• ブライドルレザーのおすすめ人気ランキング7選【長財布や二つ折り・コンパクトタイプも】のアイキャッチ画像1枚目
  • ブライドルレザーのおすすめ人気ランキング7選【長財布や二つ折り・コンパクトタイプも】のアイキャッチ画像2枚目
  • ブライドルレザーのおすすめ人気ランキング7選【長財布や二つ折り・コンパクトタイプも】のアイキャッチ画像3枚目
  • ブライドルレザーのおすすめ人気ランキング7選【長財布や二つ折り・コンパクトタイプも】のアイキャッチ画像4枚目
  • ブライドルレザーのおすすめ人気ランキング7選【長財布や二つ折り・コンパクトタイプも】のアイキャッチ画像5枚目

ブライドルレザーのおすすめ人気ランキング7選【長財布や二つ折り・コンパクトタイプも】

使うほどに味わいが深まるブライドルレザーの財布。色選びなどでガラッと印象が変わるので、日常使いにもビジネスシーンにも、また年齢や性別を問わず使うことができます。でも、いざ選ぼうとすると、デザインの違いやブランドごとの特徴もさまざまなので、迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか︖


そこで今回は、ブライドルレザー財布の選び⽅と、⼈気商品をランキング形式でご紹介します。経年変化の違いや⾰の加⼯⽅法まで、店頭ではなかなか聞くことのできない選び⽅も紹介していますよ。おすすめアイテムがたくさん登場しますので、長く使えそうなものをじっくり探してみてくださいね︕

  • 最終更新日:2019年03月19日
  • 1,949  views
目次

ブライドルレザーの魅力とは?

ブライドルレザーの魅力とは?

ブライドルレザーとは、牛革にロウや獣脂を配合した独自のオイルを染みこませ、なめして仕上げた革素材のこと。イギリスで馬具用の革として開発されたのが発祥で、数百年の歴史を持つ伝統的な素材です。


革本来の持ち味が活かされ、使い込むほどに表面が変化していくのが大きな魅力。カジュアルな場面にはもちろん、適度なツヤがあるのでビジネスシーンでも愛用している人もたくさんいます。


同じく上品なツヤがあるコードバンとよく比較されますが、コードバンより水に強いため、扱いやすいのが特徴です。手汗が出やすい方は、財布にするなら断然ブライドルレザーがいいですよ!

ブライドルレザー財布の選び方

それでは、ブライドルレザー財布の選び方からご紹介していきましょう。長く愛用して変化を楽しむためにも、妥協せず、これ!と思えるものを選ぶためのポイントを、押さえておいてくださいね。

経年変化をより楽しみたい方は、薄めの革色をチョイス

経年変化をより楽しみたい方は、薄めの革色をチョイス

使いこむことによる色の変化をじっくり楽しみたい方は、薄めの色のものを選んでおくのがおすすめです。ブラウン・ベージュ・グレーなど、明るめの色のブライドルレザーは、汗や皮脂が繰り返し触れると、その箇所の色が濃くなってきます。全体的に色ムラが出て、味わい深く変化していきますよ。


反対に、黒~ダークブラウンなどの濃い色のブライドルレザーは、汗や皮脂による革色の変化が少ないため、経年変化を感じにくいのが特徴です。新品のような色合いを楽しめる点はメリットですが、「使いこんだ感じ」を楽しみたい人は、迷わず薄い色を選びましょう。

長く愛用するためには、内装もブライドルレザーのものを

長く愛用するためには、内装もブライドルレザーのものを

目立つ外側にのみブライドルレザーを使っている財布も多いですが、耐久性を求めるなら、内側にもブライドルレザーを使用しているものがおすすめです


実は、財布で一番負荷がかかるのは、コインケースやカード収納などの内装部分で、耐久性の低い革や布などを使っていると、そこから傷んでくることも。内部までしっかりチェックして選べば、お気に入りの財布をより長く楽しめますよ。


ブライドルレザーの財布は丈夫なので、しっかり選べば少なくとも数年は使えます。ただし、ブライドルレザーは高価な革のため、使用面積が広いと財布の価格も上がります。自分の好みや予算に合わせて、検討してくださいね。

