• 手動洗顔ブラシのおすすめ人気ランキング7選【電動とどっちが便利?】のアイキャッチ画像1枚目
  • 手動洗顔ブラシのおすすめ人気ランキング7選【電動とどっちが便利?】のアイキャッチ画像2枚目
  • 手動洗顔ブラシのおすすめ人気ランキング7選【電動とどっちが便利?】のアイキャッチ画像3枚目
  • 手動洗顔ブラシのおすすめ人気ランキング7選【電動とどっちが便利?】のアイキャッチ画像4枚目
  • 手動洗顔ブラシのおすすめ人気ランキング7選【電動とどっちが便利?】のアイキャッチ画像5枚目

手動洗顔ブラシのおすすめ人気ランキング7選【電動とどっちが便利?】

フェイスブラシや毛穴ブラシとも呼ばれている洗顔ブラシは、お肌を健やかに保つために効果的なアイテムとして使用されています。化粧品で有名な熊野筆の洗顔ブラシや、お手頃なものではダイソーの化粧ブラシも大人気。洗顔ブラシは、価格や材質、形もさまざまなものがあります。肌に悪いという意見もありますが、正しい使い方をすればむしろ肌に優しいアイテムです。

今回は口コミやなどで人気の手動タイプの洗顔ブラシをランキング形式でご紹介します!おすすめの商品ばかりなので、毛穴の開き・黒ずみ・ニキビなどの肌トラブルにお悩みの方はぜひご覧ください!
  • 最終更新日:2019年01月29日
  • 19,425  views
目次

手動タイプの洗顔ブラシの選び方

比較的、お手頃価格のものが多い手動洗顔ブラシ。洗顔ブラシを使うと毛穴が開く・肌に悪いといった意見もありますが、注意点を守って正しく使えば、手洗顔では落としきれなかった汚れを取り除くことができるなど、さまざまな効果が期待できます。

洗顔ブラシのメリットを享受するための正しい選び方をご紹介しましょう。

肌質を見極めて選ぶ

肌質を見極めて選ぶ
実は、洗顔ブラシを使うことができる肌質は限られています。乾燥肌や敏感肌の方は外的刺激に弱いので、洗顔ブラシの摩擦によるわずかな刺激でもヒリヒリしてしまうことが。角質が薄い方には不向きですので、購入前にご自身の肌質をよく見極めることが大切です。

古い角質が溜まって角質が厚くくすみがかっている肌や、毛穴に汚れが詰まりやすい肌に効果を発揮します。頬は刺激に弱いけれど、鼻は毛穴汚れが気になるという方は部分的に使用してみるといいかもしれませんね。

毛が柔らかいものを選ぶ

毛が柔らかいものを選ぶ
さまざまなメリットがある洗顔ブラシですが、手洗顔に比べると、どうしても肌に刺激を与えてしまいます。刺激を最小限に抑えるために重要なのが、ブラシの毛の柔らかさ。実際に触ってみるのが一番ですが、できないこともありますよね。その場合は、パッケージの表記や口コミなども参考にしてください。

また、柔らかさだけではなく、毛の細さや密度もチェック!極細毛で密集しているものの方が、より刺激が少なく汚れ落ちが優れています。柔らかく、それでいてコシのあるものを選びましょう。

持ちやすいものを選ぶ

持ちやすいものを選ぶ
実際に使ってみなければわからない部分かもしれませんが、柄・ハンドルが持ちやすい洗顔ブラシを選びましょう。購入する前に、材質・太さ・長さ・カーブなどをチェック!持ちにくい洗顔ブラシを使って顔を洗おうとすると、必要以上に力を加えてしまったり、毛穴の汚れが落とせなかったりということに。

せっかく毛が柔らかいものを選んでも、柄・ハンドルが自分にとって持ちにくいものだと、洗顔ブラシの効果を実感できず、デメリットばかりになってしまいます。肌の上を、撫でるように滑らせて使う洗顔ブラシ。ぜひ自分が持ちやすいものを見つけてくださいね。

手動洗顔ブラシのおすすめ人気ランキング7選

それではいよいよ、おすすめの手動洗顔ブラシをランキング形式でご紹介します。

コロンとしたフォルムのハンディタイプや、小鼻周りなど細かいところも洗いやすい筆タイプなどさまざまな洗顔ブラシが登場します。正しく使うことで、美肌に近づける洗顔ブラシ。商品スペックだけでなく価格や材質なども合わせてご確認くださいね。
7位
洗顔ブラシ ベス工業 フェイシャル クレンジングブラシ
出典:amazon.co.jp

ベス工業フェイシャル クレンジングブラシ

369円 (税込)

