• スパバッグのおすすめ人気ランキング10選【プールや温泉・海水浴での持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像1枚目
  • スパバッグのおすすめ人気ランキング10選【プールや温泉・海水浴での持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像2枚目
  • スパバッグのおすすめ人気ランキング10選【プールや温泉・海水浴での持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像3枚目
  • スパバッグのおすすめ人気ランキング10選【プールや温泉・海水浴での持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像4枚目
  • スパバッグのおすすめ人気ランキング10選【プールや温泉・海水浴での持ち運びに便利!】のアイキャッチ画像5枚目

スパバッグのおすすめ人気ランキング10選【プールや温泉・海水浴での持ち運びに便利!】

温泉やプール・海水浴に必要なアイテムを持ち運ぶのに便利なスパバッグ。水濡れに強いだけでなく、通気性・速乾性に優れているのも魅力です。しかし、コンパクトなものから大きめのトートまでサイズもいろいろ。さらに、全面メッシュのものや、透けにくい生地で作られたなど種類も豊富で、どれを選んだらよいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回はスパバッグの選び方とともに、おすすめの商品をランキング形式でご紹介します。プールや海でも使えるもの・タウンユースもできるおしゃれなものなど、通販で人気の商品がランクイン!ぜひ参考にして、お気に入りのバッグを見つけてくださいね。
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 112,933  views
目次

スパバッグの選び方

温泉やプールで役立つスパバッグですが、選ぶときはどんなところに注目したらよいのでしょう?まずは、使いやすいスパバッグを見つけるためのポイントをご紹介していきます。

水はけ・通気性の良いデザインを選ぶ

水はけ・通気性の良いデザインを選ぶ

出典:amazon.co.jp

スパバッグは、水はけと通気性の良いデザインのものを選ぶのが第一条件。水濡れしても良いように作られていますが、単に防水性があるだけでなく、濡れた後に乾きやすいことも重要です。


バッグの側面・底面がメッシュになったものや、底に水切り穴の開いたものを選ぶと安心。水気が溜まりにくいのですぐに乾いてくれますよ。ただし、全面メッシュ地のものは中の荷物が透けて見えてしまいます。中身を見せたくないのなら、巾着や透けないポケットが付いたものを選ぶと良いでしょう。

湿気やカビに強い素材を選ぶ

湿気やカビに強い素材を選ぶ

出典:amazon.co.jp

スパバッグは、湿気やカビに強い素材のものがおすすめです。ナイロンやポリエステルなどの化学繊維は速乾性抜群。とくに、ポリエステルはナイロンよりも吸湿性が低く通気性も良いので、バッグ内に湿気がこもりません。PVCなどのビニール素材は水気を吸収しないのでカビ対策にぴったりですよ。


なお、本体だけでなく、持ち手にも注目。持ち手に吸水性の高い素材が使われていると、そこに湿気が溜まってカビやすくなってしまいます。細部までチェックして、スパバッグ全体に湿気やカビに強い素材が使われているものを選ぶようにしましょう。

サイズは入れるものに合わせてチョイス

サイズは入れるものに合わせてチョイス

スパバッグの大きさは、何を入れたいのか決めてから選ぶと失敗がありません。バスグッズの他に、化粧水などのスキンケアグッズも一緒に持ち歩くなら、余裕を持って少し大きめのサイズを選ぶのがおすすめ。携帯用ボトルへの詰め替えが面倒という方も、普段浴室で使っているボトルを収納できるサイズを選ぶと良いですね。


また、入れるものが多い場合は、内ポケットや仕切りの有無も確かめておきましょう。仕切りがあると中に入れたアイテムを用途別に分けたり整理しておくのに便利。へアゴムなど細かいものはファスナー付きポケットにしまっておくと、無くしにくく安心です。

開閉方法はスナップボタンタイプがおすすめ

開閉方法はスナップボタンタイプがおすすめ

出典:amazon.co.jp

スパバッグの口が開閉しやすいかチェックしましょう。おすすめはスナップボタンタイプ。バッグの口が大きく開く上に背の高いボトルも入れられるので、使いやすいですよ。スパバッグのスナップボタンはほとんどがプラスチック製なので、水濡れしても錆びる心配がありません。


一方、ファスナータイプは、中身が飛び出しにくく安心。うっかり倒してしまっても中身が散らばりません。ただし、ファスナーは金属製が主流なので、使用後は錆びないようにしっかり乾かしてくださいね。

