• ネイルマシンのおすすめ人気ランキング10選【オフ&ケア。セルフネイルにも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ネイルマシンのおすすめ人気ランキング10選【オフ&ケア。セルフネイルにも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ネイルマシンのおすすめ人気ランキング10選【オフ&ケア。セルフネイルにも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ネイルマシンのおすすめ人気ランキング10選【オフ&ケア。セルフネイルにも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ネイルマシンのおすすめ人気ランキング10選【オフ&ケア。セルフネイルにも!】のアイキャッチ画像5枚目

ネイルマシンのおすすめ人気ランキング10選【オフ&ケア。セルフネイルにも!】

ジェルネイルやアートの除去、また爪のケアに便利な「ネイルマシン」。これまではプロ用としてネイルサロンで使われていましたが、最近ではセルフネイラーが増えたため、自宅で簡単に使える手ごろな商品が登場しています。プチトル・ウラワなどの人気商品の他、激安で購入できるものも。

そこで今回は、おすすめのネイルマシンを徹底比較して、ランキングでご紹介したいと思います。選ぶ基準は回転数?ビットの種類?オフ&ケアに便利なのはどの商品でしょう。おすすめネイルマシンのメリットや、使い方までご紹介していきます!

この記事に登場する専門家

Joyeux Ponopono
  • 最終更新日:2019年04月23日
  • 104,056  views
目次

ネイルマシンとは?

ネイルマシンとは?

出典:amazon.co.jp

ネイルマシンとは、ネイルアートの除去・爪のケアを電動でスピーディーに行える商品です。爪のケアの場合、10本すべてを行うのはかなりの時間がかかりますよね?ネイルマシンを使えば、形を整えたり甘皮を取り除くというお手入れが1台で行え、素早くキレイな爪に仕上げられます。

中でも、ネイルアートのオフはかなりの時間短縮になるため、導入しているネイルサロンも少なくありません。スカルプチュアやハードジェルは自爪ギリギリまで削ってから溶剤を使用して取り除くので、長時間かかってしまうのがネックに。しかしネイルマシンを使用すれば素早く削り取ることができ、オフする時間を大幅に減らすことができます。

こうした理由から、最近ではセルフネイルを楽しんでいる人にも浸透してきている商品です。

ネイルマシンの選び方

ネイルマシンには、コンパクトなコンセント式・充電して使えるコードレス式・大きくてパワフルな卓上式などがあり、さらには高価な物から手ごろな物、使用されている素材まで違いが見られます。たくさんの種類があるのでどれを選んでいいのか困ってしまいますよね。この場合、価格・素材・タイプ・回転数という4つのポイントの違いを知ることで簡単に選べるようになります。

高価なものと安価なものの差は「ビット」と「正逆回転」の違い

高価なものと安価なものの差は「ビット」と「正逆回転」の違い

出典:amazon.co.jp

ネイルマシンには、付け替えて削り方を変える「ビット」というものが付属しています。これを取り換えることで大まかに削ったり表面を磨いたりでき、1本で何役も果たしてくれます。

高価なものと安価なものの違いはビットの種類の違い。値段の高いネイルマシンは削る・ケアするという2通りの使い方ができるようになっています。しかし安価過ぎる商品の場合、削るためのビットが付属しておらず、ケアしかできないことも。また、安価な商品では、左右のどちらの手で持っても回転方向が合うようになっている「正逆回転」という機能がついていないことも。これでは利き手でない方の手で使用するときに不便です。

あまり安すぎるものは選ばないようにしましょう。一般的にはプロ用なら4万円~6万円ですが、セルフネイラーの場合はこの半分程度の価格で選ぶのがおすすめです。

ネイルマシンの素材は、安定感のある金属がおすすめ!

ネイルマシンの素材は、安定感のある金属がおすすめ!

