1. TOP
  2. >
  3. インテリア・家具
  4. >
  5. 家具
  6. >
  7. PCワゴンのおすすめ人気ランキング10選【収納力抜群!】
  • PCワゴンのおすすめ人気ランキング10選【収納力抜群!】のアイキャッチ画像1枚目
  • PCワゴンのおすすめ人気ランキング10選【収納力抜群!】のアイキャッチ画像2枚目
  • PCワゴンのおすすめ人気ランキング10選【収納力抜群!】のアイキャッチ画像3枚目
  • PCワゴンのおすすめ人気ランキング10選【収納力抜群!】のアイキャッチ画像4枚目
  • PCワゴンのおすすめ人気ランキング10選【収納力抜群!】のアイキャッチ画像5枚目

PCワゴンのおすすめ人気ランキング10選【収納力抜群!】

パソコンの移動を簡単にし、LANルーターなどの周辺機器をひとまとめにして収納してくれるのが「PCワゴン(CPUワゴン)」です。中にはある程度の大きさがあり、サイドデスクとしても使えるタイプもありますよ。ただ、どう選ぶか…?と言われると、迷ってしまう面もあるかもしれませんね。

そこで今回は、おすすめのPCワゴンをご紹介するだけでなく、選び方についても解説しました。PCワゴンを導入して、快適に仕事ができる環境を手に入れましょう!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 18,426  views
目次

PCワゴンの選び方

まずは、PCワゴン選びの際に見ておくべきポイントをご紹介します。使い勝手に関わる点が多く、意外と後悔する方もいますので、よくチェックしてくださいね。

パソコンが入るか、内径をチェックしよう

パソコンが入るか、内径をチェックしよう

出典:amazon.co.jp

当たり前ですが一番重要なポイントは、お使いのパソコンが入るかどうか。この際にワゴンの外径ではなく、内径を見るようにしてください。ネットで購入する場合、外径と内径のどちらであるかか紛らわしい表記もあるため、注意しましょう。

パソコンケースにはスリムやミニタワー、ミドルタワーなどサイズが色々あります。サイズの目安としてミドルタワーを例に挙げると幅200mm前後が多く、高さは450mm前後です。ただ、メーカーごとにサイズは異なるので、前もって計っておくと間違いがありませんよ。

もう一つ、サイズはぎりぎりではなく、10~20mmほど余裕を持たせるのがおすすめです。サイズに余裕がないと放熱ができず、内側にこもるため熱暴走の原因にも…。余裕を持たせておけば、スムーズに放熱できるので夏場も安心です。

縦置き・横置き、どちらでも対応できる?

縦置き・横置き、どちらでも対応できる?

出典:amazon.co.jp

デスクトップPCについては縦置きでお使いの方が多いと思いますが、中には横置きの方もいらっしゃいますよね。それに合わせてPCワゴンも、横置きタイプが販売されています。そのため横置きで使いたい場合には、横置き対応タイプを選びましょう。

横置きタイプのメリットは、スペースが広く取れるのでパソコン以外にも色々な物を載せられること。例えば、LANルーターやプリンターなどの周辺機器もひとまとめにできますよ。ただ、あまりいろいろ載せてしまうと耐荷重を超えてしまうこともありますから、この点にはご注意くださいね。

放熱しやすい?側板の作りも確認しよう

PCの熱対策のため、側板が放熱しやすい仕組みになっているかもチェックしましょう。例えば、薄いスチール板にパンチング加工を施し、通気を良くしてあるタイプなどは理想的。これならパソコンから出た熱がスムーズに発散するので、熱暴走も防げます。

放熱という点から見ると、後ろに余計な板などがないことも大切です。パソコンの後ろにはケースファンが付いており、ケース内の空気を入れ替え冷やしています。このとき後ろに余計な板などがあると干渉して、ケース内を冷やせなくなることに。

ちなみに、今回ランクインしたPCワゴンは余分なパーツがないタイプばかりですので、ご安心くださいね!

しっかり固定できる、ストッパー付きキャスターが◎

小さなことではありますが、キャスターにストッパーが付いているかもチェックしておきましょう。キャスター付きは重いパソコンも簡単に移動できて便利ですが、ちょっとしたことでも動くので振動を与えてしまい、故障の原因になることも。

ストッパー付きタイプならしっかり固定できるため、安心して使えますよ。

サイドデスクとして使うなら、昇降機能つきのタイプを!

サイドデスクとして使うなら、昇降機能つきのタイプを!

出典:amazon.co.jp

一般的なPCワゴンは、パソコンとLANルーターなど小型の周辺機器の収納を目的としています。そのため、サイドデスクとして使うようには作られておらず、高さも足りません。サイドデスクとしても使う場合は、昇降機能が付いているタイプがおすすめですよ。

PCワゴンの人気ランキング10選

それでは、おすすめのPCワゴンをご紹介します。意外と色々なタイプが販売されているので、選び方を参考に、お気に入りの一品を見つけてくださいね!
10位
内径サイズ540×514mm(幅×奥行き)
外径サイズ572x542x620mm(幅×奥行き×高さ)
縦置き・横置き横置き
耐荷重60kg
ストッパーの有無有り(前輪)
重量18.5kg
9位
内径サイズ237×547×545mm(幅×奥行き×高さ)
外径サイズ275×550×610mm(幅×奥行き×高さ)
縦置き・横置き縦置き
耐荷重-
ストッパーの有無-
重量-
8位
内径サイズ250×450×400mm(幅×奥行き×高さ)
外径サイズ254×527×531mm(幅×奥行き×高さ)
縦置き・横置き縦置き
耐荷重30kg
ストッパーの有無-
重量6.2kg
7位
内径サイズ248×514×534mm(幅×奥行き×高さ)
外径サイズ280×542×620mm(幅×奥行き×高さ)
縦置き・横置き縦置き
耐荷重40kg
ストッパーの有無有り
重量9kg
6位
PCワゴン オフィス家具市場 パソコンCPUワゴン
出典:amazon.co.jp