オーバーバッグが付いていると帰りも安心

オーバーバッグが付いていると帰りも安心

出典:amazon.co.jp

濡れたスパバッグを持ち帰りやすいように、オーバーバッグ付きのものをおすすめします。オーバーバッグはスパバッグを入れるビニール製のバッグのこと。水気が残ったままのスパバッグも、オーバーバッグがあれば、他の荷物や衣類を濡らさずに持ち帰れて便利です。


ビニール袋でも代用できますが、オーバーバッグならスパバッグに合わせたデザイン・カラーで見た目も良く、バッグ単体での使用も可能です。

スパバッグのおすすめ人気ランキング10選

それではここからは、スパバッグのおすすめ商品をご紹介していきます。

10位

ノアファミリーたまちゃんフェイススパバッグ

A822

1,944円 (税込)

水はけ・通気性〇(サイド・底面メッシュ)
素材撥水加工ポリエステル
サイズ(横×高さ×奥行き)18.5×18×10cm
仕切り・ポケット〇(内ポケット)
開閉方法スナップボタン
オーバーバッグ付き×
9位

nekokoお風呂バッグ 温泉バッグ ストライプ

780円 (税込)

水はけ・通気性〇(底面メッシュ)
素材防水オックスフォード
サイズ(横×高さ×奥行き)28×20×10cm
仕切り・ポケット
開閉方法ファスナー
オーバーバッグ付き×
8位
水はけ・通気性〇(フロント・底面メッシュ)
素材
サイズ(横×高さ×奥行き)30×20×12cm
仕切り・ポケット×
開閉方法ファスナー
オーバーバッグ付き×
7位

ノアファミリープリントたまちゃんスパバッグ

A826

1,620円 (税込)

水はけ・通気性〇(サイド・底面メッシュ)
素材ポリエステル
サイズ(横×高さ×奥行き)25.5×20×10cm
仕切り・ポケット丸(内ポケット)
開閉方法スナップボタン
オーバーバッグ付き×
6位
水はけ・通気性〇(サイド・底面メッシュ)
素材
サイズ(横×高さ×奥行き)25×18×11cm
仕切り・ポケット〇(ファスナーポケット・内ポケット)
開閉方法
オーバーバッグ付き
5位
水はけ・通気性〇(サイド・底面メッシュ)
素材ポリエステル・EVA
サイズ(横×高さ×奥行き)25×17.5×10cm
仕切り・ポケット〇(ファスナーポケット・内ポケット)
開閉方法スナップボタン
オーバーバッグ付き×
4位
水はけ・通気性〇(全面メッシュ)
素材
サイズ(横×高さ×奥行き)23×26×9cm
仕切り・ポケット〇(内ポケット)
開閉方法ファスナー
オーバーバッグ付き×
3位
水はけ・通気性〇(全面メッシュ)
素材ポリエステル・ポリプロピレン
サイズ(横×高さ×奥行き)33×33×11cm
仕切り・ポケット〇(外ポケット)
開閉方法
オーバーバッグ付き×
2位

エソール3WAY 2重構造 オシャレ 温泉バッグ スパバッグ

163342

784円 (税込)

水はけ・通気性〇(全面メッシュ)
素材PVC・ナイロン・ポリエステル
サイズ(横×高さ×奥行き)20×15×9cm
仕切り・ポケット×
開閉方法
オーバーバッグ付き
1位

スケータースパバック M ハーバリウム

SPBG2

1,080円 (税込)

水はけ・通気性〇(サイド・底面メッシュ)
素材PVC・ポリエステル
サイズ(横×高さ×奥行き)26×18×12.5cm
仕切り・ポケット〇(ファスナーポケット・内ポケット)
開閉方法スナップボタン
オーバーバッグ付き×