革の質感にこだわるなら、タンナーや使用部位をチェック

革の質感にこだわるなら、タンナーや使用部位をチェック
革の魅力を大きく左右するのが、動物の皮を製品用に加工するなめし作業。これを行う「タンナー」は世界に数多く存在しますが、質の高いブライドルレザーを生産できるところは少ないのが実情です。信頼できるタンナーが手掛けた革であることが明記されている商品なら、より安心して購入できますよ。

日本で購入できる商品は、イギリスのタンナーのものを使っているところが多く、「セドウィック」「ベイカー」「クレイトン」などが有名です。商品情報にこれらの名が明記されていれば、革の品質は保障されていると思っていいでしょう。


また、革の使用部位で選ぶのもおすすめです。ブライドルレザー財布のほとんどが、丈夫な「ショルダー」部分を使ってていますが、まれに高級な「ベンズ(背中~お尻の革)」を使用しているものもあります。キメが細かく美しいので、革の質感にこだわる人は、ぜひ検討してみてくださいね。

天然皮本来の風合い。「フルグレイン」加工の魅力にも注目

天然皮本来の風合い。「フルグレイン」加工の魅力にも注目
通常のブライドルレザーは「銀面」と呼ばれる表皮を削って、ロウを染み込ませていきますが、「フルグレイン」と呼ばれる加工法の場合は、銀面を削らず、直接ロウを染み込ませます。

そのため「血筋(血管の痕)」「トラ(しわ)」などと呼ばれる、皮本来の風合いが出やすくなり、商品ひとつひとつに違った味わいが楽しめます。ブライドルレザー特有の「ツルツル感」は減少しますが、武骨な印象がかえって魅力的と感じる人も、多いですよ。


また、最も破れにくい層である銀面を残すことで、耐久性の高いブライドルレザーに仕上がるため、「丈夫な革が好み」という人にも最適です。

ブライドルレザー財布の人気ランキング7選

ここからは、ブライドルレザー財布のおすすめ人気ランキングをご紹介します。革の加工や色・タンナーなどの異なる個性的な商品がランクイン。使うときのことを想像しながら、お気に入りを探してみてくださいね!

7位
薄い色(カラー展開)あり(7色/ブラウン・ブラック・ダークグリーン・ダークブラウン・ネイビー・ヘーゼル・ワイン)
ブライドルレザー内装×
タンナーセドウィック
使用部位
フルグレイン
6位

WILDSWANSWINGS

34,560円 (税込)

薄い色(カラー展開)あり(3色/ブラック・ロンドンカラー・ダークステイン)
ブライドルレザー内装
タンナーベイカー
使用部位
フルグレイン
5位
薄い色(カラー展開)なし(3色/グリーン・ブラック・ネイビー)
ブライドルレザー内装
タンナー公表なし
使用部位
フルグレイン
4位

JOHN HARNETTブライドルレザー 二つ折り財布

7,980円 (税込)

薄い色(カラー展開)なし(3色/ブラック・ブラウン・ネイビー)
ブライドルレザー内装×
タンナー公表なし
使用部位
フルグレイン
3位

エスペラントブライドルレザー ラウンドジッパー ウォレット

ESP-6393

32,400円 (税込)

薄い色(カラー展開)なし(2色/ダークネイビー・チョコ)
ブライドルレザー内装×
タンナークレイトン
使用部位ベンズ
フルグレイン
2位
薄い色(カラー展開)なし(2色/ブラック・ブラウン)
ブライドルレザー内装×
タンナー公表なし
使用部位
フルグレイン
1位

BRITISH GREENブライドルレザー二つ折り財布

10,800円 (税込)

薄い色(カラー展開)あり(8色/ブラック・バーガンディ・ネイビー・グリーン・ブルーステッチ・レッドステッチ・オレンジステッチ・グリーンステッチ)
ブライドルレザー内装×
タンナーセドウィック
使用部位
フルグレイン