オフィス家具市場パソコンCPUワゴン

HUW-PC2845

9,670円 (税込)

内径サイズ250×450×420mm(幅×奥行き×高さ)
外径サイズ280×450×526mm(幅×奥行き×高さ)
縦置き・横置き縦置き
耐荷重-
ストッパーの有無-
重量7Kg
5位
内径サイズ-
外径サイズ320×670×360~460mm(幅×奥行き×高さ)
縦置き・横置き縦置き
耐荷重-
ストッパーの有無有り
重量8.4Kg
4位
内径サイズ約270×586×533mm(幅×奥行き×高さ)
外径サイズ300×600×620mm(幅×奥行き×高さ)
縦置き・横置き縦置き
耐荷重50kg
ストッパーの有無-
重量14kg(梱包状態)
3位
内径サイズ257×528×405mm(幅×奥行き×高さ)
外径サイズ295×550×618mm(幅×奥行き×高さ)
縦置き・横置き縦置き
耐荷重20kg(本体)
ストッパーの有無有り(前輪)
重量11.8Kg
2位
内径サイズ265×485×420mm(幅×奥行き×高さ)
外径サイズ300×500×600mm(幅×奥行き×高さ)
縦置き・横置き縦置き
耐荷重20kg(棚板)・5kg(天板)
ストッパーの有無有り
重量7.5kg
1位
内径サイズ-
外径サイズ320×670×920~1134mm(幅×奥行き×高さ)
縦置き・横置き縦置き
耐荷重-
ストッパーの有無有り
重量13.7Kg

人気PCワゴンの比較一覧表

商品画像
1
PCワゴン ビーズ タワー PCワゴン

ビーズ

2
PCワゴン オフィスコム CPUワゴン

オフィスコム

3
PCワゴン プラス Garage PCワゴン

プラス

4
PCワゴン イチネンネット CPUボックス

イチネンネット

5
PCワゴン ビーズ PCワゴン

ビーズ

6
PCワゴン オフィス家具市場 パソコンCPUワゴン

オフィス家具市場

7
PCワゴン ライオン事務器 CPUワゴン

ライオン事務器

8
PCワゴン ナカバヤシ CPUワゴン

ナカバヤシ

9
PCワゴン 内田洋行 デスク下PCワゴン

内田洋行

10
PCワゴン ライオン事務器 CPUワゴン

ライオン事務器

商品名

タワー PCワゴン

CPUワゴン

Garage PCワゴン

CPUボックス

PCワゴン

パソコンCPUワゴン

CPUワゴン

CPUワゴン

デスク下PCワゴン

CPUワゴン

特徴スタンディングデスクとしても使える、驚きのPCワゴン!小型パソコンにぴったり!コスパの良いPCワゴン人気を集めるスリム・ミニタワー用向けワゴン可変できる棚板で抜群の収納性!サイドデスクにもなる座椅子用のPCワゴンリーズナブルに購入できる、頑丈なスチール製タイプ多くのパソコンで使える、大きめサイズ!スリムやミニタワー用にぴったりのコンパクトタイプコンパクトなPCワゴンで机周りをすっきり!周辺機器をひとまとめにできる!
最安値
20,828
送料無料
詳細を見る
4,378
送料無料
詳細を見る
7,909
送料要確認
詳細を見る
9,100
送料別
詳細を見る
9,705
送料無料
詳細を見る
9,670
送料要確認
詳細を見る
29,188
送料要確認
詳細を見る
11,152
送料無料
詳細を見る
22,075
送料要確認
詳細を見る
39,166
送料要確認
詳細を見る
内径サイズ-265×485×420mm(幅×奥行き×高さ)257×528×405mm(幅×奥行き×高さ)約270×586×533mm(幅×奥行き×高さ)-250×450×420mm(幅×奥行き×高さ)248×514×534mm(幅×奥行き×高さ)250×450×400mm(幅×奥行き×高さ)237×547×545mm(幅×奥行き×高さ)540×514mm(幅×奥行き)
外径サイズ320×670×920~1134mm(幅×奥行き×高さ)300×500×600mm(幅×奥行き×高さ)295×550×618mm(幅×奥行き×高さ)300×600×620mm(幅×奥行き×高さ)320×670×360~460mm(幅×奥行き×高さ)280×450×526mm(幅×奥行き×高さ)280×542×620mm(幅×奥行き×高さ)254×527×531mm(幅×奥行き×高さ)275×550×610mm(幅×奥行き×高さ)572x542x620mm(幅×奥行き×高さ)
縦置き・横置き縦置き縦置き縦置き縦置き縦置き縦置き縦置き縦置き縦置き横置き
耐荷重-20kg(棚板)・5kg(天板)20kg(本体)50kg--40kg30kg-60kg
ストッパーの有無有り有り有り(前輪)-有り-有り--有り(前輪)
重量13.7Kg7.5kg11.8Kg14kg(梱包状態)8.4Kg7Kg9kg6.2kg-18.5kg
商品リンク

まとめ

PCワゴンを導入することで、重いパソコンも簡単に移動させることができます。また、LANルーターなども一緒に収納できるため、周りが一気にすっきりしますよ。机周りがごちゃごちゃして作業しにくいなら、まずは場所を取るパソコンをPCワゴンに載せてしまいましょう!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す