人気スパバッグの比較一覧表

商品画像
1
スパバッグ スケーター スパバック M ハーバリウム 1枚目

スケーター

2
スパバッグ エソール 3WAY 2重構造 オシャレ 温泉バッグ スパバッグ 1枚目

エソール

3
スパバッグ Yisin プールバッグ ビーチバッグ 1枚目

Yisin

4
スパバッグ APOSITV メッシュバック スパバック 1枚目

APOSITV

5
スパバッグ ルートート スパバッグ スヌーピー 1枚目

ルートート

6
スパバッグ コジット 温泉ポーチ 専用バッグ付 1枚目

コジット

7
スパバッグ ノアファミリー プリントたまちゃんスパバッグ 1枚目

ノアファミリー

8
スパバッグ Neolly メッシュバッグ お風呂バッグ 1枚目

Neolly

9
スパバッグ nekoko お風呂バッグ 温泉バッグ ストライプ  1枚目

nekoko

10
スパバッグ ノアファミリー たまちゃんフェイススパバッグ 1枚目

ノアファミリー

商品名

スパバック M ハーバリウム

3WAY 2重構造 オシャレ 温泉バッグ スパバッグ

プールバッグ ビーチバッグ

メッシュバック スパバック

スパバッグ スヌーピー

温泉ポーチ 専用バッグ付

プリントたまちゃんスパバッグ

メッシュバッグ お風呂バッグ

お風呂バッグ 温泉バッグ ストライプ

たまちゃんフェイススパバッグ

特徴SとMの2サイズから選べる可愛いバッグオーバーバッグがセットで水濡れ対策万全お出かけバッグにもなるおしゃれデザイン浴室で使っているボトルもそのまま入る大きめタイプ機能が充実!たくさんのデザインから選べるのも嬉しい見た目よりたくさん入れられる収納上手なバッグすっきりしたバッグで使いやすい必要なときだけ使える折りたたみタイプ底面のみメッシュで中身が見えにくい見た目がキュートで子供用にもぴったり
最安値
1,080
送料要確認
詳細を見る
784
送料要確認
詳細を見る
1,150
送料要確認
詳細を見る
980
送料要確認
詳細を見る
2,160
送料要確認
詳細を見る
1,803
送料要確認
詳細を見る
1,620
送料要確認
詳細を見る
889
送料要確認
詳細を見る
780
送料要確認
詳細を見る
1,944
送料要確認
詳細を見る
水はけ・通気性〇(サイド・底面メッシュ)〇(全面メッシュ)〇(全面メッシュ)〇(全面メッシュ)〇(サイド・底面メッシュ)〇(サイド・底面メッシュ)〇(サイド・底面メッシュ)〇(フロント・底面メッシュ)〇(底面メッシュ)〇(サイド・底面メッシュ)
素材PVC・ポリエステルPVC・ナイロン・ポリエステルポリエステル・ポリプロピレンポリエステル・EVAポリエステル防水オックスフォード撥水加工ポリエステル
サイズ(横×高さ×奥行き)26×18×12.5cm20×15×9cm33×33×11cm23×26×9cm25×17.5×10cm25×18×11cm25.5×20×10cm30×20×12cm28×20×10cm18.5×18×10cm
仕切り・ポケット〇(ファスナーポケット・内ポケット)×〇(外ポケット)〇(内ポケット)〇(ファスナーポケット・内ポケット)〇(ファスナーポケット・内ポケット)丸(内ポケット)×〇(内ポケット)
開閉方法スナップボタンファスナースナップボタンスナップボタンファスナーファスナースナップボタン
オーバーバッグ付き××××××××
商品リンク

スパバッグの便利な使い方

スパバッグの便利な使い方

出典:amazon.co.jp

温泉やプールに行くときに便利なスパバッグ。でも、使い方次第では、活用できるシーンがたくさんあります。たとえば、スポーツジムに行くときにもスパバッグが大活躍。乾いたタオルや着替えを入れて行き、濡れたタオルやウェアなどをまとめて持ち帰るのにぴったりです。


また、冬場のスキーやスノボでは、雪で濡れたグローブなどのアイテムを入れるのに便利。汚れてもすぐに洗って乾かせるので、一つ持っているとアウトドアシーンでも重宝します。小さなお子さんがいる方なら、子どものお風呂用おもちゃを入れておくこともできますね。


ファスナータイプなら、旅行に行くときの収納ポーチとして使うのもOK。スキンケア用品やメイク道具を入れて汚れてしまっても、洗ってキレイにできるので便利ですよ。さまざまなシーンで使えるスパバッグを用意して、上手に活用していきましょう!

着替えを持ち歩くならランジェリーポーチも

温泉やプールに着替えを持っていくのなら、ランジェリーポーチがあると便利です。型崩れしやすいランジェリーを保護できる上に、下着を見えないように持ち運べるので、1つ持っていると旅行などにも重宝しますよ。気になった方は以下の記事も一緒にチェックしてくださいね。

まとめ

スパバッグの選び方とおすすめの商品をご紹介してきましたが、いかがでしたか?


シャンプーやコンディショナーなどをそのまま持って入れるので、温泉やプールに出掛けることがある方は、ぜひスパバッグを用意しておきましょう!通気性が良いとはいえ湿気がこもると不衛生になってしまいますから、使い終えたら洗ってしっかりと乾かしてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す