サイズ(外装)42mm×105mm×38mm
材質(毛)抗菌性ナイロン・(柄)AS樹脂
6位

ラッキーウインクモアソフト プレミアム ウォッシュブラシ

1,287円 (税込)

サイズ(幅×奥行×高さ)100mm×62mm×20mm
材質(毛)PBT・(ハンドル)ABS・(リボン)サテン
5位

匠の化粧筆コスメ堂ハート型洗顔ブラシ Mサイズ

2,916円 (税込)

サイズ(全長)約80mm・(毛丈)約40mm
材質(毛)山羊毛+ナイロン毛・(軸)アルミ
4位
サイズ(幅×奥行×高さ)75mm×50mm×50mm
材質(毛)松リス・(柄)アクリル樹脂
3位
サイズ(幅×奥行×高さ)98mm×35mm×183mm
材質(毛)天然馬毛・(軸)樹脂
2位
サイズ(外装)72mm×50mm×122mm
材質(毛)カネゴート・(柄)ひのき・(枠)アルミニウム
1位
サイズ(幅×奥行×高さ)86mm×43mm×170mm
材質(毛)ポリブチレンテレフタレート(シルキーソフト) ・(軸)樹脂

おすすめ人気 手動洗顔ブラシの比較一覧表

商品画像
1
洗顔ブラシ ツルリ 全顔つるり筆 マイルド

ツルリ

2
洗顔ブラシ ALTY 洗顔ブラシ Hinoki

ALTY

3
洗顔ブラシ ツルリ 小鼻つるり筆

ツルリ

4
洗顔ブラシ レーディスアート 洗顔ブラシ

レーディスアート

5
洗顔ブラシ 匠の化粧筆コスメ堂 ハート型洗顔ブラシ Mサイズ

匠の化粧筆コスメ堂

6
洗顔ブラシ ラッキーウインク モアソフト プレミアム ウォッシュブラシ

ラッキーウインク

7
洗顔ブラシ ベス工業 フェイシャル クレンジングブラシ

ベス工業

商品名

全顔つるり筆 マイルド

洗顔ブラシ Hinoki

小鼻つるり筆

洗顔ブラシ

ハート型洗顔ブラシ Mサイズ

モアソフト プレミアム ウォッシュブラシ

フェイシャル クレンジングブラシ

特徴シルキーソフトの極細毛が毛穴の奥まで届く天然ひのきの抗菌作用で衛生的!リラックス効果も気になる角栓には小鼻専用ブラシがおすすめ!41万本の微極細毛が毛穴の汚れをスッキリ落とす!小鼻専...化粧筆で有名な熊野筆のかわいい洗顔ブラシ新開発のフィットカーブと豊かな泡立ちで毛穴の汚れをオフ!安心の抗菌・防臭加工!お手頃価格の洗顔ブラシ
価格900円(税込)3,390円(税込)773円(税込)1,420円(税込)2,916円(税込)1,287円(税込)369円(税込)
サイズ(幅×奥行×高さ)86mm×43mm×170mm(外装)72mm×50mm×122mm(幅×奥行×高さ)98mm×35mm×183mm(幅×奥行×高さ)75mm×50mm×50mm (全長)約80mm・(毛丈)約40mm(幅×奥行×高さ)100mm×62mm×20mm(外装)42mm×105mm×38mm
材質(毛)ポリブチレンテレフタレート(シルキーソフト) ・(軸)樹脂(毛)カネゴート・(柄)ひのき・(枠)アルミニウム(毛)天然馬毛・(軸)樹脂(毛)松リス・(柄)アクリル樹脂(毛)山羊毛+ナイロン毛・(軸)アルミ(毛)PBT・(ハンドル)ABS・(リボン)サテン(毛)抗菌性ナイロン・(柄)AS樹脂
商品リンク

まとめ

手動洗顔ブラシのおすすめランキングをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

上記のほか、おなじみのダイソーの洗顔ブラシも手軽でおすすめです。実際に使ってみましたが、スキンケア用品の吸収がよくなったり、ざらつきが気にならなくなるなどの効果が実感できました。お肌がワントーン明るくなって化粧ノリも改善!女性にとってうれしい効果が期待できる洗顔ブラシ、試してみる価値はありそうですね。


ただし、必ず注意点は守って、お肌に無理のないように行ってください。汚れが気になるからと、ゴシゴシ洗わないよう注意。また、洗う部位や使用する間隔も、様子を見ながら調節しましょう。もしも肌にトラブルが起こった場合は、すぐに使用を中止してください。自分に合った洗顔ブラシで定期的なスキンケアを行って、ツルツルの毛穴美人を目指しましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す