出典:amazon.co.jp

ネイルマシンにはプラスチック製のものと金属製のものがあります。プラスチックは軽くて扱いやすいメリットがありますが、回転数が大きいと振動がダイレクトに伝わるためぶれることがあります。しかし金属製の場合、適度な重さと頑丈さで振動が手に伝わりにくく、使用中にぶれることがありません。

また、金属製なら軽いタッチで使用することが可能です。壊れにくさや安定感のある使い心地を求めるなら、金属性がおすすめ。プラスチック製の商品を選ぶ際は振動が激しくない10000rpm前後の回転数のものを選ぶといいでしょう。

コンセント式?卓上式?利用シーンに合わせてタイプを選ぼう

ネイルマシンには「コンセント式」のほか、電池を入れたり充電して使う「コードレス式」・大きなアダプターがセットになっている「卓上式」があります。それぞれにおすすめの使い方があるので、自分の利用シーンに合わせて選ぶといいでしょう。

手軽で便利なコンセント式

手軽で便利なコンセント式

出典:amazon.co.jp

コンセントに直接つないで使用するネイルマシンは、持ち運びもしやすく手軽に使うことができます。例えばリビングや自分の部屋など、自宅の中でも使う場所が異なる場合はコンセント式が便利。常に電気を通しているためパワーも比較的安定し、長時間の使用も可能です。使う頻度がまちまちという人にはこのタイプがいいでしょう。

出先でも使えるコードレス式

出先でも使えるコードレス式

出典:amazon.co.jp

コードレス式はコンセントがない場所でも使えるので、出先で使用する機会の多い人に便利です。コンセントの形が日本とは異なっている海外でも使用できるので、旅行先や出張先でも安心。また、充電が切れてしまっても電池を入れれば使えるものや、コンセントにもつなげられるタイプもあるのでコンパクトさではナンバーワンです。

ただし、充電が切れかけると回転スピードが遅くなってしまうのでパワーは長持ちしません。こまめに充電したり、予備で電池を用意しておくと安心です。ネイルマシンをあまり使用しないという人には最適です。

パワフルさは断トツ!プロも使う卓上式

パワフルさは断トツ!プロも使う卓上式

出典:amazon.co.jp

卓上式のネイルマシンは、アダプターが付属しているためパワフルで常に安定した使い方ができます。ネイルサロンで使用されているのはほとんどが卓上式になっており、プロも使っているタイプがこちら。持ち歩くのには少し大きいですが、3タイプの中では最もパワーの大きな商品と言えます。

頻繁にネイルのオフをするという人・特にハードジェルやスカルプチュアを楽しむという人には快適に使えるタイプです。

回転数は、セルフなら10000rpmを目安に!

回転数は、セルフなら10000rpmを目安に!

出典:amazon.co.jp

ネイルマシンは回転数が低いものはパワーに安定感がなく、長く使うのに不向き。20000~25000rpm以上がプロ用として販売されているので、頻繁に使う人やプロ向けが欲しい人は25000を目安に選びましょう。ちなみにrpmとは1分間あたりの回転数を表す単位。セルフなら10000ほどあれば安心です。

回転数が多くなれば価格も比例してアップしますので、10000をひとつの目安にして選ぶといいでしょう。

プロの愛用するおすすめのネイルマシン

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのネイルマシンをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、予算に合わせて使い勝手のいいものを見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト

ネイルマシンのおすすめ人気ランキング10選

素材やタイプ、回転数から選ぶ基準はわかったでしょうか?ここからはおすすめのネイルマシンをランキングにしてご紹介したいと思います!人気のプチトルやウラワは何位にランクインしているかチェックしてみてくださいね。
10位

eko nailネイルマシン HG-103

6,461円 (税込)

タイプコンセント式
回転数18000~20000rpm
9位

ビューティーワールドコンパクトハイネイルマシーン NLD7801

4,292円 (税込)

タイプコンセント式
回転数3000~16000rpm
8位

ビッグマン(Bigman)ビット31点セット HR-DX アルミケース入り

3,480円 (税込)

タイプコードレス式
回転数5000・9000・14000rpm
7位
タイプ卓上式
回転数30000rpm
6位
タイプ卓上式
回転数20000rpm
5位

綺麗堂ネイルマシン プチトルC (ベビーピンク)

4,380円 (税込)

タイプコードレス・コンセント両用
回転数7500~14500rpm
4位
ネイルマシン 浦和工業株式会社 高性能マイクログラインダー (NF32A/NP300Aセット MW) 1枚目
出典:amazon.co.jp

浦和工業株式会社高性能マイクログラインダー (NF32A/NP300Aセット MW)

44,217円 (税込)

タイプ卓上式
回転数20000rpm
3位
タイプコードレス・コンセント両用
回転数8500~15000rpm
2位

浦和工業ポータブルネイルマシーンG3 ホワイト

56,353円 (税込)

