインの役割を果たします。選ぶ際は、完成イメージに近いかどうか、目盛りを見て決めることが大切。

例えば、横線がまっすぐなラインで印字されている場合、ガイドラインに沿って仕上げると四角い”スクエア”という爪の形になります。横線が緩やかなカーブラインになっているネイルフォームの場合、仕上がりはナチュラルで自爪に近い”オーバル”に。また、先端に行くにつれて尖った形になる”ポイント”というものもあるので、イメージしている形に合わせて目盛りで選びましょう。

ネイルフォームの粘着力もチェックしよう

ネイルフォームの粘着力もチェックしよう

出典:amazon.co.jp

ネイルフォームをしっかり固定するためには、フォームの「粘着力」も大切。大量セットになっている安価なタイプはこの粘着力に欠けるものがあるため、なるべくならプロも使うような商品を選ぶ方がおすすめです。

しかし、粘着力の強い商品はフォームの固定に慣れていない場合は扱いにくいもの。そこで、安価なタイプは固定や使い方のコツをつかむ練習用にし、慣れてきたらプロ向け商品を使ってアートしていくのがいいでしょう。どうしても安価なものを使いたい場合は、剥がれてくる部分に指穴部分のシールを貼り付け、閉じると使いやすくなります。

ネイルフォームのおすすめ人気ランキング10選

ネイルフォームの選び方を覚えたところで、ここからはおすすめの商品をランキングでご紹介したいと思います。どの商品にも違ったメリットがあるので、特徴と一緒に仕上がりガイドラインの形や適したレベルも記載しています。購入の際の参考にしてみてくださいね!
10位
仕上がりガイドラインスクエア・オーバル
レベル中級者から上級者
9位

ネオコレクションネイルフォーム 500枚

1,280円 (税込)

仕上がりガイドラインソフトスクエア
レベル初心者から中級者
8位
仕上がりガイドラインスクエア・オーバル
レベル初心者から中級者
7位
ネイルフォーム ネオコレクション リユーザブルフォーム
出典:amazon.co.jp

ネオコレクションリユーザブルフォーム

780円 (税込)

仕上がりガイドラインオーバル
レベル初心者から
6位
仕上がりガイドラインスクエア・ポイント
レベル中級者から上級者
5位
仕上がりガイドラインスクエア
レベル上級者
4位
仕上がりガイドラインスクエア
レベル中級者
3位

BEAUTY NAILERバタフライフォーム レギュラー

405円 (税込)

仕上がりガイドラインスクエア・オーバル
レベル中級者から上級者
2位
仕上がりガイドラインスクエア・オーバル
レベル中級者から上級者
1位
ネイルフォーム EzFlow ネイルフォーム パーフェクトC
出典:amazon.co.jp

EzFlowネイルフォーム パーフェクトC

810円 (税込)

仕上がりガイドラインオーバル
レベル中級者から上級者

おすすめ人気 ネイルフォームの比較一覧表

商品画像
1
ネイルフォーム EzFlow ネイルフォーム パーフェクトC

EzFlow

2
ネイルフォーム ココイスト レギュラーフォーム

ココイスト

3
ネイルフォーム BEAUTY NAILER バタフライフォーム レギュラー

BEAUTY NAILER

4
ネイルフォーム HANA ネイルフォーム

HANA

5
ネイルフォーム Nail de Dance ネイルフォーム

Nail de Dance

6
ネイルフォーム アイスジェル ネイルフォーム

アイスジェル

7
ネイルフォーム ネオコレクション リユーザブルフォーム

ネオコレクション

8
ネイルフォーム BEAUTY NAILER バタフライフォーム

BEAUTY NAILER

9
ネイルフォーム ネオコレクション ネイルフォーム 500枚

ネオコレクション

10
ネイルフォーム Harmony ネイルフォーム 100枚

Harmony

商品名

ネイルフォーム パーフェクトC

レギュラーフォーム

バタフライフォーム レギュラー

ネイルフォーム

ネイルフォーム

ネイルフォーム

リユーザブルフォーム

バタフライフォーム

ネイルフォーム 500枚

ネイルフォーム 100枚

特徴プロ並みの美しいカーブが作れると評判!プロ御用達!ジェルブランドの優秀なネイルフォーム先端に向かって細く仕上げることも可能なネイルフォーム1枚2円以下の超コスパに優れたお手ごろ商品コンパクトで作業しやすい上級者におすすめの商品人気の爪の形”ポイント”を作りたい時におすすめの目盛り付き何度でも繰り返し使える簡単ネイルフォームしっかりとした紙質でカーブが出しやすいと人気コスパに優れ、練習用におすすめの商品ネイリスト向けに開発され、粘着力も安定感もバツグン!
価格810円(税込)1,780円(税込)405円(税込)880円(税込)1,000円(税込)1,149円(税込)780円(税込)440円(税込)1,280円(税込)990円(税込)
仕上がりガイドラインオーバルスクエア・オーバルスクエア・オーバルスクエアスクエアスクエア・ポイントオーバルスクエア・オーバルソフトスクエアスクエア・オーバル
レベル中級者から上級者中級者から上級者中級者から上級者中級者上級者中級者から上級者初心者から初心者から中級者初心者から中級者中級者から上級者
商品リンク

まとめ

爪の長さ出しに使うネイルフォームには、商品ごとに違った特徴がありましたね。練習用には安価なものを使い、慣れてきたころに上級者向けのものを使うのがいいかもしれません。将来はネイリストとして活躍したいと考えている場合は、サロンでも使われているブランドのフォームを使っておけばスムーズです。

これからセルフネイルを始める方も、すでに自分で楽しんでいる方も、ワンランク上の仕上がりを目指すならネイルフォーム選びから始めてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す