人気ブライドルレザー財布の比較一覧表

商品画像
1
ブライドルレザー財布 BRITISH GREEN ブライドルレザー二つ折り財布

BRITISH GREEN

2
ブライドルレザー財布 GRACIA ブライドルレザー 長財布

GRACIA

3
ブライドルレザー財布 エスペラント ブライドルレザー ラウンドジッパー ウォレット

エスペラント

4
ブライドルレザー財布 JOHN HARNETT ブライドルレザー 二つ折り財布

JOHN HARNETT

5
ブライドルレザー財布 Whitehouse Cox 3 FOLD PURSE

Whitehouse Cox

6
ブライドルレザー財布 WILDSWANS WINGS

WILDSWANS

7
ブライドルレザー財布 CORBO 長財布  face Bridle Leather

CORBO

商品名

ブライドルレザー二つ折り財布

ブライドルレザー 長財布

ブライドルレザー ラウンドジッパー ウォレット

ブライドルレザー 二つ折り財布

3 FOLD PURSE

WINGS

長財布 face Bridle Leather

特徴高級感と手軽さのバランスが◎!遊び心あるカラーステッチもお手頃価格なのに高品質。濃いめのブルームがポイント。最高級の部位ベンズを使用。カードなど持ち物が多い方にも7千円代の低価格ながら、高品質。収納力もあるスリムタイプブライドルレザーの定番、ホワイトハウスコックスの小さめ財布風合いを存分に楽しめるフルグレイン!シンプルな作りも◎カラー展開がとにかく豊富。カジュアルな財布が欲しい方に
価格10,800円(税込)7,480円(税込)32,400円(税込)7,980円(税込)42,120円(税込)34,560円(税込)34,560円(税込)
薄い色(カラー展開)あり(8色/ブラック・バーガンディ・ネイビー・グリーン・ブルーステッチ・レッドステッチ・オレンジステッチ・グリーンステッチ)なし(2色/ブラック・ブラウン)なし(2色/ダークネイビー・チョコ)なし(3色/ブラック・ブラウン・ネイビー)なし(3色/グリーン・ブラック・ネイビー)あり(3色/ブラック・ロンドンカラー・ダークステイン)あり(7色/ブラウン・ブラック・ダークグリーン・ダークブラウン・ネイビー・ヘーゼル・ワイン)
ブライドルレザー内装×××××
タンナーセドウィック公表なしクレイトン公表なし公表なしベイカーセドウィック
使用部位ベンズ
フルグレイン
商品リンク

経年変化を楽しむためにも、お手入れはしっかり!

経年変化を楽しむためにも、お手入れはしっかり!

ブライドルレザーのお手入れは難しくありませんが、きちんと行わないと傷やひび割れにつながることも。美しい経年変化を楽しむためにも、お手入れのポイントを確認しておきましょう!


ブライドルレザーの財布は、買ったばかりの頃は革表面に「ブルーム」と呼ばれる白い粉が付いています。これは、製造工程で擦りこまれるロウが浮き出したもので、使い込むうちに消えていきます。この段階でのお手入れは、ブルームをなじませる程度の軽いブラッシングでOKです。


ポイントは、ブルームが消えた後。革が乾燥しやすくなるので、1~数か月に1度は、油脂や水分を補給できるデリケートクリームやワックスなどを薄くなじませ、ブラッシングしておきましょう。乾燥を防ぐことで、傷がつきにくくなり、ブライドルレザー特有のツヤも維持できますよ。


もし、目立つ傷やひび割れができてしまったら、補修効果のあるクリームでお手入れをします。ただし、クリームの塗りすぎは革を傷めてしまう要因に。保湿がしっかりできていれば、傷も風合いの一部として美しく変化してくれます。ブライドルレザー財布は丈夫で長く使えるので、ぜひお手入れにも気を配ってみてくださいね!

革財布を比較したい方は、こちらもチェック!

質の高いレザーの財布を選んで、エイジングを楽しみたい。mybestでは、そんなこだわり派の方におすすめのブランドをいろいろ紹介していますよ。それぞれに違う魅力や特徴があり、思わずうなってしまうほどのこだわりも…。ぜひ、合わせてチェックしてみてください。

まとめ

今回は、ブライドルレザー財布の選び方と人気の商品ランキングをご紹介しました。使ってみたい商品は、見つかりましたか?ブライドルレザー財布には、デザイン以外にもさまざまな違いがあることを分かっていただけたと思います。ぜひ、その違いを楽しみながら、お気に入りを探してみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す