タイプ卓上式(充電も可能)
回転数20000rpm
1位

綺麗堂ネイルマシン プチトルL (ピンク)

9,670円 (税込)

タイプコードレス・コンセント両用
回転数6000~20500rpm

おすすめ人気ネイルマシンの比較一覧表

商品画像
1
ネイルマシン 綺麗堂 ネイルマシン プチトルL (ピンク) 1枚目

綺麗堂

2
ネイルマシン 浦和工業 ポータブルネイルマシーンG3 ホワイト 1枚目

浦和工業

3
ネイルマシン Rooro(ローロ) ミニローロポチ RO-PC 1枚目

Rooro(ローロ)

4
ネイルマシン 浦和工業株式会社 高性能マイクログラインダー (NF32A/NP300Aセット MW) 1枚目

浦和工業株式会社

5
ネイルマシン 綺麗堂 ネイルマシン プチトルC (ベビーピンク) 1枚目

綺麗堂

6
ネイルマシン Miss Sweet 電動ネイルマシン 1枚目

Miss Sweet

7
ネイルマシン ネオコレ ネイルマシーン  1枚目

ネオコレ

8
ネイルマシン ビッグマン(Bigman) ビット31点セット HR-DX アルミケース入り 1枚目

ビッグマン(Bigman)

9
ネイルマシン ビューティーワールド コンパクトハイネイルマシーン NLD7801 1枚目

ビューティーワールド

10
ネイルマシン eko nail ネイルマシン HG-103 1枚目

eko nail

商品名

ネイルマシン プチトルL (ピンク)

ポータブルネイルマシーンG3 ホワイト

ミニローロポチ RO-PC

高性能マイクログラインダー (NF32A/NP300Aセット MW)

ネイルマシン プチトルC (ベビーピンク)

電動ネイルマシン

ネイルマシーン

ビット31点セット HR-DX アルミケース入り

コンパクトハイネイルマシーン NLD7801

ネイルマシン HG-103

特徴セルフネイラーに選ばれている人気商品!どこでも使えるコ...プロも愛用の確かな品質!安全装置付きで安心して利用可能!速度調整可能だから皮膚に近い場所も安心!ぶれずに安定し...カラフルで可愛いだけじゃない!小さくてもプロ向けの本格派手元のスイッチとダイヤルで調整ラクラク!超軽量ボディ静音で使用中も快適。コンパクトながら使いやすい本格仕様フットペダルで操作可能!皮膚を削らず安心して使える商品3段階の回転数調整ができてケアもオフもしやすい!細軸でペンのように持ちやすいスリムボディプチプラなのにハイパワー!初めて使う人におすすめ
価格9,670円(税込)56,353円(税込)12,258円(税込)44,217円(税込)4,380円(税込)2,500円(税込)7,800円(税込)3,480円(税込)4,292円(税込)6,461円(税込)
タイプコードレス・コンセント両用卓上式(充電も可能)コードレス・コンセント両用卓上式コードレス・コンセント両用卓上式卓上式コードレス式コンセント式コンセント式
回転数6000~20500rpm20000rpm8500~15000rpm20000rpm7500~14500rpm20000rpm30000rpm5000・9000・14000rpm3000~16000rpm18000~20000rpm
商品リンク

ネイルマシンの正しい使い方は?

ネイルマシンの正しい使い方は?

出典:amazon.co.jp

どのネイルマシンでも、使い方は同じです。目的に合わせたビットをセットしたら、一定方向に動かしながら爪に当てていきます。目の粗いビットは大まかに削れるので、形を整えたりオフする際に使いましょう。ケア用になっている目の細かなビットでも、同じ場所に当て続けると自爪を深くまで削ってしまいます。

オフの場合は自爪に当てないように気を付けながら・ケアの際は優しくなでるように使いましょう。

まとめ

ネイルマシンは、価格やタイプ、回転数をチェックすると失敗せずに選ぶことができます。ご紹介したランキングの中に、お好みの商品はあったでしょうか?プロ用本格派ならずっと使えますし、セルフ用の手ごろな商品なら初めて購入する人でも手に入れやすくなっています。

セルフでネイルを楽しんでいるという人やオフに時間がかかることをストレスに感じている人は、ネイルマシンを使ってスピーディーさを体験してみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す